FC2ブログ
にわたづみ
2014/05/19(Mon)
午後から雲がでて来ていたのですが・・雨はほんの少々で「今日はこの程度かなぁ」・・なんて

思っていましたが・・とんでもありませんでした・・(@_@;)

夕方からそれは酷い強風が吹き荒れて隣のトタン屋根をバリバリと剝す勢いで・・若者が垂木

を数本載せていました。途端に雷鳴が轟き激しい豪雨が襲撃しました!

それから数時間夜も続きました。今朝は道路がぬかるんで水を買いにバイクタクシーで行っ

たのですが・・足を上げていないとまともに泥水の中を走っている感じでした!

       「ちょっと溜息!」・・「はーあ」・・(-_-メ)

     《でも、これからもっと酷くなるのだから未だ序ノ口なのです・・!(^^)!》

息子がマレーシアから帰国しました。色々と話を聞きましたが、タイなど問題にならない程の

大都会に成長していたようで少し驚いたと言ってました。随分以前に行った様ですが・・(@_@。

そして夜は20年ぶりの親友に再会出来て楽しい時間もあったそうです。いい男になりお父さん

をしていたそうです・・(*^^)

そんな話を聞くと刻の流れを感じますが・・ま、自分の目の前に与えられた時間を精一杯に

生きるだけしかないと考えて聞いておりました。タブレットで見せてくれた風景は高層ビル群

と言っても過言ではない大都市でした!

所で、先日のマレーシア航空機の事件はカンボジアでも毎日話題でした。  昨日、帰って

来て持ってきた冊子に詳細が掲載されていましたので・・ご紹介します。

●マレーシア航空370便これまでの経緯・・

*2014年3月8日 00:41乗客227人乗員12人を載せKLIAより離陸  01:01高度35000

フィート(11000m)に達する 01:19コタバル沖上空でスパン空港と最後の通信 01:30

近くを飛行中の航空機と交信 02:15 ペナンから250マイル(320km)北西の地点の飛行

をマレーシア空軍が確認 06:30 北京に到着予定時刻 07:24 マレーシア航空370便

が消息を絶ったことを公式発表したそうです。

当初、管制塔と最後の交信があったベトナム沖のタイランド湾に墜落したとされた。

ベトナム空軍により油膜が発見されてサンプルをKLへ持ち帰ったがMH370 とは無関係

だった。 捜索はベトナム海域で続けられたが漂流物は見つからなかった。

連日MH370 のニュースが報道されるも原因不明のため国民に強い不安が広がった。

3月15日ナジブ首相が会見で何者かが通信機能を切断して進路変更した可能性が高いと

発表。 ハイジャックの可能性もあるとしたほか、衛星電話の信号が捉えた最後の信号は

離陸から7時間後であったと発言。 

捜査範囲もこれまでタイランド湾から中央アジアからタイにかけてとインドネシアからインド

洋南部にかけての2方向へ変更した。

3月20日オーストラリア海洋安全局は衛星画像の解析から、パース南西部2500km南西沖

の地点に漂流物を見つけた。さらに中国の新華社通信は120km離れた場所に浮遊する別

の物体を衛星から見つけた。

3月24日ナジブ首相は同機がインド南部で消息を絶って生存者なしと発表した。

3月25日マレーシア航空CEOがインド洋に墜落したことを発表。

衛星画像から確認された物体の海域は陸地から遠く、天気の荒れやすい海域のため1機

につき2時間程度しか捜査ができなく4月14日以降発見に至っていないのが事実だそうです。

ハイジャック、偽造パスポート、機体トラブルまたはテロ。パイロットの事情など他の空港への

ダイハードなど様々な憶測を呼んでいます。大きな物体が何処へ何故?と言う疑問が深まり

今もなお理解し難い現実だと言われています・・\(◎o◎)/!

全く浮遊物がない事や衛星で確認できない不可思議な大きな謎を残したまま・・家族たちは

どんな気持ちで諦観したら良いのでしょうか?・・切なく何も解らないことの不思議感が恐怖

でもあります。心からご冥福をお祈りするのみですが、未だ生存されているのなら迂闊なこと

は言えないのですが・・こんな情報が現地では書かれていました。

それにしても人間は直ぐに忘れて次の話題へと流れる情報の早さに驚倒しますが・・(@_@。

〖一体どう納得し理解したらいいのでしょうか?沢山の疑問が山積です・・(;一_一)〗

今朝は弱い日差しが雲から出てきたので洗濯しましたが・・乾くかどうか?少し案じている

カンボジア・リアップの朝です。
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<にわたづみ | メイン | にわたづみ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/1922-100de1ed

| メイン |