FC2ブログ
にわたづみ
2015/04/18(Sat)
★段々と~
ブログの面白さは私的感想ですが・・とにかく様々な人が色々な思考回路を持ち
日々の感想や、各々その時に感じた事や新鮮な話題、体験や経験などを書いて
下さることに感動し感激し・・興味津津になると言う個人的見解ではないでしょうか?

毎日の日記なんて然程、正直な話大きな出来事もなく、又、アクシデントが常時に
起きる事は鎖末な生活だと思います・・(@_@;)
そしてそれらが普段の暮らしであり{普通?}ではないかしら?

    ”ここで言う{普通?」とはかなり面倒で難解ですが・・うふふふふ”

人間には育ってきた環境や味わった困難辛苦、経験などが人格を育てるとか申し
ますが・・(-.-) 大変貌があっても変わらない人もありますし・・私のように曲解して
大海に漂流されてしまった人生もあります・・うふふふふ
これはその人が持っている【運命?強運な宿命?】なのかも知れませんが・・(/_;)
それだって個人差が多大にあって・・またそう言う影響を受けない人も大勢おられる
事も事実ですから迂闊に申し上げる言葉ではないか?と思いますが・・(-_-メ)
それでも本当に幸せな人生を送らせて貰っていて・・感謝の心で溢れています!

愚鈍な私には「明日が来る?元気で目覚める?」そのことだけが現実の仕合せに
通じているし、繋がっている感覚があって〚現実に生きているという表現が1番!〛
正鵠を得た現近の回答ではないでしょうか?

他の方から見たら老婆の独り言や繰り言に他ならないかも知れませんが・・自分勝手
に人生の選択が可能だった事も(子供=特に娘とはかなりの隔たりもあり、彼女には
私が自由気儘に海外生活を納得させずに可能にさせてしまった堅固で頑迷な意志に
いかばかりの反発を持ち嫌悪感を抱いた事でしょう・・(-"-))
ま、それでも{母親}だと言う現実からの逸脱、葛藤も時間と共に諦観に変化していった
のでしょう・・(-"-))

帰国してからは結構”無視”されている気がしますが・・ははははは
彼女にしてみたら『親のエゴ』を「何で私も背負わねばならない?」と言う考えが大支配
しているのでしょうねぇ・・<(__)>
それでも母親という立場を自己流に解釈して・・付き合ってくれているのかも知れない!
自分勝手、気儘、傲慢な母親に対する同姓からの憎しみもあったと思います・・(-_-)
それもまた、1人の人間として甘んじて受諾せねばならない現実だと思います!

それでも子供の方が成長するんですねぇ!私が何時まで経っても幼稚で愚かだから
その《反面教師》として向上させているのかも知れません・・あはははは
全く困った親でもあります・・(・_・;)

それらも全てが私の人生の或る1部分でもあります。
スポンサーサイト



この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<にわたづみ | メイン | にわたづみ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2109-f93ee83b

| メイン |