FC2ブログ
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/03/31(Sat)
※初経験・・

2日前、何時ものようにこの路地に入る道にある公共用のゴミ箱?
というよりゴムでできた南瓜型の器があって・・そこに何でも捨てる
事ができるのがこの国のゴミ出しでした・・(-.-)

所が何時もの通りゴミを持って出かけたら・・そこにバイクに乗った
中年の小母さんが止まって・・私に猛烈な言葉で喋り出したのです。

「何を言っているのか?さっぱりわからない・・」それでなくても言葉
が通じないから【でも、怒り心頭】って感じでそれがどうもゴミをそこ
に出すな!」って言っているようでした・・(-"-)

何せ、今まで数回この州内で引っ越ししたけれど1度もそう言った
経験がなかったから本当に\(◎o◎)/!しました。

私はきっと満杯だから・・持って帰れと言う意味だと解釈して聞いた。

後で、息子が知人に連絡してくれたら「多分だけど、個人的にその
ゴミ入れを購入することも可能だから、きっとその人は個人の家の
ゴミ以外は入れない様にと言ったのではないか?」・・と。

まさか公共の何処の道路にも道端に南瓜が並んでいるのを個人的
に買えるなんて・・夢想だにしなかったから・・その怒りが何なのか?
見当もつかず圧倒されました・・(--〆)

少し、気分も落ち着いてから私はこの国の風習や習慣を知っていた
積りでも未だ未だ、何も解っていない事を知らされた・・<(__)>

親切に教えてくれたその女性に感謝しなければ・・と漸く考えられる
ようになったんです!

まー色々と見知らぬことや解らないことが沢山あります・・!(^^)!
全て毎日が勉強している日々の暮らしでしょうか?
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/03/30(Fri)
※日本は{桜時期}ですねぇ・・

毎日何方かのブログに桜を発見して・・(*^_^*)
幸せを分けて頂いております!

日本にいた頃は桜前線が気になって・・まーその時期が来ると
心を抑圧させるのに懸命でした・・ほほほほほ

桜に会いに出かけるようになってから既に半世紀近くなります。
私にとっての{桜時}は普通の感覚ではなく【正に会いに行く感じ】
で何時だってどの時期だって外れるのが多いのですが・・(-.-)

海外に住むようになってからは予想が本当に難しくなりましたが・・
3年前と今年、そして後、数回見逃しした位で出会いは山積する程
心の裡にあります・・( ^^)

今も部屋の中には満開の桜の写真が数枚飾ってあるんです!
それらを眺める度に、桜から貰っていたエネルギ-とパワーを思い
出し一頻り心が和み穏やかになりほっとします・・うふふふふ

〖日本の桜は今が満開で綺麗だろうなぁ〗と想像しています。
「来年は会えるかしら?・・」
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/03/29(Thu)
※クメール人って・・

カンボジア人は大抵の人は概ね親切な人が多いと思います・・
今の所も3年前に住んでいた時も誰かが見ていて(絶えず視線
を感じていた)日本人が珍しいのだろうと思っていました。

実際もその傾向は多々あります。歩行しているとバイクを止めて
顔を見る人も今だにいます。

      ≪「何人?」と聞かれる事は数多あります≫

遠慮や忖度(笑)がない国で悪気などは全くないのですが、平気
で年齢も聞きます・・( ^^) この国ではごく普通の事なのでしょう!

日本人は若く見られるからか?私の本当の歳は知人しか知りま
せんが・・聞かれると「幾つだと思います?」って返事をすると必ず
実年齢より若く言われて・・がっかりしたり・・そんな風に見えている
のだなぁ・・(-.-)
と痛感します・・余り嬉しくは無いのですが・・(-"-)

まーそれでも、案外気を遣っているのかも知れないから「そうそう!
その辺り」なんて返事をしています・・ははははは
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/03/28(Wed)
※迷路みたいでした・・

昨日は時間が有って・・早くに市場へ出かけたものだから行った
事のないず―と奥まで行ってみました。

       ◆段々人が少なくなって来た◆

バイクが通りを走るのを除けながらふと見ると、突当りまで行く
手前に立派な通りがあって・・そこからも市場へ入れそうな感じ
がして行ってみました。

多分、焼けた後は駐輪場や駐車場もあったコンクリートの大きな
建物だったのでしょう・・(-.-)

所がその店舗に入居するのにはお金が高いから・・周辺で店が
並ぶようになったみたいです・・(@_@;)

だからどっちからでも行けて丸で迷路のようになってしまった!

どんどんと数が増加してその建物の前は見る影ももなく屋台が
並んで人々の往来も激しくなった!

朝8時過ぎには{もー歩行困難}な道になっている・・順番待ちを
しないと売ってもくれないのだが・・(-"-)

此処は日本ではなく、当然のように割り込みや大声の人、バイク
に乗ったままの人が優先されて私は何時も取り残される・・( ^^)

でも、顔見知りだから嫌な事もなく、待っていると先にしてくれる日
もあり、又、開店しそうな店を覗くと・・慌てて出て来て何時もの品
を売ってくれる人もいる・・(*^_^*)

  ☆色々な人に支えられて毎日が流れています・・m(__)m☆
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(るメールの風に揺れて・・)
2018/03/27(Tue)
※市場の中の出来事・・

大体、早朝7時過ぎには市場へ着き、買物をし出すのが通常です。
でも、珍しく20分ほど早く出たのです・・昨日は・・(-.-)

未だ店が半分しか準備出来ていない上に・・その支度で忙しない
店の中を通過していたら・・籠から飛び出た大きな雷魚が私の足
の上に突然飛び乗って来て道路に落ちた・・\(◎o◎)/!

  ▼「うひゃ!」と思わず大きな声を出してしまった・・(・_・;)▼

店の小母さんは{気の毒に思ったのか?}雑巾か?タオルか?
判らない薄汚れた布で私の足を拭いてくれた・・

「大丈夫!OK!」と何度も言ったのですが・・流石に目の前に飛び
出し道路で泳ぐ雷魚は何度も見ましたが、足の上に乗ったのは・・
初めての経験でしたから・・思わず声が出てしまった・・(^_^;)

肉やに男性がいる(これは珍しい)と思いつつ傍を通ったのです。
「日本人?」と声をかけて来た・・「ハイ!日本人です」と答えると
嬉しそうな顔をして「小母さん、こんにちは!」と言った!

「こんにちは!小母さんではなくお婆さんよ!」勿論、そこは理解
して無かったと思うが「何故か?聞き違えたのでしょう・・うふふふ

今度は〖お馬さん?こんにちは!〗と言われて大笑いしてたら・・、
周囲の小母さん連が不思議そうに見ていた・・(-"-)

私が余計なことを言わなければ「小母さんこんにちは!」で充分に
通用したのに・・<(__)>

    ☆朝のちょっぴり楽しい時間でした・・( ^^) ☆
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/03/26(Mon)
※あの真っ赤な太陽が見えない・・

以前のアパートメントと全く同じ方向に玄関があるから、きっと太陽
は見られると思っていたのですが・・(-_-;)

前は4Fだったせいもあり周囲は低い家が多かった・・所がこの家は
2F 建てだし窓から見える景色は3F,4Fが多く、その上大きな消防塔
のような物が立ちはだかって・・

丁度、太陽が顔を出す周辺は全く何も見えずかなり、上昇して黄色に
変化した太陽しか見る事ができないのが現実です・・(-_-メ)

            ◆それが凄く残念です◆

心がピンと引き締まって毎朝、この国の太陽の姿は深紅に染まり私の
「生きる目標」でもあったのです!

大袈裟ですが・・(^^ゞ 「生かされている私自身にも活力が与えられる」
そんな感じでした・・

再びあの真っ赤に燃え滾るような太陽に遭遇したいものです・・( ^^)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/03/24(Sat)
※一寸恥ずかしかった・・

「以前、この国の卵は硬くて中々皮が割れないとか?
中身が濃くて黄身が大きく量的にもかなり多い!」と言うことを
書いた覚えがあります・・(-.-)

その横に赤茶に小さい(多分、日本よりも・・)卵が沢山の白や青
み掛った卵の横に少しだけ・・何時も遠慮勝ちに置いてあるのは
知っていたのですが・・

どの人も白い方を買うのでそれがこの国の卵だと決めていました。
以前に住んだ時も何の疑いも持たず食べていたんです。

所が先日知人の女性と買物に行った時(彼女は日本語が少し解る
人)のこと・・当然だと思い込んでた私です・・(-_-;)

「カンボジアの卵は大きくて味も濃くねっとりしているわねぇ!」って
言ったら彼女は「お母さん、白いのは【家鴨の卵】でカンボジア人は
好きで毎日食べます」と言う返事・・(@_@;)

「じゃ、鶏の卵はあの赤茶の小さい方?」って聞いたら「そうです」と
言われた・・(・_・;)

同じ値段だからカンボジア人は家族が多いので大きい家鴨の卵を
よく食べると言った・・「あらまー知らなかった!」・・(#^.^#)

まー身内みたいな人だから・・恥ずかしさも然程では無かったけれど
知らない事がいっぱいの瑣末な話でした!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/03/23(Fri)
※蟻との闘い・・

「何が嫌?」と聞かれると迷わず「蟻」って答えると思います。

ベトナムではお米の中に帰国している間、黒米と見間違う
程密閉していた容器から入ったらしく? 新聞紙を広げては
逃げるのを待った覚えがあります。
《でも、結局、そのお米は勿体なかったけれど処分した!》

又、島へ遊びに出かけたホテルのベッドの上まで侵入して
来た事もあり・・一緒に行ったベトナム人は誰も咬まれる事
がなかったのに・・(@_@;)

私だけ10ヵ所位咬まれて大きく腫れた記憶があるもので・・
蟻だけは私にとっては天敵です・・(-_-メ)

此処も1軒家だし外から入るのか?常時行列ができている!

これが辛くて嫌いです!毎朝、何処かで1列になって連綿と
目的地まで動いているのです。

先日も、その軍団をキッチンで発見「怒り心頭」の私は殺虫剤
片手で目的地を探して見つけてはやっつけました・・(-"-)

あの小さい生き物が蠢いている姿には悪感が走り、総毛立つ
思いです・・!(^^)!

でも、土や樹木、草、それにゴミ箱周辺には群がっているから
どうしても家の中まで入ってくるのだと・・それが悩みでもあり
嫌な原因でもあるのです!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/03/22(Thu)
※季節外れの大雨・・

前夜3時過ぎに降りだした雨は雷鳴を伴い何と篠突く雨と化し
5時過ぎには一端止んだかに見えた・・

しかし、またもや辺りが暗雲の中に入った様で市場へ行く時間
帯を過ぎても雨は止まなかった・・(@_@;)

それでも、毎朝ウサギには新鮮な野菜が必要で、時間も決めて
与えている・・

全くやんちゃな仔ばかりでプラスチックの餌用の器を前歯で噛み
業と音を立てて催促したり走り回っては寝床用の籠を転がしたり
して注意を向けさせるのです・・(-.-)

家の前に雨用の樋があって、それが激しい音を立てている中を
仕方なく買物に行って来た・・やれやれ

道路はぬかるみ通過するバイクや車からは泥を跳ね掛けられ
それでも、店は開いていて・・何とか間に合った・・(-_-;)

家では息子がケージの中を掃除していた・・
ウサギは自分の仕事だと思っている様で、子育ての経験もない
人が懸命に喋りかけながら撫でていた・・ふふふふふ

水分の多い野菜は駄目だそうだが・・昨日の雨は酷かったから
思いきり水分が含まれていて、それをタオルで拭きながら与え
ていた。

それから3時間ほど降ったり止だりで午前中は湿気のある蒸し
暑い天気でしたが・・気温が下がり雲が取れず涼しい日でした。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/03/21(Wed)
※高齢化が進みまして・・

