FC2ブログ
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/01/31(Wed)
※暗闇の中に・・

早朝起きて、家事をしていると、各家庭が真っ暗闇の中に埋もれ
ているような錯覚があります・・(@_@。

高いところには避雷針の塔が点在し、電気が点灯していますが
それも明るさは殆どなくて・・ぼんやりしています・・(-"-)

かなりの数があるのですが、停電になるとそれも消えてしまい・・
暗黒の世界に早変わりします。

日本人は暗闇に慣れていないから何処かに恐怖感が数多あり
少しでも早く“光”が欲しいと願ってしまいます・・(-"-)

   ▼先日も停電があり、断水も重なって困りました!▼

幸い、このアパートメントは自家発電ですから直ぐに点灯します。
でも、それもあと1ヶ月位でここを出なければならず、新しく住む
家を今、探しています。

    ◆契約が半年でしたから仕方ありません◆

これから段々と回数が多くなってくる予感がします。2年半前まで
住んでいた筈なのに・・まるでそこだけ記憶が欠落しているように
何も覚えていません。

どの辺に住んでいたのか?の見当は付きますが・・どんな気候で
どんな生活をしていたのか?皆目、覚えていないのです!

尤も、本当に酷い伝染病の罹患だったからだと思うのですが、頭
の中で、脳内でその数年や日本で住んでいた頃の記憶も途切れ
ていて空洞になっている感覚があります・・(-"-)

かと言って全く忘れている訳では無いから厄介で・・時々息子と話
していて「そんな事あった?」とか聞いたりはしょっちゅうです!

午前6時半過ぎないと明るくなりません。まして、今は曇天が多い
から薄暗くて日中も電気が必要な日もあります。
スポンサーサイト



この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/01/30(Tue)
※葉野菜と根菜・・

葉野菜で1番売れていると言いますか?
何処の店にも沢山売っているのが空心菜で・・次はからし菜
でしょうか?

空心菜は今でこそ日本でもごく普通に食しますねぇ!大きさも
20~30㌢くらいで・・綺麗に洗われ、束にされ売っていますが
私が初めて食したのはベトナムでしたから・・もーかなり昔の事
です。

傑作と言いますか?恥ずかしい思いと辛かった思い出があって
空心菜は忘れられない野菜になっています・・(-.-)

中が空洞になっているので最初ベトナムでは洗剤で洗って食べ
たのです。充分洗われていなかったのでしょう・・中に洗剤が残っ
ていて・・お腹を壊して酷い痛みと下痢になり3日間苦しみました!

笑い話みたいですが・・それ程見知らぬ野菜でした。大きさも50㌢
~60㌢程あり葉っぱも大きいです。

からし菜は日本と同じで塩漬けにしたり、漬物として使います。
これも葉っぱは大きいです。

根菜で驚くのは以前書きましたが・・大根だけが異常に小さく貧弱
でとても辛いです・・(@_@;)
後は全て大きい!じゃが芋等は片手の手のひら位の大きさで重い
ピーマンは育ち過ぎて肉が厚くこれも10㌢近くあってごろんとして
いるから1つ買えば総菜が作れる。

玉葱は普通の大きさでしょうか?里芋は親芋ほどあるし、トマトの
完熟や赤い色は殆どなくて青い!煮込んだり炒めたりして使う。

最近入った新しい物はキノコ類でエリンギ、シメジ、エノキなどが
大きな野菜やには置いてありますが余り買われていない!

葉っぱ類のホーレン草や小松菜、春菊なども60㌢ほどあります。
でも、市場では殆ど売っていません。余り好まれていないのかも?

もやしは吃驚・・(@_@。とに角、凄く豆が小さいままで出荷される
から柔かいけれど小さい。 大蒜や唐辛子は売れています。皮
を剥いた大蒜も売っています。香草は凄く種類があります!

最近は午前中だけ曇天でずっと20度位で午後から太陽が照り
やっと30℃位まで上昇して・・夕日が沈むと言う毎日です。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/01/29(Mon)
※卵と魚・・

市場では卵はケースではなくてたった1個という単位で売って
います。10個以上買う方もいれば私の様に毎日、2,3個しか
購入しない人もいます。

売り手は若い女性で・・言っても20代後半位のぽっちゃりした
可愛い人で、私の顔を見ると《ピー?》《バイ?》と必ず聞く・・

◎つまり「今日は2個?それとも3個なの?」と言う塩梅です。

私はこの国のお札500リエルを2,3枚何時も用意していて・・
その枚数によって変わるからです。

可愛い声で小さなビニール袋に2個か3個を入れてくれて私
の巾着袋まで開けて入れてくれます・・( ^^)
毎日のことだから自然とそう言う流れになっているんですが・・

卵は泥、糞付きで洗って無いから家に帰ると必ず洗い流して
冷蔵庫に入れますが1日に使用する分しか買わないのです。

魚は何時も書いていますが・・トンレサップという大きな湖と
国の真ん中を通るメコン川から取れる川魚が多くて・・一寸
がっかり・・(-"-)

所が大きな盥の中に、生きた雷魚が数10匹入れてあって
それが道路まで元気だから、飛び出て道路に落ちていたり
又、歩行していると急に眼の前に飛び出してくるから・・結構
\(◎o◎)/!します・・

泥や砂の付いた雷魚は売り手が気が付かないとそのままで
ドロドロになり道路の上で遊んでいます・・ふふふふふ

そして、鱗を取ったり半分に捌いて売っていますが多分、店
数は多いのですが・・包丁ではなくベトナムでもそうでしたが
鋏で器用に捌くので・・最初はずっと見ていましたが、今では
すっかり慣れてしまいました。

雷魚は干した物しか買いませんが淡白ですが、余り身が無
いので、私はそれをすり身にした物を購入しています。

煉り物にするんです。 香草をたっぷり色々と入れてフライに
したり焼いたリ・・または薄く伸ばして中にキノコや野菜を入れ
て食べています。

スーパーへ行った時は海魚の鯖や鰯、蛸、烏賊などを買うの
ですが・・中々手に入らないのが現況です。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/01/27(Sat)
※久しぶりの街中・・

息子に依頼して買物に付き合って貰いました。
殆ど1ヵ月ぶりでしたが・・街中は中国系のホテルが数軒出来て
いました。

後は工事をしている店が何軒かあり何屋さんか?解りませんが
あちこちで若者が働いていました。

大きなスーパーで洗剤や粉物類、魚など大型の牛乳と重い物を
購入して帰宅しましたが・・矢張り、近くても市場で買う物とは違い
衛生的で綺麗に見えました・・うふふふふ

極く普通にそれが並んでいる事にもたった1ヵ月ぶりでしたが・・
全てが1店舗で揃うこと、清潔さに安心感がありましたねぇ!

これで暫くは又、近場の市場で毎朝出かける生活になるのです
が・・毎日、スーパーへ行けたらいいのですが、乗り物がないと
街中まで結構遠いのです。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/01/25(Thu)
※シェムリアップの最近・・

ご承知の通り世界遺産がある〖アンコール・ワット〗の州ですが
最近は旅行業界も閑古鳥が鳴くと言う寂しい状況だと言います。

とに角、世界遺産があると言うだけでも凄いのですが・・日本人の
観光客がとに角、激減していて、中国と韓国だけの観光客が増加
しているのが現況です・・(-"-)

確かにバスを見ても日本人を乗せたバスは殆ど見る事が無い。
数年前は何処のホテルも日本人が溢れていました。

中年のカップルや女性同士のグループなどが多くて、また”雑貨”
が流行していた時代は女性ばかりが多かったのですが・・(-"-)

こんな話を聞いた・・
日本人の若者が就職に来たそうです。もーベトナムやプノンペン
では、相当の特殊な技術がない限り仕事にはありつけないと言う。

彼は帰国子女で英語は達者だったそうですが・・ベトナムでも駄目
でプノンペンへも行ったらしい。

所がなまじ話せるから大丈夫という自信があったのでしょう・・(-.-)
「君程度ならいっぱいいるし、即戦力にはならない」

働いてもらうのなら給料は【ビット・コイン】で支払われるのだけれど
納得してくれるか?」と言われて仰天したそうです・・\(◎o◎)/!

こんな時代になっているのだと日本人経営者は言い切ったらしい!

「難しい時代になって来ている」のだと若い彼も圧倒されて帰国した
と言う・・(@_@;)

時代は格差を生み、生活もバラバラで富める人はどんどんと豊にな
って来ている。

観光地シェムリアップも世界遺産だけでなく・・何かを考えないと遅れ
を取って行くのではないでしょうか?
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/01/24(Wed)
※朝食屋さんで・・

学校が近くにあるので・・朝はバイク、自動車などで店前には行列
ができています・・(@_@;)

何時も書いています様に学校へ行く子供は必ず親か親族が送迎
するのが習慣になっています。

そのせいでしょうか?バイクに3人から4人の子供を乗せて並んで
いるため驚きの行列ができるのです・・\(◎o◎)/!

朝ご飯は殆ど造らないからご飯やさんが繁盛するのです・・(@_@。

需要があるので考えたのでしょう!・・(*^_^*)
サイズも子供用と大人用が有り・・持ち帰りをしますし店内でも
食せます。

学校へ行ったら食べるのだと思いますが・・小型のパックにご飯と
卵(豚肉は甘辛い味付けで焼いてある)が載っています。

後は漬物(胡瓜、人参や大根などを塩もみして酢漬けにされた物)
が別に付き、スープもまた熱々がビニールの袋に入れて渡される。

私はずっと待っていたのですが中々順番が来なくて・・(-"-)子供が
先ず授業に間に合うように先に渡されるみたいで店中で食する人
もいて掛りの人はお忙しです・・\(~o~)/

大分待たされたので私にはお肉が沢山付いていて・・あはははは
ご飯も山盛でした。15分以上は待っていました!

「予約して行けばいいのに」と息子に言われたのですが、次々に
子供が待っていると思うと可愛くて・・何時の間にか最後になって
いました!

味付けの豚肉が炭火で焼かれたものは本当に美味しく満足します。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/01/23(Tue)
※カンボジアで使われているハーブ・・

毎日市場で目にするハーブはベトナムとはまた、異なった種類
があります。

少しだけご紹介いたします・・

①バタフライピー、チョウマメ
これは名前の通りマメ科のハーブで青い色素はアンチエージング
効果があります。所謂アントシアニンが主成分。

②ムレアップルロゥ、ホーリーバジル
これは私も市場で良く見かけています。
食材としての利用が高く血糖値を下げる効果があるようです。

③チョンペイ、プルメリア
勿論、ご存じの白いあの芳香が素敵な花で、幹、花、葉を
ハーブティで風邪の予防、解熱にも利用されています。

④アントンソー、トンカットアリ
高さ10mはある細長い樹木。根、幹、果実、葉にそれぞれの
効能があり消化不良の改善が効果的と言われていて、この
国の医療関係者からも推奨されている。

⑤チカエスレン
精油として使用されるイランイランの仲間。幹、樹皮、根を使い
抗菌、解熱作用がある。
カンボジア人が一番良く使う薬用植物で、細かく刻んで巻煙草
風にして吸うと鼻炎の抑制に効果があるそうです。

写真がないので解りずらいかも知れませんが・・この位の種類
は何処の市場にも売っています。香草も値段はマチマチです
が少量から売られているので購入し易いです。

         {プノン冊子より参照}
名前が覚えられなくて・・拝見しながら書かせて頂きました!

カンボジアってこんなハーブが利用されています。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/01/22(Mon)
※今朝はショッキングなニュースで・・

とても残念です・・(-"-)
好きな解説者であり、キャスターであった『西部 ススム氏』が
入水自殺されたと聞いた・・\(◎o◎)/!

私等の暗愚な人間にとっては憧憬の人でしたし、彼の話は淀み
無く何時も冴えていた人だったから放送がある日は楽しみでした。

何故に”死に急いだのか?”見当もつかないが愕然としています。

    ◆ご冥福を心中よりお祈りいたしております◆

1人のファンとして悲痛な声が届くと良いのですが・・(;一_一)

カンボジアの週末は珍しく曇天が続き、暑くも寒くもない陽気で
空気も汚濁していて気分が晴れない天気でした。

日曜日にはあちらこちらと読経が聞こえていましたが・・それも
直ぐに終わって何時もの喧噪が戻り、市場も活気がありました。
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/01/20(Sat)
※カンボジアの〖スマホ〗・・

ここでの暮らしの中で既に入り込んでいるのがあの〖スマホ〗です。
私自身は持っていませんからその利用方法は理解不可能ですが・・

  ▼既にかなりの部分で遅れておりますが・・(-"-)▼

此処では若い人を中心に早かったみたいです。
wifiもベトナムよりも早くそして色々な場所で利用出来ましたから・・
特に財布代わりに利用する人が多い事に一寸吃驚・・(@_@;)

携帯電話のプリペイドカード、長距離バスのチケットなどを購入する
時にはそれを利用できる〖アプリ〗があるようで、便利な仕組みに
なっているようです・・(-.-)

その上、インターネットの支払い、オンラインショップ、送金サービス
迄利用できると言われています・・(@_@。

ただ、残念な事は未だ未だ利用できる店が少ないのとコンビニが殆ど
無くてチャージ機が少ないことでしょうか?

現金をチャージして、そこから支払を差し引く・・日本では当然のように
利用されていますが・・その意味ではこの国では未だ発展途中です!

◎しかし若者の多い国ですから・・多分、直ぐに追いつくと思います◎

市場でも子供連れのお店が多々ありますが・・殆どの幼児には手元に
〖スマホ〗を持たせているので・・ゲームをしたりして大人しいです。

何か信じられない光景で・・2,3歳の子供ガシャー、シャーと小さな指
を動かしている姿には仰天させられます・・\(◎o◎)/!

時代の流れと子供たちには《玩具》の様な物なのかも知れません!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/01/19(Fri)
※珍しい物を見ました・・

昨日は朝方かなり気温が下がって20℃位だったのですが・・
窓を開けていると寒く感じました・・(@_@;)

今年に入ってから毎朝、目と喉の温シップをしています。風邪を
引いたのもありますが・・タブレットのアプリで色々とやっていて
結構、目を使っているからで・・効果はあると思いますが・・( ^^)

昨日の市場での話です・・
久し振りにピーナッツの蒸したのや、トウモロコシの蒸したのが
売りに来ていて・・行列を作っていました・・(@_@;)

個人的にはピーナッツは炒ったものが好きで皮付きがいいです。
でも、ベトナムもそうでしたが・・殆どが蒸したもので、トウモロコシ
も焼いたのは無くてコーヒー豆のあの袋に入れて自転車で売りに
来ます・・かなり売れるようで・・私の番になる迄には半分近く売れ
ていました・・(@_@。

後は色々な種類のドーナッツを籠に入れて売っていました。
殆ど原色に近いピンクや緑、黒などがトッピングされていました!
子供は好きで親にねだっていましたが・・(-.-)

あの色を見ると手が出せず・・また、ドーナッツも余り好きではない
から購入しませんでしたが、昨日は普段、余り来ない物が来ていて
肉まんも多種多様あって30種類位ありました・・\(◎o◎)/!

珍しくて・・暫く見ていましたがごく普通の肉まん(ほかほか)を1つ
買いました。私のお昼用です・・うふふふふ

時々、屋台で遠くから売りに来るようです!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/01/18(Thu)
※犬・・

ベトナムでも恐怖感がありましたが・・!(^^)!
基本的に犬や猫は放し飼いです。

そして中型から大型犬が多く所謂ペット的な感覚は全くなくて
”番犬”という感覚ですから・・見知らぬ人が来たら吠えるのは
当然なのでしょうけれど・・(-"-)

本当に一家に一匹は飼っているから数は多いです・・(@_@;)
  ◆鎖に繋がれている犬は見たことがありません!◆

毎朝市場へ行く時もすぐ傍まで来て匂いを嗅いで行ってしまう
のですが・・矢張り怖いですねぇ!

{狂犬病}の注射など全く想像できない国ですから本当に神経
を遣いますが、見知らぬ様子をしながら神経を集中させている
日々です・・(-"-)

前の家には隣が六匹飼っていたし反対側の大家には五匹いた
から・・それも全て真っ黒で大型犬でしたからかなり恐怖でした!

暫くして引っ越しして行ったのですが・・アパートの様な部屋の前
に六匹並んでいる姿は怖かった・・!(^^)!

その犬たちは殆ど吠えることは無かったのですが・・その姿、形が
怖ろしく感じていた・・\(~o~)/

買物に出掛ける時は大家の犬は庭に入れてくれましたが、隣の犬
はゾロゾロと連いて来ていました・・\(◎o◎)/!
誰かが咬まれたとかで引っ越ししたのですが・・心の中でほっとした
ものです。

今の家は道路沿いにあります。並んでいる店には数軒の家に犬が
いて毎日吠えています。猫は少なくて屋根の上を走り回っています。

早く{狂犬病}の注射をして欲しいとカンボジアに来ると思います!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/01/17(Wed)
※市場へ行くのに・・

ロングドレスを着てくる人が何人か?居て時々「はっと!」します。
買物に行く人々の恰好が面白くて・・一寸ご紹介しましょう・・

まー若い男性達はバイクに乗ってくる人が多いからTシャツにパンツ
スタイルが多い。少し中年になると上半身は裸で日本で言えば海水
パンツなどの様な派手なショートパンツを履いている人が多いかな?

バイクに乗った若い女性はお洒落している・・(*^^)v
会社へそのまま行けると言うスタイルです・・化粧もバッチリしていて
若いと言うだけで本当に素敵で可愛い!

中年の小母さんはビニールのサンダルにクロマーと言う綿のストール
〔大きさは様々有ってスカートのように巻き付けてくる人が多い〕

その柄と言いますか?色彩が素敵で赤、黒、黄色などで模様を作
っているのですが・・その大柄模様が何とも楽しいのです。
上着はTシャツが多いのですが下はスカートの代りに巻き込んで
着ています。

多分、涼しいのだと思います・・( ^^) 持っていますが未だ履いた事
は有りません・・(#^.^#)

前記したロングドレスの女性は富裕層の奥様が多く装飾品をこれ
でもか?と言う感じでじゃらじゃら付けてきます・・ははははは
銀行への信頼が薄くお金が貯まると箪笥預金か?
(金)に換えるのです。

そう言う人は車を運転して来ているので持てない程買物している。
お店では上得意の方だろうと思います・・(*^^)

私は何時も同じ格好です。Tシャツに細身のパンツ、サンダル、大
きな帽子に巾着を持って出かけます。
Tシャツやパンツの色が変わるだけで何時も全く同じですねぇ!
バッグも持たないし、お金もまともな財布ではありません!

たった30分か40分程度の市場の中の買物ですが、様々な恰好の
人が居て見ているだけでも楽しいのですがバイクも自動車も通過
するので・・結構神経を使って歩いています・・(-"-)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/01/16(Tue)
※東南アジア特有の商売方法?・・

以前にも書きましたが突然そこに有った店が無くなって・・全く違う
店が出来ています・・(@_@;)

先日から携帯電話のケースや本体を売る店がずっと10数軒並ん
でいたのですが1日1日と消えて行き今は5,6件しかありません。

そして昨日は新しいお菓子(揚げ物)ドーナッツのようなもので・・
砂糖やココナッツがたっぷり掛っている物が・・そんな店が開店し
ていた・・(@_@;)

また、果物やと病院も出来ていたのには\(◎o◎)/!仰天?
あんな狭い家で病院だった所が急激に壊されて何処かへ行った
と思っていたら・・同じ病院かどうかは解りませんが2軒分の店を
解体して病院ができていて・・大勢が外まで並んでいた・・(@_@。

面白いです!真夜中にでも工事するのか?特別普段工事をして
いた記憶は無いのですが・・ある日ひょっこり完成していて人々が
集まってくる・・(-.-)

家の隣の工場では椰子の実を割ってジューズを売っている。本業
の工場もあるのですが・・その空いた場所に屋台ができていたり
何処からか?屋台がやってきて食べ物を作って売っています。

こうして、大袈裟ではなく何処かが毎日のように変化して、逞しい
生業をする?・・不思議だし、凄いパワー!

日本では割合、大きく工事したりするから店が出来るとか?感じ
ますが・・突然現れるから驚きます・・(@_@;)

楽しみですが・・儲からないと即、止めるしお金になると思うと・・
次々と同じ店が真似をして出来るのも不思議な現象です!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/01/15(Mon)
※折角のワインが・・

息子の友人がマレーシアから持参してくれたシャブリ(大好きな私)
をXmasに飲む予定で冷蔵庫で冷していたのですが・・(-"-)

残念な事に凄く酸っぱくて、一寸味が変でした・・がっかりした息子
と私は廉価なワインをまた購入して(チリ産)飲みました。

また、札幌の友人も白ワイン持参でしたが・・これもまた、その年の
味が悪かったのか不思議な苦さがあり・・これは料理用に落として
しまった・・(-"-)

折角の好意が無駄になって残念でした!中身の味が解らないお酒
は本当に困りますし・・心が嘘をつかねばならない事に痛みを覚え
《ごちそうさま》と平然と言える自分が凄く嫌でした・・(--〆)

お正月はビールと日本で買って来た缶チュウーハイだけでしたが・・
先ずは美味でした・・(*^_^*)
日本の製品は矢張り慣れているのか?好の味が合うのか?矢張り
良いですねぇ!ここには売ってないから仕方ありませんが・・(-.-)

朝晩は20℃前後の気温で窓を開けて掃除をすると寒さを感じます。
掃除が終わったら即、閉める私です・・ふふふふ

風に流されてアプサラダンスの音楽が一際音色を響かせている朝
です・・( ^^)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/01/13(Sat)
※ゆっくりと時代は流れて・・

ベトナムやプノンペンではもはや先進国と同様の生活環境ですが
ここシェムリアップはこの国で2番目の大都会で、世界遺産で有名
な観光地ですが・・(#^.^#)

ホテル関係や観光関係は優れていますが、庶民の生活は先進国
とは言えないかも知れません・・(-.-)

ベトナムは昨年行った時、全ての屋台は決められた場所でしか
営業出来ないようになっていましたし・・素手でなく麺類や市場で
の売り物は全員がビニールの手袋をはめて売っていました。

ここの市場では未だ素手で、考えたら汚いお金を触った手で麺類
などもパンや生物でも売ってくれます・・(-"-)

私は慣れていますし、加熱することで大抵の菌は死滅しますから
全て{生で食する}ことは先ずありません。

地元の人は平気みたいですが・・でも、可能な限り加熱して食べる
のが普通だと地元の人も言います・・(@_@。

昨日は中々太陽が昇って来ないまま午前中が過ぎて・・私は肌寒く
て冬の恰好で過ごしていましたが、午後からは太陽が顔を出し暑く
なったので・・早速、洗濯をしました(うふふふふ)

   〖最近の朝は20℃を割ってお昼迄太陽が出てこない!〗
太陽が出てくると急激に暑くなると言う・・不思議な毎日です。
今朝も寒い位です・・(@_@;)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/01/12(Fri)
※カンボジア、海底ケーブル開通・・

東南アジアでただ1つ海底ケーブルのなかったカンボジアがついに
マレーシア、タイの3カ国を結ぶ国際海底ケーブルを開通させました。

これはマレーシアのテレコムマレーシア、タイのシンフォニー、カンボ
ジアのEZECOM子会社テルコテックの3社によるものだと言われて
います。

通信規制が比較的オープンなカンボジアで昨今活発になっているlot
関連の膨大な情報を処理する為に海底ケーブルの通信改善の助け
になっていく予定だと言われています

              (プノン冊子参照)

昨日は曇天でお昼まで肌寒く・・気温も上がらず大好きな洗濯もでき
なかったのですが2時頃になると燦然と太陽が輝き・・刺されるかと
思うほどの紫外線を受けました・・(@_@;)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/01/11(Thu)
※救急車の音・・

カンボジアに来て5ヶ月になりますが1度も救急車の音を聞いた事が
無かったのですが・・昨日は2回サイレンを鳴らして通過した・・(@_@。

日本にいたら、まして東京に住んでいた時は毎日のように救急車の
音を聞かない日は無かった・・(@_@;)

それはパトカーだったり病院への搬送だったりでしたが、国道や首都
高速では先ず毎日、何度も鳴っていた記憶があります。

所がここでは殆ど救急車の音も聞かないし、パトカーの走行も未だ一
度も見たことがありません。

勿論、市内ではそうではないのかも知れませんが、すっかり忘れてい
ました。長閑なのか?病人がいないのか?国道から入った道路沿い
に住んでいるのですが・・(-.-)

その代りと言う言い方は変ですが・・葬儀は時々、物凄い音量で音楽と
読経が早い時は四日位、長い時は一週間は読経が続きます。

毎日、大声のお坊さんの声とテープを流しているのだと思いますが・・
周囲に向けて発信するものだから・・その音は悲しみよりも何事?と
最初は思った程です・・(--〆)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/01/10(Wed)
※ボボー

これは所謂“お粥”です。
時々、小父さんが屋台を引いて熱々のお粥を売リにやってきます。

大蒜がたっぷり効いた旨味とがっつりの豚肉の内臓、各部位、豚
の血を固めたものなどが半搗きのお米の中に入っています。

焚きこまれたお米はトロトロで熱々とても美味しいです。付け合わせ
にはもやし、この国のもやしは【発芽してすぐ】を採るのだと思います
が小さくて・・日本の様に育っていません・・(-"-)

それとこの国の名産の生姜を入れてくれます。
食感が色々あってコリコリ、ドロリとした“お粥”独特の味は奥行きが
有って美味です。

勿論、香草も好みで入れてくれます。大抵はパクチ、鋸コリアンダー
ネギなどは自由に入れて食せます。持ち帰りもできます。

つい最近、鋸コリアンダーの名前を知りました。タンポポの葉の様な
形ですが味はパクチに似てベトナムで沢山食べたコリアンダーに似て
います。

一寸複雑な味がしますが・・香草の鮮烈な香りは豚肉と相性がよくて
本当に美味しく頂けます。

適当に味を変えて唐辛子を入れたり、酢漬けなども食しながら満腹に
なってお終いです・・( ^^)

小腹が空いた時や朝食に最適だと思います。是非、お試しください!

真夜中の雨で窓を開けていた私の部屋は結構濡れて吃驚・・(@_@;)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/01/09(Tue)
※殆ど真っ暗です・・

ベトナムが終日眠らない国だとしたら・・煌々とネオンや灯りが点灯
しているのに比べるとカンボジアは本当にポツンポツンと電気が点
ているだけで・・国道も真っ暗です・・(@_@;)

日の出が遅い今の時期は太陽が雲間から顔を出す7時近くまでは
ぼんやりとしています・・(-.-)

でも、それが故に太陽が昇る様は形容のしようがないほど毎日が
違っていて・・真っ赤な大きな太陽に私には見えます・・(*^^)
素晴らしい光景で連日見ることができます・・(*^_^*)

中々昇って来ない日もあり・・お昼前になって日差しが出る日もあり
そう言う日はうすら寒く、靴下や長着を着ます。

ただ太陽が日中だけ照りつけるため30℃から33℃位に数時間は
なりますが・・外へ出る時間帯ではないから・・クーラーも扇風機も
未だ1度も使用したことはありません・・(-.-)

息子の部屋は留守以外はずっとクーラーが唸っています・・「あーあ」
そして、寒い部屋で風邪をひいています・・うふふふふ
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/01/08(Mon)
※カンボジアってどんな国?・・

何て時々聞かれますが・・国名は王様の国で『カンボジア王国』が
正式な名前です。

周囲は東にベトナム、北西にタイ、北はラオスと国境が接しています。
その為陸路での移動が可能ですが・・国土の真ん中をあのメコン河
が流れています。

人口は凡そ1500万人で国民の97%がクメール人と言われています。
ご存じのように1975年から4年間の内戦で数100万人が虐殺された
と言われていてその影響で40代から50代の人口が極端に少ないそう
です。その分若い人が多く若者の国でもあります!

気候は最近の異常気象の影響があり少しズレが生じていますが一応
《熱帯モンスーン気候》と言われ年間の気温は28℃程度で湿度が高く
77%はあります。

〖雨季〗と〖乾季〗と大きく分かれていますがそれがかなりズレて来
てダラダラと雨が降ったりしています。特に3月から5月は強烈な暑さ
の到来で40度以上になる日も間々あります。

観光シーズンは11月から今月までが最適で・・朝晩は涼しく肌寒い日も
多々ありますが日中は33℃前後で丁度いい感じです。

ドル使用の国でお釣りはりエルで戻ります。私なんて漸くその利用方法
が理解できたという愚かさですが・・面倒です・・(-"-)

英語は大抵若い人には通じますので心配はないと思います。
まー大雑把に書きましたが・・そんな国に住んでいます・・(#^.^#)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/01/06(Sat)
※国道が綺麗になった・・

市場前のぬかるんだ道に大きな塊の石が敷かれて・・凄く怖い
思いをしていたら・・それがごっそり30㌢ほど掘られ、その上に

昔日本でもしていたコールタールの真っ黒な液が流され・・また
その上には乾いた赤土が撒かれたものだから平坦にはなった
のですが・・乾季で乾燥している時期です・・(@_@;)

その赤土が舞い上がり・・バイクも車、人が通過しただけで土埃
が掻きまわされて「喉には悪いだろうなぁ!」と通過する度に考え
でもそこしか道がないから・・マスクを使用しています!

毎日のことですが野菜は何でもありますが・・大根が少し太くなり
人参程度には成長しています。
今なら<ナマス>だけでなくて煮物でも使える程度でしょうか?

ブロッコリやカリフラワーは割合大きくて・・何時も半分にカットして
もらう。トマトの熟したのは全くと言っても良い位ありません。

黄色か青くて日本の様に生では食せないから、スープか?炒め
物用です。葉野菜の種類が少なく見たことのない葉野菜があり
ますが・・買った事はありません・・(-"-)

何処の店にもレタスはなくて葉レタスが主でしょうか? 小松菜も
春菊、ホウレン草も市場にはなくスーパーにはあります。

この時期、柿が出てきましたが・・高いです。また、蜜柑は2㌢から
3㌢程度の凄く小さいのが山積されて・・これは当たり外れなく甘く
幾つでも食べられます。㌔で買いますが・・重いです・・(*^_^*)

先日魚の塩漬けを購入しました。初めて!2日程塩抜きしたのです
が「辛くて食べられなかった」もっと時間をかけて塩抜きするのかも?

朝5時半になると未だ辺りは真っ暗ですが・・国道の街灯が消され
周囲は闇夜の様になり、偶々通過するヘッドライトもテールランプも
急激に速度を落としゆっくりと通過して行きます。

節電のため消すのかも知れませんが、道路は未だ未だ暗黒の中に
あるのですが・・(-"-)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/01/05(Fri)
※バナナの花のサラダ・・

バナナは通年を通して食材を提供してくれる貴重な野菜と言えます。
だから、バナナの木は殆どの家庭に植えてあり、身近な存在です。

この国では{実は勿論、バナナの花や茎まで全て食します}・・(@_@。

茹でた鶏肉、薄切りにしたバナナの花かなり大きくて20,30㌢はあり
皮の色はピンクです。この皮を剥きます。薄く切って長いまま使用。
これにエシャロット、ライムの汁(レモンの代り)と漁醤、大蒜、唐辛子を
入れて和えるだけなのですが・・

バジル、ピーナッツをトッピングして頂きます。不思議な味でサクサク感
やシャリシャリと柔らかい鶏肉、ニンニクの味が広がってまー割と食べ
慣れたら好きになるのではないでしょうか?

花弁の食感は上手く表現できませんが・・見た目は【これが食せるの】
という感じです。「エグイ感じがする」という人もいますし、好みだと・・
思います。サクサク感が良いという人もいますから・・(-.-)

ビタミンが豊富でクメール料理の前菜には必ずと言って良いほど出て
来る料理の一品です!見た目も綺麗です!

切り方や中に入っている物が異なりますが・・大抵は大皿でてんこもり
に載せたものが最初に出てきます。

1人1人の取り皿に取って貰い(老人ですから・・あはははは)皆、親切
で、年上には優しい国柄です。必ず誰彼と面倒を見てくれます・・( ^^)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/01/04(Thu)
※カンボジアでも1月1日は休む店があった・・

前日のカウント・ダウンで寝過ごしたのか?近場の店が殆ど休み
になっていました・・(@_@;)

お昼近くになって店を出したところもありましたが・・自宅を兼ねた
店は自由なのでしょう・・なんて思っていました・・(-.-)

市場には珍しく蓮の花やプルメリアの花が竹籠に入れられ小さな
花がカトレア等の蘭と共に飾られていてかなり売れていました。

カンボジアは鉢植えが多くて切花は少ないのですが、数軒だけ新年
には出店することを知りました。 私も亡夫の写真の前に名前は解ら
ない純白の香りの良い花を2本だけ買いました・・( ^^)

それだけでも華やかになりました!
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/01/03(Wed)
※元旦・・

息子の友人がこっちで就職したいと言って札幌から来ている人と
一緒に・・殆ど何の準備もしなかったのですが・・お餅が食べたい
というので・・雑煮、それと炊きこみご飯{蛸=飯蛸}とシメジなどを
入れて焚き、お酒とビール、ワインで乾杯して、元旦は終わった。

2人は早々と出かけ夜遅く帰宅したようだが・・疲れ切っている私は
息子の帰宅さえ知らなかった・・あはははは

2日目は朝は麺類にして・・昼は焼飯。夜は無し・・

今日は{田舎チラシ}を作る予定です。全くお正月気分ではないから
何でもいいのですが〖お正月もどき〗の雰囲気でしょうか?

最初は何も要らないと言っていたので一時帰国した時は普段に使う
調味料や、レトルト食品などを主に購入して来たのですが・・これなら
少しはお正月らしい料理でも作れるように買ってくれば良かった!

何て思っていました。でも「何もないし、ここはカンボジアだから?」と
自分に言い訳しておりました・・うふふふふ。

◆中途半端な私ですから生半可な物しか出来ないのは仕方ない◆

ワインは生憎渋くてがっかりしましたが到来物だから、文句は言えず。
まーそんな目茶苦茶でいい加減なお正月料理になってしまいましたが
「まーいいか?」って言う感覚の人です・・くっくっくっ

昨日は朝からお昼近くまで太陽が出たり入ったりと雲とじゃれていた
から肌寒くて・・毛糸のショールや、タイツ、長袖など着込んでいました。
暑さは前日とは嘘のように変化して・・忙しい天気でした・・(@_@;)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/01/02(Tue)
※初日の出・・

暗雲が棚引き少しずつ、それは流されて・・白い隙間ができた!
最初は朝焼けの色だと思ってずっと楽しみに見ていたのですが

太陽の勢力と言いますか?その力強さには圧倒されてしまった!
ずっと、見ていないと雲間に隠れて中々顔を出さなかったのです
がほんの少しずつそして急速に上昇を始めた・・(@_@;)

それが唐突と言う感覚で薄い黄色が混じって雲の間から赤色の
太陽が昇って来ました・・(#^.^#)

その勢いは半端ではなく「むっくりと起き上ったような感じかした」

周辺の雲を蹴散らし愈々光輝く黄金の大きな太陽が顔を見せた!
早速、新年の挨拶と今年の健康を祈って拝みました・・はははは

新しい年の門出に相応しい、強い太陽はそれから終日照り続け
夕焼けの中に沈んで行った・・(*^^)

このところ、すっかり乾季の中に入り込んで日中は30℃位まで
上ります。とても快適です・・うふふふふ

エアコンも扇風機も全く使用していませんが汗は先ず掻きません。
だからこの国に来たことは私個人にとって身体にも負担がなくて
幸せだったのだと思います。

△気のせいでしょうか?太陽が日本よりも大きく、赤く見えます△
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2018/01/01(Mon)
☆☆新年明けましておめでとうございます・・☆☆

此処は仏教国カンボジアですが、昨夜のカウント・ダウンは凄くて
驚きました・・\(◎o◎)/!

暗い空に向けて放たれた大型の花火と小さな花火が10ヵ所程度
彼方此方で打ち上がり・・空に向けてマッキングと言うのでしょうか?
光の矢が放射線状に空に向けて放たれ見事で綺麗でした・・( ^^)
暫くは一寸、興奮気味でした・・うふふふふ

{多分、以前居た時は無かったのでつい最近この国もまた新しい波
 に乗ったのではないでしょうか?}

MAXに掛けられた音楽はアフリカのリズムやサンバのリズムに似て
いて身体が自然に踊りだしそうな曲がずっと鳴っていましたねぇ!

そしてカウント・ダウンが始まると家家の電灯が消され子供の声が・・
一斉に花火と共に挙がりました・・(*^^)

我が家は息子が出かけて1人でしたが・・丁度、良い時間に目覚め
堪能出来ました・・ははははは

花火もカウント・ダウンの騒音や賑やかな人々の声に時代の変遷を
垣間見て「変わったなぁ!」と痛感しておりました・・(@_@;)

今年もどうぞよろしくお願い申し上げます・・m(__)m
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |