FC2ブログ
にわたづみ
2014/09/23(Tue)
夜突然に《停電》になった・・(-"-)暫くは短い時間の《停電》だったから『雨季』だし

とか?余り考えていなかったから驚きました!

うとうとと眠ってしまったようで電気が点灯して初めてかなり長い《停電》だった事

を知った。息子はマッサージを呼んでいた最中だったから・・真っ暗な中を送って

出たようだが・・それさえも覚えていないほど眠かったのでしょう・・(-_-)zzz

※〚Kriron Pine Resort〛のご紹介    <ニョニュム参照>

プノンペンから約2時間半のドライブでコンポンスプー州のキリロムに着きます。

国立公園にも指定されている山をどんどん進んだ先にある観光地でカンボジア人

の避暑地として有名です・・(*^^)v

そんなキリロムに今年4月オープンしたばかりのリゾート地!山道を降りると先ず

飛び込んでくるクメールモダン建築のレストランがあります・・( ^^) 陽光がたっぷり

差しこむ開放的な空間。涼風に野草が揺れて香草が・・爽やかさを運んでくれる!

小鳥の囀りや、時々聞こえる蝉の声や蛙の鳴き声などを聞きながら食事を楽しむ

ことができます・・(#^.^#)

疲れたらバンガローで休めますし、カンボジアでは珍しいキャンプ場もあり泊まる

事も可能です。広大な敷地にはスタッフの宿泊施設があり、牛が飼われていたり

農園や炭火焼きの窯もあって・・さながら一つの村のようになっています。

”都会の喧噪をのがれて静寂の中で贅沢な時間を過ごせる場所だと言えます!”

バンガローはシングル、ツインがあって宿泊人数とシーズンにより値段が異なり

ますが60㌦から160㌦位で朝食が付いています。

①インターネット=無料のWiFiがあります。

②お風呂=ホットシャワーがあり、バスタブも付いています。

③TV=現在はないが今後は設置を計画中。

④エアコン=なし。標高670mに位置しているので涼しい・・(^v^)

 時間によっては肌寒い時もあるので長袖は必要。

⑤アメニティ=タオル、ドライヤー、歯ブラシ、シャンプーなど一通りは完備されて

 いますので安心です。

BBQのコンロの貸出もありますし便利です。  テントを持ち込む場合は1人3㌦

からだそうです。 またテント、寝袋、電源、駐車場付きで30㌦のコースも手頃で

評判になっています。

 ◎朝7時からレストランで食事ができフードメニューはクメール料理が中心!◎

シェムリアップの5星のホテルなどで腕を振るった料理長がいて・・地元の野菜や

素材にこだわった料理を作っています。

自家栽培のパイナップルを使って作る優しい味のジャムや香草を使ったアモック

〔ココナッツミルクで魚を蒸したもの〕などが人気になっています。

{料理の美味しさは素材の一体化と自然の中での食事は何よりのご馳走です!}

バンガロー宿泊者には朝食が付いているので洋食とクメール料理から選択でき

洋食は卵料理やベーコンなどのアメリカ・ブレックファーストと手作りのパンが・・

付いています。

観光名所としては40mの高さがある滝でしょうか?途中までは牛車で移動します

そして山道を1時間ほど歩かねばなりませんが・・でも、マイナスイオンに包まれた

滝に遭遇できます・・(*^_^*)  [珍しい観光地として注目を浴びています!]

今朝はぼんやりとした太陽が未だ眠りから覚めないカンボジア・リアップです。
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<にわたづみ | メイン | にわたづみ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/1989-9e2f2c61

| メイン |