FC2ブログ
にわたづみ
2014/10/23(Thu)
早朝4時半から1時間半の〚停電〛がありました・・

目覚める時間の5時には未だ真っ暗で顔を洗うこともできず・・暫くベッド

にいたのですが・・(貧乏性だから時間が気になって)・・あはははは

起きてもすることがないのに・・でも、顔を洗い、歯を磨いたり、何時もの

手順で位牌に新鮮な水をあげたら電気が点灯・・6時前でした!

それから歪になっている眉毛を描いて朝食の用意をしていたら朝ドラが

始まった・・(#^.^#)

何せNHKしか入らないので・・(-.-)それもスポーツは放送規制で全く見る

ことができないから・・ニュースと朝ドラと夜8時の時間帯だけが日本語で

何とか?現在の日本の放送をキャッチできる有様です・・(-"-)

それでもTVの衛星放送料金は取られるから。色々やっている海外の映画

を偶に観ますが・・も、最近は英語を聞くのも解らないから煩わしく・・(-_-;)

観ていると面白いのですが・・スパイダーマンとかスーパーマン{古っ!}

日本でも公開された映画が時には有ってそれらは見ることもありますが・・

TVは何故が煩くて・・(-_-)   疲れます・・ははははは

本を読んでいる時間が多いかも知れません・・ま、そんな暮らしです。

You Tubeも殆ど見ません・・ご訪問くださる方が歌や動物など沢山の動画を

送ってくださるので・・それだけで満足しています・・うふふふふ

※{コンポン・チュナン州}の陶器市・・   <パンフレットより>

カンボジアのほぼ中央、トンレサップ湖の出口に近いコンポン・チュナン州は

古くから焼き物の産地としてよく知られた土地です・・(^v^)

{コンポン・チュナン焼き}が作られている村では「ポン、ポン、ポン」と土鍋を

作る一定のリズムが軽やかに村の至る処から聞こえ、ずっと朝から晩まで鳴

り響いているのです・・(@_@。

高く積み上げられた藁塚や砂糖椰子の群生する村でもあります!

砂糖椰子の樹液からは砂糖椰子を生産し、樹液を煮詰める甘く濃厚な匂い

が漂って鼻先を刺激します・・( ^^)

鳥が囀り、椰子の葉が風に揺れる音、子供たちの遊ぶ声が何処でも何時

も響いている田園風景の村です・・(*^_^*)

家は昔ながらの洪水を避けるための高床式で・・その床下で昔から焼き物

を作っています。このように全てが数百年の昔とちっとも変らず続いている

[奇跡]は想像もできないと思われます・・(@_@;)

そんな[奇跡の村]から{コンポン・チユナン焼き}が生まれているのですから

驚きます・・(*^^)v

村の空気を感じ陶器に触れて頂けたら・・なんて書いてありました。

ツアーもあるようで、11月初旬だと言われています。

勿論、即売もあり体験もありますし・・土鍋で美味しいご飯作りのコツも

伝授されるとか言われています・・ふふふふふ

この時期カンボジアを計画しておられる方にぜひお勧めしたい場所です!

「朝陽が真っ赤で素晴らしい天気になるかも?」なんて期待していたのです

が数10分もすれば完全に雲の中に入ってしまった・・がっかり・・(--〆)

雨が降りだしそうな雨催になったカンボジア・リアップの夜明けです。
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<にわたづみ | メイン | にわたづみ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/2019-ebe97c2b

| メイン |