FC2ブログ
にわたづみ
2014/06/29(Sun)
梅雨明けが望まれるこの頃の日本でしょうが・・当方も毎日降っています・・(-_-) 先日の

ように快晴で終日綺麗な青空は珍しくて・・偶にだから凄く嬉しく心まで軽くなった気分が

するものです。 でも『雨季』は長いから、暫くは未だ雨と風、雷などを忘れられない日々

が続きそうです!  しっとりと降ったり驟雨のようだったり激烈な降雨量に圧倒されたり

恐怖さえ覚えるような降り方や雷鳴に驚かされる日も数多あるから・・この時期は何時も

心がざわついていますねぇ・・(-_-メ)

この数日忘れたように朝からアプサラダンスの音楽が流れ・・近くのレストランでは練習を

しているのかも知れないと思っている!耳慣れた感じになったあの音楽も慣れればそれ

は耳触りや騒々しく感じた最初の頃に比べて何となく自然と受諾している感じでしょうか?

☆シェムリアップに新しくできた大型レストランをご紹介します・・  <New Asia参照>

前記したアプサラダンスの鑑賞とディナー付きです。かなりの大型店で・・人も多く入れる

ようです。2軒出来たのですが以前に招待されて行った方はご紹介済みなので・・($・・)

◎〈クリスタル・アンコール・レストラン〉

アプサラダンスのレストランと言えば1番人気なのが〈アマゾン・アンコール・レストラン〉で

その姉妹店だと言われています。 アンコール遺跡の祠堂をイメージした建物で主に白を

基調にして壁と柱を効果的に組み合わせた端正なデザインは・・道路沿いにあるので直ぐ

に目につく感じです。矢張り、アンコール遺跡を念頭に置いたデザインには遺跡を彷彿と

させる意匠だと思います。

敷地中央の庭園を囲むように150人程度の収容が可能な部屋が2つもありまた、少人数

での会食に適したプライベートルームが3つありガーデン席は80人分の広さも持っている

と言われています。更に、中華料理専門ルームもあると言いますから・・ご想像頂けるか

と思いますがかなり大きなレストランです!

肝心のメニューはこれは大体何処でも同様ですが・・日本人が多いレストランでは和食も

用意されてありますがここは本場の中華とクメール料理のみです。

 *中国人専門シェフ、カンボジアシェフがいる本格的な料理を”売り”にしています*

むしろ中華料理は同じ敷地内にある中華専門店という方が正解かも知れません・・(#^.^#)

予約に応じて炭火焼きBBQもあります。 クメール料理は種類も多くどれも美味しく仕上

がっていてお勧めです。  食器などにも気遣いがみられクラシックなハイスタンダードを

目標としているそうです・・( ^^)

注目のアプサラダンス(上演時間は凡そ1時間ですが)は中庭に設けられた屋外ステージ

が舞台となっています。これは珍しい形式だと思います・・ガーデン席からでも鑑賞できる

からです・・(*^^)v 優雅なアプサラの舞を含む5つの踊りがあり王朝風の古代の雅はこれ

は何処の店でも必ずする踊りですがユーモラス舞もありクメールティストが味わえます!

屋外ならではの開放的な雰囲気は充分楽しんで頂けると思います・・(*^_^*)

旅の思い出には欠かせないショーではないでしょうか?最初は人形劇もしていたのです

が・・現在はアプサラダンスショーのみになっています。

ツアーによって店が異なりますのでご希望のレストランを選択されると良いかと存じます。

我家の斜め前の”ジャスミン”というレストランは毎日バスが数台駐車場に並びます。

殆どが中国、台湾、日本人という感じでしょうか?今は『雨季』ですからバスも車も少なく

数台ですが・・その分静かに鑑賞し楽しめるかと思います・・時期的にも廉価ですから!

色々な店がそれなりの拘りを持ちお客様への接待に気配りがされています。選択肢は

沢山ありますので好きなレストランで食事と舞を楽しんでいただければ幸せです・・(*^^)

今朝はしとしとと降っていて・・生憎私のシーツや洗濯ものができない日曜日になった!

鬱陶しい空に戻ってしまったカンボジア・リアップです。
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<にわたづみ | メイン | にわたづみ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/1956-3e040bd6

| メイン |