FC2ブログ
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/30(Mon)
※近況・・

土曜日に激しい雨が降ってからグーンと気温が下がりあの40℃
近い酷暑から逸脱した感じです・・(*^_^*)

ただ、未だ『雨季』には早いので暑さも未だ続くと思いますが・・?
この数日はカンボジアの暑さも空も(一休み)といった感じでしょう
か?

気温が急激に下がってこれはこれでまたタオルケットなどが必要
な私でした。今朝も確り包まっていました・・ふふふふふ

さて、最近、流行しているもので、気になる果物は青いマンゴーで
しょうか?到来物で我が家で採れてたと言った小振りの物が数個
〚サラダ〛にすると良いと言われ頂いた・・(@_@。

パパイヤもマンゴーサラダも未体験だから・・黄色くなるまで放置
しておいたら完熟過ぎて皮が剥け無くて困った・・(-_-;)

また、重なるもので大方の家にはマンゴーやバナナが生っている
から・・貰ったのは中くらいの少し色付いた物を5つも・・(^_^;)

前回失敗したので・・少し短く太陽に当てて食したのだが・・これも
既に熟した状態で中が柔らかくて食べるのに苦労した!

贅沢ですが「毎日食べるのはもー勘弁!」と言う気分でした・・(^^ゞ

それと食べ物であちこちに急激に出来た店は米粉を練って油で
揚げたものよく中国で〔お粥〕の横についてくる揚げパンみたい
なものです・・何故か凄く増えた・・数件置きに売っている・・?

出来たて熱々の仏パンは飛ぶように売れているし・・野菜も種類
の多い店には人だかりしている。
これも数軒起きに店はあるのだが・・行く店は決まってしまった!

ウサギの餌に加えて空心菜と人参は毎日購入しているが・・( ^^)
店の人は余程好きなのだと思っているらしくうっかり籠に入れ忘れ
るとそれらを持って「要らない?」と聞く・・ははははは

◇人間の心理とか心情とかは本当に面白く観る事ができる!◇

私の顔を見るだけで卵やもパンやも数を覚えていてきっかり入れて
くれるのもこれもまた楽しい気分にさせてくれる・・(*^_^*)

まー毎日違った店で変わった物を見つけると買ってみるのですが
一寸勇気がいる・・ふふふふふ

《クメール人には平気でも日本人には一寸?》と言う物も未だ沢山
あるからです。
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/28(Sat)
※まさかの雨降り・・

前日から雨雲がかかりあの酷暑からは少し外れて涼しく感じていた
のですが・・昨夜中、雷鳴と稲光がずっと鳴ったり、光が大空を走り
賑やかで、ちょっと気味が悪い位でした・・(-"-)

でも、雨は落ちてこず「まー大丈夫だろう」と一眠りした途端に凄い音
と共に激しい雨が降り出し周囲は雨音一色に様変わり・・(@_@;)
それから未だに止む気配もなく降り続いています!

◆朝迄降るのかも知れません『雨季』には早すぎるのですが?◆

さて、異国で生活していると思いがけないことが多々起こります。
それは理不尽な事だったり、まー外国人だから割増をしてやろうと
思う人も大勢います。

それはベトナムで散々経験してきたので余り気にはなりませんが・・
歩いていると突如、バイクが止まり「乗せてやる!何処まで行くの?」
と言う事は余り経験がなかったのでこれには流石に驚きます・・(@_@。

息子は「おかんがよたよた歩いてるからじゃないの?」なんて憎まれ
口を言いますが・・一応しゃんとして歩いている積りなのですが・・?

《人生は様々で色々な事がある仮の世だ》と言われますが・・夫々に
波乱万丈の生き方があって〚何処で脱線したのか?軌道を外れて
仕舞ったのか?〛などと暇なもので考えます・・ははははは

でも、各人がその道を通らねば通過点を跨がねば何処へも道は開け
ていない場合が数多あります・・所謂人生の岐路に立つと言う時など!

でも、私はそう言う時に、早世した亡母や亡夫を思い出し・・自分勝手
な生き方をさせて貰っている事に感謝しながら毎日見知らぬことの中
で慣れ慣らされ合わせて生かされている事を有難いと思っています!

     {まー地獄へ落ちるかもしれませんが・・うふふふふ}
それも又人生だと思いますし・・沢山のいい思い出や贅沢などもした!

充分過ぎる人生を未だ懲りずに歩いている事に多少の罪悪感はあり
ますが生命ある限り・・頑張って先に逝った人の恩恵や哀惜を満たせ
る事ができたら、それは残された者の使命だと感じているんです・・

    ▲雨が少し感傷的にさせたようです・・(#^.^#)▲
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/27(Fri)
※ウサギで大騒ぎ・・

午後になって停電が2回有り・・その都度、息子は部屋にいられない
と外出していたが・・(-_-;)
今回は短くて1時間半程度でした〔ほっ!〕

丁度昼寝をしたいと思っていた矢先でしたから、寝そびれてしまった!

息子が帰って来てからウサギのケージの前で色々と話していた。
玄関で飼っているのだが・・ケージが3個で割合大きく場所を取って
いる。

息子がウサギを(1番小さい仔)を外で遊ばせていたのです・・(@_@。
グレイの中位の仔も「何時も出さないから出してあげて」と私が言っ
たものだから・・

2羽が喜んで走り回りケージの下に潜り込んだりして暫くは楽しんで
いたが・・停電が終わったので・・ケージに戻すのに大騒動しました・・
中々捕まえられなかったからです・・(-_-メ)

逃げ回り結構、速く狭い場所を走り飛び跳ねたり出口を探していたり
と大騒ぎして漸く中に戻した・・(・_・;)

夕方になって食事を与えたらしいが・・暑さのせいで・・食欲が無くな
っていたのか?外で遊んだ仔は殆ど食べないでいた・・(-"-)

心配してグレイを抱いたら・・ぐったりしているので・・\(◎o◎)/!
面倒なので2Fに上がらずメールで知らせた。

息子は暢気に「大丈夫だよ!」とか『ウサギ語』解んない「様子見て」
「もし駄目なら仕方ない」なんて返事が来るから・・何度も何度も見に
行き気にかけていました・・(-"-)

扇風機も何時もは少し離して、点けているのですがもっと近くに寄せ
て直接当たる様にしていた・・数10分して又、見に行くと座って餌を
食べていたので・・心から安堵しました・・(*^_^*)

      ▼矢張り暑さと遊んだので疲れたのでしょう・・▼

まーこんな事でウサギに振り回されタイミングをずらし夜は早々と
就寝してしまった私・・(-_-)
心配症なのでしょうが、生き物がいると可愛いだけに胸が傷みます!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/26(Thu)
※カンボジアのソウルフード『ヌンパンチョック』・・

◎先日は{クイティオ}を書きましたが・・今日はもっと売れている
と言いますか?1番人気で朝食では殆どのカンボジアで食されて
いる麺があります。

もう、古くから食されているのが『ヌンパンチョック』です。
米粉で作った細く柔らかい麺〔素麵を想像して下さい〕にスパイス
を擂リ潰した(クルーン)と呼ばれるペーストがあります。
ココナッツミルクとほぐした魚を合わせて煮込んだものです。

それに魚の酸っぱいスープや漁醤で味付けされたスープをかけて
食べるのですが・・食べる直前には香草(鋸コリアンダー、ミントや
ドクダミ、トロイ、スマッ)という葉っぱも入れます。

魚の出汁とすり身、川海老、豚肉や鶏肉の骨つき部分を少し入れて
有り・・具沢山で山盛になります・・(*^。^*)

市場の中で知り合いになったお姉さんが食べていたので「何処に売
ってるの?」と聞いたら・・わざわざ連れて行ってくれた。

昨日のことです・・そして、お金を支払う時に・・私と同年齢位の老婆
が親切で・・香草で食したことの無かったトロイ、スマッと血の煮こごり
は「NO]と言ったら復唱してくれて・・周囲の人たちが爆笑・・( ^^)

又、お金を支払う時ドルとリエルを混ぜると未だ正確に理解してない
のでしょう(頭悪いんです私・・うふふふ)少し不足していたようで・・私
の財布に手を入れて札を出して支払ってくれた・・ここでも大笑いされ
ました・・えへへへへ

皆に助けられ・・優しさと温かさに触れて炎天下の中・・楽しい朝になり
ました・・(*^^)v
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/25(Wed)
※とにかく暑いです・・\(◎o◎)/!

もー4年前になるのですが・・以前初めてこの国に住んだ時は一応
心の準備もありまた、年齢的にも今とは比較できない程元気でした
から・・(*^。^*)

暑さもそれ程苦にならずに暮らしていました!ただ家の向きが全く
違っていたので・・太陽の日差しが直接当たる事のない家でした。

今回戻って来て、太陽を真ともに受け朝日~夕陽まで殆どが太陽
と暮らしている生活になりました・・(@_@;)

私的には凄く幸せなのですが、何せ強烈な熱射を何時も浴びる事
になったので・・汗をかくようになったのだと思います!

日中の温度が38度越えした昨日は{体感温度40度}はあった気
がします。    ◆吃驚、仰天です・・(@_@;)◆

勿論、お昼寝30分は確り取りましたが、扇風機も生温い感じです!

早朝から気温が下がらないからウサギもかなり食欲が落ちています。
ただ、一夜で餌や葉っぱ類は完全に食べているので涼しくなってから
食べているのだろうと息子と話しています・・(*^_^*)

余り暑かったのでジャムの瓶に氷を入れて4つのケージに入れたら
暫く遊んでコロコロと転がしたり上に乗ったりして遊んでいましたが
齧られないので諦めたのか?そのまま水になってしまった↓↓

人間も大変ですが・・毛皮を着た生き物はもっと大変だろうと想像し
つつ日中の気温が下がる事を念じている毎日です・・(-"-)

未だ暫くはこんな天気です。 『雨季』が始まるのは凡そ5月過ぎて
からですから・・(-"-) もう少し頑張らねば・・うふふふふ
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/24(Tue)
※ゴキブリとネズミが・・

前のアパートメントに住んでいた時は4Fだったので・・先ず、2回
程度しか見る事はなかったのですが・・( ^^)

此処は毎日多い時はゴキブリが8匹位は死んでいます・・(@_@;)
暑い国には当然いるので・・個人的には嫌な事もなく普通に退治
して捨てています。

日本のゴキブリとは違って殆どが小型です。反対にベトナムでは
大きいです。そして数が物凄くいましたねぇ・・(-"-)

この国では小さい種類みたいで、飛ぶ事もなく・・大抵が半死状態
で転がっています!

ネズミは直ぐ近くに市場があるので・・いるのだと思うのですが・・
我家に出没するのはかなり小さくて煉瓦の開いた場所から出入り
しているのではないかしら?

と思い詰め物や薬を撒いていますが疾走するので・・\(◎o◎)/!
何処から出没するのか見当がつきません!

毎朝、結構丁寧に掃除し、生ものは置か無いように注意しているの
ですが・・いるようです。

後は以前にも書きましたが蟻が列を作ることでしょうか?
蟻程嫌いなものはなく、見つけるとその先まで調べて・・薬を噴射
させます・・えへへへへ

自分で選んだ国だし人生ですから不満ではありませんが生き物
を殺生する事に心が痛まない訳はありません・・(-_-メ)

それでも、毎日殺菌作用のある洗剤や布巾で洗ったり磨いたりと
割合、頑張っているのですけれど・・この暑さでは仕方ありません。

お正月が明けてからは連日カンカン照りの日差しで朝7時には既
に30℃越えで・・日中は37,8度位まで気温が上がるから・・部屋
の中、太陽に向いている壁は夕方、熱くなっていたり・・中々気温が
下がらなくて・・昼寝タイムが必要な時期です。

それでも、日々元気で何とか生活ができる事を喜んでいます・・(*^^)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/23(Mon)
※コンポンプルック・・

水辺に並ぶ7~8㍍の高床式の家。そのユニークな外観で知られ
最近は富に人気を得ている場所です・・( ^^)

ご承知の様に『雨季』にはトンレサップ湖は通常の3倍の大きさに
なると言われ、何時も(洪水)の話が聞かれる地区にあります。

現在はコミュ二ティの世帯数は800余り有ります。
多くはトンレサップ湖での漁業の生活者ですが、特に最近は水辺
のジャングル、水上村をめぐるツアーが急増しています。

降雨や水との関連が強いため、その景観を楽しむには訪れるタイ
ミングを考えて行かねばとよく言われるそうです・・(-.-)

1月から6月までの『乾季』には湖の水位がかなり下がるために・・
高床式の橋脚がむき出しになります。

特に『雨季』の8月頃は水位が上がるのでそれもまた一興かと・・
また、水位が残る時期もまた、水上村となって異なった光景を見る
事ができます。

高床式の家にホームスティをする事も可能になった現在、観光客も
増加している地域です。
暮らしのスタイルと自然が調和した場所と言えます。

       (冊子プノンペンより参照)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/21(Sat)
※クメールの『お正月風景』・・

先ずはご先祖様や家族の平安、健康を願って殆ど全て動ける人々
はお寺に参詣します。

お寺の周辺は酷い混みようで自動車やバイクなどが気儘に置くもの
だから・・もー滅茶苦茶でした。

誰も誘導したり譲ることをしないから・・お寺を通過するのに数10分
は掛るのではと思いました・・(@_@;)

もう1つはシェムリアップ州で行われる〖牛車レース〗でしょうか?
未だ、コブ牛や水牛を用いて農耕が行れているカンボジアですから
こんな事が考えられたのでしょう・・(-.-)

漢達は農耕民族の名誉と声援を浴び、乾いた大地を駆け巡るそう
ですが・・結構、勇壮な感じと砂埃が舞い上がると言われています。
実際は未だ見たことがありません・・(・_・;)

それが転じて街中では10代の子供たちが家の前を通過する車や
バイクに向けて水鉄砲(と言っても普通の大きさではない)で水を撒
き散らすのが流行していて・・息子も帰宅した時、水を掛けられた!
と話していた・・(@_@。

それが真夜中まで続き奇声をあげるものだから・・そんなに面白い
とは思えなかったのですが・・部屋の窓から水を浴びせているのを
観ていた!

街中は国道には長い旗が数㍍置きに飾られ・・また家には国旗が
掲げられて・・玄関には先日書かせて貰った星型の飾りものがブラ
下がっていました。

それでも特別な事は余り無いようで、店も半分位は開いていたので
食事の心配は何もなく普段同様だと感じました。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/20(Fri)
※工事が入って・・

終日、気忙しくて落ち着かない日でした。
中々来なくて・・やっと来たかと思えば・・道具が不足?している
とかで帰ってしまう・・(-"-)

殆ど振り回された感じで、夕方にはかなりの疲れで何もしたくなく
そのまま食事も手抜きで終え眠ってしまった・・<(__)>

日本とは違うから言葉は勿論ですが・・何しているのかも理解不能
ですから・・何時始まり終わったのか?も解らず中途半端で帰って
仕舞った。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/18(Wed)
※大停電でした・・

昨夜まで続いた{停電騒動}はこの国に住んで4年目ですが初め
てで本当に驚倒しました・・\(◎o◎)/!

ネットが中々繋がらず、ルーターが点滅ばかりでしたから・・暫く
はそっちが気になって何度も出入りしました・・
玄関に置いてあるものだから・・(^_^;)

流石に疲れて眠りは早かったです。何時もなら既に眠っている
時間ですから・・ふふふふふ

◎今日は人気の麺類をご紹介します・・

殆どの人が朝食に食べます。 名前は【ローチャー】所謂、焼き
うどんカンボジア風とでも言った方がいいかしら?
これは屋台でもレストランでも市場にも売っていますし、その場で
食することも可能です。

麺はうどんをカットした様に短く、円筒形をしています。定番には
二ラともやしを炒め魚醤で味付けたもので、焦がした醤油味が・・
割と美味しいです・・(*^_^*)

食する時は甘酢をかけて、辛い唐辛子入りのチリソースも付けて
頂きますが・・卵を両面焼いて載せてくれるところもあります。
軽いので油炒めの感覚がなく1人前で充分満足できます。

      (冊子カンボジア参照)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/17(Tue)
※お詫びと訂正があります・・

昨日、この州の郵便事情について書いた記事に訂正があります。
息子からここにも郵便局はあって郵便事業は行われているそう
です。

ただ、配達が無いので自分で郵便物は持参し、また、持ち帰る。
荷物もそうだと言われました。

半可通で中途半端にしか調べずに書いた事申し訳ありません
でした・・<(__)>

     ◆訂正してお詫び申し上げます・・m(__)m◆

  ◆さて今日は吃驚仰天の出来事がありました◆

早朝4時に(これは何時もと同様です)電気を点けた数分後に
突然『停電〗になり・・何と最長15時間でした・・\(◎o◎)/!

カンボジアに住んで4年ですが初めて『停電の時間の長さ』を
体験しました。何もできないので困惑の終日でした・・(-"-)

とに角、新年が明けた途端の出来事でしたから・・その上に
我家のみ30分遅れで点灯すると言う有様で、理由も解らず
本当に疲れきりました・・(-_-メ)

配線のミスなのか?何か有ったのか?オーナーに即、連絡
調べて貰い、領収書を提示してその間に周辺は全て点灯
していたもので・・真っ暗闇の中の1軒屋となっていました!

     ◆こんな事もあるんですねぇ・・\(◎o◎)/!◆

仏教の国ですから仏様の思し召しで・・1日休養を貰ったと
思い感謝しながら・・こんな時間になって書きました・・(・_・;)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/16(Mon)
※吃驚されるかも・・?

多分、首都プノンペンは世界から支店が入ってきているので・・
有ると思うのですが・・ここシェムリアップ州には住所も番地も
ありません・・\(◎o◎)/!

だから郵便局も有りません・・(/_;)手紙や荷物の配達も無くて・・
それでも別に不自由ではないと思っている国民性でしょうか?

最初、ベトナムに住んだ時は日本からの手紙や荷物が届くのが
何より有り難く嬉しくて大切にしていました・・(*^_^*)

でも、カンボジアには郵便の制度がなくて、驚倒しました・・(@_@。
住所もホテルには有るようですが?・・国道沿いにあるのが殆ど
ですから必要は無いのかも?

尤も現代のIT時代、PCや携帯もタブレットもごく当然の様に使用
するようになって・・今現在は特別に問題はありません・・( ^^)

ベトナムよりwifiの普及率が数年前までは凄かったのは携帯の
使用頻度が高かったからだと思います。

今は何も不便はありませんが・・こんな話は驚かれると思います!

携帯やも競争が激しく殆どが韓国や中国、日本製は高くて売って
いるのかどうか?見たことがありません!

それに中古品が多売されている感じです・・(-.-)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/15(Sun)
※カンボジアの“お正月は・・

まーとにかく《暑い》です・・\(◎o◎)/!毎年のことらしいが・・
昨日は37度でした?〔うひょ!・・身体がネバネバの感じです〕

部屋の中でじっと扇風機に当って居ると然程の暑さは感じないの
ですが・・(@_@。

いかに私が暑さ好きでも・・35度以上になると矢張り疲れが取れ
ずにぐったりします・・(・_・;)
シャワー(水)も大袈裟に言えばお湯になっている有様です・・(-.-)

出来るだけ時間を決めて3時前にはシャワーを浴びる事にしている。
お湯に近い温度だから・・( ^^)  身体が冷たくならないし・・温い目の
お湯で洗えるからです!

それでもシャワー室を出てTシャツとショートパンツ姿になると・・直ぐ
にくしゃみが何度も出る?何故でしょう・・ふふふふふ

朝6時半には掃除をしていますが・・じっとりと汗ばむ感じで7時には
太陽の勢力が半端なく照りつけてくれる幸せな時間になります!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/14(Sat)
※大晦日のことを・・

うっかり前後してしまいましたが・・”晦日、大晦日”の市場の様子。

4年前にも住んでいたのに・・すっかりそれらのことを忘れていて
[まーあの頃は大きな病気をした事もあって、記憶が自然に防御
するようで・・ここでの生活は殆ど覚えていません]

人間の身体って余りにも強い刺激を受けると・・反射的に脳内に
命令が行くようで・・本当に吃驚するほど記憶が欠落しています!

晦日には花やと植木屋が・・少しずつ何時もよりも異なった店とし
て出てきます。
大晦日は通常の市場から植木市と花やに変貌します・・(@_@;)

と言っても日本や諸外国の様に花を贈る習慣がないので大抵は
〖仏花〗です。

それも、蓮の花の蕾を数本、大きいのになると7,8本の蕾を蓮
の葉に巻いて藁で巻きこみ、芯にはカトレアとか黄色の花を入れ
両手で抱えられるような大きさに切って売られている。

最も多く売れているのは3本位の蓮の蕾(これが淡いピンク色)で
今にも咲きだしそうな感じで綺麗です・・( ^^)

花やは注文に応じてその場で器用に作って渡している。その前に
は植木が見慣れた百合や菊、薔薇の花、蘭の種類が沢山あって
判らないけれど・・植木鉢で花を咲かせて売っています。

    ▼切り花は無くあくまでも〖仏花〗だけみたいです▼

藁を束ねた所に串刺しされたプルメリア、カトレアの紫の花を挿し
売っている店や・・ミニクリスマスツリーの様に小さな器に黄色い
花を一面に刺して串が1本出ているのやら・・ありました!

〖仏花〗か?{家の飾り}なのかは分からないけれど・・小さいの
は結構な数が売れていました・・(#^.^#)

通常の市場の店は半分程度に減っていて、そこに植木市が急に
できたという感じでしょうか?

植木鉢に咲いているごく普通の花も何だが小振りで、窮屈そうに
見えて・・切花ならもっと大きく花開いたのではないかしら?

まー大晦日は40軒程度の花やと植木屋が軒を並べていました。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/13(Fri)
※今日からクメールの『お正月』です・・

もー4年前になりますか?最初住んだ時は、未だ大きな格
差が有って・・富裕層と貧困の家では「見てもすぐ判断できる
ような感じの生活」で見た目からも違っていました・・(@_@;)

しかし、今回住んでみるとも{ニュイヤー・パーティ」があったり
新年のお祝がごく普通に行われている・・?
花火などが数度打ち上げられ街中は喧噪の渦になりました!

又、中国系の{春節祭}も同様に大層な賑わいでした・・(@_@;)

そして、今度はこの国の新年を祝うと言う。 家族が帰郷したり
海外へ出ている人たちが帰国する・・この時期の売上は相当
なもので・・昨日の市場は殺気立っている感じで恐かった!

飾りとしては珍しい星型にパラフイン紙が貼られた日本的に
言えば正月飾りみたいな物があって大小それぞれ・・きらきら
輝くような紙で周囲を巻いています。

玄関やベランダに提灯の様に沢山吊り下げる家庭もあれば・・
大きなのを1つ、家の中や各々その家によって飾る場所が異な
っていますが大勢の人々が買い求めていました・・(*^_^*)

日本の様に“お節料理”的な物は無いようですが・・家族揃って
アルミの[日本的には弁当箱]重箱が数段重ねられて・・売られ
ていました・・(@_@。

それは新年に家族全員が揃ってお寺に参詣する習わしがある
のですが・・その時お寺に差し上げる分と家族の分とがあるよう
です。

後は、ゆっくり家族や親族と過ごすみたいですが、何せ、この国
は以前にも話しましたが【何でもあり!】の国ですから・・面白い!

新しい物を取り入れるのが(最新文化?)だと、思っている感じが
あって、不思議でもあり・・興味も湧出します・・うふふふふ

お寺は今日は時間的にも終日賑わい・・凄い人出になると思われ
ます。矢張り今からが1番暑い時期に入ります・・\(◎o◎)/!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/12(Thu)
※『シェムリァップ』の話を・・

カンボジア随一の観光都市である『シェムリ・ァップ』は街の中心部
から北へ行けばアンコール・ワット遺跡群、南に行けば水上集落の
巨大なトンレサップ湖があります。

湖にたどり着く少し手前には標高140㍍の小高い山があります。
これが〈プノンクロム〉です。

此処を訪ねる人は殆どいなくて一寸寂しい限りですが【夕日鑑賞の
スポット】として有名な【プノンバゲン】同様に知る人ぞ知ると言う山
です。

山頂にはヒンドゥー教のお寺の遺跡もあり夕景の穴場でもあります。
特に〚雨季〛には増水して大きくなった湖と水田に囲まれ、晴れの
日には空と水面に映し出される夕焼けと夕日の美しさは筆舌に尽く
しがたい光景です・・(@_@;)

そして、この山には薬の木と言われる(チョンクロン・スワー)は今も
自生しているそうです。

カンボジアで伝統医療師と呼ばれる人たちはここを訪れ薬を求める
と言われています。

今週に入り愈々暑さが到来・・連日35度越えのシェムリアップです。

     [冊子ニョニュムより参照]
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/11(Wed)
※お菓子類・・

スーパーへ行けば日本と同様で棚に様々なお菓子類が並んで
います。

勿論、殆どは外国製ですが・・偶には国内産もあって何処かで?
見たような、似たお菓子に出合う事もあり懐かしく購入するので
すが・・味覚のせいか?がっかりする事が数多あります・・(-.-)

所が市場で売っているお菓子類は蒸した物が多くてさつま芋や
里芋、餅菓子、三角にカットされて見た目も余り美味しいとは?
思えない豆の餡で作ったお菓子が沢山並んでいます。

よく似ているのでどう味が違うのか?わかりませんが・・(^_^;)
ドーナッツも毒々しいピンクの色付けや、丸い玉の様に揚げて
あったり、チョコも暑いから固くして載せてある感じです!
蒸し物と揚げ物のお菓子が多い気がします。

パンの横には大抵これも見た感じはカステラみたいですが米粉
で作った蒸したケーキの様なものもあります。

ベトナムではお菓子は豊富でしたから・・日本に似たものも多く
有って・・よく買ったのです(例えば海老せん、かきもちなど)が
餅も緑豆の餡でしたが餡餅もありました・・( ^^)

でも、ここは時々自転車にかりんとうの様な物やポテトチップス
など、似たものをぶら下げて売りに来る程度です・・甘いものが
欲しい時は大型専門店やスーパーへ行かないと手に入らない!

暑いと甘味が欲しくなりますが・・中々気に入るものはなくて・・
残念です!時折、蒸し菓子を買いますが甘さの度合いが強くて
1つ食べるのに時間が掛ります・・うふふふふ

さっぱりした日本の煎餅やかきもちが突然食べたくなります・・
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/10(Tue)
※一時は頭の中が混乱して・・

前日の夜、急に眠気が襲い・・タブレットをどうやって消したのか?
記憶が無かったのですが、目覚めて朝の支度を何時も通りに・・
していました。

所が全て終えていざ、タブレットのアプリを始めようとしたんです。
でも、ロックが掛っていて・・(-_-;)全くスライドが出来なくなっていた
んです・・\(◎o◎)/!

何度やっても動かず近くには携帯やが10軒ほどあるので・・多分
持って行けば直ると簡単に考えていました。

しかし開店と同時に出かけたのですが女性店員しか来ていなくて
「これは日本製だから内では直せない」と言う・・(-_-メ)

少ししたら男性の方が来て色々と触っていましたが簡単に直して
くれて本当に嬉しく・・感謝しました・・m(__)m

その{待っている間と日本製の言葉}が心に響いて心臓が収縮し
痛みが出たほどショックを受けていました・・(・_・;)

朝食も未だでした。狭心症の薬も飲んで無く、倒れたらどうしよう
息子もいないし・・家にはウサギがいるとか頭の中がぐるぐる回り
大きな衝撃でしたねぇ・・(@_@;)

その時間凡そ15分程度でしたが凄く長く感じられて・・まさか?
私がそれ程タブレットに依存していた事に初めて気が付かされ
自分でも吃驚しました・・(-"-)

大袈裟に言えば私の場合は『外から内へ内から外への生命線』で
携帯も持たないからその驚きは上手く書けません・・(^_^;)
           ▲それ程ショックだったのです▲

家に戻っても暫くは心臓の鼓動が激しくて・・息苦しかった!
たかがツール1つでこれ程うろたえるなんて・・などと思って反省
もあり・・気をつけたいと思った日でした。

人生には思いがけない瑣末だけど困惑する事ってありますねぇ!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/09(Mon)
※真夜中に何度も起こされる・・

昨晩も12時過ぎまで裏隣が新年を迎える準備でしょうか?
数人が大きな音を立てたりお喋りしながら片ずけていて・・大笑い
したり・・とても賑やかでした・・(@_@;)

我家ではウサギが寝床用の籠を「高さが40㌢以上はある太い籐
で編み込み、かなり頑丈に出来ているのですが・・」カリカリ齧って
は引き抜き半分以下、それ以上に小さくなってしまった・・(-"-)

今迄は4つ並べてある籠が2つしかまともなのが無くて、長い籐を
引っ張り出す音が煩くて・・また、夜行性なので夜中にケージの中
を走りまわるから・・(@_@;)

隣の部屋で眠っている私には堪られなく、何度も目が覚めて電気
を点灯させて見に行く内に寝そびれてしまうことが多々あります!

息子がいないから朝のケージの掃除から水やり、餌を与え新鮮な
野菜を購入しに出かけ・・振り回されています・・(^_^;)

ま、それでも餌の時間やくれる人の識別は判るらしく・・そろそろと
準備を始めるとケージの中は大騒ぎです・・うふふふふ

餌を与えるともーそれは「待ってました!」とばかりの食らい付きで
思わず笑みが零れます・・(*^_^*)そして、独り言を言っている私!

生物がいるだけで心が穏やかになる。何も喋らないだけに擦り寄
て来ると可愛いと思うこの頃です。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/08(Sun)
※カンボジア人?・・

自国のことをカンボジアの人々は【クマエ】と言います。
また、〔カンプチア〕は役所などの公的な書類に書く時に使用し
固く正式な言葉だそうです・・(@_@。

普段の日常生活では殆どが【クマエ】を使うようです。

カンボジア人=チュンチャット クマエ
カンボジア語=ピアサー クマエ
カンボジア料理=ムホープ クマエ
国の名前=スロック クマエ
と言うようです。

日本では私も含めて《カンボジア》とか《クメール》と言う言葉を使用
しますがこれはカンボジアやクメールが普通になっていて一般的に
使われているからだそうです。

特にクメールは文化、芸能に関する時に話す言葉として使われて
居る様子です。

また古代に栄えた都のロマンを語る時もクメールは多く使われる気
がします。

『クメールの伝統舞踊、クメールの微笑み、大クメール帝国など・・』
が有名です。

こんなに複雑だとは思ってもいませんでしたが伝統や文化、風習に
よって言葉が変わるのは興味深い現象だと感じました・・(-.-)

             〔カンボジアの本より抜粋〕
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/07(Sat)
※必ず「そろそろかなぁ?」と思う日には・・

間違いなく〖停電〗がやってくる・・(-"-)
今朝ももしかして?なんて思いつつ書き始めたら・・案の上一瞬で
真っ暗闇になりました・・

こんな時は頭の中も駄目になるようで・・ははははは
「何を書こうかなぁ」と思う気力が削がれてしまいます・・(-_-;)

昨夜半からの激しい雨が間断なく降り続いて・・何となく気分も乗
らず・・ウサギも暗い中音も立てず静かに眠っている様子に安堵
して、暫く私もべッドにごろ寝していたら25分で点灯しました・・

何時もはそんな事は余り無い人ですが・・頭痛がするので・・(-.-)
今日はこの辺りで・・<(__)>
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/06(Fri)
※息子が出張・・

今回はウサギについても何か?考えがあるようでホーチミンに
出掛けています。今回は10日間・・長いです・・(-.-)
何を考えているのか?想像はつきますが商売にしたいようです。

さて、近辺は新年が近いせいでしょうか?あちこちで庭や家の前
の片ずけを家族でしている姿を遠近で見かけます。

母親が指揮しながら大声で隣家とは煉瓦塀一つだから、その様子
は見えるようです・・(-_-;)

まー幸いにして我家は越したばかりで特別に片ずける事もなく・・
反対に不足の物が多いのですが・・何も無くても生活する分には
不自由はありません・・有っても目を瞑っている・・ははははは

人間は慾を出したらキリがないし、何も無いと結構考えるものです。
だから{代用品ばかりの家です・・( ^^) }

そんな継ぎ接ぎだらけの家には誰も訪ねて来ないし・・毎朝、掃除
洗濯、モップ拭きなどはしているから、綺麗に使用している積り・・

街中も新年の準備に追われている感じで活気があります・・(*^_^*)

何処の国でも新しい年が始まるのは素敵な事ですから、私もかなり
影響されて、その喧噪の中の住人になっている気がします!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/05(Thu)
※やっとカーテンが・・

今迄は何処へ引っ越ししてもベッドとカーテン、クローゼットは
付属品として当然有ったものですから・・まさか?

そんな訳で布を探して此処には1年間しかいないので・・(-"-)
業者に依頼するには部屋数も窓も多く、オーナーは自由にして
下さいと言うもので・・仕方なく布を買いました・・(-_-)

面白いですねぇ!ベトナムでも住んでいた家の隣の家の前で・・
ミシン1台で(凄い量のパンツの裾直し、切れた服や穴を修繕する
人)が必ず1人は居て・・そこで縫い直して貰うのです!

自宅にはミシンは無いし、糸も針もありません・・それが普通の事
なのです・・何時だったか?

ベトナムでベランダに座って私が縫い物をしていたら、酷く不思議
な顔をされずっと見ていた人がいたのを思い出しました・・(@_@;)

大した事をしていた訳ではなく息子のパンツの裾を縫っていただけ
でしたが・・そんなに感心した顔をされては・・うふふふふ

同様にカンボジアも穴のあいた服やショートパンツ姿に解れる服を
着ている人は大勢います・・( ^^)

そんな事はどうでも良くて・・生活が大変でそこまで気が回らないと
というのが現実かも知れませんが・・

市場の中にも小母さんがミシン1台でお喋りしながら洋服の修繕を
している人がいます。先日も見ていたら、よれよれになったTシャツ
の脇が解れてきているのを縫っていました。

買うより安価なのでしょうねぇ・・(@_@;)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/04(Wed)
※昨日は暑かったです・・

久し振りに日中照りつけるような暑さが瞬時戻って夕方までは
太陽が空を独占していました・・( ^^)

こう言う日は外へ洗濯物を干すのは嬉しいものですが・・残念
な事に昨日から工事が入って・・人が数人出入りしていたもの
だから・・邪魔になると思い部屋干しにしたが・・完全に乾いた!

家賃を持って行く決まりの今回の家は新築だが・・どう言う理由
なのか?日本では想像もできない造りになっている。

例えば、水洗トイレの水が溜らないとか?鍵が裏と表の反対に
付いていたり・・想像できないことが未だこの国ではあるんです。

「余程急いだのか?」何て話しておりますが・・泥棒が入り易い
条件が多々あって・・それでオーナーに連絡して直して貰って
いるところです・・(-"-)

我家のウサギは今の所与えられた餌と野菜だけでは不足らしく
寝床用においてある籠を咬んでボロボロにしてくれる・・(@_@;)

ご飯の時間になるとまるで欠食児の様に一斉に餌に食らいつく
有り様です・・やれやれ

それでももう直ぐ1ヶ月になりますが・・かなり大きくなった気が
します・・でも2㌔位でしょうか?

数羽いるのですが・・各々性格が出てきて面白いです・・(*^^)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/03(Tue)
※何処にでも見かける姿・・

此処では市場に街中ではスーパーや商店の前などに座ったり
終日そこから動かず・・と言って食事はちゃんと買って食べて
いたりしますが・・(-"-)

初めて、ベトナムに住んだ時は・・歩行していても傍にぴったり
連いてきて困りました・・《所謂、物乞い》をする人達です。

孫の様な子を連れた盲目のお婆さんに一度騙されてからは・・
殆ど「NO」ときっぱり言い切る事にしました・・(-_-)

カンボジアはご存じの様に“地雷”がまだ埋まっている所がある
話を聞いているので、片足を無くした人などは矢張り心が揺れ
て些少ながらも差し上げたりしますが・・

買物をしている時にごく普通の小母さんが背中から声をかけて
「お金を要求されるのは吃驚すると同時に本当に嫌です!」

皆が働いているのだから・・働けばいいのになど思ってしまう。
それ程若い人でも何人か?います・・(-"-)

最初はどのように対処したらいいのか?解らなくて「ソーリー」って
言ってましたが・・今は無視しています。

返事すると外国人だから平気で取ってやれ的な感情を露にする
もので・・これも嫌なことの1つでしょうか?

騙される人が悪いのだからという感覚が普通の国だから、特に
ベトナムにはそう言う傾向があると思います。

時々は1番小さいお札を上る事もありますが・・覚えているらしく
寄って来るのでこれも迷惑な事です・・(/_;)

日本では想像もできない事ですが・・現実にはまだ数多います!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/02(Mon)
※天候が変です・・

この1週間余は殆ど真夜中に雨が降ったり止んだりで・・曇天の日
が続いています・・(-"-)

日中は少し晴れて太陽も少しの間照る日もありましたが・・何故か?
気温はさほど高くなくて30℃を越える辺りで定着しています。

個人的には心地よい気温で・・扇風機もエアコンも何も必要は無く
明け方は冷えて大判のバスタオルや毛糸のショール(友人からの
頂き物で凄く重宝しています)を掛けたり、巻いたりしています・・

「それで丁度いい感じかしら?」・・ふふふふふ

日中もウサギには扇風機が回っていたのですが・・それも必要が
無くて・・暑さが何処かへ消えてしまった感覚でしょうか・・(-.-)

でも、一応最低が24,5℃位で最高は32度前後はあるのです。
しかし、曇っていて太陽の熱気が無いせいかも知れませんが・・

ただ、蒸し暑い感覚はしますが・・(-"-)
だからと言って涼しくしたいとは思わない温度なのです!

本来ならばカンボジアのお正月4月頃が1番暑くて・・(^_^;)
『乾季』もピークを迎えるのが通常の気温ですが・・今年は本当
に異常です・・(@_@;)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/04/01(Sun)
※カンボジアのお正月・・

中旬ですがそろそろそれらしい雰囲気が漂って皆気忙しい感じの
生活時間が流れています・・( ^^)

私たちは関係ないですが『何でもあり』のこの国は中国寄りになって
来ているのか?元々そうなのか??

中国の(春節)らしき飾りが沢山出ています・・人出も増えて昨日は
市場で小父さんの足を思い切り踏んずけて転びそうになり・・(-"-)
≪しっかり謝ったのだけれど・・酷く怒っていた・・(・_・;)≫

       △歳の瀬の雰囲気を感じます!△

皆まだまだ新しい年を迎える事が幸せなのでしょうねぇ・・素敵な事
だと思います。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |