FC2ブログ
にわたづみ
2014/11/05(Wed)
お昼までは大体太陽に恵まれて青空が広がるのですが・・

生憎と段々と曇って来て肌掛けを折角干したのに・・また入れなければ

ならないほどに曇天になった・・(-"-)

雨は小雨で少しだけ草木を濡らした程度だったが蒸し暑さが加わって

気温は30℃少々でもかなり「もあーん」としていました・・(-_-;)

珍しく赤ワインが残っていたので・・お肉に漬けこんで焼いてみました・・

息子がいない食卓には贅沢でしたが・・かなり酸味が出てきていたので

料理に使用した方が、なんて(大したことは出来ないのに)・・うふふふふ

すっかり浸みこんだワイン色のお肉は柔らかくアルコールを飛ばすほど

の事もなく様々な野菜を入れて煮込みました・・何とも複雑でしたが私的

には先ず先ずでした・・ははははは

カリフラワーやトマト、ピーマン、玉葱など、それに胡椒や大蒜、香草を入

れたもので・・複雑になったのかも?・・あはははは

何でも入れれば良いいと言うものではないのかも知れません・・(^^ゞ

※カンボジアで知っておきたい《チクングニヤ熱》・・ <ニョニュム参照>

これも伝染病の一種です。 日本では{デング熱}が広く知られて大きな

波紋になり、今は{エボラ出血熱}が話題になり全世界に恐怖感を与え

ています・・!(^^)!

「何時日本に?私では何時カンボジアに入ってくるか?が大問題です!」

今日お話しする《チクングニヤ熱》も{デング熱}と似たような症状で高熱

や頭痛、関節炎があります。

《チクングニヤ熱》はアフリカの言語の1つである{マコンデ語}で=曲げる

ものという意味があるそうです・・(@_@。

身体を屈めて関節痛に苦しむ患者を表したものが語源だと言われています。

因みに{デング}はスペイン語で=引き攣り、こわばりの意味があるとか!

この病気の原因は矢張り{デング熱}と同じでネッタイシマ蚊と一筋シマ蚊が

媒介するウイルスだと言われています・・(-"-)

これらの蚊は地方ではなく都会に多いそうです。プノンペンやシェムリアップ

シヤヌークビルは〔危険地帯〕に指定されています・・(@_@;)

また、他の動物よりも人を好んで吸血し、即、逃げる習性があるので・・中々

殺せなくて1匹で複数の人間を刺すとも言われています!

      ▼実に性質の悪い蚊だといえます・・(-_-メ)▼

症状は{デング熱}に比較すれば軽いようですが発熱期間が{デング熱}の

4~7日に対して《チクングニヤ熱》は1日~5日だと言います。

また、血液中の血小板数が下がるために生じる出血傾向も{デング熱}ほど

の心配はないのが普通だと言われています・・(-"-)

以前は迅速検査(血液を採取してから約15分後に結果が得られたそう!)

そして{デング熱}のものしかなかったのですが、最近{デング熱}でなければ

《チクングニヤ熱》の検査も迅速になって間違うこともなく診断されるようになり

治療も{デング熱}と同じく、解熱鎮痛剤=アセトアミノフェン(カロナールなど)

しか無いのが現実です・・(-_-メ)

ワクチンもないので出来るだけ蚊に刺されないようにする以外は予防方法が

有りません・・(;一_一)

熱い国にはそれなりの病気があるのは仕方ないことかも知れませんが・・昔

から随分理由、原因が解らずに亡くなった人も多いと言います・・!(^^)!

恐ろしい病気が沢山あるので[水]もそうですが・・虫刺されも怖いと思いまし

たねぇ・・\(◎o◎)/!

今朝は未だはっきりと空がしなくて・・雨が落ちてくる暗さはないのですが・・

何となく湿気を多量に含み空気が重く感じるカンボジア・リアップです。
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<にわたづみ | メイン | にわたづみ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2032-0521d4dd

| メイン |