最近は歳のせいでしょうか?脂気が無くなってきて・・タブレットの
画面が殆ど動かず・・まー歳もありますが・・色々とドラマ、音楽等
のアプリを引き出し、利用しています・・(-"-)

すっかりやつれた手足に血管の浮いた手を眺め・・その内指紋も
消えてしまうのではないかしら?
などと案じております・・ははははは

一応気が付いた時は手足にもオイルを塗っていますが・・今更と
思いつつ哀しい性です・・とほほほほ

大きな字は良いのですが英語など順番に並び変えたり、作文を
完成させるアプリ等はさっぱり指先に効果なく、困ったものです!

子供たちがスマホでゲームをやる感覚と同じなのでしょうが老母
にはもっと・・脂気を・・(-_-メ)と言う日々です。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/03/20(Tue)
※オールド・マーケット

この市場は本当に大きくてそして、観光客用と地元民達が購入する
スペースがあります。

所が中へ入ってみるとそれは隣との境界がないから・・物凄い臭気
がして独特の市場です。今回で4回目でしたが・・何処から入ったの
か解らないほどで入口があちこちにあり、驚かされます・・(@_@。

生魚は想像以上にありましたが・・矢張り川魚が多く・・それでも海老
烏賊、鯖などもありました。

もう道とは言えない場所を通りながら、美容室でシャンプーをしている
横でネイルをしている。その前が八百屋や肉やなのですから仰天して
しまします・・うふふふふ

    △ま、効率的なのでしょう!何でも揃うから・・( ^^) △

でも、あそこで髪の毛をカットしたり染色するのは臭いも酷いし、考え
られないけれど・・
立派に生業として成立しているのは凄い事で流石です・・(@_@;)

ぶつかり横に除けながらカーテンの生地を探して、迷路みたいな道
を行ったり来たりした。 

漸く手に入れたが、外国人料金を確り取られてがっかりした・・(-_-メ)

仕方ないと思いつつ、買物は欲しい物はもう無かったから・・人疲れ
して市場を出た。

未だ数回しか来ていないが・・矢張り慣れていないから買いずらい
気がしました!
大きいし何でもあるが、地元に根付いた市場が矢張り好きです!

あそこにはあの小母さんがいるとか?
顔も毎日行くと覚えて声も掛けあって・・仲好しになれる。
これは素敵なことだと思います。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/03/19(Mon)
※三日続けて【停電】・・

金曜日は1時間半で点灯したもので「まーこんなものかなぁ?」と
思っていました・・(-.-)

土曜日は早朝5時から15分きっかりで点いたので・・でも、暗闇
だったので蠟燭とライターを出して点けていました。

準備万端でしたが15分で点いたので・・安心して・・ろうそくも消し
何時もの場所に仕舞った。

日曜日(昨日)は本当に20年振り<ベトナムで経験した様な長い
【停電】でした・・\(◎o◎)/!>

朝7時10分から夕方5時10分まで結局は10時間の【停電】でした。

流石の私も余りの長さと気温や冷蔵庫の中身が心配で午後になり
いくら何でも午後には点灯すると勝手に想像していましたが・・何と
10時間も電気が停まってしまいました・・もーがっくりしました↓↓

外は炎天下で、偶に雲が流れて、太陽を遮断していましたが、蒸し
暑さも加わって・・何も出来ないほどでした・・(-_-メ)

それでも、この国の人は平然と日々の生活を淡々とこなしている姿
を観て凄い国だと感心し何処かで諦観しているのだろうなぁ・・(-_-)

ウサギは毛皮を着ているのでかなり参っていました。息子と交代で
団扇で煽いで「少しは涼が取れるかなぁ!」と話しながら・・

友人が来てくれて、この街では1番大きな市場まで行って来た!
カーテンの生地を購入。

格子が入っているので日除けだけに“簾”の様な物を考えていたの
ですが、そう言うのは昔はあったようですが最近は需要がなくなった
そうで全く想像以外でした・・(-"-)

戻って来ても未だ【停電】は続いていました・・(@_@。
街中は自家発電でしょうか?それともここは【停電】にならないのか?
何時もと何ら変化なく煌々と店や商店街には電気が点いていて・・
すっかり忘れて買物をしていました。

帰宅してからが長かったですねぇ・・(--〆)息子は「クーラーがない
と生きていけない」などと大仰な事を言って街中に・・2度も出かけて
行きました・・ふふふふふ

私は汗もかかず、割と平気でしたがこの長い時間には閉口しました!

   ▼ベトナム以来でしたから・・≪驚きましたねぇ!!!≫▼

カンボジアはタイとベトナムから電気を買っているので時々は【停電】
を意図的にするのは知っていましたが・・長かったです「うひゃーー」

そしてきっちり10時間経って点灯。何もできなくて文庫本を半分以上
読んだだけで・・意味のない日曜日でした・・(/_;)

〚こんな日があってもいいかも知れない・・生きているから感じる感覚₎〛
だと思いながら夜は急速に早目に眠ってしまいました(気疲れした!)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/03/17(Sat)
※これはどうでしょう・・

市場の屋台に毎日出ている店で日本の{たこ焼き}を半分にした
様な食べ物があります。

中には小さい烏賊をカットしたものや豚肉の小片、香草、米粉と
卵を練ったものと葱が入っています・・( ^^)

それには汁類を注ぐお玉の小型版があって・・それが特に面白く
10個ほどの器具を使って中身を入れたまま油で揚げています。

その型がアルミの様なもので出来ていて半円形をしたお玉の形
をしています・・想像以上に小さく形も半円です。

ミックスされた中身を型のまま数分入れてそれこそ、たこ焼きの
様にひっくり返して中に火が通るまで揚げて・・出来上がりです!

時々、その前を通過する折り、すっかり馴染みになった小母さん
に声をかけて行きます。

仏パンに挟むとパンも温かいから割と好きで食べるのですが・・
まー何となく解って頂ける味でしょうか?

名前は聞いたのですが・・すっかり忘れてしまいました・・m(__)m
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/03/16(Fri)
※美味しいもの見ーつけた・・

朝、昼ではなく夕方にしか出ない店なのですが・・余り大きな屋台
ではなく周囲の喧噪のなかで・・割合地味に場所を取って営業を
している感じです。

昨日は朝ご飯のことを書きましたが・・我が家も朝は仏パンと卵や
ジャム、スープなどでお終いです。

当初は日本式に朝ご飯は炊いていたのですが・・何時の間にか?
お昼中心になった。特に、息子は今、減量に懸命になっているので
一緒に合わせているのだが・・うふふふふ

少し痩せてきた気がしますが・・( ^^) その分暑いから体力の消耗が
激しいようで・・余り元気がなくクーラーの自室に籠りがちです!

あー脱線して・・<(__)>

美味しい物は、日本で言う(焼き鳥)の様なもので、串に豚肉〔香草
が効いている〕を刺して薄くはなく、長さも3、4㎝位かな?幅も2,3
㌢ほどあるのですが・・これが総菜にお酒のつまみにも良くて、最近
偶然に発見してから時々買いに出かけます・・(*^_^*)

お酒は息子が今、頑張っているから・・(-.-)
私も今年になってから数回しか飲んでいないが・・かなり美味しく頂い
ています。

日本にもあると思いますが・・香草が効いているのは珍しいのでは?
何て思いまして・・書きました。何処かの屋台で見つけられたら是非
ご賞味ください。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/03/15(Thu)
※カンボジアの朝ご飯・・

色々な家庭を見ていると・・ベトナム同様で朝ご飯は用意しない
国のようです。

学校が7時頃から始まるので、殆どは父親がバイクや車に乗せ
その途中にあるご飯やへ寄って行きます。

子供は毎日の事で{もーその朝ご飯には飽き飽きしている様子}
だらだらと時々口に運ぶ姿は何とも気の毒である・・(-_-メ)

その横で父親は子供の宿題?だと思うのですが見ていて・・子供
など見ない!そして、大抵が親からの伝言を書く場所が有る様で
それを書き終えたら子供がご飯を半分以上残していてもそのまま
店を出る。

殆どそう言う人が店の中に座っている・・故に何時も混んでいる!

昨日は息子が珍しくベトナムの麺が食べたいと言うので近くの店
に朝6時半ごろ出かけた。

店は物凄く流行っていて・・次々と注文を受け、家族だけで商売を
している感じでした。午前中だけでその6、7人はいる家族全員の
生計が成りたつ位で・・午前中だけの店です。

何もない床も泥土のままそこに、プラスチックのテーブルとイスを
置き、熱湯で煮沸した箸やスプーン、フォークをテーブルの上の
小型ティシュペーパーでそれらを拭き食べるのです。

汚れた紙は足元にポンポン捨てて行く・・(@_@;)
熱々のご飯の上に甘辛く焼いた豚肉〔薄い〕と、卵焼き、一寸した
総菜が皿で出てくる[ワン・プレート]

勿論スープ、漬物なども別皿で・・持ってくる。久しぶりだと結構私
は好きですが・・毎日だとこれは勘弁願いたいと思う!

この国ではお昼ご飯がメインで・・大方の人が勤め先から帰宅し
家族揃って食事をするのが習わしみたいです。
お昼休憩が長いのです。お昼寝するせいもあるのでしょう・・(@_@。

バイクや車が露地に入って来るとお昼だなと思う・・うふふふふ

学校へ行けない子供もいて1日中、外で遊んでいる子供を見かけ
るのは残念です・・(-"-)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/03/14(Wed)
※ウサギは雑食なのですねぇ・・

またもやウサギの話で恐縮ですが・・(-"-)初めて飼育している
もので面白くて仕方ないのです・・うふふふふ

真っ暗闇の中電気を点けると一斉に走って来て「きょとん?」と
した顔を見せる(真夜中、大体1度は起きてトイレに行く)それが
可笑しく、又楽しみでもあり・・わざと行って覗いてから眠る私!

さて、食べ物で吃驚したのが・・野菜ではあの癖のある『パクチ』
が大好きです・・\(◎o◎)/!

人参は毎日だし、ブロッコリの芯、大根葉や空心菜の葉の部分
など野菜は大体食べます。

果物も今は何処の家庭でも青いパパイヤやマンゴーが生って
いて・・小さいのから大きな物まで未だ青いのですが・・それが
好きらしい・・(-"-)

成熟すると甘過ぎて殆ど食べないのです。これも初めて知った
ことです・・(-"-)

私達も全く経験がないから本当に思考錯誤状態なのですが・・
貪欲と言いますか?欠食状態の様にその都度(勿論、時間は
決めていますが)凄く必死の状況で食べるんです・・ははははは

その他にウサギ用の固形の餌や藁なども・・毎日食べさせても
いますが・・殆ど空っぽになります・・(@_@;)

小さい子も元気でよく食べ走り回っているので・・昨日の心配が
嘘のように元気でほっとしています・・( ^^)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/03/13(Tue)
※ウサギに振り回されて・・

床がタイルなので(ビニールシートの古いのを貰ったようで・・)
直接、砂を撒く事は憚れてそのシートの上に撒いている。

煉瓦を載せその上にケージを置いておしっこや糞がそのまま
砂に混じる様にしている・・(-_-)

所が前夜、台所に猫か?ネズミか?解らないが、ゴミ箱を漁った
形跡があり・・少しづつ転々とゴミが散在していた・・(@_@;)
勿論ゴミ箱もあり、中はチャンと固く縛っていたのにです。

その話を息子にした所{玄関のリビングはもー既にウサギ部屋?}
になっているが・・凄く気にして玄関は蒸し暑いから窓を全て開放
そして扇風機をかけている・・(-_-メ)

金網を買ってきて、それを窓の中央まで付けていた。日本の様に
網戸がないし、網戸自体も売っていなくて、丸く空いた金網を結束
バンドで縛り・・大変な思いをして3ヶ所全部に付けた・・(@_@;)

お昼頃には終わったが、慣れない事をしたのと気温は32,3度位
なのに・・本人が疲れて「少し休むから見ていて」・・なーんて!

滅多に部屋のドアーは閉めないで眠る私ですが・・ウサギが我家
に来てから、玄関の窓が全開の為ヤブ蚊が多く、あちこち刺され
仕方なく部屋を閉めて寝たのです・・閉所が苦手だから・・!(^^)!

夜中に目覚めてしまった!ウサギを覗きに行ったら、変な音がする
ケージに立ててあった餌のビニール袋を齧っていた・・(@_@。

吃驚してそれを取り除いたが、ウサギは吐かないと聞いていたので
案じている・・何でもなければいいのですが・・(-"-)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/03/12(Mon)
※結婚式が2つ・・

我家は1番奥にあるから道路まで出ないといけない・・(-"-)
所がその裏に当たる場所が横の家になる。それほど長く"鰻の
寝床”のようになっています・・(@_@;)

私の家の前は全て真裏になるから・・狭い道があるだけです。
所が、土曜日から結婚式の雰囲気があってピンクや白様々な
花が飾られて家を盛り上げている感じでしょうか?

それが数軒置きに2軒有ったもので・・その賑やかさは想像を
越えました!早朝4時から真夜中まで最初の日は音楽の競争
みたいでしたが・・(@_@。

仏式でも宗教が違うのでしょう・・片方の家からは2日目からは
音楽が聞こえなくなって・・読経や説法、カラオケに変化した!

確り2日間で終わったようですが、華やかさの中の音楽、読経
は興味深いものがありました・・(*^_^*)

幸せを拝見するのは嬉しいもので、不幸と違って矢張り心穏や
かになるものです・・( ^^)

日曜日は風が強くて私的には涼しく終日扇風機も点けなかった。
でも、ウサギには回っていましたが・・うふふふふ

        ☆観ていると飽きない・・(#^.^#)☆    
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/03/10(Sat)
※昨夜から少し寒い・・

全くあんなに暑かった先週でしたが・・前日の夜中の大雨と雷鳴で
嘘のように・・酷く気温が下がった・・( ^^)

「もー大変なんですから」・・あはははは子供のいない息子は今は
ウサギに夢中で・・「涼しいから扇風機は止めて」・・とか?

パパイヤは甘いし柔らかいから食べない!林檎がいいとか?栄養
が偏らない様に・・なんて毎日煩いほどです。

少しは親の気持ちが解ってくれると良いのですが・・うふふふふ
動物が家に居るのは心が和みますねぇ!

このカンボジアではペットを飼う習慣がなく犬と猫しか殆ど見なくて
放し飼い状態で注射もしていないから狂犬病が恐怖です・・(-_-メ)

ウサギは見たこともない人が多く、少しは勉強したのでしょう!
成長させる過程や、飼育を教えたいみたいで未だ実験段階です!

何とか?子供たちやこの国の役に立てるといいのですが・・未だ何
も解っていませんが珍しいから・・喜ばれるかも?知れません!

   ▼しかし、何でもそうですが未知の事は難しいです▼

子育てとほぼ同様ですから・・それも経験のない人です・・先行きが
心配ですが・・色々と彼なりに思考錯誤しているのだと思います。

傍にいて見守るだけ・・言われた事しか手伝わない・・ははははは

      ▼昨日も余計なことして叱られたからです▼
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/03/09(Fri)
※真夜中に激しい雷鳴が・・

先週から気温が高くずっと33度(平均)で毎日が続いていて
のがれようがない暑さです・・( ^^)

そのせいでしょうか?午前2時頃から丸で花火でも上がった様
に空全体を閃光が何度も通過して・・その後は雷鳴と集中的に
雨が降って・・部屋の中でも音が聞こえる激しさでした・・(@_@;)

漸く2時間ほどして遠去かって行きましたが・・後は少し涼しさが
残って・・ファンも不必要でした。

ウサギにも扇風機をかけているのですが・・夜中に1番小さな子
が「やっぱり駄目だった!」と息子が言って2Fに上がって行った。

生まれた時から先天的に病気を持っている子もいるようで・・これ
が辛くて動物は飼えない私です・・!(^^)!

それでも涼しい大きな部屋の中で沢山食べていたので「大丈夫?」
と思って信じていたのですが、残念です・・(-.-)

暫くは眠れなくて雷の轟きに・・ぼんやりしていました・・たった2日
しか生きていられなかったから、尚、切なく辛かったです・・(;一_一)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/03/08(Thu)
※やっと念願の・・

息子の仕事である〚ウサギの飼育〛が昨日から玄関のリビングに
ケージを置き仕事場に変わった・・( ^^)

その為の一軒家で引っ越しを決めたのだから・・当然なのですが・・
現実に目の当たりに見ると感情移入してしまいます・・ふふふふふ

未だ未だ赤ちゃんで掌に載るのもいれば・・1ヶ月、2ヶ月の子もいて
本当に可愛い・・(●^o^●)

今迄触ったことなど無かったからピンと立った耳で必死に聞いている
か?の様子を見せたり・・食欲が凄くて吃驚したり・・(@_@;)

飽きないで見ている・・動物は割合好きでしたが・・柔らかいフサフサと
した毛を触り、耳の後ろや背中を撫でてると暑さやイライラが吹っ飛び
愛らしさに見とれている!

喋らないだけにこの炎天下での数ヶ月は大変だったようだが・・これで
漸く、落ち着いた感じでしょうか?
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/03/07(Wed)
※最低限の収納は欲しかった・・

まー文句言っても仕方ありませんが・・(-_-メ)
前のアパートメントはスーツケース1つで・・食器まで全て揃い
即、暮らせる環境でしたが・・こっちの家の方が普通かも知れ
ません。

何度か以前も家を移っていますが、大抵がベッドと箪笥や机
あるいはクローゼットが付随していましたが今回は全く何も・・

それがある意味面白く・・「何を使おうか?」どうせ又動く事を考
え無駄は控え、買える範囲の安価な物で間に合わせようと思っ
ています。

昨日は洗濯干し〔そうです!すぐ壊れそうな鉄パイプ?中が空洞
で、足元が三角になった〕を2本買って来た。

全部を掛けても半分近く残ったが・・洋服掛けに使用している。
息子は未だ窓にカーテンがないので、洋服を窓に掛けて太陽を
遮断していた・・「それもあり!」と思わず笑った・・ふふふふふ

 ◇人は何も無いと案外工夫するものです・・\(◎o◎)/!◇
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/03/06(Tue)
※一寸”様”になってきました・・

◎無事何とか引っ越し完了しました・・(・_・;)(・_・;)◎

暑さは半端ではなく・・今月から毎日35度前後です・・(@_@;)
未だ、これからが暑さ本番です・・頑張らなくっちゃ・・ふふふふ

幸いにして血圧も正常、心臓も暑さのせいでしょうか?とても
元気で嘘のようです・・( ^^)

想像出来ないほど{火事場の馬鹿力?}とでもいいますか?
殆ど一人で片づけ、掃除して暑いので3時頃引っ越しました。

まー想像以上に急いでリフォームしたのでしょう・・(-_-;)
中は綺麗ですが最初はベッドも何もなく家具も家電もゼロでした。

でも、自分でセレクトした家ですから文句は言えず、あちこち知人
友人に連きあって貰い、冷蔵庫や炊飯器、ガスレンジ台など購入
少し、部屋らしくなりました・・(*^_^*)

息子はエアコンが壊れていたので2泊はホテルで過ごした・・(-"-)

家を貸すのは初めての経験の様で・・あちこち不具合が続出でした
が・・やっと治まりました〔ほっ!〕

   《前の家が完璧だったからそう感じるのでしょうねぇ!》

でも、私は両方、体験出来て嬉しいけれど・・息子はご機嫌斜め!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |