FC2ブログ
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/09/29(Sat)
※名物お爺さん・・

何処に住んでいるのか全く知らないのですが・・毎朝、市場近辺
で遭遇するお爺さんがいます・・( ^^)

背も私より小さくて、その上歯が全くないので口をすぼめた感じ
の顔付きで・・その歩き方が足が歪曲になっているのでしょう・・

ひょこひょこと歩いています。そして誰にでもに声をかけ{ニコニコ}
と相手をしては次々と別の人とお喋りしながら何を買う訳でもなく
ひょこひょこと歩いていて・・直ぐに彼だと解ります・・(*^_^*)

私もその仲間になったのか1ヶ月前から毎朝、出会うと手を挙げて
笑ってくれるんです・・( ^^)

顔中をくしゃくしゃにしながらモグモグと言ってくれるんですが・・?

残念ながら私にはさっぱり判らないのですが・・でも笑っている顔
が失礼ながら可愛い感じがしてこちらもつい引き込まれて挨拶を
しています。

毎朝、通過する道での出会いだから解っているとは思うのですが
この近くでは名物になっている人です。

とても元気そうで・・歳は「もしかしたら私と大差無いかも?」などと
思っています・・うふふふふ
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/09/28(Fri)
※昼食を外で・・

我家では滅多に無いのですが・・お昼に外食することになった!
昨日は朝9時前から〖停電〗で・・お昼になっても点灯しません
でした・・(-"-)

先日も10時間程度の〖停電〗があったばかりなのです。暫くは
大丈夫と思っていたのですが・・がっかりしました・・(/_;)

この国は以前にも書きました様にベトナムとタイから電気を購入
しているので、電気代は異常に高く、その上〖停電〗も時々あり
ます。

〖計画停電〗ですから時間が来たら点灯するのですがその連絡
などは全くなくて・・通りを隔てた地区はごく普通に点いているのに
反対側だけ〖停電〗の有様でした・・(-_-メ)

そんな訳で仕方なく外食となったのです!
数軒行って大鍋の中の総菜を確認しながら食べられる物を選んで
ご飯とそのおかずで頂きました。

息子は骨付きもも肉の鶏の焼いたのでしたが・・私は野菜と豚肉の
大きな骨付き肉、野菜、卵などが入った総菜でした。

味付けはかなり自宅とは異なり濃く、甘かった感じですが・・先ずは
ご飯を鍋で炊く事に慣れていないから炊飯器に依存している私!

かなり太陽の勢力が強くなって来ていて30℃は軽く越した感じの日
でした。

『雨季』も終わりの時期に入ったのかも知れません・・(-.-)
この記事のURL | カンボジア | CM(2) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/09/27(Thu)
※クリーニング・・

この国にはドライクリーニング店が数多あります。
洗濯機の普及が遅れているからではないかと思いますが・・
今は『雨季』ですから外に干す時間帯は限られているんです。

何時、局地的に降りだすか?解らない状況だから、私も含め
て部屋干しや屋根のあるベランダに干しているのが普通です。

以前のアパートメントには大きな8㌔もある洗濯機が設置されて
居て凄く便利で分厚い物や大きな物の洗濯はとても楽でした。

今回の一軒家には何も無くて迷ったのですが・・どうせ1年契約
でしたから・・購入せず手洗いを毎日しています・・(^_^;)

尤も毎日洗っているので・・量的には少ないのですが大型のバス
タオルやシーツは矢張り結構疲れます・・(-"-)

そこで利用されるのがクリーニング屋でどんな物でも構わないよう
で・・4年前に私が入院した時は息子は利用していたみたいですが
「1㌔幾ら?」と言う感じでした。計ってくれて・・数日は掛ります。

下着までピシッとアイロンが掛けられて・・見た目も気持が良い。
日本とは違ったシステムと言いますか?大体は何でも㌔単位で
売ったり買ったり・・が常套の生活でしょうか?

クリーニング屋も手洗いしている店もあれな洗濯機、乾燥機で早く
出来あがる店もあります・・その意味では少しづつ改善され新しい
店が出来つつあるのが現実でしょうか?

国の州によっても異なり田舎に行くほど子供たちが洗濯している姿
を見る機会が多いです。

アジアの子供たちは本当によく働き店を手伝ったりは当然のことの
様に躾けられているからだと思います。

それでも子供は{宝}だと言い大切にされています。
それは《働き手》でもあるからです・・(@_@。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・
2018/09/26(Wed)
※カンボジア・・?クメール・・?

どちらも間違いではありません。カンボジアの人々は【カンプチア、
またはクマエ】と言う人が多いからです。

公的文書には堅い言葉になるので【カンプチア】を使用します。
普段の生活の中では【クマエ】が通常だと思います!

①カンボジア人=チョンチァット クマエ

②カンボジア語=ピアサー クマエ

③カンボジア料理=ムホーク クマエ

④国名=スロック クマエ

と言って使い分けられているようです・・(-.-)
日本では{カンボジアとかクメール人}などと使われていますが・・

【クマエ】は殆ど遣いませんが大方の意味は{カンボジア、クマエ}
と同意語です。

ただ、【クメール】と言う言い方は、文化や芸能などに対し話す時
に使われることが多いと聞きました。

古代に栄えた都やロマンを話す時にはこの【クメール】と言う言葉
は夢を語り、郷愁を誘う言葉として使用されているみたいです・・

私的には【クメール】が好きなのでタイトルに入れましたが・・(・_・;)
余りにも拙く凡そ、文化的ではありませんねぇ・・うふふふふ
この記事のURL | カンボジア | CM(4) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/09/25(Tue)
※昨夜は激しい雷雨・・

10月半ばには一応『雨季』は終わり段々『乾季』に向けて天気
が移動していくのが通常ですが・・その年によって時期がかなり
外れたりしますので・・今年はどうでしょうか・・?

昨日夕方から久し振りに激しい雨風と雷雨でしたが・・(-_-メ)
最近は涼しいせいでしょうか?雨上がりの泥んこ道を歩きつつ
「今年の『雨季』は何時終わるのだろうか?」と考えています!

午前中だけ太陽が少し威力を発揮するからそれでも矢張り太陽
の偉大さには敬服しますし・・とっても嬉しい私です・・うふふふふ

ご存じの方もおられると思いますが・・
◎【干支】について

日本とは違いますので書いてみます。又、日本人の様に「何年?」
とか話の中に出てくることは滅多にありません。

それ程気にしていない・・話に出てくるのは「何歳?」とか「結婚し
ている?」が殆どでしょうか?・・( ^^)
遠慮する事は一切無く、平然と聞きますねぇ・・ははははは

個人的にはベトナムで散々聞かれたから気になりませんが遭った
未知らぬ人でもごく普通に年齢は聞きます・・(*^_^*)

さて、脱線しましたが【干支】の話ですが・・

ネズミ、ウシ、トラ、ウサギ、タツ、ヘビ、ウマ、ヤギ、サル、トリ、イヌ
ブタがこの国の【干支】です。
良く見れば大差はないのですが・・ブタは一寸笑えます・・(#^.^#)

最初はこんな些細な事も面白かったのですが・・今はすっかり慣れて
忘れています。先ず誰も【干支】など気にしないからでしょう・・(-.-)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/09/24(Mon)
※この数日は肌寒く・・

殆ど数時間しか太陽が顔を出さないからかも知れませんが・・
朝や晩になると風が冷んやりして、長袖がほしくなります。

午前中から雨の日もあれば午後からとか、夜中に降ったりして
相変わらず『雨季』は頑張っている感じの日々です。

最近、様々な野菜の店を開発して出かけるのですが、小さな店
以外はキノコ類が増えました。

今迄は大きな店でしか買えなかったキノコ類は種類も増加、遠近
で買えるようになった・・( ^^)

カロリーが低いので我家には少し高くても欠かせない食材でした。
だから、毎日食しています・・うふふふふ

殆どが輸入品で中国かタイ産ですけれど・・(-.-)スーパーと同様
の値段で市場でもまだ高級品かも知れません!

甘味はベトナムの方が豊富で多く色々食しましたが、この国では
種類は余りありません。

大抵は蒸した(カステラ、粽、焼き芋やトウモロコシ、ピーナッツ
南瓜プリン、ゼリー)もありますが・・個人的には購入しません。

それでも朝の市場は活気が有って好きです。朝一に出かけると・・
商品が陳列されていなくビニールの袋が山積されています。

その袋を解き板の上に並べるのと客との競争です・・(*^_^*)
暇だから眺めていると・・遠慮してると思うのでしょうか?返って気
を遣わせることも度々あります。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/09/22(Sat)
※カンボジアのスープ・・

ベトナムでは余り種類がなくて・・また食する習慣が殆ど無かった
ので、この国に来てスープは食事に欠かせないもので沢山の種類
がある事に\(◎o◎)/!

各家庭で好みで作られるのは別にして数種類のご紹介です。

①有名なのはレストランなどで出される魚の酸っぱいスープ・・
 名前は{ソムロー マチュ ユオン}これは好き嫌いが激しく別れ
 ますがカンボジアでは高級です。

②海苔のスープ
 {ソムロー チー チャイ}も有名です。

③野菜は何でも良いみたいですが冬瓜スープは家庭料理の定番
 {スザオ トロラーイ}と言います。我が家も時々登場します。

④ココナッツ スープ
 {ソムロ クティヒ}

⑤塩漬けされたライムと鶏のスープ
 {スザオ モアン ナムガウ}これなどは塩分を抜く手間が掛ります
 が各家庭の味があって好みの味付けがされます。

この何倍も種類はあるのですが・・メインになる総菜に必ずスープの
一品が付くのが特徴的な《クメール料理》だと思います。

魚介類は川から獲れるものが多いのですが・・それらもかなりいい味
を出すので調味料プラス出汁としても使用されています。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/09/21(Fri)
※少々うんざり・・

もーそろそろ『乾季』に入る時期が来ていますが・・この数日は
毎日、雨が降っています・・(-.-)

2日前はかなり酷い雷雨でしたし・・昨日は朝の市場通いも雨で
帽子は被って出かけますが・・上着はすっかり濡れてしまった!

空を見上げると暗雲が切れ切れに迅速に流れていたから「傘を
持って出た方がいいかなぁ」と瞬時迷ったのですが・・(-_-)

結局、降られてしまったのです!
まーこんな日々を過ごして『乾季』が来るのだと思いますが・・何と
なく灼熱の太陽が恋しく・・早くカラリと晴れないかなと何度も思い
ます。

晴れたらそれはそれで・・愚痴るのかもしれませんが・・うふふふふ
幸いにして暮らしは穏やかで毎日が苦もなく過ぎる・・本当に嬉しい
ことです!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/09/20(Thu)
※久しぶりに親友と長電話・・

この国に再度住み始めて1年が経った・・その前は強烈な感染症
に罹患して心肺停止から甦った経験者です・・(^_^;)

38kまで痩せて3年間住んだカンボジアを後にしたのですが、その
時は身体を治療するための帰国だけとは考えず東京の下町が心
を温め「東京で暮らすことになるかなぁ」・・と思っていました。

素敵な親友との出会いも大きかったですし・・この地までTELをして
くれる素晴らしい女性に巡り合えた喜びも多かった・・(*^^)v

でも、2年間で殆ど完全に近い体力と食欲、物欲が戻ったのです。
全く厚顔無恥なことでした・・(・_・;)

すると、またもやカンボジアでの生活が懐かしく高齢も手伝ってか
再度出国することを考えている自分がいました・・(-.-)

それからの数ヶ月は本当に大袈裟ではなく身の回りの終活が始ま
リ・・殆ど何も無い状態でスーツケース1個の生活がこの地で再度
始まりました。

まー人生は色々で各々の生き方があり、誰もが{波乱万丈の人生}
それは定められたものだと勝手に解釈していますが・・そこから逸脱
出来る幸運に感謝していました・・m(__)m

そんな破天荒な生き方も長い道程は後、僅かかも知れませんが・・
それでも残された時間は可能な限り懸命に生きたいと願っています!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/09/19(Wed)
※やっと・・

ずっと掘り起こされたコンクリートの塊が道路から小路に入る
入口を塞いでいたのですが・・日曜日に工事の人ではなく近く
の人が直してくれたらしく、すんなり段差や塊を除ける事もなく
通れるようになった・・( ^^)

