FC2ブログ
にわたづみ
2015/06/25(Thu)
★やっと・・念願のDRに・・
何とかあの病院から逃げたくて・・あはははは
以前にもこの場で話したのですが・・DRとの相性が悪く、大病院なのにだからかも
知れませんが・・先ずPCの画面から目を離さず私の顔を見ることがなかったので
「先生!眼を見て話して頂けませんか?何だか不安ですし、正直、信頼ができま
せん」なんて生意気を言ってきました・・うふふふふ

自己主張をしないと生きて来れなかった海外特に社会主義のベトナムでの生活
は今だから話せますが・・矢張り凄く神経も身体も緊張していた生活でした!

日本人だという矜持を常に持ち舐められない様に・・かと言って特出することなく
自分を主張しないと駄目な国でしたから・・(-"-)
それでも未だ今に比較すればやっていけるだけの若さがありました・・ふふふふふ
しかし、1人で7年間の生活には大きな波も被ったし、引き摺られそうな日々もあり
決して安穏な生活ではありませんでしたが・・未だ楽しむという生き方がありました。

帰国して、大都会に住んでそれも大病院の一隅なのに・・全くDRとは会話がない?
どうしても納得が行かなかったので・・事情を書き、わざわざバスに乗って病院迄
行って手紙を渡し、セカンドオピニオンを考慮している事を書きました。

少し、神経も落ち着いて・・腰痛も痛み止めの錠剤を貰う時・・かなりムカッとされて
いました・・(-_-)強い潰瘍の薬からも解放されて・・どんどんと腰痛も骨盤の痛みも
楽になってほっと安堵していたのです・・( ^^)
持病の自律神経の薬もそのDRから出して貰っていましたが・・余り良い顔をしなくて
その薬がないと(10数年飲んでいる)ので精神的に不安定になる=多分、気分的な
ものだとは思ってもその薬は欲しかったのです!

しかし、行く度に嫌な顔を見せていたDRでした「ま、理解は出来ます。外科の分野で
はないのですから・・本来なら内科へ回らされて当然ですもの!」
検査で2ヶ月待たされた事や、色々と不快なことが重なって・・かと言って親切にされ
ていたので・・最後まで頑張ったのですが!

そこから解放されても、2度と行くことはないと思いますが「さて?次の病院の見当が
付かず・・かと言って薬も切れるし・・少々困っていたんです・・ふふふふ

昨日はお天気で30℃くらいの気温になったので・・近くで内科を探しました。
どうにか大体の場所の感じが掴めて・・ひゃはははは 
やっとです・・近場から家に間違わずに戻れるようになったのは・・3ヶ月も掛かった!
          ”・・やれやれ!困った老人です!”
方向音痴もかなり改善されたかも知れません?本当に鈍感な老女です・・くっくっくっ

そして小1時間あちこち歩いてみたら思いがけないビルの中に真新しいクリニックを
見つけ、中層ビルの1番上に有るのを発見しました。も、ここまで探して歩いたので
時間が受付時間10分前・・(@_@。
案じていましたが初診だから色々問診されたりもしたし、紙にも書かされましたが・・
案外早く呼ばれた。

今までの経緯を話し、薬の処方をお願い出来るか?胃潰瘍のチェック(完治してない)
をとか、骨粗鬆症への事などをお喋りさせて貰った・・( ^^)
最初、診察室に入った時「初めまして、△▽です。どうぞ宜しくお願い致します」と挨拶
をしたら立って「僕は◎◎です・・こちらこそ!」と言って下さったのです。

吃驚しました・・未だ嘗て立って挨拶をしてくれたDRは札幌以来でしたから・・( ^^)
その上、背も高く180㌢以上はあり顔も先ず素敵でした・・わはははは  私は異性
の顔には先ず興味がなくて・・中身が素敵な人が好きだったから・・(*_*)
一寸驚きましたねぇ!

そして、今までの既往症のこと、手術経験などを話す機会を頂いて・・心が軽くなって
嬉しかったです。  ◇漸く巡り合えたDRだと思いました・・(*^^)v◇

「今持っている潰瘍のことも骨粗鬆症についても、「も少し時間を頂きたいのです!」
前の検査や昨年の海外での病気で神経が相当参った事など・・(-_-メ)
また、記憶障害があって嫌なことをブロックして・・逃げるように過去の出来事などは
余り思い出せないことも話せました・・(*^。^*)

そして、お願したいことを依頼して辞しましたが・・想定外の治療費と薬代で驚倒して・・
人間の浅ましさとでも言いますか?・・(#^.^#) こんな病院がある事と余りにも違う病院
だったので・・帰宅したら気分が本当に軽く心が落ち着きました。
人間の感情って正直ですねぇ・・あはははは 顔も少し明るくなった気がしましたから!

1ヶ月に1回でいいと言われたので・・これも嬉しい誤算でしたねぇ!昨日は身体も丁度
良くて汗もかかない気温で1時間の散歩も思いがけない出会いがあった事も仕合せで
珍しく快適な日になりました・・天国の亡夫と両親に感謝したいと痛烈に思いました!
スポンサーサイト



この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<にわたづみ | メイン | にわたづみ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2169-113e895b

| メイン |