FC2ブログ
学校
2008/08/20(Wed)
息子の家の隣が高等学校だった。兎に角、暑い国だから朝が早いのです。
そして、夜の授業もあります。 朝6時半には始業のベルが鳴る。
当初、そのベルの音が気になって仕方なかった。

ジーン、ジーンとすごく大きい音なんです。 屋上に上がり学校を見ると
遠方の人は寄宿舎のようになっているのでしょう。可愛い服などが廊下に
干してある。また、始業時と終業時には学校の玄関に送り迎えのバイクが
並び、それはそれは賑やかです。この国は子供は国の宝だと思っています。

必ず、家族や親戚、知り合いの出迎え送りがある。よく見ると、中には高級車
運転手付きの子もいる。バイクも日本製だったり、自国の物だったり様々だ。

女子校生の純白のアオザイはとても素敵です。後ろの裾を半分に折って前の
裾を左手に持ちバイクに跨って帰っていきます。

自転車の子も数多いて、二人、三人乗りは普通です。後ろの子が優雅にヒョイと
前の女の子のアオザイの裾を持ち上げている。
何でもない仕種なのだけれど・・・・優しい女性的な心遣いを感じて好きな光景
でした。

皆、本当に真面目で向学心も高く、親の期待に添うように頑張ると聞かされた。
日本だったら・・・どうでしょう。兄弟や親の出迎えなんて行かないし、そのことすら
信じられないことではないかしら?
スポンサーサイト



この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<シクロのおじさん | メイン | ゴミ収集>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/11-d337d6ff

| メイン |