矢張り、一寸楽になって嬉しい!火曜と金曜日は市場のゴミが
収集される日で・・周辺の小さな店は当然の様に場所を移動し
大抵の人がそのトラックを見守っている。

今は雨季だから・・ゴミも猛烈に汚濁されているが山の様に積ま
れたゴミを引っ浚うように・・大型ゴミ収集車は回転しながら飲み
込み10数分でその場から居なくなる・・(@_@。

乾季になると暑さが虫などを発生させるから・・見ていてもそこは
通過したことはないが・・市場から出るゴミの量は半端ではなくて
「どうして、もっと回数を増やさないのか?」と考えてしまいます。

勿論お金は掛りますが・・大家族のこの国のゴミは未だ未だ初歩
段階で・・酷く汚く、衛生面では想像外です・・\(◎o◎)/!

早く、分別ができると・・それより、ゴミの収集日を増やすことが先
かも知れません!

何でもどんな物でも持って行ってくれるから・・それは有り難いの
ですが、収集日までに積まれるゴミは異臭を撒き散し、見られない
ほど本当に酷い状況です・・(-_-メ)

この現象だけでも未だ発展途上の国であることを物語っていると
思われます!残念ですが・・(-"-)

それでも、一生懸命に清掃の職員は頑張っているのですから・・
感謝しなければと思う日々です!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/09/18(Tue)
※カンボジアを知って頂きたいから・・

この国の日々日常を書いています。この国の人は割合大柄で
背も高く、中年になると男性はお腹ポッコリの人が多いのも・・
ベトナムとは異なっています。些細なことですが・・( ^^)

暑い国ですから・・それに結婚するまでは猛烈に働くようですが
その後は安堵するのか?余り働かない人が多いです。

家庭で子供の世話をしている男性は意外と多いのも特徴かも?

かと言って・・ベトナム人の様に夕方まで何時間もバイクの上や
ハンモックで寝て暮らすと言う訳では無いみたいです。

奥さんや老婆が小さな店を出し、日銭を稼ぐから今日一日分の
売上げで食べていけるそんな生活者が大勢います。

のんびりとゆったり刻は流れ・・誰も文句も言わず喧嘩などは殆
ど見た事がありません・・(@_@;)

ベトナムでは大声で怒鳴り合い、言い争う姿を沢山見たから・・
カンボジア人は概ね大らかで懐が広いのかも知れない・・(*^_^*)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/09/17(Mon)
※カンボジアの昼ご飯・・

大抵の人が仕事をしている為、昼ご飯は家庭で食する風習がある
事を以前に書きましたが・・(#^.^#)

それでも店を経営しているとその暇がないので所謂、総菜やから
おかずを1品か?2品を購入して来てご飯だけ炊き、スープなど
を買っている人が殆どです。

総菜やに常備有るのは豚肉と野菜、茹で卵をそのまま煮込んだ
{コーサィチュルク}甘辛く日本の煮物に似て美味しいです。
豚肉は骨付きが多い・・(-.-)

鶏の生姜炒めも大抵あります{サイッモアンチャークニャイ}生姜
をスライスして殆ど鶏肉が見えない位の量の生姜を入れるので
ピリッとしてこれもいい味です。

日本でお馴染みのゴーヤの肉詰め、野菜炒め、辛子菜の漬物の
塩分を抜いたものを豚肉と炒め煮にしたものなどが何時も店には
並んでいます。

後はスープ類が多く、魚、野菜、ココナッツミルクのスープ類は種類
が多く有ってチョイス出来ます。

それらをビニール袋に上手に入れて売ってくれます。勿論、焼き魚
や焼肉なども朝から売られていますが、売れるのはお昼が多い気
がします。

未だ未だほんの一部分しかご紹介していませんが結構豊富で濃め
の味ですが・・ご飯に良く合う総菜が多いです。
とに角お米の国ですから・・(*^_^*)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風にゆれて・・)
2018/09/15(Sat)
※カンボジアの朝ご飯?・・

毎日店で出るのは1~2種類。麺とご飯だけで、ワンプレートの皿に
味付けした薄い豚肉を焼いた(バーイサイッチュループ)と卵焼きや
これも凄く薄い・・( ^^) 胡瓜などもあります。

ご飯の上にはそれらがカットされたものが載リ、胡瓜、大根、人参
の酢漬け、スープは干しエビと魚醤らしい味で野菜が煮込まれた
小皿がでる。

麺は米麺でビーフンか、春雨の様な細さで・・これには豚骨や鶏の
肝など野菜も少し入っている。所謂名物の(クイテオ)です。
まーベトナムの(フォー)に似ています。味は全く異なりますが・・

具材には豚肉、鶏肉、魚、川海老、アヒルの卵、鶏の卵が入って
いる店もあります。

これらの店は朝食だけで・・満席になるほど混み合っています!
その他の朝食は鶏ご飯もあり、具が沢山入ったお粥、ベトナムとは
違って小さいバゲットにサンドイッチされたパンが常食です。

他の物は焼きそば見たいなもの(インスタントラーメン)を茹でて炒め
るものです。

その位が朝食の定番でしょうか?それらのどれかを誰もが食していて
カンボジアの朝ご飯が始まります。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/09/14(Fri)
※日本とは全く違う・・

時々、市場で考える事があります。

野菜の種類の違いや・・大きさなど、日本には無い種類が結構
有る事が疑問だからです・・(-.-)

勿論、食生活が違うのだから当然なのですが・・余りの大きさの
違いに驚かされています!

生姜が特産品ですからクメール料理には生姜が沢山使われる
ようで皮を剥いて刻み大きなビニール袋に入れて売っています。

また、大蒜の皮を朝から晩まで剥き続け、それだけを売っている
店もあります。卵だけとか?もやしと葱、大蒜の芽だけの店も・・
また、調味料の発酵食品の店だけもあり、それのみを扱っている
何とも不思議な光景です・・(@_@;)

大きな野菜やには大抵の種類が揃っていますが、色々と知りたく
出来るだけ違う店を選択して買っています・・( ^^)

市場の入口近くには小さな店が数多あり、スッポンや、アヒルなど
その場で甲羅を剥いだり、羽を毟る事も毎朝、ごく通常に見られる。
「ドキッ」としたり・・眼を背けたりしながら雑踏の中を歩いています!

鶏の卵は小さくて赤茶色。アヒルの卵が一般的なので、アヒルの卵
の方が真白で大きい。購入者も殆どがアヒルの卵です。
値段は同じです・・(#^.^#)

白菜は大きなのを収穫して・・汚れたり虫喰いだったりすると店頭に
出される時はかなり小さくなっているのが多いみたい。

肉やも豚肉や、鶏肉や、牛肉やと分散していて・・鶏肉やには胸肉
とモモ肉、鶏の足が積んであります。アジアの人は鶏の足が好き
で、消費も多く絶えず補充している程売れています。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クエールの風に揺れて・・)
2018/09/13(Thu)
★訂正とお詫び・・

昨日の記事の中で{バンブートレイン}の事を書きましたが・・現在
は使用していないと息子から指摘がありました。

また、陸路もプノンペン経由では無い道もあり、此処からはもっと
短時間で行くことが可能だと知らされました・・本当に申し訳なくて
お詫び申し上げます・・m(__)m

※カンボジアの仏花・・

先ず殆どが蓮の蕾を使って作ります。日本の様に長さが上から下
へと短くなり色々な花は使いません、形も全く違います。

最初1本の蓮の蕾を30㌢ほどの長さの茎を持ち・・形のいい固い
蕾を持ち、次に3本を最初の1本の周りに並べ、次は3本の蓮の間
にこれは決まっているのでしょう・・マリーゴールの黄色を入れます。

そして後はその間に5本並べて円形にします。バナナの葉を裂いた
紐でしかっり固定する。

丸い蓮の蕾のブーケの様だと思って下さい。それが短くカットされて
バケツの中に入れられて売られています。

朝7時に店に行くと作っている姿が見られますが・・先ず殆どは既に
完成したものが多くバケツの中に浸されています!

何故だか?解りませんが蓮の花は未だ見た事がありません。蕾は固
く淡いピンクで新鮮な蕾が好まれている感じです。

それを10個以上買う人も多々いて・・一寸吃驚しますが・・親族にでも
差し上げるのかも知れないなぁ・・(*^_^*)

盂蘭盆が近いので店が矢鱈と増えています。
きっと大家族でお盆を迎えるのだと思ってその仏花が売れるのを眺め
ています。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/09/12(Wed)
※バッタンバンのお勧め・・

もしかしたら名前が面白いので聞いた方もおられるかも知れ
ませんが・・( ^^)

プノンペンから車で6時間も掛ります「バッタンバン小父さん」
の像が見えたらすぐだと言います。

この街の特徴は何と言っても生活し易いと言われています。
プノンペンや他の大きな州に比べれば、交通量が極端に少な
くてかなり静かな街です。

反面、レストランやカフェが数多あって都会の街と錯覚する程
豊富にあちこちで見かけます・・(@_@。

観光客は未だ欧米人が多く、C国の団体が入っていないのも
感じのいい街です。

此処でのお勧めは〖バンブートレイン〗と言って竹でできた
座敷があるトロッコの様な乗り物です。現在使用されていない
線路の上を走ります・・( ^^)

意外とスピードが出て、爽快感を味わえると言われています。
未体験ですが是非行って乗ってみたいと思っていますが・・

後は中華料理店の餃子が有名です。一口大の餃子が10個
以上もあって二㌦程度で・・この街の名物になっています。

勿論、日本の餃子とは味は違うそうですが・・美味だと言われ
多くの地元民や観光客の心を掴んでいるそうです・・(*^_^*)

個人的にも名前やその乗り物のある事は知っていましたが・・
未だ行った事がないのが残念です!特に此処からだと陸路では
12時間以上は掛るから中々行くことは出来ません・・(-"-)

                〈冊子プノン参照〉
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風い揺れて・・)
2018/09/11(Tue)
※最近情報・・

『雨季』が未だ続いているのですが先週あたりからその降り方が
夕方から明け方までになってずっと降るという塩梅です!

真夜中に目覚めると酷く降っていて・・また、急に明け方降りだし
だり・・異常です・・(@_@。

「市場へ行けるかなぁ?」なんて考えたりしている内に小降りに
なり丁度7時過ぎには止んでいるという日々です・・(-.-)

空が裂けたような雨の勢力ですから驚きます・・\(◎o◎)/!

雷雲が発生し稲光、雷が鳴るって・・とかの手順では無く突如、降
ったり止んだりの繰り返しです。

日中は曇天で何とか生活への影響はありませんが・・水周りが気
になって・・念入りに毎日掃除をしています。

食べ物も必ず生は避けて・・全て火を通しての暮らしですが・・出来
上った物も可能な限り火を使って温めます。

それでも水は平気なのが・・不思議です・・?
今はこんな生活の中で暮らしています。お盆が近いので蓮の花が
沢山店頭に出て来ています。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/09/10(Mon)
※カンボジアに生息するハーブ(薬草)・・

大抵は朝の気分と勢いで一気に書いてしまうのですが・・土曜日に
6時間の停電があって・・カンボジアの本を読んでいて見つけました。

①バタフライピー

以前にも料理のご紹介で書きましたがマメ科のハーブ。
青い色素はアンチエイジング効果があり、アントシアニンが多く
含まれています。

青色は食欲を抑圧するとも言われ食前にハーブティとして飲むと
美容、ダイエットの一石二鳥の効果があるようです。

②チョンペイ

これはよくご存じのそして、カンボジアではあちこち見かける甘い
香リの花(プルメリア)

花、幹、葉をそれぞれハーブティで使用します。風邪の予防、解熱
解毒効果があると言います。

③アントンソー

高さが10mもある細い大木で、根、幹、果実(黄色い小さな実)に
各々の効能があります。

根には消化不良の改善からホルモンのバランスを維持、促進と幅
広く利用されています。

未だ未だ沢山ありましたが・・私が見かけた草花や樹木です。
昔から薬草として・・また、体調を整えるとして今でも盛んに重要視
され使われています。

実際の花や実などは見ないとご理解頂けないかも知れませんが・・
先人達の知恵と受け継がれてきた知識が生んだものだと思います。
 
   〈冊子プノン参照〉
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/09/08(Sat)
※《モリンガ》・・

《モリンガ》ってご存じですか?

タンパク質、ミネラル、繊維質、ビタミンその上、アンチエイジン
に抜群の効果を与える抗酸化物質を多量に含み・・身体に活力
を取り戻し若返えらせると言われています・・( ^^)

さらに身体の抵抗力を増加させるとも言われ{スーパーフード}
として今、注目を浴びています。

このカンボジアでも生育されている植物です・・(*^_^*)
コレステロールや血糖値を降下させ、糖尿病などの生活習慣病
の予防としてよく知られています。

市場の野菜売り場には山積みされて売られていますが使用法
が解らずで未だ1度も使った事はありません・・<(__)>

貴重な栄養素を含んでいる《モリンガ》は大切な植物として世界
でも注目を浴びているそうです。

健やかな暮らしを願う人達の注目の的になっています。
是非私もスープから使ってみようかな?と思っている矢先です。

        (冊子プノンより参照)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/09/07(Fri)
※北海道の皆様へ

心からお見舞い申し上げます・・m(__)mさぞかし驚倒し仰天された
ことでしょう・・

私も20数年札幌生活があって亡夫の故郷の近辺ですから・・最初
は親族もいないと思って安心していましたが・・

札幌の状況が流れる度に子供たちの学校時代の友人や私も数名
の知人たちとは全く連絡が取れませんでした・・(-"-)

迂闊に電話やLINEをしても・・停電だし断水との話もニュースでして
いるので・・使えませんし繋がらない状態です・・( 一一)

どうぞ皆様頑張って乗り切って下さいと心の中で叫んでいます!
どうして・・こんな災害が次々と・・本当にどれ程の恐怖の夜だったの
ではないでしょうか?

この国の停電は慣れていますが日本でこんなに停電や断水がある
事はかつてなかったから・・お気の毒で仕方ありません・・<(__)>

{頑張って下さい!}としか言えないのが残念です。
異国にいては何一つできなくて口惜しい気持でいっぱいです。
身体が震えて涙が流れました・・!(^^)!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/09/06(Thu)
※この国は今は凄く落ち着いています・・

日本ではまた北海道で大きな地震があったそうで・・\(◎o◎)/!
北海道は亡夫の故郷。それも今回の場所に近くて尚のこと吃驚
しました!

でも無事を案じる親族は誰もいなくて・・ほっとしましたが・・なぜ?
こんなに次々と大きな災害が起こるのでしょうか?

昭和を生きてきた人間にとっては勿論、何度も地震は経験している
のですが(それも北海道で・・)これ程怖い物は無いのが私個人の
持論でしたが・・!(^^)!

          ▼今回の台風被害も恐怖ですねぇ!▼

怖い物は多々ありますが・・今回の関空にしても最近、日本が巻き
込まれることの災難が多すぎる気がします・・(-"-)

 ★対岸の火事ではなく身につまされる思いです・・<(__)>★

幸い、この国は暢気に陽気にそしてダラダラと流されるように日々
が流れて・・毎日の雨にも平然として暮らしが成立し動いています。

土砂降りでも店は開くし買物に出掛ける人も多々いる現実を鑑み
どっちが良いとは言えないなんて思ってしまいます。

生活苦と災害など比較出来ませんが・・ゆったりと刻が流れるこの
国の日常も余りよいとは言えません。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/09/05(Wed)
※台風の大きな災害・・

本当に吃驚仰天しました・・\(◎o◎)/!先ず関空があれほど
の被害を受けるなど想像もできませんでした!

べトナムに住んでいた7年間は年に2回往復した空港でした。
その上、娘が神戸市に住んでいます。こんな遠くにいては何も
出来ませんが・・(-"-)

神戸港の潮位が2mを越えたとか?のニュースが台風関連で
入ってリアルタイムの状況がでる度にドキドキしていました。

幸い娘のMSは高い階にあるので・・水の心配は先ず大丈夫
だろうと思っていたのですが・・LINEで聞いていたら・・今、上陸
したとか?暴風雨が猛烈だとか言ってました・・!(^^)!

いくら考えていても仕方ないのですが・・矢張り、心が傷みました。
関西地方の皆様お変わりなかったでしょうか?

特に親しくして頂いているMさん、Kさんなど関西にも何名か?
拙い私のブログを長く付き合って下さっている方々の安否が気掛
かりです・・( 一一)

        △心よりお見舞い申し上げます・・m(__)m△

どうぞ何事もない事を願っております。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/09/04(Tue)
※日曜日は終日シトシトと・・

ずっと雨が続いて(こんな降り方は珍しい)・・(@_@。
又、週明けの今朝も真夜中から集中的に雨が降っています。

時々思い出したように激しく叩きつける程の強さで雨音が響き
中々深い眠りにはつけぬまま朝を迎えてしまった・・(-.-)

ベトナムでも今年の『雨季』は雨が多いと言われているそうです
がこの時期になってまたもや雨量が多くなって大雨が毎日!

道路は乾燥する暇がなくてドロドロで・・サンダルを毎日雑巾で
拭いても間に合わないほど汚れます!

もう直ぐカンボジアにとっては4月のお正月と並ぶ程の大行事の
〖盂蘭盆〗が始まります。

9月19日から3日間ですが・・お盆期間としては15日間もあるので
最後の3日間は祝日になります。

最終日の≪プチュン≫には大勢の人々がお寺にお参りに行く日
です。カンボジア人は先祖の供養をすごく大切にする国民です。

だから命日よりもお盆の方が大切にされています・・(-_-)

この時期は粽が大量に造られ豚肉やバナナなど色々な中身で
造るのが風習みたいです。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/09/03(Mon)
※『雨季』は未だ続いています・・

昨夜来、降り出した雨が・・段々激しくなって・・私が起きる4時ごろ
には既に篠突く雨の状態でした・・( 一一)

音も激しく部屋の中にいても雨音は断続的に降っています・・
数日前までは雨は毎日降るのですが・・局地的に短い時間帯で降り
さっと止むというパターン化して来ていて・・そろそろ『雨季』も終わり
に近いのかも?
などと内心喜んでいましたが・・( ^^)

日差しも痛みを伴い、太陽の勢力も強く日中は33度位の日々になり
嬉しかったのですが今朝は愕然としました・・(-"-)

まーその内上がると思いますが、朝の用意ができないのが不満です。
それでも太陽の恵みには感謝しています!

この暑さがカンボジアだと思っているからで・・これから『乾季』に入れ
ば日本の様に37度とか40度近くの日々がやってきます!

それはそれで楽しみですが・・これも我儘で毎日となると愚痴を言う人
です・・うふふふふ
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/09/01(Sat)
※見るのが辛い・・

市場の入口には数人の物貰いの人がいて・・毎日、通過する度に
彼らを正視できない私です・・( 一一)

1人は車いすで老婆に押されてその場所に佇み笊を前に置いて
お金をせがみます。

彼は所謂〖ポルポト政権〗の犠牲者で片足が爆弾で吹っ飛んだ
と知り合いが教えてくれた人。

もう1人の男性もまた地雷で両足をなくし腰に金の皿の様な物を
器用に動かしながら市場の中を歩く・・と言うより引き摺る感じで
両手に籠を持ってお金を強請る・・(-"-)

最初は酷く驚いてその姿を正視するだけの気持ちが持てず、傍
を通る時は見知らぬ風を装っていましたが・・(^_^;)

この国に再度来て丁度1年経ちます。最近は慣れて余った小札を
笊や籠に時々は入れますが・・!(^^)!

道路の隅で貰ったお金で買った食事をしている姿を見るのは本当
に切なくて・・(-_-メ)

ベトナムでは嘘の盲目のお婆さんに騙されたりビッコを引いている
男性にも騙されたが・・ここではその姿だけでも現実の実際の事実
として見えるからとても辛く胸が痛みます!

かと言って全く無視する勇気もなく毎回せがまれると・・(-.-)
余りいい気分ではなく、目が合うとお金を入れるという感じです。

あの大きな想像を絶する{殺戮の史実}は本当に有った事として
今も爪痕を残しています。それもまたカンボジアの真実の姿です!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |