FC2ブログ
スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/31(Thu)
※市場の野菜・・〔その他〕

『雨季』が始まって道路が乾く間もなく湿気が酷い毎日が続いて
います・・(--〆)

それでも日々の生活を支える市場は何時も土砂降り以外は殆ど
開店していて・・雨の中でも平然とこの国では出かけます!
ただ足元がぬかるんでドロドロになっていますが・・(-_-メ)

野菜の種類で書いていなかった物を少し書いてみます・・
トマトは煮込むか?炒める、茹でるしか使用方法がないのですが
小さくて、青いまたは少し赤味が掛った感じです。
生野菜はこの国でも食さないから・・多分スープに入れるか?
炒めているのだと思います。

カリフラワーは安価であの形になる前の種類が3種類位は出てい
て茎が大きくそれだけでも茹でたり炒めたり出来て甘いです!

何故か?ブロッコリーは真っ白ではなく汚れて薄い黄色に近い色
が出回っています。これは扱っている八百屋は少ないから需要が
無いのかも知れません。

先日、インゲン豆、とエンドウ豆を見つけて早速購入しましたが・・
時期があるのかも知れませんが直ぐに消えてしまった・・(-.-)

二ラは花二ラと普通の二ラがありますが・・日本で売っているような
太さは無く細いからかなり量が必要です。

葱も細く余り成長していない物が多い気がします。
大蒜は皮をわざわざ剥いた物も売っていますし、生姜は特産品で
何処の店にもあり・・それは細く千切りされているのも売っています。

又、機会がありましたら・・書かせて頂きます。
スポンサーサイト
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/30(Wed)
※些細な事ですが・・

一寸嬉しかったのは過日も話をさせて頂きましたが・・この小路
に警察官がいて、車が目一杯で駐車させているので・・本当に
心中では「全く困ったもの」と思いつつ毎朝、通過していた!

先日、数回目に遭遇して何時ものように「ソースダイ」=挨拶を
したら・・今まで1度も返事などしてくれなかった人でしたが突然
ニッコリ笑って「ソースダイ」と返ってきた・・\(◎o◎)/!

意表を突く返事だったのと破顔一笑に吃驚しましたが、そんな
事にも何故か嬉しかった私です・・(*^_^*)

微細な事ですが・・矢張り挨拶は大切だとしみじみ感じた瞬間で
もありました!毎朝、散歩にでも行くのかも知れませんが毎朝、
私もその時間は玄関の掃除をしているか?ゴミを捨てに行く時
間だからです。

市場は週末は矢張り賑わいが違って早朝から雰囲気が異なり
活気があります。ごった返すような雰囲気でしょうか?

カーテン屋が出店していたり、籠屋がいたり・・普段いない店が
出て居ます。カンボジアもベトナムでもそうでしたが天井が高い
ので(この家は少し低いですが)凡そ3m以上はあります・・
カーテン屋もその高さまで棒を伸ばし店を出していた・(@_@;)

籠屋は自転車で来ていて自転車の荷台から方々に棒を立てて
花盛りの様に籠をぶら下げたり前のハンドルにも一杯ぶら下げ
た有様で・・面白い感じがして観ていました。

中年の小母さんが大声で売っていました。大きなのから小さい
のまで数多有って・・見るのも楽しみでした・・( ^^)
全て手作りだから中には歪なのもあったり結構楽しめました。

こんな生活の中で暮らしています。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/29(Tue)
※誕生日を一緒に・・

息子が数日前で私が昨日だったもので・・2人で街中のレストラン
に出かけました。
夜中、激しい雨でしたから・・少し案じていましたが曇天で蒸し暑く
かと言って扇風機をずっと回していると肌寒い感じがして・・点け
たり消したりしていた1日でした。

パスタが好きな息子はイタリア料理が良かったみたいでしたが・・
生憎、閉店していて・・息子の行きつけの店でピザやサラダなどと
ワインを飲んで買物をして帰宅。

久し振りの外食でしたが、オーダーを聞きに来た男性が全く要領
が悪く・・殆ど言葉が通じなくて・・未だ新しく入ったばかりだったの
かも知れませんが・・(がっかり!)

余りにも酷過ぎました・・(-_-メ) メニューの番号を教えても皆目・・
判からないみたいで・・女性の従業員が来てやっと理解して貰えた
という按配でした・・(-"-)

外国人が多い店なのに・・多分、本当に何も解っていない人だった
のかも知れません!

そうそう、出かける時に家の前の工事現場にトラックが入って来て
通行出来ず吃驚しました・・(@_@。
帰宅した時はもういなかったのですが、声をかける訳でも無く先ず
自分たちのことしか考えていないのはベトナムも同様でしたねぇ!

日本では想像もできないことですが・・まー外国に住んでいるからで
分が悪いのは仕方ないと諦観せねばなりません・・(-_-)
それら全てがこの国のやり方なのですから・・合わせ無ければここ
には住めない・・(-_-メ)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/28(Mon)
※一寸辛いことが・・

諸事情があって・・ウサギを飼育することが出来なくなった・・
それで今月までに処分する方向で思考していて・・息子の知人
が引き取ってくれることが決まりました・・(-.-)

あんなに大切に育てていたので大事にしてくれる方ならと安堵
もしていたのです・・所が土曜日に突然家に来られてウサギを
観て瞬時に決意されたのでしょう・・\(◎o◎)/!

直ぐ持って帰ると言われて・・心の準備も全くできていなく一羽
ずつ撫でてもやれないままトックトックが来て・・「あれよあれよ」
と思っている間に行ってしまった・・(;一_一)

意想外のことでした。解っていたのですが・・まさか?即、持って
行かれるとは考えてなかったもので・・涙が零れました・・(/_;)

折角慣れてきたところで世話は面倒でしたが・・随分精神面では
癒され楽しい日々でした・・(#^.^#)

傍にいるだけで充分心が慰められていましたから、まさかこんな
形で別れるとは思わず愕然としました!でも、どうしようもない事
なので・・諦めましたが・・暫くはショックが大きかったです。

子供が10人もいる家庭に引き取られ・・皆が珍しいので喜んで
迎えてくれた話を聞き・・心が落ち着きました・・( ^^)

何もなくなった玄関の部屋には敷物だけしか残していなくて・・
それを片ずけるには忍びなく・・未だそのままです。

▲生き物は愛らしく情をかけると応えてくれる気がして・・本当に
 大切に育てていたつもりでした▲

今は仕方ないと思っています・・沢山の子供たちに囲まれ学校
も近いようで・・きっと子供たちの人気者になるかも知れないと
勝手に考えています。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/26(Sat)
※細い小路で工事が・・

我家は小路の突きあたりでして、その道しかないのですが・・昨日
急に片側の家が工事を始めたらしい・・(-.-)

午前中は家の壁を壊すような物凄い音がして・・驚いていましたが
暫くすると工事関係者が3人だったのが5,6人に増えて・・午後は
破壊音と何かを潰す音が長く続いて・・困りました・・(-_-メ)

暫くしたら音が止んだので「もー終わったのか?」と玄関から見て
いると・・小路いっぱいの幅のトラックがやってきて・・土砂を思い
切りその場に落した・・\(◎o◎)/!

途端に道は土砂で小山の様になり入口が見えなくなった・・(@_@。
女性の工事関係者も2人ほどいてその土砂を少しずつ小山から
崩して・・通行出来るように均し始めたが・・

何と言っても狭い道です・・車1台通過するのもやっとという道に
土砂が撒かれたのですから・・\(◎o◎)/!しました。

1時間程度経ったら(ずっとはいかな暇人でも見ていない・・(^_^;))
少し山が小さくなったみたいで通行には何とかなった様でした。

それで本日の仕事は終わったみたいでお昼休憩を長く取って休
んで居たのにその後は働く気力がなくなったのかしら?

それから1時間程度で全員が帰った・・亜然として眺めていたが
周囲への気遣いなど全くないし・・勿論、断りなどもない・・(-"-)

「何時工事が始まって何時終わるのか?」も何も解らないのが・・
この国の家の工事らしい?
他人のことなど関係無いのでしょう・・(-_-メ)

小山の様な土砂が流れ落ち、それを数人で均して足で踏んずけ
て脇道を作っていましたがそれも雑で凸凹だらけ・・(@_@;)

まーこんな仕事が普通なのだと思って見ていた。朝しか出ること
が無い人だから何も支障は無かったが・・日本とは余りにも違う
昔の工事のやり方に妙に感動していました・・うふふふふ
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/25(Fri)
※毎日雷雨になってきました・・

先日は凄く暑かった・・朝から動くと汗が流れてました。
昨日は曇天で蒸し暑く、これも湿気が多いから気持的には余り
良い天気ではなかったのです!

洗濯物も部屋干しですが一応、30℃は朝から越えているので
乾くのですがすっかりシャキッと乾いていないのが難点です。

昨日は遠雷が鳴ってから段々と近くなり、とうとう午後からは・・
空は一転して雷雨が激しくなりました。
凡そ2時間ほどは強い雨でした・・(@_@;)

それからは夜まで降ったり止んだりで・・気温も下がっていまし
たがこの不快な湿気は生温くて嫌いです!

前の日に{停電}があったので・・蒸し暑さとモァンとした空気の
中でウサギは食欲を無くしぐったりしていました・・(--〆)

一寸心配しましたが・・3時間弱で点灯したので・・安心してたら
再度{停電}になり・・がっかりしましたがこれは30分程度で点き
ほっと安堵しました・・(*^_^*)

これからも月に数度の割合で{停電}があります。
日中は未だいいのですが夕方から夜は本当に困ります・・(・_・;)

それでも{計画停電}ですから食事の準備時間帯までには大方
は点灯するようにしてるみたいですがかなり、きつい・・はははは
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/24(Thu)
※不思議に思うこと・・

暑い国に住んでいて時々”人間観察”するように人々を見ている
自分がいます。

ベトナムではバイクも住んでいた頃よりも倍に増え自動車の数も
多くなって絶えず交通渋滞の様子だと言います・・(@_@。

カンボジアはそこまで未だ酷くはありませんが・・それでも学校へ
送迎する時間帯や出勤する時間が大体同じなので・・朝は割合
混んでいます。

”大袈裟に人間観察”と書きましたが・・本当に誰もと言っても過言
ではないほど眼鏡をかけた人が居ないのは不思議です・・???

今迄、ベトナム人もカンボジア人もアラブ系の人など随分遭遇して
居ますが誰も眼鏡をかけた人には出会うことはありませんでした!

日本人は本当に多いです。私など小学校から掛けていたし・・両親
も酷い近視でしたが兄弟の中で私だけが眼鏡着用でした・・(-"-)

それも老化すると兄弟も同様に掛けているから・・それがごく普通
だと思っていました。

親友も知人も殆どが掛けているから・・当然の様に気にしたことは
無かったのですがこっちに来ると眼鏡の人が不思議なほど少なく
何時もそう感じて見ています・・(-"-)

又、この国では手掴みで商品(食堂や屋台)を作ったり、くれたり
する・・ベトナムに昨年行った時は全ての食品関係の人々は透明
な手袋を使用するように変化していて・・手掴みで渡されることは
無くなっていました。

カンボジアは未だ手掴み状態です。{まー個人的には慣れていて
気にしませんが}・・男性でも女性でも汚れたままで殆ど気にせず
に商品を手渡します・・\(◎o◎)/!

カンボジア人(クメール人)は大柄な人が多く若い人は男性は一寸
ドキッとするほど大きな人もいます。そして案外痩せています。
小父さん連はお腹ポッコリになっている人が多い気がします!

女性は若い人はかなり美系です。そして驚倒するほど化粧で変化
するので・・吃驚させられます・・ははははは
女性も余り小さな人は少ない気がしています。

ベトナム人は小柄な人が多く、足の長さと細さは素敵です・・( ^^)
女性は痩せていないといけない時期があって・・結婚したら豹変し
太る人も多かった気がします。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/23(Wed)
※まな板売り・・

まな板だけを売っているリヤカーがあります。リヤカーには板で
囲いを作りそこに大きさ20㌢はないと思いますが・・無造作に
山積されて・・

上にはフックをつけてそこにもまな板が吊り下がりそれはまるで
風鈴の様に音が鳴り・・カタカタ、ゴトゴトとバイクが動くとそれら
が鳴るんです・・(*^_^*)

まな板だけしか売っていないのですが、森林の国ですから木が
豊富に取れるようで時々見かけます・・(@_@。

群がる様に人々が集まって来て1つ2つと売れていくのを眺めて
いました。何の木で作ってあるのか? 解りませんが・・私も1つ
買ったんですよ!

厚さが5㌢くらいはある円形でかなり、重量感があって片手で持つ
のには腕の筋肉が無い痩せた老婆には重すぎる感じですが・・

結構、重宝しています。減り方が少ないので・・そして、太陽に当て
乾燥出来るから好きです。何でも太陽に干す人です・・ははははは

多分、リヤカーの中を整理して綺麗に並べたらもっと積める気が・・
していますが・・それは暑い国独特の大雑把でいい加減さで載せて
来るみたいです・・(@_@;)

市場には月に1度位しか来ませんがお正月前後は1週間ほど毎日
来ていて飛ぶように売れていましたねぇ!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/22(Tue)
※初体験でした・・

何時も仲良くしている市場に肉やのご夫婦がいる。
昨日は朝、そこで買い物をして冗談など言ったりして帰ったのだが
矢張り、先日行った美容室の髪型がどうも片方が長くて不自然で
気になって仕方なかった・・(-"-)

彼女は数日店を休んで旅行してきたと話してくれた・・(*^。^*)
余りにも髪の毛が美しく濡れているようで濃い茶色に赤のシャを入
れていた・・( ^^)

そこへ行ってみたいと考えて・・9時過ぎにもう1度市場へ行きその
事を半分はジェスチャーで話したら「ちょっと待って教えてあげる」
と言う話になった。

そこへご主人が来て、彼は別に会社勤めをしているのだが彼女から
私の話を聞くや携帯を取り出して調べてくれたのです・・何と空いて
いるトックトックが市場に向かっているのを画面に出して・・もう数分
で着くから待っていたら?と言ってくれた。

勿論、時代の流れに遅れているのは充分承知していた私でしたが
画面を見ているとその動きが良く解り数分で目の前で止まったから
本当に吃驚しました・・\(◎o◎)/!

事情も話が付いていたようで連れて行ってくれたら案外近くで往復
を依頼してくれていた。ところが・・残念ながら店は何か?事情でも
あったのか?閉まっていた・・(-_-メ)

それでそのまま往復トックトックに乗り30分程度で戻ってきた。

      ◇今の時代・・流石に凄いですねぇ!◇

笑われるかも知れませんが・・(^_^;)今時、携帯も持っていない・・
全く知らなくて・・「カンボジアでもこんな事が日常茶飯事に行われ
ているのか?」と感心したり驚いたりでした・・(@_@;)

若い人には何でもないことでしょうが・・日本ではもっと違った検索
方法があったのかも知れませんし、もっと進展した方法があるのを
私が何も知らないのだと思いますが・・凄い時代になっていることに
改めて驚倒しました!

生憎、トックトックの散歩だけでしたが・・次回は場所が解っている
ので迷惑かけずに1人で行けると思った・・(#^.^#)

瑣末な事ですが小さな冒険でした・・ははははは
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/21(Mon)
※ウサギで大騒ぎ・・

午前中は太陽も力強く昇りきって・・朝から蒸し暑く気温も上がって
いました。何時ものように7時になって買物に出かけ餌の空心菜と
人参を買ってきた。

珍しいほど私も汗が流れて眼鏡が落ちてきて何度も上にあげては
ポタポタ落ちる汗に困惑していました・・(-_-メ)

▲自分の朝食も終えてウサギの様子を見に行くと1羽いません▲
うっかりケージの蓋を閉め忘れていたらしく飛び出たようで探して
もいなく”ドキドキ”していたら・・ケージの下に敷いているビニール
の間から顔を出した・・\(◎o◎)/!

もう心配したもので胸が痛くなった・・何とか捕まえてケージに入れ
安堵しました・・〔ほっ〕

直後、天気は予想だにしない方向と流れて激雨と雷鳴に空は翻弄
され・・酷い天気に変わりました・・\(◎o◎)/!

大抵は暗雲が出てきて太陽を覆い、それから雷鳴や稲光が走って
雨が落ちてくるパターンが常套でしたから・・?
昨日の様に空が未だ青い内から雨が激しくなるとは思ってもいなく
驚きました・・(@_@;)

夕方まで降ったので・・何もする事もなく雨音でドラマの声も聞こえ
ず本を読んでいたら眠くなって仕方なく早目の就寝。

そして夜中の1時頃でしょうか?カリカリと大きな音がしてケージが
動く音で眼覚めて見に行った。雌の1羽が{逃げたウサギ}ケージ
の下に敷いてあるビニールの固い敷物を齧ったり捲りあげたりして
いました・・(-"-)

口先をムンズと掴まえ、お尻を2つ叩いて怒ったのですが・・果たし
て物を言わぬ生き物に通じたかどうか?解りません・・うふふふふ
暫くは大人しくしていて又、齧るから今度は少し強くお尻をぶった!

それでようやく静かになったのだが・・いやはや真夜中のことです!
すっかり目が醒めてしまった・・(-.-)

朝は私のうっかりだったが夜中のことは本当に寝不足になるから・・
困ります。この歳で寝不足はかなり身体に応えるからです!
ウサギに振り回された日になった。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/20(Sun)
※昨日のこと・・

息子が出かけて入れ替わる様に知人の女性が訪ねてきてくれた。
まさか?1人だとは思わなかったようで・・以前から何かあったら
LINEで知らせて・・と言ってくれていたのだが・・私は身勝手で通訳
して貰う時にしか彼女を頼っていない。

結婚して子供も未だやっと1歳になったかならぬか?の幼児を抱え
夫婦で働いているからで・・出来るだけ迷惑を掛けない様にと考え
そうしてきた・・( ^^)

突然訪ねて来るのがベトナムもそうですが・・この国もそうで・・家の
前で1時間以上も待っている姿を見かけたものです・・(@_@;)

ベトナムの頃は便利な携帯も未だ殆ど普及していなかったから・・
連絡もできなかった部分もあったでしょうが・・

今はIT時代です。携帯を持ってない人などはいないのでは?
彼女は私の家の前まで来て電話をくれる人です・・ははははは

そして「今、玄関にいます」って言う・・驚いて出てみると・・こんな
事はごく普通で、電話連絡するだけでも時代は変貌した気がして
面白く感じました・・(*^。^*)

過日、会った時に娘の洋服を買ってあげた。 その時のお礼だと
言って今が最盛期のマンゴーをそれもかなり大きなのを皮を剥き
天日に何日も干して乾燥させると日本で言えば干し柿の様に甘
くなって・・とても美味です。

最近になって息子が購入してくれたのですが・・未だ部屋に置いて
有って、中々全部は食せないほど甘いのです。大きな皮が数枚入り
でかなり、高価だそうですが・・彼女は母が私のために作ったからと
言って届けてくれた・・m(__)m

◇人との繋がりは難しいけれど嬉しく、幸せを感じた瞬間でした◇
昨日の太陽元気満々でしたから気温も上がりウサギも扇風機が離せ
ない1日となりました・・(#^.^#)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/19(Sat)
※今日から暫く1人暮らし・・

息子が出張でベトナムに行った。朝、大きなお結びを3つ持って・・
見送られる事が大嫌いな人で・・玄関まで出たが直ぐ引き返し2Fの
掃除に掛った。

今回は日数が決められていないので・・何時戻るのか解らない・・
と言う。
まー仕方ありません・・(-_-)長年1人暮らしの生活でしたから慣れ
ていると彼も思っているのでしょうから・・うふふふふ

昨朝、この家に引っ越しして1ヶ月も経たない頃にゴミ捨ての場所に
ついて・・小路に入る角の奥さんにこっぴどく毒つかれ叱られた話を
書いたのですがその旦那は警察官で車にも大きなステッカーを貼付
していて・・(@_@;)

何時も斜めに止めてあるから狭い小路を通過するときは何時だって
邪魔に思っていたのです・・(-_-メ)
他人のことなど余り考えない自分勝手な人が結構多くて・・そのことは
ベトナムで嫌になるほど体験したから今は何とも思わないです・・(-_-)

彼も驚いたと思いますが市場へ出かける時間にばったり出会った!
私が声を少し張って《ソースダイ》=「おはようございます」と言うと・・
吃驚した顔をしてブスッと「ソースダイ」と返事をしてくれた・・(*^。^*)

人間なんて相手を嫌だとおもうとそれが顔にも出るだろうし・・一寸
勇気がいったのですが、声をかけて見て安堵しました・・ははははは

挨拶されて無視する勇気は殆どの人には無いと思っていたからです!
まーこれであの奥には婆さんと息子が住んでいることは証明された
気がして微笑しながら心が和みました・・(*^_^*)

些細な事です。でも挨拶は全てを覆す力があると個人的には信じて
いるので・・市場でもその店に入る時は必ず大きな声で声をかけます。

尤も簡単な言葉しか解りませんが・・それでも毎日行くと心を開いて
くれるものです。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/18(Fri)
※『雨季』に入ったけれど・・

矢張り未だ本格的ではないらしく昨日も曇天で時折、雨雲が流れ
「降るかも?」と感じさせる天気でした・・(-.-)

そして、今朝は急激に冷えて・・バスタオルの大型をかけて眠って
いました・・ひんやりとして(個人的には肌寒かった)いました。

朝4時ですから真っ暗ですが・・幸い今の所は〖停電〗がないから
そう言っている頃に何時も〖停電〗になるのですが・・うふふふふ
それもすっかり慣れました。

昨日は久しぶりにスーパーでしか購入できない大型の洗剤、柔軟剤
口臭剤などを買ってきた。

朝食は外で息子と一緒に食した。朝から焼肉と卵焼き、野菜スープ
酢漬け等が出され・・定番メニューですが何時も全部は食べられなく
半分近く残してしまうのだが・・炭火で焼かれた薄い豚肉には甘辛く
味付けされていて朝からでも食べられる・・( ^^)

学校が近い店は学童やそれを送る親たちで行列ができているが・・
毎日同じことを繰り返し1日が始まる。幸せな時間帯でもあります。

特に変化はなくウサギも相変わらず食欲が進んで元気みたいだし
こんな静かな日も嬉しい・・(*^^)v

大抵は大音量で葬儀や結婚式、読経で朝は始まるのですが・・暫く
そう言う音もなく数日前の雷鳴が轟いただけでした!
きっと今日もいい日になりそうな予感がしています。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/17(Thu)
※やっと美容室へ行けた・・

午前中に行く予定をしていたのですが・・雨が急に降りだしてきた。
短くて大した雨では無かったけれど・・相変わらず我家の玄関先に
ある樋からは細いからか?音が激しく流れ出していた・・(-"-)

出鼻を挫かれた気分でいたら午後からは晴れてきて太陽が燦々と
照り・・でも、雨上がりの空や空気は蒸し暑くジメッとしていました。

2ヶ所教えて貰って行ったのですが・・最初の店は既になく店仕舞い
した感じで閉鎖されていた・・(-_-メ)

家から結構歩いて20分程度掛った店だったのでがっかりして戻り
また、もう1店へ向かった。

この店は以前から知っていた店だが店の前に凄く大型の犬が3匹
も玄関先に放し飼いされていて・・猛烈に吠えるので恐怖心で一杯
だったのです・・\(◎o◎)/! 狂犬病も怖いから・・

前のアパートメントからは凄く近かったので場所は知っていた。
所が犬は繋がれていて・・吠えられたけれど店の女性が出てきて
カットを依頼した・・わざわざ、鋏で剃刀は困ると言ったのに・・通じ
無かったらしくレザーでバリバリやりだした・・(;一_一)

もーここまで来たのだからと諦めてして貰ったのだが、矢張り想像
していた通りに私が望む形ではなかった!

この国の廉価な店には技術が発展する必要がないのでしょう!
大抵は長い黒髪を束ねていて美容室は贅沢なのかも知れない!
それでも短くなった髪に安堵して帰宅後即、シャワーを浴び細かい
髪の毛などを洗い流した。

この事でも判る様に日本の技術は素晴らしく・・今時レザーカットを
している店は殆どないと思いますが・・(@_@。

挟を上手に扱う日本人の器用さを改めて「凄いなぁ!」・・と感心した。
そして日本人は勤勉で勉強している人が多い事に信頼を感じていま
した・・(*^_^*)

でも、さっぱりしたからこれで我慢しようと内心思いました・・( ^^)
◆此処は日本では無くカンボジアだもの・・うふふふふ◆
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/16(Wed)
※ウサギを飼育して・・

まさかペットとしてウサギを飼うなんて想像もしてなかった・・( ^^)
まー色々な種類のウサギがいるのでしょうけれど・・先ずは相性
が良かったことが嬉しい。

尤もウサギ側にすれば単純に餌をくれ掃除をしてくれる人間?
と言う感覚かも知れません・・そんな事などは考えてもいない
かもしれないが・・ははははは

先ず、朝一で市場で空心菜を購入して、所謂ペット用のフード
〔固形〕を2種類、藁を入れて混ぜ餌を作ります。

空心菜はパリパリと噛むので半分位にカットしてあたえている。
水を替えて新しくして・・掃除をしたら朝ご飯は終わる。

その後から人間の買物に出かける日々になった・・(*^。^*)
二食で夕方には人参(毎日千本切りにして朝、準備しておく)
少し乾燥させないと水分が多いと下痢をして死んでしまうらしい。

今は四羽になったのですが本当に小さい仔や、下痢で死んだ仔
もいて・・最初は7羽いたことになる。

お腹が膨れると眠くなるのは全く同じでケージの中でダラリと横
になり目を瞑リ、両足を長く伸ばして眠っている。

神経質な仔もいる。小さいからか?食べるのが遅いらしく時間を
掛けて食べ皆が寝転んでいるのに一生懸命一つづつ前歯で音
を立て齧っている。

真ん中の雄はゆったりして葉っぱ類が好きで一応朝までには全て
何一つ残っていないが・・葉物類は欠かせない。

一体何を考えているのだろうか?なんて意志の疎通がないから?
初めての経験で楽しく癒されている・・(*^_^*)

性格は色々で雌は仲良しで眠っている一羽の顔の上にお尻を乗せ
眠ったりしている。夜中、二羽で走り回っている時もあり・・音で飛び
起こされる・・(@_@;)

毎日、餌をやったり世話をしていると情が移るもので・・愛らしく感じ
ます。犬も猫もきっとそうなのだろうと思います。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/15(Tue)
※市場の野菜・・

昨日も書かせて頂きましたが・・蓮があれほど出回り、花から種
まで有るのですが・・日本で食する連根は全くありません・・(-"-)

天ぷらや煮物、酢蓮、炒め物等にも日本人は結構使用しますが
この国では未だに見たことがありません・・どうしてかな?

蓮は茎も食しますし、種もご飯と煮込んだりお菓子にも使います。
蓮の葉はご飯や揚げ物などの下に敷くものとしても使われている!

里芋は日本では{あのねっとりした感触}が好きで私はよく買って
いたのですが・・里芋と言うより(拳大)位の親芋しかありません。
味も何故か?違います・・(-_-メ)

さつま芋は中が紫と黄色のどちらか2色で・・大きさは小さいです。
おやつとして売っている店ではさつま芋は小さいのを蒸しています。

バナナの花がどっかりと大きなまま売っていたり(サラダや炒め物
に使用)豆類は長い貧弱なしわしわになったササゲとキヌサヤより
も中身が膨らんだエンドウ豆が時々出ます・・常時はありません。

蚕豆は未だ見たことがありません・・作っていないのかしら?

大根が小さいので葉っぱも少なく炒めたりご飯と一緒に炊いたり
したいのですが・・( ^^) 売っていない。
多分、収穫時に切り落としてしまうのだと思います。

最近出初めたのは以前書きましたが茸類でエリンギ等は1つづつ
紙に包装されているのには驚きます・・かなり高いです・・(@_@;)
後はブナシメジ、エノキ、ヒラタケが売っています。それも、この国
では未だ需要が少ないのか本当に少なく手に入りにくい・・(-"-)

香草が数多の種類置いてありますが半分も解らない・・<(__)>
何に使用するのか?が解ら無くて買えないのです!

好きなのはパクチ、朝鮮コリアンダー、バジル、ミント、ドクダミは殆ど
毎日使用するので買います。何にでも入れて食べるのが好きです。

また、思いだしたら・・書いてみます。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/14(Mon)
※カンボジアの野菜・・

市場で日本と確実に異なった形をしているのが以前にも書きました
大根でしょうか?

想像できないほど日本の人参程度の大きさです。少し苦いから煮物
よりも生酢にしている使用方法が多いです。

我家はじっくり時間をかけて煮込んで使う方が美味しい気がしてそう
しています。

レタスは巻いた形の物はなく・・葉っぱだけのが数種類大きさの違う
のがあります。小松菜はこれもお粗末と言えるほど小さいですねぇ!

胡瓜も中の種は大きいのですが・・形が7~8㌢程度です。
又、葉野菜は前に書きました様に、とにかく成長が良くて40㌢ほども
有り・・嵩張ります。

スーパーへ行けば種類の違う大きな小松菜やホウレン草も買えます
が・・かなり値段に差があります・・(-"-)

もやしも書いた記憶がありますが、日本とがかなり異なって小さい
です・・(@_@;)
そして、豆付きですが・・太さと量が殆ど無くて一掴みと言う感じで買
います。

次回また、面白そうな野菜をご紹介させて頂きます・・( ^^)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/12(Sat)
※近況・・

3日前に、夜中に割と高い音がするので・・猫か犬?でもウサギの
ケージに近ずいたのかしら?
などと考えて目覚めた頭で玄関まで行き、自分の部屋は点灯して
あるので・・大丈夫と思ったのでしょう・・(-_-;)

玄関に置いてあるケージの中を見ると特別な事はなく・・( ^^) 相変
わらずキョトンとした顔を見せたので・・安心して振りかえり歩き出し
た方向が自分の部屋に戻るには壁が近かったらしい・・(@_@;)
しこたまコンクリートの壁におでこと肩を打った!

眠かったのと安心したので・・そのまま眠ったようですが・・(-"-)
半分寝惚けていたのか?でも一応湿布などおでこに貼って寝て
いたので・・その程度の自覚はあったみたいです・・うふふふふ

翌朝、おでこには瘤が小さく出来ていて触れたら痛みが走った!
問題は肩で・・どう打ったのか解らずズキンズキンと痛みが増して
きて温めたタオルの後に湿布を貼った・・(-_-メ)

どうにか?その日はそれ程の痛みもなくて・・大丈夫でした!
ブログも書き、洗濯はシーツも手洗いで洗って沢山した。
午前中に乾かさないと・・午後からは雨が降るから頑張って洗い
干したのです。

珍しく、疲れてお昼ご飯の後、1時間半も眠ったらしい・・(・_・;)
その後、肩が痛くなって来て・・何かを持つのさえ痛みがあった!

高齢になると身体の反応も鈍くその瞬間やその日には痛みは来な
くて翌日か?その次の日辺りに確実にやってくる・・とほほほほ

まー仕方ないと思いつつ・・老化とはこう言う形でもやって来るのだ
と我が身を納得させている・・(-"-)

午後からの雨量は相当激しく轟音が響くように大空は稲光と雷鳴の
共演で・・酷かったです・・一寸怖い気分でした。

矢張り『雨季』に入った感じです。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/11(Fri)
※カンボジアは祭日が多い?・・

この国では何故?か休日が凄くあります・・殆どは休日でも休まず
店がでるので・・解りずらいですが・・子供達が家にいる機会が多々
有るので・・今日も何か?の祭日だと解ります・・(*^。^*)

先ず並べてみます。
①1月1日=新年として休む店などもあります。
②1月7日=虐殺政権から解放された日
③2月11日=ミヤック・ポーチャ祭り
④3月8日=国際婦人デー
⑤4月14~16日=カンボジア正月
⑥5月1日=メーデー
⑦5月10日=ビサック・ポーチャー祭りおよび仏陀生誕記念日
⑧5月13~15日=シハモニ国王誕生日
⑨5月14日=王室耕作祭
⑩6月1日=国際子供の日
⑪6月18日=モニク前王妃誕生日
⑫9月19~21日=お盆{プチュン・パン}
⑬9月24日=憲法記念日
⑭10月15日=シハヌーク前国王の他界の記念日
⑮10月23日=パリ和平条約記念日
⑯10月29日=シハモニ国王即位記念日
⑰11月2日~4日=水祭り
⑱11月9日=カンボジア独立記念日
⑳12月10日=国際人権の日

この様に数的には多い気がしますが日本と比べると王国だけに
王や王妃の記念日や仏教関係が多いと思われます。

これらは年によって違いがあります。また、大抵の省庁や政府など
また、銀行も休みますので注意が必要かも知れません。

市場やショップなどは適当に休むので記念日や祭日は全く解らない。
暑い国なので昼休みが長くあるので皆が揃うお昼が日本の晩ご飯
的な感覚でしょうか?

そして、昼寝をしてまた、会社や役所に出かけます。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/10(Thu)
※〖認証番号〗って届きますか?・・

海外に住んでいるせいかも知れませんし・・もう、ブログも長いから
そんな理由が重なっていることもあるのかしら?

そうですね・・忘れていた頃に〖認証番号〗の照合が来ます・・( ^^)

最初は恥ずかしい事にその〖認証番号〗の意味も解らなくて・・
何度も何度も入力間違いをしていた時も送って下さり・・迷惑かけて
いました・・(・_・;)

最近は1チャンスで即、応答出来るようになったので安心しています。

「まーどれだけのブロガーがおられるのか?見当もつきませんが・・」
私の場合のように間違ったり何を言われているのか?  さえ理解
できない人も、もしかしたら?いらっしゃるかもかも知れない・・(-_-;)

凄く大変な仕事なのだと・・敬意を表したい気持ちです。

古くなったPCを使用している私・・決まった時間帯でしか使用しないし
長くても2時間も使用しないのですが・・そんな相手に対しても親切で
有難く思っています・・(*^。^*)

見えない相手ですが・・凄く感謝しています・・<(__)>
漸く慣れたという感じでしょうか?・・うふふふふ
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/09(Wed)
※そろそろ『雨季』の兆しが・・

先週末頃から太陽が照っていても瞬時に雨雲が掛って雨が
ぽつぽつと降っていました。

未だ早いと思っていましたが・・考えたら5月も10日なのですねぇ!
早い年は既に『雨季』の時もありましたから・・その前触れのように
雨が降りだしました・・(-"-)

この1週間は未だ午前中は太陽の勢力に圧されているのでしょう!
日差しも朝6時で既に30℃越えしている暑さで・・午前中に暑さが
襲来します・・(@_@;)

それから2時頃から雷鳴が聞こえ出して3時過ぎには空には太陽と
暗雲、そして真夏の積乱雲が混ざった空に展開していきます。

すると、激しい雨が集中的に降りだして・・玄関にある樋からは迸る
ような感じで轟音を立てて雨が落ちてきます。

丸でバケツをひっくり返した様な雨で驚かされます・・\(◎o◎)/!

でも大抵2時間弱で雨は峠を越え大空には太陽が戻って来るのです
が・・それでも凡そ時間帯も決まっていて・・多分『雨季』の降りかたに
似ているので・・近い気がします・・(-_-;)

半年近く『雨季』は続きますが・・毎日嫌になるほど雨が降るのです!
カンボジアに来た当時は珍しさが先に立って楽しんでいましたが、今
は《鬱陶しい》と思う日々です・・ははははは

          ▼人間なんて勝手なものですねぇ!▼
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/08(Tue)
※ラタナキリ州に住む民族・・

カンボジアの北東部にある山間にある州です。
プノンペンから州都行きのバスも出ていて州都バンルンまで500㌔
車で10時間掛ると言わています・・\(◎o◎)/!

ラタナキリには山の生活を中心にしている少数民族が住んでいます。

手つかずの山中には自然に彩られたエコツーリズムの人たちの人気
スポットとなっているようです。

少数民族にはクルン族,、トンプーン族、ジャライ族、プラウ族そして
カチョ族などの複数の山岳民族が各々の独自の言葉や文化を守り
暮らしていると言われています・・(@_@。

その多くは昔ながらの生活様式を維持して森の中で生活している
ようです。

州都を少し離れると、竹籠を背負って山道を歩く山岳民族の人々
に遭遇することもできる。

竹を編んだ家壁の住居や民族独特の柄を織り込んだ布の織物を
着た民族を見る機会が多々あると言われています。

森の精霊を信仰しているとかで・・手付かずの山間を垣間見る事が
できる・・現在とはかけ離れた生活が此処には未だ存在していると
言われています。

       (冊子ニョニュム参照)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/07(Mon)
※“ビザ申請”が難しくなって・・

数年前住んでいた時はお金を支払えば半年か?1年間の“ビザ”
の取得が可能でした・・( ^^)

今回戻って来てみるとそれが大きく変わっていて・・息子の場合は
特に厳しい規制ができていました。

その為、数日後には一端、帰国して”ビザ取得”をするようです。
幸い私は1年間を取れていましたので・・今回は大丈夫でしたが・・

まーそんなこんなで国としても“ビザ”には神経を遣っているのでは
ないでしょか?様々な国から入国するので短い滞在になっていく
のでしょう・・(-_-メ)

話は変わりますが・・カンボジアに面白い牛乳があるのでご紹介を
します・・(@_@;)

それは多分、乳幼児に丁度良いのではと思われるのですが、缶詰
の缶に入っていて大人が飲むには少ない量です。

その缶詰はプルトップ式で、又、その上から黄色い無地の紙が包装
されていて・・ラベルもちゃんとメイド・イン・カンボジアとあります。
味はどう表現すればいいのでしょう・・(-_-;)

全く甘さは無く、かと言って牛乳らしさはあるのですが・・無味無臭で
私は仏パンの時よく飲みます。幼児や老人には適当な量かも知れ
ません・・ははははは

スーパーには日本の様に四角のパック入りはありません。ボトルに
入れたものが大小あります。
これは味も(牛乳)って感じがして美味で量も2日はあります・・(*^。^*)
様々なジュースもあるようですが・・(-.-)

私はコーヒーも全く飲まないし、ジュース類は皆無です。だから買った
事もなく売っている場所さえ覚えがない程です・・(@_@;)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/05(Sat)
※【ライチとマンゴー】・・

市場には地場で採れた果物が並び初めました・・( ^^) 特に数ヶ月
しか出回らないライチはこの国では想像以上に小粒です。

ベトナムでは枝の付いたまま売っていたライチはもっと大きく種が
小さく甘味もあってかなり果物でも高級な感じがしていました。

所がカンボジア産は酸味があり小粒だから種の回りの甘さも少なく
幾つ食べても満足感がない・・そんな果物でしょうか?

殆どが枝付きのまま束ねて売られていますが少し高いです・・(-"-)

マンゴーは青がなくなって殆どが熟した黄色になって割合味もよく
売られています。青かった頃は過ぎて完熟期になったのだと思い
ます・・値段もそれ程高くはありません。

でも、マンゴーはサクッとした感じの方が好みでねっとりしたもの
は個人的には美味しい感覚がないのですが・・うふふふふ
これは個人の好みです{日本で買えば高いでしょうねぇ!}

ブドウも《巨峰》の種類しかありませんが・・出初めています。
小さな蜜柑はすっかりなりを潜め大粒で葉っぱが付いたものや
林檎が店頭を飾りだした・・(#^.^#)

その横で相変らすサトウキビジュースが売られていたり西瓜が
山積されたリヤカーに載せて売られていたりしますが、果物や
は他の野菜や肉やに比べるとかなり店舗数が少ない。

主食ではないから贅沢品になるのかも知れません・・(-_-;)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/04(Fri)
※美容院を探して・・

髪の毛がすっかり伸びて・・結わえるほどになり・・凄く気になって
いたのですが・・近辺では4軒も出かけてみましたが・・(-"-)

残念ながら納得がいかず・・ただカットして貰うだけなのに・・左右
の長さが違っていたり、短い毛の中に長い毛が残っていたりして
中々思うようにして貰えないのです。

殆どが若い女性でしたが・・親がやっていた店を代替りで引き継ぎ
結局は、ちゃんと学校へ行かないから見よう見真似の人が多くて
それでも・・ごく当然出来るという風に店を開店させている・・?
その自信は何処から来るのだろう・・うふふふふ

実際、行ってみないと・・外からでは解らず・・綺麗な店だとか?
従業員がいる店だからと思っても・・中身は判別ができない。

以前住んだところにはかなり腕の立つ美容師がNYで修業して
来たと言う触れ込みだったので・・そこばかり行っていた。

安価で凄く腕がよく早く待たせる事もなく上手でした。所がそう
言う人は矢張り、街中や新しく出来たホテル内に入って行く!
此処に来た時真っ先に訪れたが店はクローズされていた!

随分、探したが・・街中に行けばきっとあると思うのですがバイク・
タクシーやトッゥク・トッゥクに乗って探す訳にはいかなくて・・じゃ
今回は伸ばして仕舞おうと思い伸ばし始めたが・・(-_-;)

息子が「おかん頭、爆発してるよ!」と言われ仕方なく昨日は市場
には無いスーパーで髪留めを買ってきた・・ははははは

髪留めなど買ったのは何年ぶり・・何時もショートだから必要がなく
売り場へも通過するだけだったが・・結構色々とありました・・( ^^)

久し振りのスーパーで・・お菓子類やヨーグルトを少し買った。 
スーパーでしか無い品ばかりで、矢張り身体が未だそういう生活に
慣れているから買い易い。

髪の毛は美容室を又、見つけたらカットして貰う積りだが肩まで伸び
たので余計に老婆の白髪が目立つ・・(・_・;)

染めた事は無いので・・自然のままだが・・短い時は気にならないが
長いと意外と目立つものですねぇ・・まー歳相応なのですが・・(#^.^#)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/03(Thu)
※【ウドン】の都・・

カンボジアの古い街で<古都>と呼ばれています。
首都がプノンペンに移る前1618年から1866年まで凡そ250年
と言う長い歳月ここに王都が置かれていました。

その街にはウドン山と言う山があって・・そこを中心に発展しました。
故に周辺には各王によって造られた寺院が、今も一部は残存して
います。

歴代の王様の墓《ストゥーバ》=仏塔が残されています。
そして、この山上には大仏があることでも有名です。

{龍の洞窟を塞いだ大仏}としてもよく知られています。 地元では
誰もが知っている伝説だそうです。

一時期は内戦のため破壊されてしまったが・・(-_-メ)その後、何年
もかけて修復工事がなされ現在は損傷した大仏も金ピカの姿に
なっていると言われています。

【ウドン】はプノンペンから近く気軽に行ける観光地です。
外国人が多く<古都>の風情がある街だと聞いています。

      (冊子ニョ二ュム参照)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/02(Wed)
※4年ぶりの再会・・

初めてカンボジアに来た時に隣でお店をしていた若夫婦がいました。
それは失礼ながら・・小屋の様なところで寝泊まりして店をしていた
夫婦でした・・

仲良くして貰って彼女が妊娠した事も子供が生まれた事も知っていた
のですが・・生憎、私が大病をして帰国することになり・・その頃、家の
中の整理や家電などの大型の品を引き取ってくれたりと随分お世話に
なった人でした。

昨朝、市場でばったり・・声を掛けてくれて\(◎o◎)/!するやら
余りの嬉しさに思わずハグをしてしまった・・てへへへへ

後で考えると一寸恥ずかしかった気もしますが・・周囲の方は驚い
たと思います・・(#^.^#)

     ”お婆さんが店の前でハグしたのですから・・”

でも、私にとっては飛行場まで病後の身体をトッゥクトッゥクに乗せ
て空港内まで、送ってくれた親切な人でしたから・・凄く感謝した人
でした。

ご縁があったのだと思います。片言の英語を話す方だから・・私と
はどっこいどっこい程度ですが、子供が2人になり店も大きくしたと
聞いて本当に年月が経った事と、その話の内容がどんなに嬉しか
ったでことしょう・・(*^^)v

幸せ感が弾けてとても感動しました「まさか?再び会えるとは・・?」
全く想像もしていなかったから・・終日、心が楽しい日になりました!

見知らぬ国で親切にされて・・手助けをしてくれた人でしたから一入
思い入れがありました。これも生きていればこそですし、カンボジア
に再度来れたからでしょう・・(*^_^*)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/05/01(Tue)
※《パパイヤ・サラダ》・・

昨日一寸書きましたが・・《パパイヤ・サラダ》をご紹介します。

カンボジアではごく普通に食卓に上がる一品です。
結婚式でベトナムで食したことがあるだけで全く記憶になくて
既に忘れていますから未体験と同じ・・(^_^;)

千切りのパパイヤ(青い)に、香草のミント、ささげ豆と言う豆
の種類で中の豆は貧弱ですが長い豆が八百屋には何処で
も売っています。

私は息子がいない時は結構1人で食しますが・・まーごく普通
の味です。それにバジル、パクチ、朝鮮コリアンダー等の香草
をふんだんに入れ、和えた所に漁醤だけではなく、発酵させた
魚のペーストや海老味噌と言うのがあるのですが・・(-"-)

これは嗜好品で(臭いも強い)です。後はタマリンドと言う枝に
生っている豆〔これは酸っぱい味を出す為)を入れたりします。

あくまでも好みの問題ですが{クメール料理}には欠かせない品
でよく食べられています。

全てが生なので・・未だ恐怖感があって造れないのですが、好き
な家庭ではどっさり造るようです。

中に肉類は何も入っていないのですが・・大きな市場にはそれが
売っていて・・学生たちがおやつ感覚で食べている姿を見るのも
興味深いです。

それにこの《パパイヤ・サラダ》は素手でしんなりなる迄揉みなが
ら味見したりして造るから潔癖な方には不向きかも知れません!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。