FC2ブログ
にわたづみ
2014/10/29(Wed)
日中は日差しも漏れて花々にも優しさをくれる・・

でも、午後からは噛みつくように飛沫を上げ・・暴れるような〔スコール〕が

何度も・・丸で駄々をこねている様に通過する毎日です・・(@_@;)

それでも家事には支障がなく、雨が降れば人も少なく部屋の中での生活

にはそれなりの日々が幸せなことに歴史となって暮らせています・・( ^^)

これは素晴らしいことで安穏で苛々することがない生活が営まれると言う

暮らしは贅沢!であり有り難く感謝しています・・m(__)m

※カンボジアの屋台・・     <ニョニュム誌参照>

茹でたインスタント麺と野菜を炒めた焼きそば=《ミー・チャー》は人気です。

牛肉入りや卵を入れてくれるが・・かなり油の量が多いので老体には偶には

良いですが・・しょっちゅうは食べられないかなぁ?・・(/_;)

カンボジア人はこれが好きで並んで立って食べている姿も見かけます。

《焼きバナナ》は普通「チェーク・ナンヴァー」というバナナの種類を使用し

ています。

日本では{モンキーバナナ}に似ていて小さいけれど太く沢山付いている!

ココナッツミルクと塩を混ぜたものでタレを作りそれをたっぷりかけて炭火

で焼きます。冷めると固くなって美味しくなくなるので熱々を直ぐに食する。

カンボジア人は本当にこれが好きなようで・・間食には好んで食べている

気がします・・(@_@。

バナナはカンボジアを代表する産物ですし竹串に刺した竹も手作りですし

全てがカンボジア産といえるかも?・・ははははは

小さいけれど5本くらい刺して焼いています。

《ノンパン・パテー》ご存じベトナムの[バイン・ミー]と似ていますが仏パン

の作り方が違うのかも知れませんが、カンボジアの仏パンはベトナムとは

味も大きさも違います。

サンドイッチのように中に挟むのは分厚いハムや野菜、パパイヤの酢漬け

そして長葱を1本入れます。 ベトナムでは肉のパテを充分塗ってからハム

は3種類ほど入れますし、紅白なます、胡瓜も入れてくれるから分厚く大きく

なり、パン自体が大きいです。    ま、値段も違いますが・・(-.-)

その点カンボジアの仏パンは細い感じでしょうか?勿論大きなのもあります

が大抵は小さいのを5~10本を買っていく人が多いですねぇ・・(^v^)

これに苦いアイスコーヒに練乳をたっぷり入れ激甘にして一緒に食べ飲ん

でいるのがカンボジア人流の食し方でしょうか?

《ココナッツ・ゼリー》

これはカンボジアの典型的なスイーツです。ココナッツミルクに砂糖を入

れて煮た後に、ゼラチンで固めたシンプルなものですが・・美味しいです

けれどかなり甘いです・・ふふふふふ

    ”この中には果物を入れるのもあって種類は色々あります”

スイーツにはこのほかに日本に似たぜんざい(小豆ではなく黒豆に近い)

風な小豆よりかなり大粒の豆が入ったものがあります・・(^_^;)

バナナ、パイナップル、マンゴー、パパイヤ入りなどもあります。

暑い国にいると甘味は必需品でボォーとした頭に刺激が加わる感じ?

時々私も買います。殆ど黒豆ぜんざいですが・・種類は豊富です。

ベトナムにも{チェー}という甘味がありカンボジアより沢山の屋台があり

ますし、店も多いです・・学校帰りの子供たちが列を作って食べています。

売り子の小母さんもいますが・・カンボジアでは屋台を担いで歩いている

人は殆ど見かけませんねぇ!ベトナムでは今も大勢が屋台を担って歩く

姿がみられますが・・(*^_^*)

市場や商店の前で売っている人は多いのですが!売り歩いている人は

少ないと思います・・国柄かも知れませんが・・それだけ需要が多くない

のかも知れません・・つまり、余り豊かではないと言う現実でしょうか?

今日はカンボジアの日々の中でおやつ感覚で食べられる物をご紹介しま

したが・・食べてみたいものはありましたか?・・うふふふふ

昨日の〔スコール〕が夢のような晴天で、早速シーツを洗いました・・(*^^)v

この太陽なら午前中に乾燥してくれるでしょう・・カンボジア・リアップです。
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<にわたづみ | メイン | にわたづみ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2025-7123ff1e

| メイン |