FC2ブログ
ゴミ収集
2008/08/19(Tue)
朝、6時には毎日家の前の道路にゴミを出していた。どんなゴミでも全て持って行ってくれる。

私は暇だから2Fのベランダからそれが消えていく過程を見ていた。ゴミを出して10分も

しないで、自転車に乗った男性がやってきてビニール袋の中を開けて、缶、牛乳パック、瓶を

持って行った。(これはリサイクルでお金になるのでしょう)そして、今度は女性が来て袋を開け

私のパンツ(下着ではなく、ズボン)を引っ張り出して持って行った。もう、かなり擦り切れていて

暑い国だから毎日洗濯するので・・・・その後、20分位したら市の職員か委託されたのかは

分からないが清掃する人が来て、竹箒で掃きながら全てを箱車に乗せて運んで行った。

ここに引っ越ししてきた時は冷蔵庫の段ボールやら、ゴミがそのまま残されていて前住者が

片ずけないまま出たらしく大変な思いをして段ボールに入れて出した。

それは大袈裟ではなく、ゴミを出してすぐに無くなってしまったので、誰が持って行ったのか

見当もつかないし、何処かで見ていたとしか思えない。

ある日、台所の隅で見つけた汚れたアイロン台を捨てたら、どこでみていたのでしょう・・・

道路に置こうとすると、走ってきた人がいて、声をかけてきた。何を言ってるのか分からなかった

が、多分要らないのか?とでも言った感じがしたので・・・・・(うん)と頷くと何と金具だけを取り

外して持って行った。 その後方からお爺さんが通りかかり自転車にひょいと板を積んで

走って去った。 このように何でも利用できる人が持ち去るのです。

合理的だし、これはとてもすごいことだと思った! 市の箱車が終日、掃除していて、本当に

誰でも、何でも何時でも道路に出しておけば全てが無くなり片ずいていきます。

仕事とはいえ夜中も掃除しています。通る度にゴミが出ていてきりがない・・・・大変な仕事です。

じっと見ている私は暇人でちょっと変人かも知れませんが・・・・
スポンサーサイト



この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<学校 | メイン | プライド傷つけたかしらん!>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://benishidare.blog95.fc2.com/tb.php/10-7ce54059

| メイン |