FC2ブログ
にわたづみ
2015/08/31(Mon)
※カンボジアに住んでいた時に感じたこと・・ <クロマー参照>
とに角大型犬が多くて何処でも放し飼いでした。数も1軒に2頭位はいたので
先ず、その犬を避ける事からの生活で・・恐ろしかったです・・!(^^)!

何より≪狂犬病≫が恐怖でしたねぇ!勿論《予防注射》などしないし何処でも
歩いているし・・寝転がっている!牙を剥いている姿を何度も見ました!!それ
は恐ろしく恐怖感が一杯ありました!

〖狂犬病〗はアジア、南米、アフリカで流行し、全世界で5万人以上が死亡
していると言われる怖い病気です。
洗浄地域は日本、英国、スウェーデン、アイスランド、ハワイ、オーストラリア等
できわめて少ないとも言われています・・(-.-)

〖狂犬病〗ウイルスは人を含む全ての哺乳類に感染するそうです・・(@_@;)
猫、ウサギ、アライグマ、狐、コウモリなどにも報告の例があると言われてい
ます。

しかし、人への感染は何と言っても犬が多く、傷口を舐められたり、甘噛みを
されても感染するようです。不安感、興奮、精神錯乱、麻痺などの神経症状が
現れると言われています・・(+_+)

『恐水症状』=水を飲むと嚥下筋が強く痙攣し激痛を起こすため、水を恐れる
ようになるそうです。また『恐風症状』=風に過敏に反応し、これを避けるような
仕草をするのが特徴だと言われています・・(-_-メ)

一度、発症したら有効な治療法がないのでほぼ100%死亡する。故に、むやみ
に動物に近寄らないのが賢明だと言われていたのです!
万一、咬まれたら、直に傷口を洗浄し医療機関に行き、ワクチンを打って貰う事
が重要だそうです・・(-"-)

事前にワクチンを接種していても、いなくても咬まれたら5回接種するのが原則
だと言います・・(@_@;)という事はワクチンを接種しないで出かけても咬まれて
から受ければいいのでは?と思う方がおられるかも知れませんが・・(-.-)
体内に{抗体}が少しでもあれば1回のワクチンで直ぐに反応し・・更に{抗体}を
速く作りだすことができると言われています。
初めから{抗体}を作るのとでは〈免疫〉のスピードが全く違うのだそうです!

また、ワクチンを備えていない医療機関だったり、遠くの医療機関に行かねば
ならない場所に住んでいる場合などは矢張り、予め接種しておくのが安心だと
聞かされました・・\(◎o◎)/!

以前にも書きましたが成犬がうろうろしているカンボジアやベトナムでは・・その
汚れた大型犬は恐怖の的でした・・(;一_一)
でも、未だベトナムの方が数は少なくて・・カンボジアは1軒で数頭飼っていたの
が普通でした・・(^_^;)
毎日が怖かったのは事実です。最後に住んだ場所には10頭以上はいましたし
何時でも毎日神経を遣って生活していました・・「あーあ」

日本の犬の清潔さや愛玩性はとても想像出来ないほどで・・きっと、こんな光景
をカンボジア人が見たら仰天するのではないでしょうか・・(@_@。
発展している時代も異なるし・・愛玩されている日本の犬たちの幸せ度数は計り
知れない気がします。だから、最期まで確りと飼って欲しいし、人の勝手で放棄
したりしないで欲しいと可愛い飼い犬を見ながら時々感じます・・( 一一)
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<にわたづみ | メイン | にわたづみ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2215-ac55ac47

| メイン |