FC2ブログ
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2019/06/15(Sat)
※カンボジアの朝が明けてきました・・

未だ太陽は昇っていません・・何時も通りに起きたのです。
でも、アドレスの変更に手間取って(何せ初めてだった・・)

30分近くあちこち表示されるまま動かしていたのですが・・
本当は凄く簡単だったのですが、理解力もなく新しいPCに
未だ慣れていなくて・・ははははは

        ▼困ったばあ様です・・(/ω\)▼

今週は殆ど雨が降らずでした。昨日は秋空なのか?等と
思わせるほど真っ青な雲のない空でした。1日早かったの
ですが先週は今にも降り出しそうな中を早足で出かけた・・
市場だったから!

ゆっくりと道路を渡りあちこち新しい店ができていないか?
見ながら散歩気分で市場に着いた。相変わらず混んでいて
穴倉に入るように薄暗い中を・・何時ものように野菜と、肉
パンなどを買った。

昨日は薬やによって安定剤を少し買った。毎日は使用しない
が有ると眠れない時には都合がよくて・・最も外出した日は
何も無くても熟睡できるのが嬉しい・・(#^.^#)

道路はカラカラで前日もほんのお愛想程度の雨で、昨日は
全然降らずでした。だから、砂埃が凄く舞い上がり・・道路
は大型車が通過するとハンカチで口を押えねばならず空気
が悪いのには閉口します・・(-_-メ)

マスクは持参していますが暑くてとても付けられないのです。

数秒の間息を止めて・・吸い込む空気も酷く汚濁されている・・
から口の中がざらつくのが難点です・・(-_-メ)

荷物は軽かったのですが・・帰路で酒屋さんに寄って小さ
な缶ビールを2本買い牛乳(小さなパック)を4本買ったら
流石に背中にずっしり重さが来て・・家に戻ったら滴るほど
汗をかいていました!

週末だけ月に2回ほどビールを飲んで晩ご飯は抜きます。
ご飯は・・余り食べられなく・・丁度おつまみ2種類程度
でいいので楽です・・ははははは

食が細く、朝ご飯も1合炊くと朝、昼の2食にすると胃が重く
なるので・・3回に分けると丁度いい位です。

もっと、食べたいのですが老化のせいでしょう・・喉が細く
なったのでしょう?食べられず胃も小さくなってしまった
ようです。「和食が食べたーーい」・・ふふふふ
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(10) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2019/06/14(Fri)
※カンボジアで家を借りる・・

この国に仕事が決まっていて家も借りてくれる会社の人の
場合や、縁者がここにいる人は然程苦労せずに探す事が
出来ます・・( ;∀;)

それでも、一応不動産やさんみたいな店舗はあると聞きま
したが・・実際に何処にあるのか誰も知らなかった!
教えられた事も無く、本当にあるのか定かではありません。

カンボジア人は日本人に対して好印象を持っており滅多に
国が違うことで嫌な思いをすることも家を借りる事で揉める
ことはありませんが・・(/ω\)

知人や友人がいないと借りる事は先ず出来ません・・(-"-)

街中を何日も探してあの面倒くさい訳の分からない文字で
塀や道端に張り紙されている紙を手掛かりで探すより他に
手立てはないんです・・(>_<)

ベトナムは大きな不動産屋が沢山あって・・直ぐにそこで
日本と同様なやり方で案内して内覧させてくれますから・・
借家の心配はありません・・(*'▽')

まーそれでも・・外国人値段があって自国民よりかは高
いのが当たり前ですが・・(-"-)

カンボジアは知人があっちこっち聞き回り、何ヵ月も探し
ながら見つけるのが、普通ですから引っ越時は知人から
連鎖反応の様に連絡が入り漸く見つけられる事が多い!

また、工事現場で見つけたりアパート的な建て方なら聞い
て見る方法もありますが・・言葉が出来ないと英語は先ず
通じ無いから・・('Д')

どうしてもカンボジア人に依存しないと家さえも借りる事が
出来ないのが現実です・・Σ(・ω・ノ)ノ!

