FC2ブログ
バイクの魚やさん
2008/08/24(Sun)
ベランダから朝の風景を眺めていると、1台のバイクが家の近くで止まった。
前に4つ、荷台に2つ、もちろん後ろにも5つの藺草で編んだ割合大きい籠を
提げている。後荷台の2つは金盥とプラスチックの容器が2段重ね、
凄い荷物だな…と思ってると、母親とその背中にいたのでしょう男の子が降りた。
荷物の間になっていて男の子の姿は見えなかった(~_~;)

小学生らしい男の子は歩いてる人や店、家の中に入っていって声をかけている。
数人の女性達が集まって来た。何屋さんなのかとじっと見ていたら、金盥の中に
魚が泳いでいるらしく、手を突っ込んでは1匹、2匹とだす。とても活きがよくて
跳ねている魚をビニールの袋にいれ、魚の頭を棒っこで叩く !(^^)!

そして、地面にビニールを風呂敷みたいに敷いて、その上で調理してる。
それも、日本のように包丁ではなくて、ハサミです。大きいハサミで器用に
頭を取ったり、背びれ、胸びれ、中の臓物を出してビニールの袋に入れて
そのまま渡していた。頭だけを買う人もいた。その作業が手際よく、とても
早くて、本当に凄かった(^^ゞ

10匹位売れたでしょうか?その母親はさっさと片ずけ、そして、バイクに
跨り、男の子を背中に乗せて走り去った・・・・・・
   {その間20分程だった} (@_@;)

”物凄い!!”の一言。金盥から水が溢れていたが、もろともせず・・・・
逞しい親子であった。
スポンサーサイト



この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<家族が第一!! | メイン | お釣りがキャンディ?>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/15-e3799033

| メイン |