FC2ブログ
にわたづみ
2014/06/07(Sat)
久し振りにかんかん照りになった昨日でしたが・・風が割合吹いていたので・・気温もそれ程

ではありませんでした・・35度位でしょうか? 夜には一雨ありましたが気になる様な雨では

なく、扇風機も点けないで眠れたので良かったです・・(#^.^#)

☆地方経済・農業発展機関={READA}

カンボジアは今著しい発展を遂げて来ています。 しかし、人口の8割の人々は今も農村部

で貧困生活を送ってるのが現状です!

その上、中には専門知識が無い為に収穫高が伸び悩んでいる農家も多いと言われています。

そんな地方の暮らしの発展と改善を目的とし設立されたのが(NPO)=〚地方経済・農業発展

機関〛である{READA}です。

2004年の設立以来専門知識のあるスタッフや支援者が農家を訪れ、最近の農業技術を伝

える農業支援プロジェクトを実施しています。

今ではこのプロジェクトによって収穫が増加し現金収入が得られるようになった農家が多く

なったそうで嬉しい限りです・・(*^^)v ここでは先ず「フィールド・スクール」を設立して農業を

学びたいという貧しい人々に農業技術を教えています。

シェムリアップ近郊の農村では自然の肥料、農薬を使った野菜や栽培、雨の少ない『乾季』

でも農業ができる《灌漑農業》を指導しているそうです・・(#^.^#)

また、希望する人がいれば経営や販売などの「ノウハウ」を学ぶ事も可能だと言われていて

マーケティングを実際に体験して技術を身につけて行く人も多くなったと言います。

現在は未だ技術的、経済的支援を行っていますが、今後は徐々に支援を減らし彼らの最終

的な目標は支援カリキュラムを通して知識を得た人達が同じ地域に住む人々にその知識や

技術を共有しその地域が自立して生計が立てられるようになってほしい!

こんな団体がカンボジアには沢山入っています。この国では3期だけではなく4期作も出来

る土地があるとも言われています。  

お米の種類も豊富ですしお米に関してはベトナムよりも遙かに安価で美味しいです・・(*^_^*)   

               ”是非とも成功してほしい”

野菜ももっと種類が多くなりそして、朝捥ぎの新鮮な野菜が市場やスーパーの店頭に並ぶ事

を願っております・・(-.-)  <クロマーマガジン参照>

早く大きな成果が出て豊かな暮らしが農家に拡大する事を心待ちにしている現実でしょうか?

今朝は漸く暗雲の中から少し日差しが顔を見せてきたカンボジア・リアップです。
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<にわたづみ | メイン | にわたづみ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/1935-988b9839

| メイン |