ホテル住まいもいいのですが・・少し閉所恐怖症の私には
苦痛です。我儘だと思うのですが・・息苦しくなるのです!

他国で生活する事には色々なデメリットが付いてきます。
正直、余程性根を据えて生きる覚悟がないと暮らしは成立
しないと思います。:本音では大変なことです・・('◇')ゞ:

習慣、風習、国民性、国策などはじんわり長く住んでいると
降りかかってくるからです・・(@_@;)

その上この2季しかない天候も日本人にはしんどいと思い
ます。慣れればそうでもありませんが・・うふふふふ

とに角、暑さに弱い人には苦痛でしょうねえ・・(-"-)
40度を超える日は1週間以上は続きます。今年はこの国
の人も「暑かった」と言ってました。
この記事のURL | カンボジア | CM(2) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2019/06/13(Thu)
※矢張り『雨季』は鬱陶しい・・

地球温暖化と言われてもう長い年月が経ちますが・・本当
にこの国でも今迄経験したことのない『雨季』に戸惑って
います・・(/ω\)

今迄の『雨季』と言えば午前中は大抵太陽が昇り日差しも
未だ強くてそれが午後近くになると黒い雲が少しずつ増大
空全体を覆い尽くします。

「あー雨が来るなあー」と言う感じが解ったものなのですが
最近は午後から決まって曇っていたのが大幅にズレて・・

夕方から夜にかけて雷鳴も閃光もなく唐突にザァーと強烈
に降ったり瞬時だけ降ってパタリと止んでしまうパターンに
変貌しています・・( ゚Д゚)

空の半分は太陽が燦々と降り注いでいるのに雨の部分は
暗雲が立ち込めその部分のみが降り出します・・( ;∀;)

先週からは毎日そのタイプで・・晴れている部分と降って
いる部分の境目がはっきりしていて面白いです・・(+_+)

とに角、未だ『雨季』に入って間が無いので判りませんが夜
降ることは殆ど無かったのですが・・しとしとと夜中に降って
明け方には止んでいる事が多いのは初めての体験!

それで、蒸し暑さが加わり部屋の中ももあんとして、午前中
から雨が降るまで扇風機が必要です。気温はかなり下がり
33度前後です。

日本も梅雨時ですね・・どっちがいいのか判断できませんが
先日はタイのバンコックで洪水があったそうです・・(@_@;)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2019/06/12(Wed)
※パパイヤ・サラダ・・

一寸小腹が空いた時や昼ご飯によく作るのがこのサラダ
です・・以前にも紹介したかも知れません・・( ;∀;)

これはカンボジアの仏料理店では必ず出てくる料理の一品
で、独特の味が美味です・・(*'▽')

殆どの野菜が千切りにされているだけで単純に和えるだけ
なのですが・・本当に不思議な味です。

前記しましたように千切りにしたパパイヤにミント、ササゲ豆
その上に空心菜、多種の香草で和えたところに、調味料を
いれます。

調味料は魚醤だけでは無くて・・発酵させた魚のペーストや
強烈な匂いのエビ味噌や酢の味が出るタマリンドを入れたり
店によって、家庭によってその作り方は様々ですが・・個性
的な美味しいサラダです。

肉が入っていないので食べ過ぎても平気です・・(^^)

市場内でもあちこちで手造りで和えている姿をみる事もあり
手で和えながら口へ入れて味見している光景は面白くこの
国ならではの雰囲気を感じます。

未だこの国では素手で手造りする人の方が多くて・・総菜
も殆ど素手で取り分けられる・・( ゚Д゚)

衛生的な面からも又、潔癖で神経質な人は食せないかも
知れませんが屋台や市場は未だ未だ素手です。

その点、ベトナムは殆どの店が衛生面には気を遣い薄い
ビニールの透明な手袋を使用して屋台も市場でも売って
います。

些細なことですが・・そんな事でも遅れをとっている国だと
思います、・・(-"-)

すっかり慣れましたが・・矢張り、最初は汚いお札を触った
手で肉を切ったり、野菜やパンなどを普通に渡される事に
抵抗がありました。

気にしていたら何も食べられないのが現実です・・( ゚Д゚)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2019/06/11(Tue)
※思いがけない事でした・・( ;∀;)

昨日は書きましたように飛んでもないハプニングでした!
でも、考えてみればこの数ヵ月毎日のように侵入して来る
メールがあって・・そのたびに強制的にブロックされてい
ると言う現実に思い当たりました・・(-_-メ)

カンボジア近辺からの侵入だと表示されていましたが多分
誰かの悪戯だと思いますが・・有難い事だと思っていた・・
矢先の出来事でした・・( ;∀;)

突然、ブログに入れないことになっていたり・・日付が変更
されていなかったりと強制的なブロックがされていた事に
気が付いたのです・・FC2に感謝です!

私にとっては楽しみの一つですから・・(*'▽')
それが奪われることは辛い事でしたし、何とか?直せない
かと随分辿り着くまで時間が掛りました・・ははははは

さて、毎朝、馬鹿みたいに時間通りに起きてルーティンを
こなし、ほとんど外出はしないで、時間通りの生活の中で
何が楽しみなのだろうと考えることが数多あります!

自分で選択し、こんな不便で不公平、格差のある貧しい国
に一人住んで・・一体何を求めて生きている余生なのか?
と時折、考えます・・うふふふふ

ま、それでも、とにかく身体が。丈夫になり、健康が取り戻せ
た功績は大きく最良の選択をしたとそれは感じています!

ただ、どうしてベトナムではなくカンボジアだったのか?と
聞かれると返答が出来ませんが国民性や共産主義でない
と言うのが大きな要因だった気がします・・(#^.^#)

ベトナムにも7年住みましたが・・その時代は未だ開発途上
でしたから・・訳が分からないと言う生活の流れの中にいた。
自分自身の周囲を見る事さえできませんでした。

その頃の社会主義の圧力は本当に厳しく外国人に対する
対応も半端では無かったのですが・・それでもそこに住め
たのは国民が心を一つで発展し成長したい願望が日々の
生活の中で見られたからだと思います。

それ程劇的な変化がかの国では興っていました。それは
傍にいて身体中から感じたことでした・・Σ(・ω・ノ)ノ!

ただ、激しい取り立てや公安の横柄な傲慢な態度は庶民
には厳しい規制であり気の毒でした!でも、それがあった
から・・今の大きな変貌が遂げられた感じはあります。

でも、カンボジアは内戦があったり・・近隣国からの侵略も
何度も受けて発展が遅れたのは事実で・・それが何として
も残念です!

国民は≪待つ≫ことに慣らされてしまった・・また、鷹揚な
性格と余り勤勉ではないと言う気質があるから「一日何と
かなればそれでいい」的な感覚が抜けていない気がして
無念でもあります。

もう少し、一丸となって頑張ればきっと大勢すると思うので
すが・・( 一一)人々は〔政治が悪い〕からと必ず言います。

勿論、格差は段々と拡大していますが・・必死で追いつく
事を考えている人たちも大勢いるから、近い将来は恐らく
同じレベルに到達すると信じています・・(^^)

単純にこの国を選択した訳ではありませんが・・唯一の
心配事が無くなって{薬の副作用が全く消滅した}現実
には心底この国で生活したことに感謝しています。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2019/06/10(Mon)
※今日はショックでした・・

何時もの通り4時起きで「さー今日は何を書こうかしら?」
とPCを開いたら何とまたもや認証コードが出て・・それも
最近は毎日になっていたので・・メールから書きだしたの
ですが・・(*´ω`*)

それが間違いと言う回答が出て・・今度はブログに入る
事が出来なく、サポートにヘルプしました・・(/ω\)

朝からずっとその連絡を待っていましたが・・返信には
時間が掛る・・と言う事でしたので腹を決めてPCは点け
たままで待っていました。

ほんの数分前迄待っていました。いかに何でも回答が出
ていると思いました。そして、色々指導される方向に打っ
ていき一度、電源を切ってみました。

そうしたら、何と認証コードの表示も出ていて使用可能に
なり心から安堵しました、・・(#^.^#)

まーそんな事情でしたからこんな想像出来ない時間に書
いています。PCを開けた時は時間も曜日も日曜日になっ
ていたみたいです・・('Д')

  ▼然しながら、全く気が付きませんでした・・(-"-)▼

そんな事思いもしなくて・・認証コードが似ているとは感じたの
ですが・・うふふふふ

まーこんな時代ですし高齢者が単純にそれもブログだけしか
利用していないのに・・と思いつつでも、自分で解ったことが
何より嬉しく気付いて良かったと感じました。「やれやれ」
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雪解川      (カンボジアで作った句)
2019/06/09(Sun)
※未だ外は真っ暗闇・・

朝、4時に起きると結婚式の音楽か?アプサラと言うこの
国の文化(舞踊)の・・音楽が何処からともなく流れて来
ます。その事にはすっかり慣れました・・(#^.^#)

特に日曜日は早朝よりかなりあちこちから聞こえます!

 ;私にとって〔俳句〕は言葉遊びだと思います・・( ;∀;);

始めた頃は夜中にでも夢の中に俳句が出て来てベッド
の横にメモ用紙と鉛筆があったのですが、何度も重複
して書いていたらしく・・うふふふふ

翌日読めない文字が沢山有った事を思い出し吹き出した
ものです(笑)

昨日も『雨季』の凄さを知らされる感覚で何度も何度も・・
強烈な雨に見舞われました・・Σ(・ω・ノ)ノ!

その上忘れていた{停電}もあり・・気疲れした日になりま
した。{停電}は『雨季』には少ないのですが・・(-"-)

☆本日の俳句

◎酷暑では地底のマグマ鬼ごっこ

◎怏々と散りゆく花や無限大

◎無情にも冬が背中に張り付いた

◎カリスマの余生一念七変化

◎風荒ぶ地球が病みて冬の底


頭の中に浮かんだ句を書いているものだから春には春
の句が相応しいのでしょうがご勘弁下さい。
この記事のURL | カンボジア | CM(2) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2019/06/08(Sat)
※1日中ぐずついた天気でした・・

前日が酷く劇雨だったので「もーそれ程と思うのは人間の
愚かさ」かも知れません・・・・ははははは

昨日は前夜降った雨が一段落したようにかなり気温も下
がり涼しい位に朝は気持ちよかったです。

太陽も昇って日差しも出たので大丈夫だと思っていたの
に直ぐに太陽は雲間に隠れる様にいなくなった・・(+_+)

それ以降ずっと雲の通い路通りに雨が落ちて来て突然に
急激な雨が激しく降ったり止んだりを終日繰り返しました。

そして、そろそろ眠る時間になってから、暫く曇天だった空
が急変して又、激しい雨が降り出した。

すっかり眠る準備が心内ではできていたから・・急激な変
化に眠気も冷めてしまった・・( 一一)

☆カンボジア人の言葉で印象的な驚いた話があります☆

まー日本人は殆ど口に出さないようですが・・随分以前に
日本人がカンボジア人の会社に「雇って欲しい」と頼んだ
事があったそうです。

その時のカンボジア人の社長の言葉が凄かったそうです・・
今も印象に残っていると聞きました。
多分、若い日本人だったのでしょう!

そのカンボジア人の社長は「日本人はカンボジア人に雇
われてはいけない。あなたは独立すべきだ」と言われた
そうです。

カンボジア人の気質がよく出た話として、日本人の間に今
も伝えられています・・(^^)

{不思議ですねえ}そんな考えを日本人に持っているなんて
彼は想像もしなかったと思います。私もその話を聞いた時は
驚きました・・( ゚Д゚)

日本人に対する温かさとか尊敬されている心に感動したもの
です。でも、もう、かなり前の話です!

現在はそんな事は少ないみたいですが、矢張り日本人の下
で働きたいと思うカンボジア人は未だに多いらしい・・(*'▽')

それは日本人の経営者が確りしていて給料の未払いが少な
い事が事実らしいです。

しかし、日本人の中には酷い会社も多々あるようで・・最近
は廉価で雇用できる事で儲けることを考える人も多くなって
いる話もよく聞きます・・残念です・・(-_-メ)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2019/06/07(Fri)
※近辺の生き物・・

この国に来てから毎朝、凡そ3時半頃になると鶏の鳴き声
が始まります・・何時も1人笑いしています・・(#^.^#)

日本で聞き慣れた「コケコッコー」ではなく濁音が多いのが
特徴で・・どう聞いても「ゴガゴーラ」としか聞こえないので
面白くて思わず笑ってしまうのです・・あはははは

そして執拗に5時半ごろまで鳴き続けます。あちこちから
も同じようなダミ声が競争する様に鳴くからかなり煩い!

鳥たちも毎日では無いのですが時々大樹に来て鳴きます。
「リロリロ」と綺麗な声だったり踏んずけた様な拉げた声の
鳥もいて・・これは何処の庭木から聞こえるのか?

判らないのですが時々やって来て酷い声で鳴くのもいます。
「ガッゴ―」「グワッゴ―」などと聞こえます・・(*'▽')
また高い声で「ピロピロ」とか」「ピー」とか鳴く鳥もいます。

下ではキリギリスや虫が鳴いています。部屋の中迄入って
来るから眠れない程の合唱をされる日もあります・・(-"-)

雀も体がベトナムでも感じたのですが・・凄く小さくて日本の
種類とは違うみたいです・・( ;∀;)

どの位の数が樹に止まって鳴いているのかしら?と思って
時折樹の上あたりを見ますが飛んでいく姿しか見たことが
なくて・・小さな声で「チー、チー」とか細く鳴いている。

犬の吠える声も愉快に私には聞こえる「ワンワン」ではなく
て「バンバン」と言う風に・・嗄れた声の犬もいるようです
また、パトカーが走ると遠吠えのように一斉に吠えて暫くは
とっても煩い・・(+_+)

猫だけは日本で聞いた声と同じに聞こえるから・・私の耳
の異常ではなく、老化でもない気がする・・うふふふふ

川があるので、蛙の声も偶には聞こえますがこれもまた
「グギャ、ギャバ」などと聞こえる・・(^^)

後は蝉くらいでしょうか?これも凄い数がいると言う話を
聞いたのですが・・何処にいるのか全く見えないし・・声
も日本とはかなり違って「ジ―ッ」だけで、それも凄く小さ
い声で、よく聞かないと全く分からない・・(/ω\)

生物には無知なので殆ど理解できていません・・こんな
場所に住んでいます・・(;^ω^)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2019/06/06(Thu)
※こんな光景は・・?

今月に入ってから隣のオーナーの家が外装だけ出来て
内装は未だなのに既に引っ越しして住み始めた・・('Д')

工事中、中も見えていたのですが・・多分、お金の問題
だと思うのですが4ヶ月かけて住み込みで働いていた
大工さんが突然消えた。

だから隣室は未だタイルの床に彼らが寝ていた茣蓙が
敷かれていたりハンモックが天井から吊り下げられて・・
未だ、工事は続行中です・・的な雰囲気を残している。

こういう工事のやり方って本当にあちこち在って2回建て
の家は骨組みだけで終わっていたり、コンクリートの骨組
みの途中で止めている家も、あちこちで見かける。

以前住んでいた家の裏も2F がコンクリートの柱だけで・・
住んでいた間1度も追加とか建てたりは無かった・・('Д')

今は『雨季』だから内装工事はできると思うのですが・・

それも中断されたままで部屋も幾つかあったようですが
寝室だけで扉が付いていて未だ何もできていない状況。

最近は引っ越してカーテンで覆われたので中は見えない
けれど・・台所もタイルも張ってないし、コンクリートが出た
ままの様子みたい・・( 一一)

でも、玄関はちゃんと扉もついて鍵を掛けられるようです。
が、2Fは未だ工事中のままで、窓も付けていない。

友達の彼に話を聞いたらどうもこの儘で後はお金が出来
次第らしくまた、続行すると聞かされた・・( ゚Д゚)

先日も親しくしている女性が訪ねて来てくれた話を書きま
したが彼女からも「家が古くなったのでリフォームしたい」
と役所に申し込みに行ったそうです。

所が新築にはお金を貸すがリフォームは認めないと言う
返事だったそうです・・それが国策で政策だと言われたと
話していました・・(-_-メ)

勿論、家を建てられるのはカンボジア人だけで、外国人は
建てられないのはベトナムも同様です。

増築も駄目だそうで・・彼女の家も亡くなったお父さんが
苦労して建てた家らしく、もう20年以上になるから申請を
したらそう言う回答が来たと言います。

何か事故や犯罪に関係ない限り日本では家を半分建て
たままで止める事は無いからこれは嘘の様な話でした!

多分、隣家も途中で断念し、内は徐々に仕上げて行く事
になるのでしょう・・(-"-)

色々と考えた上での結論だったのでしょうが・・未だ、1F
だけしか窓も嵌めてなくて・・暑い国だからそれでも平気
なのかも知れませんがあんなに長く工事していて完成を
させないなんて想像もできません・・!Σ(・ω・ノ)ノ!

昨日は、スコールが何度もやって来て最初は『雨季』独特
の閃光、雷鳴と轟音の連続で空も未だ明るかったのです。

しかし、それからは凄まじい雨が集中的にこの地方を何回
も襲って夜迄数時間スコールの襲撃を受けました・・(-"-)

日本の梅雨入りもそろそろですねえ!
ここでは一足先に『雨季』に突入でこれが半年続くと思うと
愕然とします・・(/ω\)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2019/06/05(Wed)
※葬儀の後・・

市場へ行く道の周囲は大きな荒れ野になっています・・

勿論、道路沿いには店も沢山あるのですが殆どは広い荒れ
野が広大な土地を占めていて・・草や木々が生えている!

そこに、今しがた葬儀が終った(残骸と言う言い方は)余りに
も失礼だが・・テントと葬儀用の幕が鉄パイプに残されてい
ました・・(/ω\)

日本では大体が黒白、水色と白も見かけますが、この国では
大抵が・・白と紫で綺麗に折り畳まれた幕が未だ取り残され
ていました・・(-"-)

その光景が妙に物悲しく空虚でうすら寒さを感じて・・心の
中がざわつきました・・((+_+))

確かにここに1人の人が生命を受け、大きな人生の大海原を
渡って生きてきた証拠として残されている・・
その感情は例えようもない程の虚無感を感じました・・(>_<)

この国では手を合わせることから全てが始まる。見知らぬ人
には両手で拝んで尊敬の心を現し、誕生する時から最期迄
読経で始まり読経で終わる習慣です・・( ;∀;)

人生の中のほとんどの行事は読経から始まると言っても過言
では無くそれも幼い子供から躾られるから・・それがごく普通
なのだと思います。

そして、挨拶も親しくなるともう、そう言うことは無くなって見知
らぬ人のような接し方をする。朝の挨拶もしない・・('Д')

最初は「おはよう」などと日本式で近所の人に声を掛けていた
が誰も返事はしないし笑うことも先ず無い。

言葉も交わさないから「怒っているのか?」と思って最初は驚い
たが「もーあなたの事は知っているから・・」返事などは不必要
だと言う事らしい・・( ;∀;)

態度が急変するので慣れていないから驚倒することが多々あり
ましたねえ・・

日本人は毎朝でも出会った人に見知っていれば声を掛ける。
見知らぬ人にも平気で挨拶をするが・・ふふふふふ
個人的にはそういう方が好きだし、気分的にも好ましく感じる。

それが挨拶だと思っているから考え方や感じ方が全く異なるの
を知らされる・・(@_@;)

他人との区別は無くて何処でも他人の家へ入って行くし勝手に
物を拝借することなど当然みたいで、これはベトナムでも嫌悪
感を覚えたことが何度もあった・・(-_-メ)

あっけらかんとした国民だと言えばそれ迄ですが・・個人主義
で島国育ちの日本人は他人との区別が確立しているから・・
酷く気になる事でした・・Σ(・ω・ノ)ノ!

まー国が違うと言うことは微細な事も違っていると言うことなの
でしょうねえ・・(*'▽')
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2019/06/04(Tue)
※変わったものが売っていた・・

日曜日の市場は割合早く開店する店と遅い店の半々・・
市場内も殆ど店開きしているがビニールの袋に詰め込
まれ、放りだされた品物が開店してない店の棚に積んで
あったり、早いと面白いことに遭遇します。

先日は玄関前にスピーカーが流されて・・この国の有名
な歌手の歌がガンガン次から次へ流されていました。

傍で古着や(すごく多い)がビニールシートの上に大きな
袋から古着をクシャクシャになったまま取り出していた。

もう、上着から下着、スカート、パンツ等一応洗濯は済ん
でいるのでしょうが・・( ゚Д゚)
凄い数でしたが吃驚して触ることもできなかった・・(-"-)

まー驚倒するほどの量を出している光景は異常でした!
それも市間前で並んで4軒位そういう店がありましたね。

市場内はいつも薄暗く湿気と人いきれや様々な臭気に
包まれて長居出来ない空気感があります。

以前の市場の明るさを思い出していました・・( ;∀;)
矢張り、ここは田舎なのだと痛感しました!

商品の種類が少なく沢山店はあるのですが、あちこちで
不足の分を買うので時間が掛ります。

一軒では終わらないので・・おちこちの野菜や、肉やを探
します・・最も狭い店ばかりだから行ったり来たりも知れて
いるのですが・・(*´ω`*)

さて、吃驚したものが売っていました。玄関を入った前に
昆虫の佃煮やがありました・・(;^_^A

名前はイナゴとバッタの様なものしか判別できませんでし
たが・・7種類位ありました。

行列が出来ていたのでこの国の人は好きなのだと思い
ましたねえ!

そのままの形でカブトムシのような大きさの物が多くて
一寸グロテスクで驚きました・・Σ(・ω・ノ)ノ!

結構、売れていました。初めて見たので傍まで行きました。
でも、買う勇気は出ませんでした・・ははははは

昨夜は斜め裏の家が新築完成したようで相変わらず親族
が集まってカラオケ大会が続き今朝は1時間近く寝坊した。

うつうつしていても音楽が大きいから熟睡できなかった!
夢の中にも声が出てきて困った・・(-"-)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2019/06/03(Mon)
※突然のGmailに驚き・・

何時も通りに4時に起きて朝の掃除など片してやっと机に
向かい「さあーブログを書こうかな」と思ってPCを開いたら
Gmailからの連絡で暫く待ってと言う返事でした・・(-"-)

最近は毎日のように認証番号を入れないと開けられない
状態になっている・・今迄経験をしたことが無い・・殆ど
毎日FC2から送られてくる認証番号を打ち込む作業です。

1時間以上かかって漸くブログを書ける状態になりました。
そんな理由で・・今日は短く・・(>_<)

日曜日の昨日は朝まで降っていた小雨が止んでかなりの
暑さに逆戻りでした・・Σ(・ω・ノ)ノ!

恐らく37度以上はあったと思われます・・扇風機が温風に
変わって・・さっぱり機能しなく部屋の中に霧吹きを撒き散
らし腰痛用のコルセットも外していました・・あはははは

じりじり来る暑さでした!その上雨が一滴も降らず、太陽
の勢力は偉大でした・・(-_-メ)

朝7時には既に33度以上はあったのですが・・市場へ行
く予定だったので暑くても出かけました。

帰宅したら、部屋の中はもあんとして、35度位に上がっ
ていました。 即、冷蔵庫に要れる物だけをさっさと入れ
流れる汗が目に痛かった・・(-_-メ)

シャワーへと飛び込んだ有様でした・・朝8時には既にこ
んな状態で昨日は暑さのぶり返しに愕然としていました!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
雪解川       (カンボジアで作った句)
2019/06/02(Sun)
※『雨季』も本格的になって・・

前夜遅くなってから降り出した雨は日本の梅雨のよう
にしとしとと朝まで降っていました・・(-_-メ)

気温は少し下がって朝晩は30度を切りましたが・・
午前中は大体晴れるので気温は未だ35度前後あり
かなりの暑さを感じます。

以前の『雨季』の感覚からはズレているのを感じます。
矢張り、地球温暖化の影響でしょうか?

☆本日の俳句

◎変遷は無音の波長秋桜

◎慄然と宙に蹴り込む夏の雷

◎晩秋の幽かな想い肯へり

◎熱帯夜魂抜け出でて彷徨す

◎円かなる日々を過ごして星冴える

空の様子を見ながら市場へ出かける予定です。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2019/06/01(Sat)
※個人的な感想・・

最近色々と考える・・多分、暇だからでしょうが・・(-.-)
この国へ来て3年になります。随分身体的には健康
になり、元気になったと思います。

尤も全て自分1人だからしなければならない事が多い
から正直な所・・人のことなど構っていられないのが
現況なのです。

早朝より自分の身体に染み込んだルーティンが規則
的にスイッチが入るのか?決められた時間通りに動い
ている事に驚くことが有ります・・あはははは

少し時間がズレたりすると何となく心中がざわざわして
いるし・・その日は余り普段通りの生活が流れない!

ここに何時までいるのかなあ?とかここで終焉を迎える
べく何もかも全部処分してきた私の余生だった・・(-"-)

なのに、段々元気になり活動的であんなに遠い市場へ
歩いて往復できるようになった・・・・( ゚Д゚)

日本では薬漬けになっていたのが嘘のようです・・??
現在はビタミン剤を除いて1種類の薬しか飲んでいない。

それでも健康らしく毎日、幸せなことに時間通りに起床し
就寝している・・これも大変な事なのですが、先ず殆ど
時間通りに動いている・・(#^.^#)

朝が早いから時間がたっぷり使えて・・午前中に大方の
事を済ませることが可能なのです。

大した事はしていませんが・・家事も、洗濯も夜迄の食事
の下準備やら掃除・・ベッドのシーツを整えたりも毎日の
仕事の中に入っている・・ガス台を磨いたり床も雑巾で手
で拭いている!

勉強と言えるかどうか?判りませんが読書、漢字の書き
取り、読みなどはタブのアプリでしています。

また、俳句の時間などと割り振り午前中で大半が時間内
に終わる・・ははははは

他人様から見たら何でそんなに頑張るの?って感じかも
知れませんが高齢になって焦燥感があるのは事実です。

恥ずかしながら勉強不足だったので・・暗愚だし色々な事
を知らな過ぎるからです・・( ;∀;)

何時だって自分の幼稚さと頭の悪さや常識的な事の無知
を何度も知らされるから・・焦るのだと思います・・('ω')

もう、後戻りはできないし前進するにも流石に今の年齢で
は厳しい感じがしますが今、頑張らないと結末を迎えた時
の後悔や口惜しさがあるような気がしているのです!

息子はゆったりとのんびり・・この国の流れで生きて行けば
「何もしなくとも1日は過ぎるよ!」と言ってくれますが・・
確かにそうなのですが・・ふふふふふ

これは性分で性格なのだと思いますし、今更変えられない
と思います・・(>_<)

増して、狡いことが出来なく手を抜く事に罪悪感があったり
遊ぶ事に慣れていない・・と言うより何も知らないが本音!

ワンルームでもかなり広いのですが・・部屋の中で何日も
籠って生活している私は時折、少し可笑しいのではない?
とか・・何故、そんなに必死になるの?とか自分の声が聞
こえるんです・・ははははは

まーこんな暮らしがずっと、自分の生涯を通じて続くのだと
思いますが、それが良いのか今は理解できませんが最期
には回答が得られると信じているのです・・(^^)

気が付くのが少し遅かったのかも知れません・・うふふふふ
もーどうしようもありませんが・・今になったら仕方ないです。
この記事のURL | カンボジア | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |