FC2ブログ
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/31(Mon)
※お世話になりました‥m(__)m

こんな駄文にお付き合い頂き恐縮致しております・・<(__)>
1年は年齢とともに早くなり心ざわつく思いがいたします。

今年は体調も良くこの地の風土に合った生活でのんびりと生か
かされ過ごして来れました・・(#^.^#)

自分の人生の中では快適な生活だったし幸せだったと思われ
ます。勝手気儘に自分に合った生き方が出来たのですから・・

皆様に支えられて・・少しですが自己流で勉強もしていました。
自分に課せられた時間を自由にそして、体調に併せながら・・
何とか頑張っていました・・( ^^)

そんな時間が愛しく残された時間は短いと思いつつ何時でも
覚悟をしながら・・生きて来たと言える気もします!

まーそれでも大きな災いもなく・・色々なカンボジア人との
遭遇に感謝していた年でもありました。

皆さまー本当に1年間有り難うございました‥m(__)m
ご健康とご多幸を祈りながら今年を〆させて頂きます。
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(3) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/29(Sat)
※カンボジアの塩は不老不死・・?

ミネラルたっぷりな天然塩があります。
胡椒でも有名だと過日、書かせて貰いましたが・・
カンポット州でもごく少量しか採れないと言われています。

  ☆それが奇跡の塩『ソルトフラワー』だそうです☆

普通は汲み上げた海水を塩田に張って天日で乾燥させる際
に形成される結晶部分{トラデッショナルシーソルト}・・が
当然なのですが・・(*'▽')

同じ塩田でも、海水の表面にできる小さな塩の結晶体を特に
『ソルトフラワー』と呼ぶのだそうです。

その結晶は少しピンク掛った白で苦みは殆どなく、甘みさえ
感じられると言います・・Σ(・ω・ノ)ノ!

まさに、自然の恵みがこの小さな一粒の中に凝縮されている
ようです。

ワインによく合うそうで・・カシューナッツにこの貴重な塩を
塗すとアンチエイジング効果も高く、女性美も高まると言う話
です。

     《冊子  クロマー参照》
この記事のURL | カンボジア | CM(4) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/28(Fri)
※洗剤やその他の商品について・・

日本では大型スーパーや、薬局で売っていますねえ!
コンビニにもありますが大抵の主婦はスーパー等で購入
すると思われますが、洗剤について書いてみます。

この国だけでは無いと思いますが・・家族が多いから・・
まーとに角、(メガタイプ)の洗剤が大きな棚にドカンと置か
れ驚きで目を惹きます・・('Д')

個人的にはスーパーで買います。市場では小さいサイズ
しかないからで、かと言ってメガは買いません・・(;^_^A

その上、柔軟剤などは最初は容器に入ったままのを買い
詰め替えるビニールの袋を次回から買っている・・
(数年前まではそれも無かったのです)

容器に入った柔軟剤は濃度が濃すぎて以前、アパートで
使用した時はあまりの濃さに驚かされた・・( ゚Д゚)

洗濯機の注入口にタラりと落とし入れても洗濯が終わった
音が流れ蓋を開けて見ると液はそのままの状態でした。

【以前、使用した人の分が付いて詰まっていた!】

ところが現在は凄く薄くなり・・詰め替え用などはサラサラ
状態ですから・・何かしらの変化があったのでしょう・・

日本では当然のようにコンパクトになった食器洗剤もこの
国のは割合大型でドロリとして・・最初は良いのですが中々
出ない?

カンボジア、タイ、中国、韓国が主ですが、可能な限り
カンボジア製の物を購入していますが・・正直な所・・
{一考の価値ありです・・}

キッチンで使用する漂白剤が全く無く・・日本から持って
来ています・・( ;∀;)

衣類の漂白剤はあるのですがこれが不思議なことに殆ど
白くならないから困ります・・( 一一)

シャンプーなどは有名な会社の商品が入っていて結構・・
高価ですが・・ずっと使っている物を買うと値段に吃驚!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/27(Thu)
※日々の雑感・・

毎日のように道路を掘り返したり、店が新しく出来たりして
この国の発展を見る機会に恵まれています・・(^^)

ベトナムも丁度ドイモイ政策という大きな改革の中に住み
その発展していく様子を感じて「凄いなあ!」と毎日思って
いました・・( ゚Д゚)

ベトナムに比較すればこの国は何年間は未だ遅れていて
必死で追いつき追い抜こうとしている矢先ではないかしら?

それでも、国によっては異なるもので(スマホ))やネット関連
はどうも、カンボジアが先を切っている感じです!

Wifiの普及率が高く街中から何処ででも使用できるから・・
これはとても便利みたいです。

この国に再度来た昨年は殆どの人が子供もスマホで動画
を見ていて驚きました・・Σ(・ω・ノ)ノ!

毎日のように新しい携帯の店が次々オープンして市場通り
の商店街は半分以上が携帯やに様変わりした・・

このように新しい技術や商品が多々輸入されているのが
現状ですが・・日本も同様だと思いますが・・若い人達
には垂涎の的となっている様です・・(@_@;)

機種を新しくする為に働いている人も多いと聞いています。

スマホも持っていない私などは理解の範疇を超えています
がそれでも、気持ちは解る気がします・・(*_*;

コーヒ屋ができると即、隣に同様の店が出来、また、ピザが
売れると、同じ店が増える。ただ、諦観も早く駄目だと判断
するともう、数日で閉店する店も数知れない・・(-"-)

そうして1年が早くも終わりに近く新年の準備が始まって・・
いますが、お正月は4月ですからニューイヤーパーティの
用意だと思われます・・昨年もそうでしたから・・(^^♪

市場も少しざわついている感じでしょうか?
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/26(Wed)
※【ブンガワンソロ】・・

この曲はご存知でしょうか?
先日大型スーパーで思いがけなくBGMとして流れていた
ので驚いて・・思わず歌っていました・・うふふふふ

尤も、早朝8時の店内には人影もなかったので・・割合
大きな声で歌ってしまいました・・(;^ω^)

この曲の歌は知っていましたが・・どうして日本人の私が
これ程知っているのか?判りませんでした・・?

その上滅多に検索し調べる事など無くて(恥ずかしながら
辞書の世代で手元に置いて何時も使用していた)人です。

その辞書も今は全て処分して、手元には1冊もない!
それで検索し調べてみたのです。

以下引用させて頂きましたが・・驚きました・・( ゚Д゚)
この曲の作詞、作曲者は今年5月に亡くなられていた。

【ブンガワンソロ】はインドネシアの大衆音楽クロチョン
の一種でした。

何故日本人に知られたのか?こんなに鮮明に記憶が
残っているのが不思議でした?・・( ;∀;)

ご存知の市川崑監督が撮った映画のヒット曲として定着
していたようです。

勿論この映画を観れる年齢ではありませんでしたが・・
何故か?心に残っていたのです!奇妙な感覚でした。

その映画は1951年製作されて・・昔の新東宝と言って
いた時代の映画でした。

インドネシアのジャワ島を舞台に太平洋戦争終結前後
の日本人脱走兵と島娘の悲恋の話だったそうです。

まさか?こんな常夏のカンボジアで遭遇するなんて・・
驚きとその内容に感動しました。

暫くは頭の中で何度も繰り返し曲が流れていました!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/25(Tue)
※【クリスマス・イブ】でしたね・・

皆様にとっては日本の素敵なXmasだった事と思います・・(^^♪
でも、この国は何1つ変化がなく相変わらずの日でした。

特別に何かの行事がある訳でもなく平穏に明け暮れた1日で
気怠い太陽が少し強いかな?という塩梅でそれでも33度も
無かったと思います・・( ;∀;)

早朝買い物に行くのは丁度、日の出を見たいからですが・・
最近は殆ど弱い日差しで太陽の黄色い光が照射する程度
残念ながら暑い感覚は全くありません・・(-"-)

近くの小学校から子供達の≪きらきら星≫〔ジングルベル〕が
聞こえて懐かしく「この国でも子供達にとってはそれらしい?
Xmasなのだろう?」と感じておりました・・(#^.^#)

それもクメール語ではなくて・・英語だったので「フーン」と
感心しながら英語教育がなされている事を知りました!

◇2月にまた、家を引っ越します。1年契約なのです◇

この家とは相性が悪くて・・様々な問題がありました・・
私的には綺麗に使用した積りですが・・初めての若夫婦
オーナーで、初めて貸した家だったから不備が多く随分
困りました"(-""-)"

お金に汚い人たちでしたから・・本当に何度も嫌な思い
をさせられた・・( ゚Д゚)

  ▼解約時にどんな回答を出すか?楽しみです▼

それで、以前半年だけ住んだ高級アパートメントが良くて
空いているか?どうかを聞きに行って来ました。

オーナーは覚えていて親切に案内してくれたが・・矢張り
あの全て揃った生活には魅力があり、今月迄、考える事
にしました・・(*'▽')

日本式で言えば4Fですが太陽が昇るのを鑑賞できる東側
が空いていました。さて、どうしようかな?
この記事のURL | カンボジア | CM(3) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/24(Mon)
※息子の友人が来た・・

朝食を食べに出かけた。大抵の日曜日は外食に決めている。
それでも市場へは行くのですが・・(^^♪

帰宅し、掃除も全て終わって久しぶりにのんびりしていたら
2Fから息子が降りて来て「これから友人が来るから・・
お昼出来る?そして、トンカツも食べたいと言っている」と。

急に又、市場へ出かけ・・男性だから豚肉も何時もより倍も
購入、野菜も足して買った・・( ;∀;)

時間をずらして行った市場は人の様相もすっかり変わり何時
もの雰囲気ではありませんでした・・('Д')

{1時間違うとこんなに違うのか?}と思うほど大勢の人々で
した。人混みを縫うようにして・・やっと市場から出て来た!

さて、お昼はカレーの準備をしていたのだが・・食べた
事があるのか?案じていましたが・・日本式でルーを
使用して造った。
でも、この国の野菜と肉、水だから一寸心配でした!

ビール1ケース5時間掛けて飲み干した。つまみはリクエスト
全て応えてトンカツ4枚(1枚は家で待っている子供に残し)
彼は食べた事が無かったようです。その上〔マヨ通で〕
マヨネーズをかけて食していた。

後はだし巻き卵(これも簾が無いからいい加減でした)を甘く
造って・・最後はネギ焼きで〆た・・(*'▽')

 ☆まあ2人ともよく飲みよく食べ満足したようでした!☆

私も少しお相伴させて貰い話に入っていたが・・造るだけ
でもいいかな?と思い・・簡単なものなので直ぐに出来た
のだが・・出すタイミングが解らず出来次第に出していたら
テーブルが満杯になった・・ははははは

ま、この家に来客があったのは初めてだったから・・
以前は、在住の日本人が和食を食べたいと沢山来たの
ですがの最近はさっぱりだった。
殆どが帰国してしまったからです!でも・・息子も楽し
そうでよかった・・(*'▽')

カンボジアの人に聞くと殆どの人がトンカツ、カレーが
食べたいと言うらしい。矢張り珍しいのかな?
この記事のURL | カンボジア | CM(2) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/22(Sat)
※タバコ屋・・

自分自身も、息子も全く吸わないから店が何処にあるのか?
つい、最近迄・・探せなかった・・('ω')

でも、この国に再度来て・・やっとここがこの店がタバコ屋
だと知った次第です・・ふふふふふ

この国の男性は特にバイクタクシー、トックトックの小父さん
はタバコとは縁が深く何時も吸っています。

歩きタバコもごく普通ですし・・何よりもバイクに乗った
男性が吸っているのは怖いですねえ!

幼児も沢山いてヨチヨチ歩きの傍を平気で通過する男性も
います・・Σ(・ω・ノ)ノ!

親は見ているのだと思いますが、そのまま平然と{ポイ捨て}
して行きます・・!(^^)!

タバコ屋は通り道で・・見るだけで全く値段も種類も何も
分かりませんが・・見た限りでは日本ほど種類は多くない?

日本でも買った経験がないから、知らないのですが・・
でもこの国よりかは多い気がしました。

スマホもバイクや車に乗っていて自由に掛けているのが
現況です。これらも恐怖です・・(-"-)

携帯も止めて掛けるとかはないみたいです・・(;^_^A
歩行者も店の人たちもお客さんがいてもお構いなしで話し
ています・・個人的には嫌な事です・・"(-""-)"
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/21(Fri)
※両替所・・

この国の紙幣を両替するところは数多あって・・大きなお札
から細かいのに変えるのにも手数料は取られますが・・

本当に遠近にあって驚きます・・('Д') 市場が近いせいも
あると思います。

もう1か所『外国紙幣』を両替してくれる場所が街中にあり
月に1,2回ほど通います。

円が強い時は嬉しいのですが・・反対の時は手元に戻って
来る金額が少なく・・酷く損をした気分でがっかりします↓

その両替所は薄暗くて窓口が4か所位あります。
昔の外国映画などで見られた銀行らしき場所のように窓口
から手を差し出してお札を渡すのです。

その窓口は何時も2人1組になっていて・・狭い中には人数
が多く最初は吃驚しましたが・・今はすっかり慣れました。
ただ、少し遠いのが難点です!

計算器で、本日のレートを教えてくれて換金してくれます。
外には警備員がいますし、狭い中では窓口が空くとそこへ
集中するので・・混んでいる時は困りますが、余り待つ事
もなく両替できます。

中の人は座っているので外側にいる外国人は上からお金
が出てくるのを見ることができます・・怖い位のドル札が
各窓口の下に置いてあり・・( ゚Д゚)します!

私は大きくは両替しません!なぜなら、ひったくり屋が怖い
からです。日本円で幾らまでと決めています・・ふふふふふ
だから、月によって2回行かねばならない時もあるんです。
この記事のURL | カンボジア | CM(2) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/20(Thu)
※先日の本からの抜粋・・

どのような食事をすれば健康でいられるのでしょうか?
≪肉(豚、鶏、羊、牛)魚、卵、チーズ、葉物野菜≫が
必要だと言われています。

そんなこと当り前で今更と思いますが・・
これらを称してMEC『MEC食』と言うのだそうです。

『MEC食』とは沖縄のDrが提唱しておられるのでご存知
の方も多いかと思いますが・・( ;∀;)

 ☆Meat,Egg,Cheeseの頭文字を取ったものです☆

Drは1日の摂取量は肉(いづれも可)200g、チーズ120g
卵3個を勧めています。

これらを1口30回ずつよく咀嚼して食べると良いと言わ
れているんです・・('ω')

正直、頭では理解できても、面倒で厄介な事です。
それでも健康で長生きしたい人は試してほしいと書か
れていました・・( ゚Д゚)

それらの食材で満足できない人は最後にご飯、パン
麺類、甘い物を食しても良いとか?

しかし、大抵の人たち(無論、私も含めて・・)はこれ
だけの高タンパク質、高脂質食を食べたらその後
はもう食べる事は出来ないのではないかしら?

故に必然的に低糖質食になると言われています。

『MEC』に加えて魚、葉野菜を食するのが最も良い
とされています・・(;'∀')

でも、この本ではこれだけの食事ではカロリーも高く
コレステロールが増加する気がするのですが・・?
しかし、それは「大丈夫だ」と断言されていました!

ご存知の魚に含まれているEPA,DHAなどは時間
を掛けてゆっくりローストしたものが好ましいとも書
いてありました・・('ω')

血栓を予防し、血中のコレステロールを低下させる
働きがあると言います。記憶力を高める効果もある
とか?

要するにバランスよく可能な限り低コレステロールの
食事を摂取すれば良いという話です。

当然の話ですが・・(#^.^#)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/19(Wed)
※道路工事・・

あんなに大騒ぎで屋台がいなくなった道路はバイクやトラック
自動車、そして歩きも通行し易くなった・・(*'▽')

所が数日前から市場前の道路は掘り返されて工事が始まり
酷い事になりました。

大きな掘削機械が出しゃばってくるから歩行するのも大変で
前後左右を見ながら渡らねばならず・・(;^ω^)

必ずと言っていいほど警備係(現場監督らしい?)の小父
さんの警笛にドキッとさせられ・・鬱陶しい朝の道路に変化
しました・・Σ(・ω・ノ)ノ!

そこで、働いているのは中年や老年?と言えるのかな?
判りませんが・・小母さんばかりでΣ(・ω・ノ)ノ!仰天した。

若い男性がとても多い国なのに・・彼らは建設関係や
電気工事・・などに従事しているみたいで・・全く見かけ
なくなっています??

小母さんが重いツルハシで掘ったり・・大きなコンクリート
をスコップで剥がしていました・・('Д')

何とか自国で賄っている光景に一寸感傷的になりましたが
皆は汗を流しながら少しずつ割れた破片を一輪車に積み
トラックまで運んでいました・・何度も繰り返しながら・・
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/18(Tue)
※日本人女性には鉄分が不足・・

ある雑誌に掲載されていた記事で気になったものでお知らせ
します。以下、半分は引用させて頂きました・・<(__)>

一般に女性は特別な身体でそれでなくても毎月、鉄が不足
するらしい{ある一定の年齢までは・・}

また、出産にはかなりの量の鉄が必要となるので‥貧血が
多いのもよく知られた事実ですが・・(;^ω^)

でも、欧米では既に1940年代に女性の鉄不足が大きな問題
となって『小麦粉に鉄』を入れたと言います。

今では50ヵ国以上の国が小麦粉に鉄を入れて、鉄補給をして
しているようです。

その他にもトウモロコシ粉、塩、醤油、魚醤にも入れている国も
あると言われています。

先進国日本だけが何も手を打っていないのは不思議だとDRは
言います。

故に日本人女性の大半が鉄不足だそうです。鉄不足を検査する
には血液検査でヘモグロビン(Hb)とフェリチンを測定するだけで
判るそうです。

ヘモグロビンが正常値でもフェリチンが低いと鉄不足だそうで・・
鉄不足には錠剤と一緒に『たんぱく質』を摂取する事が重要だと
言われています。

更に≪ビタミンC≫を一緒に摂ると鉄の吸収が格段に上がるそう
ですからぜひ、血液検査でお調べになって頂けれが幸せです!

私も若い頃は貧血が酷く、錠剤を欠かせなかった記憶があります。
でも、今は・・数値にこだわる年齢でもなく・・ははははは

元気でふらふらもせず適当に身体を動かしているので・・
もう諦観していますが・・( ;∀;)
この記事のURL | カンボジア | CM(3) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/17(Mon)
※クメール人宅で・・

先日、お店に朝食を食べに行った時、スープが美味しかった
ので造り方を教えて欲しいと頼んでいたのですが・・(*'▽')

忘れていた頃に連絡が入り土曜日に行ってきました。
ごく普通の一般家庭の料理で『冬瓜スープ』でした!

冬瓜は日本よりかなり大きくて15㌢位で重いのを2個使用
しました。

造り方はピューラーで皮を薄く剥いて種を取らずそのまま
輪切り、それを4等分にしました。私は種は全て取っていま
したから・・{ちょっと吃驚しました!}

家族が多いのと私たち2人もいるので大鍋で最初は大蒜
を薄く刻み4個位入れて油で焦がしながら炒めます。

その中に豚肉のあばら骨付きを食べ易い大きさにカットし
それも一緒に炒めました。

その中に水を入れてそれがグラグラと沸騰したら冬瓜を
入れて煮込みます。

満杯になるほど冬瓜を入れました・・うふふふふ
そして味付けはこの国の魚醤【これが私と全く違っていた】

見た目もすごく色が薄く私が使用している4種類の魚醤と
は全然違う種類でした・・( ;∀;)

そこに(砂糖大匙2杯、塩小匙1杯、味の素が大匙3杯?)
それに魚醤で味付け最後にネギ数㌢の物を散らして完成。

味はあまり濃くは無くかと言って甘くもなかったが何時もの
朝食屋で食べている味に近かったので・・魚醤が違ってた
事を知りました・・(;^ω^)

市場でもスーパーでも魚醤は本当に種類が多くてどれを何
に使ったらいいのか?解らないのが心情です・・( 一一)
まーそれでも後は先日の茄子の炒め煮が出て・・お皿の上
にご飯を載せスープをその上に掛けて食べるようでした。

簡単な家庭料理ですが・・{何かが違うこと?} ずっと気に
なっていたので1つは解決できました・・(ほっ!)

中華包丁は重くて私は使用できないのですが、いとも簡単
に豚肉の塊をミンチにしました。それはかなり力が要る事で
きっとは私には無理だと思いました・・(+_+)

近くに大型スーパーができる迄は市場で仲良くなった女性
にカットして貰ったりミンチも作って貰っていました。

すっかり覚えて脂身のないところばかりだったのですが日本
よりもかなりの量の油も使用しますし、脂身も多かったです。

私自身、高齢と共に嗜好がすっかり変わり痩せているので
脂身も好んで食べるようになったしチリソースさえ駄目だった
人が今はそれも平気になった・・(#^.^#)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/15(Sat)
※過ぎ去った過去の大きさ・・

偶に思い出します・・(*'▽')過ぎて行った時や楽しかった事・・
でも、そんなことは全て「もー私の中には住んでいない!」

だって、過去の享楽は2度と戻らない・・それを考える時間は
既に時効を迎えているからです。勿論《私の心裡だけです》

世の中には過去が大好きであの頃に帰りたいとか?あの
時代は良かったと思われる方々も多数おられるでしょう・・

それでも、私は自分が歩んできた道以外は知らないし・・又
過去に戻りたいとは思わないし考える事もないですねえ!

過ぎた時間は取り戻せないし・・どのように考えても間尺
には合わず該当しないと思うからです・・(+_+)

若かった頃は何時も{何か?}を探していた気がします。
しかし、生活する事や子育てに一生懸命だったから・・
{何か?}を見つけ出せなかった・・( ;∀;)

そんな時に突然夫が亡くなり・・生活も全てが豹変した!
確かに大変でしたが・・私に与えられた試練だから・・
きっと何とかなる!

何とかしてみせる的な発想がふつふつ湧き出していました。

正直、辛く悲しく強烈な刺激を受けましたが・・必ず、この
機会を乗り越え『明日だけを見て生きよう』と心の中で
誓ったものです・・うふふふふ

過去を忘れる・・過去は思考から外す道を選択したのです。

すると、迷いがなくなって苦しみ、悲しみそして、哀切さえ
遠方へ飛んだ気がしました・・(*'▽')

これは個人的な感想ですから・・誰かと一緒では無いと思い
ますが・・生きることが楽しく・・亡夫の分まで生き切ると
考える様になりました・・(#^.^#)

これだって選択肢の1つで〔正鵠〕とは言えないけれど・・
個人的な生き方と自由を得た心は奇妙に幸せでした!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/14(Fri)
※一寸感覚が違う・・

勿論、ここは日本ではないので慣習や国民性、人種その他と
諸々当然違います・・('Д')

でも、人間として持っている気質と言いますか?本質的な事や
生活は日本人の私たちと同様だと思っています。

むしろ、心が広く寛容で優しい人々が多く温かい感じかしら?
それでも、これだけ長くいても、合い入れられない事も多々
あります。

微細なことで言えば何処にでも唾を吐いたりくしゃみや咳など
平然とあちこちでまき散らします・・((+_+))

これは凄く嫌で可能な限り離れて歩いたりしますが・・(;^_^A
困ります。それがごく普通なのですけれど!

恐らく、彼らにしたら日本人って変わっていると見られ物珍しい
存在だろうと思います・・( 一一)

仏領下にあった事や近隣の諸国からの侵略、はたまた・・
皆さまご存知の内戦で大勢が、沢山の傷を受け・・数人の
中に縁者や、知人がその中に今もいて、数多いる事実が
見え隠れしています。

そのせいかも知れませんが・・家族が何よりも大切なのです。
そして、老人と子供は誰でもが手を差し伸べ社会で育てて・・
いる感じで・・大切にされています・・(#^.^#)

これは見ていて気持ちがよく、泣いている子供やハンモックで
眠っている子供などその揺れが止まっていると見知らぬ人でも
軽く揺すって行ったりします。

老人には大抵は付き添いがいて・・余り独り歩きはしていない。
   ◇それは日本とは大差がある感じがします◇

全くの他人でも自分の親のように面倒を見ている光景は・・
心が穏やかになります・・(#^.^#)

今の所は個人的にも元気でしっかり歩いている私・・ふふふふ
買い物も1人で全てこなしているから誰も老人とは思わない?
それとも外国人だから手を出さないのが本音かも・・( ^^)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/13(Thu)
※驚きの賑わい・・

またもや市場の話でうんざりかも知れませんが・・<(__)>
2日ほど前は2Fの店が真ん中だけだったのですが昨日は
全体に店が並んでいて、1Fよりも2Fの方が店が多く・・
吃驚しました・・Σ(・ω・ノ)ノ!

駐輪場は片隅に追いやられ・・小さな靴や、パン屋、下着
野菜も数種類だけとかとに角、商品が少ないのに溢れる
ばかりの店が並んでいて階段を上がって圧倒された・・

何処からか聞きつけてきたのでしょう!何でもあり洋服や
寝具類も半分は中古品でした・・( ;∀;)

商魂逞しいという感じよりも薄汚い感覚があって・・('Д')

下着や洋服が山積されている光景は・・触る気持ち
にもなれずすぐに降り、1Fで買い物をしました。

こんな光景は貧困をより印象付ける感覚で個人的には
好きではありません・・((+_+))

何処の国でも薄汚い商品を見る機会はありましたが・・
多分、このような下着の中古や寝具の中古を見ることは
滅多に無いと思いました・・

きっと、取り締まられて行くと思いますが・・何故か不快感
でいっぱいになりました・・( 一一)

さて、日本は年の瀬・・ご多忙なことと思います・・('ω')
そして、随分寒さも厳しくなっているニュースを見ていて・・
「この気温なら耐えられないかも?」と思いました。

札幌に26年も住んだのにあの寒さや凍える感覚は既に
すっかり脳裏から消滅したかのようになっています・・
身体が忘れてしまったのかも知れませんが・・うふふふふ

それでも、毎年、海外からでも11月には亡夫の墓参りの
為に20数年通ったのが嘘のように・・年齢が重なるごと
に寒さを感じていました!(^^)!

今年から娘が交代してくれることになり・・札幌は少し遠く
なりましたが・・元気でいれば来年は又11月にお参り
に行けたらと考えていますが・・先の事は解らない!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/12(Wed)
※薬や・・

この国では昔から漢方療法が有名で、まーアジアでは特別
ではありませんが・・それが錠剤になっている物もあって・・
聞かないと、普通の西洋の(まー何て古い感性?)・・(;'∀')
薬と見間違うほどです。

幸い、この地に来てから血圧が正常以下まで下がり、日本で
掛かりつけの病院から出されていた降圧剤をDRに連絡して
から止めました。

正常値以下になるとふらふらし頭痛がするもので相談した・・
本来ならば一生、血圧の薬は飲まなければならないとの話
でしたが・・ここの気温が私の身体に丁度良くて・・(;^_^A

暑さも平気だから・・30度以上でも扇風機も使用せずです。
最近は『乾季』に入って・・淡い秋から冬へと移行していて
常夏の国でも温度差があります・・(*'▽')

日差しが照りつけると33度位まで上がりますが・・朝晩は
上に何か掛けないと肌寒い感じがします。寒がりです・・
身体がこの気温に慣れてしまったのでしょうねえ・・

薬やは正確に言えばきちんと学校で勉強した人は少なく・・
代々継続している感じで全く素人のような感覚の店も多々
あります。だから{大きな店がいいか?}と思います!

何処に何の薬があるのか?探さないで持ってくる店やPCで
在庫調べの後、持ってくるパターンがあります。

現在は心臓の薬と安定剤のみになってあんなに日本で飲ん
でいた薬が極端に激減したことは嬉しい事実です!

《病は気から・・》を実践しております・・(#^.^#)
人もそれぞれですし、薬も副作用を考えると自然治癒が1番
良いのではないでしょうか?
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/11(Tue)
※人生って・・

時折、こんな暗愚な脳細胞が突然思考を始める場合があり
「私の人生はこの道で良かったのかな?」なーんて・・

まー人生には分岐点や迂回路が沢山あって・・それがプラス
となったりマイナスになったりして進行するようです。

そんなことを考えると「これ」がベストの選択であったとは言い
難いことが多々ありますが・・自分を信じて進むより仕方なく
また、恐らくこの年齢で考えられる範囲内では矢張り・・(;^_^A

曲がっていてもその道程が間違っていても・・前に進むしか道
はなく後ずさりしたり戻っても結局は同様になっていた気が・・
するのです。

▽過去は変えられないけれど・・未来は何か?有りそうで▽
今でも楽しみなのです・・(^^♪

運命論者とか大袈裟でなくてもやっぱり、定められた道はあり
そこへ行き着くように流されていく気がします!

幸いな事は【強運】だったのでしょう・・肉親の縁には恵まれ無
かったけれど反面、自由と我儘を手に入れられた・・(#^.^#)

分かされ道で・・間違った方向を選んだとしても・・きっと、また
同様の道を歩いたと思いますし・・先の事は何が起こるか?
見当も付かない・・それが人生だと思うのです・・!(^^)!

そして幸、不幸を秤に掛けても・・幸いの方がグーンと重くて
下がる気がしています・・うふふふふ

だから、私は{生まれてきて良かった}そしてこの歳まで生か
されている現実に日々感謝しています!

人、夫々の人生は全て≪波乱万丈≫ですから誰が良いなど
とは言えないし・・これが『正鵠』だとも言えないと思います。

私自身も漸く人生の最期に近くなって《あーこれが私の人生
なのかも知れない・・けれど、未だ、どんでん返しがあったり
するかも知れない?》予感に嬉しさを感じています・・( ^^)

余り深く考えられなくて・・あはははは能天気なのはここに住
んでいるせいかも?

日本で生活するよりもずっと気持ちが楽で環境が気にならず
終日、様々な事をしている内に1日が通過する・・(+_+)

外に出れば全く異なった文化の生活があって・・適当に刺激
にはなるし・・緊張もする・・それが良いのかな?
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/10(Mon)
※またもや市場の話で・・<(__)>

すっかり周囲が取り除かれて、大きな市場が現れた事は書か
せて頂きましたが・・市場前の道路がスムーズに通過出来て
また、すごく広く感じます。

周辺には何も無くなって嘘のような巨大な建物が出現した!
だから、本当に・・Σ(・ω・ノ)ノ!

段々整備されて既に1週間が経った昨日、周辺の家で店を開
いているだけになったのですっきりして、市場へも入り易く・・
なりましたが・・(;^ω^)

通路がすごく狭くて真ん中の洋服、寝具、靴、鞄、宝飾店等
は急に煌々と電気が点灯し明るくなり戸惑っている感じ!

市場の外側に肉や、八百屋、調味料、卵など日用品の店が並
んだものだから・・

肉屋ばかりの通路の中に八百屋があったりスペースも一定に
決められていている様子です・・( ;∀;)

その通路は勿論、2人位で歩ける程度を数人が競って通過・・
するから、その上、店の台が均等に高くなって通路とは距離が
い。

立ち止まって、買っていると通行の邪魔になるのが難点で・・
落ち着かない。「早く買わなきゃ」なんて思ってしまう!

昨日は新しい発見があって・・今まで外側が市場だと思い込ん
でいたから2Fまでは全く見えなかったのですが・・(+_+)

突如現れた大きな市場の駐輪場用の2Fだと思っていた場所に
外に入れなかった人達が地面にナイロンのシートを敷いて・・
そのまま店を開いていた・・(@_@;)

多分、地代が安価なのでしょう・・わざわざ2Fまで上って購入
する人は少なく、がらんとしていました。
でも、まさか?こんな場所で商売をするなんて驚いた・・('Д')

周囲は駐輪場(バイクが並列に並べられている)隙間での商い
逞しいと言えばいいのか?流石に凄いと感心して降りてきた。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/08(Sat)
※クメール人のご飯・・

何時でしたか?以前にも書きましたが・・( ;∀;)
アジアの人々は食事は殆ど外食が主です。それがごく普通
だから・・何とも無いのでしょうけれど・・

矢張り日本人の私などは家でチャンと食べる事が当然だと
思う方で・・そう言う環境で育ったから・・(#^.^#)

毎朝、市場で新鮮な野菜(と言っても大抵は水道水をペット
ボトルで掛けて濡らして売っている)だと・・信じて買って
くるのですが・・うふふふふ

氷の中から取り出す野菜やは新鮮だと思いますが・・ただ
ビニール袋から出している八百屋は一寸考えなければと
思います・・(-_-;)

さて、朝、昼、晩でも外食は当然の国です・・(@_@;)
朝は豚肉を焼き、スープ、漬物などを売っている朝ご飯や
があり、お昼はご飯1皿と好みの総菜1つで食事します。

勿論、朝も鶏肉や麺類、お粥もあり・・またバゲットパン
だけ売っていたり、それに肉や野菜を挟んだサンドイッチ
もあります。

お昼の食材はこれも前に書きましたが、5、6種類の鍋の
蓋を取って好みを探し総菜1つとご飯が皿で出てきます。
尤も半分は魚のスープが多くお皿のご飯にかけて食べる。

晩ご飯も晩だけの店があったり屋台があります。まー男性
はお酒と一緒に飲んで食べて、1日が終わるようです・・

女性は先ず殆どの人がお酒は飲みません。不思議です?

私はカンボジア料理店でも屋台でもビール1缶は常時飲み
ますが・・多くは飲みません・・ふふふふふ
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/07(Fri)
※面白い光景に遭遇・・?

以前より日本食材だけを扱っている店がこの地にもある事を
聞かされていました。

ベトナムに住んでいた時にも斜め前にあったのですが・・
矢張り高価で中々購入出来なかったものです・・(;^ω^)

さて、この地でもスーパーにも和食店の食材としてだと思う
大きな商品が、色々と入っています・・

「まーお金を出せば買える」のですが・・ははははは

2人だけの生活に業務用の材料は多すぎるから購入する事は
止めていたのです。{いいえ、買えなかった・・うふふふふ}

その店は学校の隣にあって随分息子は探してくれたようです。

やっと見つかって(何せ住所など無い国ですから、通りの名前
も大きな国道にしか無い)どこからでも曲がって到着・・
できるという感覚でしょうか?

そんな迷路のような道ばかりです・・早く整備してほしい!

やっと見つけた店は小さくそして商品も少なかった・・( ゚Д゚)

その店は日本語が辛うじて通じる感じで・・以前は日本人
が経営者であった様ですが、帰国してしまったので・・
カンボジア人が引き継いだという話です。

そこのオーナーらしき女性の姿を見て本当に笑いを堪える
のがちょっと辛い感じでした・・( ;∀;)

頭痛がすると言って頭の上に四角い大きな氷を、そのまま
載せていたのです・・(@_@;)

四隅の氷からは水滴が滴り落ちて、ぽたぽたしていました。

”それでも、ごく普通の応対で相手をしてくれるのですから
 笑えた!”

過去に頭痛がするからと言って湿布を貼っている女性は何
人も見ましたが自分の頭より大きな氷をそのまま載せ・・
仕事をしている人は初めてでした・・うふふふふ

他人の事などどうでもよく自分が良ければそれでいいのだと
思います・・面白い女性でした!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/06(Thu)
※暑さが戻った・・

今週に入ってから急激に暑さが戻った気がします。太陽の勢力も
一段と増して朝は涼しいのですが日差しが暑さを呼ぶようです!

毎日32度から35度前後です。尤も部屋の中にいれば扇風機も
クーラーも不必要な私ですが・・うふふふふ

≪アイシングクッキー≫

「全く知らなかったのですがプノンペンで流行していると言う話」

クッキーの上に粉糖で色々なデザインを描いたクッキーだそうで
これをパンケーキに添えると喜ばれると言われています。

クッキー用の≪ファンシー抜型≫を使用して造るようです。
クッキー用の抜型は基本に忠実に設計されていて使い易さを重視
しているとか?

ふんわりとした厚焼きホットケーキ型は耐熱性のシリコンで出来て
いてそのままフライパンで何枚も焼けるという特徴があるそうです。

お菓子大好きな方にお勧めです。最も、私が知らないだけかも・・?
まー今プノンペンのスイーツの中では好まれているという話です。

          (冊子 プノン参照)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/05(Wed)
※市場は劇的に変貌した・・

毎朝、同じ時間に出かけ同じような食材を購入して30分程度で
帰宅していた暮らしから・・私たち客側もうろうろ、きょろきょろし
てほしい食材を探す羽目になった・・( ゚Д゚)

つい、2日前まであそこには何があり何処まで行けば手に入る
そんな生活に慣れてしまっていたから・・本当に面倒です。

何処から来たのか?イスラム教関連の女性が急に増加して・・
店の半分程度はそれらの女性で占められるようになった!

顔は出しているが真っ黒の布を被る服装もそれと・・解る格好の
女性が出店しているので・・ちょっと異常さを感じます!

まーそれでも、昨日も数人の仲良くなった八百屋や肉やパン屋
から声を掛けられて・・「ほっと」したり・・「あーーここに店を出し
たんだ」とそう思いながら呼ばれた序に・・購入して来た。

あの喧噪と大騒動が嘘のように並列されて、個々の店は未だ
活気が戻っていなく・・新しいお客さんを目当てに商売をしてい
ると言う感覚でしょうか?

今まで使用していた屋台の台や露店で使用していた棚が市場
前に山積みされ・・またそれを車で持っていく人も大勢いるから
ぐちゃぐちゃに崩れていたのには驚いた・・(@_@;)

  {必ずしも市場前はまだ完全に綺麗にはなっていない!}

随分探したが・・私が好んでいたハム入りの揚げ玉の小母さん
の姿が何処にも見つけられないのが残念です。
きっと、何処かで商っていてくれることを望んでいますが・・( ;∀;)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/04(Tue)
※【行政執行】・・?

先日来より市場に空いた場所が沢山出来て寂しく感じる話を
書いて来ました・・( ;∀;)

ところが、土曜日の午後に急激なのか?事前に通達があった
のかは私には理解出来ませんでしたが・・

突然、所謂?【行政執行】と言うのでしょう・・市場前や市場の
中に入る前には小さな店が立ち並び屋台も数多ありました!

それが完全に取り壊されて大きな建物の正式な市場が現れた。
そこで商売をしていた人々は公安の警笛に驚くように店を畳み
市場の中に強制的に入ることになったそうです・・Σ(・ω・ノ)ノ!

壊されてうろうろする小母さんたちは大騒動で大移動だっだ。
最初から多分そう言う条件だったのだと思いますが・・(*_*;
地代が掛るので大方の店は露店で商売をしていたのです!

そして、そっちの方が売れていたりお客は近くの方が良くて
どうしても中の市場迄入らないのが現況でした。

市場に最初から入居している人たちの苦情も多々あった様で
今朝、市場へ入ってみたら見知っている人々が市場内の定め
られた場所で営業を始めていました・・(@_@)

コンクリートで出来た本当の市場には入らず周辺で商いをする
人が多かったから・・そこが市場だと勘違いするほど繁盛して
いたのです。

酷く険しい顔をした公安官はバイクを置いて買い物をする男性
や女性に警笛で脅すように高い音を鳴らし・・駐車場へと誘導
していました・・('Д')

未だ、移動したばかりで何処に何時もの店があるのか判らず・・
きょろきょろしましたが向こうから声を掛けてくれたり教えてくれ
たりもあり、何軒かは見つけられた・・(*'▽')

未だ半分しか見ていないので明日はもっと時間をかけて見学し
買い物をしたいと思いました。清潔になったのが矢張り何よりも
嬉しい・・(#^.^#)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/03(Mon)
※クリスマスソングが・・

新しくできたスーパーにはツリーが飾られた話を書きましたが・・
昨朝は思わず口遊むほどクリスマスソングが流れていました。

私の子供の頃はレコード店から流れる音楽か?自宅のステレオ
で聞いたものです・・今や大過去ですが・・ははははは

☆懐かしく昔を思い出し一緒に歌っていました・・(*'▽')☆

常夏の国に住むようになって先ず殆どの国が発展途上段階の
時期でしたし・・未だ海外からの進出も少なかった・・( 一一)

クリスマスなどは想像もできませんでしたが・・あれから10年も
経って・・ベトナムは特に激しい変貌を見せ成長しました!

もはや途上国とは言えないほどの発展を成し遂げています。
今は、ネット社会ですから・・どんどんと新しい物が増加し、潤い
近隣の国への影響も多大になっています・・Σ(・ω・ノ)ノ!

しかし、カンボジアは未だ、かなり遅れていて・・首都プノンペン
は発展していますが‥他の州は未だ未だです!

    ▼特に農村などでは想像以上に遅れています▼

若者たちはプノンペンを目指し、又はベトナム、タイへと出稼ぎ
に行きますが・・それでも波動は遅々として進捗していないのが
現実でしょうか?

殆どが森林の国でまたトンレサップ湖やメコン川の汚濁した水が
行き場を塞いでいるようです・・(;'∀')

母なる大河の恵みも恩恵は充分ではなく・・未だ農村と都会の歪
が激しく横たわっています。

『雨季』『乾季』だけだから・・中々に思い通りの発展が出来ず・・
その範囲内での成長になってしまうようです。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/02(Sun)
※<(__)>・・

昨日は半分以上の方がFC2のメンテナンスで拝見することが
できませんでした。何時も、毎日ご訪問するのですが・・m(__)m。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/12/01(Sat)
※パイナップル屋とドリアン・・

パイナップルだけを売っている店があります。そこは道路沿い
に有ってバイクを止めて買っている人が多い。

勿論、慣れてしいるのでしょうが・・余り待たすことなく上手に皮
を剥いて斜めにカットを入れながら売ってくれます。

また、生ジュースもあって・・ジューサーで簡単に作ってくれる。
それを新しいペットボトルに入れて満杯になるほど注ぎ入れ
て渡してくれる・・(^^)

凄く濃くてドロドロの感覚もありますが矢張り生は美味しい。

毎日どれだけの量を売るのでしょうか?・・店にはてんこ盛りに
なったパイナップルが朝、食事に出かける時などは並べている
段階?ですが・・夕方通過すると半分くらいは減っています!

また、ドリアンの店は屋台で売っています。ご存知のように強烈な
臭いを発するので・・屋台の四隅にはビニールの仕切りがつけて
あり小母さんが大きなドリアンと格闘して大粒を取りだして売って
います・・(;^ω^)

臭いがなければ美味しいのですが・・どうも食する気分にはなれず
たった1度きりの経験です・・"(-""-)"・・

これらもリヤカーに乗せてやって来るようですが・・好きな人も多く・・
順番待ちをしている時もあります。

今は果物では冬用の小さな蜜柑が出始めて売れています。最近は
涼しいので体が温まる麺類が売れているのが市場状況です。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |