小夜しぐれ
2017/03/30(Thu)
※銀行で・・

この歳ですから銀行も減らして2つ位にしようと思って出かけました。
沢山入っているのでは決して決して・・あはははは  ありませんが
通帳が沢山あって・・仕事をしていた時のとか、引っ越したあと近く
にあった銀行で口座を作ったりして数が増えたもので・・(@_@。

整理をするために出かけました。所が数を作っているので印鑑だけは
1つにしていた積りだったのですが・・この銀行だけは{会社用だった}
のだと思います。
印鑑が違っていて・・(@_@;)もー1度行かねばならず・・やれやれ!

何枚も書類を書きました、面倒なこと本当に吃驚しました!
住所変更、電話変更、海外でも使用できるようにする書類とマイル
が溜るとかクレジットが付いているとか?ややこしく解らない・・(-"-)

挙句の果てに「印鑑が違います!」だって・・がっかりしてもっと早くに
言ってくれていたら・・取りに帰れたのに・・なーんて思っていました。

帰宅して段ボール箱の中に入れてあった貴重品箱にちゃんと入って
いるのを確認したら〖この銀行のみ印鑑が違う注意!〗なんて紙
が出てきてふっと笑いが込み上げて・・来ました。

完全に忘れていました・・うふふふふ
今日は又、違う銀行へ行かねばならないけど・・でも、これをしておくと
残された子供が迷うこともないと思うと、親の責任だと思って始末して
おかねばと思います。

持っている物の始末も色々大変ですが、公的な事も保険も対象になる
と思いましたねぇ!

✿未だしなければならないことがあるようで・・暫くは桜時が終わったら
  と思っています・・(#^.^#)✿
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ
2017/03/29(Wed)
※昨日は少し暖かかったですが・・

数日じっとりと時雨れるように雨が降って・・部屋の中も肌寒くて
ストーブが離せない日々が続いていましたが・・昨日はすっきり
晴れてそれでも風が未だ冬模様で冷たく14度との気温予報も
然程暖かさは感じないといいますか?

中々スッキリとは致しません・・(^_^;)

桜も咲いては見たが「これは未だ春ではないかも?」ときっと感じ
ているに違いない・・うふふふふ

来週は多分花見もできるようなので近場を幾つか?また少し遠出
して来ます・・待っていてくれると思うだけでも心がざわついている
私です・・あはははは

今年で《最後の桜》になりそうなので・・何処へでも行きたい気分で
居ますが・・何せ遠いと帰宅時間を気にしたり方向音痴でまごつく
のが解っているから・・早朝出掛けて・・早目に帰宅を心がけている
ところです。

☆☆桜巡りができましたら・・また、書かせて頂きます・・(*^^)☆☆
この記事のURL | 日記 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ
2017/03/27(Mon)
※散々なバスツアーでした・・(;一_一;)

早朝から帰宅まで(雨女)の勢力は強く一時も止むことを忘れて
いるかのような憎たらしい真冬並みの寒さと雨飛沫に・・降り回わ
された1日でした。

段取りが悪かったのか時間帯が重なったのか?この雨の中なのに
何処の旅行業者も催行したもので・・バスの数が半端ではない位
に集合。またそれに乗れる人数が都庁前や近くのビルの中に集合し
たもので人で溢れておりました・・\(◎o◎)/!

雨のせいばかりではなくて、真冬並みの気温で・・前日までの服の
予定を急遽、変更して・・真冬の恰好で出かけましたが・・それでも
肌寒さは取れず・・本当に寒かったです・・!(^^)!

肝心の桜は殆どは固い殻の中で眠っていて・・開花宣言が嘘のよう
に春は遙かに遠く感じました・・(-"-)

東京の桜の名所10ヵ所も行くと言うツアーだったもので、凄く楽しみ
にしていましたが・・早咲きの桜が数本見られただけで・・(;一_一;)
がっかりしました!

それでも見知らぬ場所へ行けた事と10ヵ所と言う有名な花見の見学
地を下見できたことで「よし!」として、咲きだしたら通ってみようかしら
なんて思っております。

▼今朝も雨は未だ降り続き肌寒く冬は何時まで居座り続けるの?▼

温かい春風と桜に巡り合いたいです・・残念なご報告になって本当に
本当に・・<(__)> 
でも、これだけはどうしようもなくて・・桜便りが届くまで・・もー少しお待
ち下さいませ!
この記事のURL | 日記 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ
2017/03/24(Fri)
※桜が開花しました・・\(~o~)/

「今年は見れるかなぁ?もしかしたら最後かも?」とこの数年は
身体と相談しながら巡り合いを待っている花見ですが・・(#^.^#)

仕合せな事に今年も見る機会に恵まれそうで、嬉しさを感じて
おります。しかし、26日は雨とか?どうしても雨女は避けられ
ないみたいです・・(-.-)

26日はバスツアーがあって1ヶ月半も前から予想しながら混雑
する東京の桜を見に行く予定なのに・・とほほほほ

まーそれでも見れるだけ咲いてくれているだろうと期待しながら
行ってきます。 1人だから、多分、花を見ているだけで心裡は
ふんわりと温かくなれると今から楽しみに致しています・・( ^^)

桜を見に行くようになってからどれだけの歳月が過ぎ桜と一緒に
暮らした日々の思い出や楽しかった花見は殆ど記憶の中に埋も
れて残存しておりませんが、それでも嬉しくて・・有難い・・(*^_^*)

海外にまで大きなパネルを持って行き外は常夏、でも、部屋の中
は日本の春の桜が満開でした・・ふふふふふ
そして、桜時期は必ず帰国したものでしたが・・(@_@。

それ程好きだった桜も人生の終盤近くなってなお、未だその美しさ
を見せてくれる優しさと儚さに感激しています・・(@_@;)

  ☆どの桜を見ても胸の中の琴線が震えます・・(#^.^#)☆

そして、桜の樹木には脈々と力強い葉脈が花を咲かせる時期
には特別に暖かい凄いパワーとエネルギーを出すのです!!

この時期は何時も桜の樹に耳を当てて流れる音を聞いたりその
暖かさに安堵をして仕合せを丸掴みしながら生きてきました!

☆生きている桜に遭遇する喜びに身体が震えます・・(-.-)☆

「来年は多分見ることは無いかも知れない?」と絶えず思いつつ
長年に渡って花見ができた幸福をただただ感謝しています!

私の中の写真は半分位は桜の花です。大小様々な桜がその時
の光景を思い出させてくれますが・・(*^。^*)

大病の後は記憶が飛んでいて場所は殆ど判らないのですけれど
それも桜を見るだけでも生きて来た実感が湧くから不思議です!

☆私は何時も桜のパワーとエネルギーを貰って生きてきました☆

私から桜を取ったら“抜け殻”になってしまいそう・・あはははは
この記事のURL | 日記 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ
2017/03/22(Wed)
※素敵で楽しい出会いがありました・・(*^^)v

沖縄のブログ友がご夫婦で上京・・私に会いたいと言って下さった。
嬉しくて、そして有り難くお目にかかりにホテルまで出かけました!

流石、雨女の私です!早朝よりずっと降り続き・・土砂降りの中を
遠回りして1時間半前に出かけました。
バス停が近いのでそれ程濡れないと思ったのですが・・降りてから
交番でホテルを聞いたら少し歩くようでした・・(-.-)

でも、早目に来て下さってご挨拶をして色々とお喋りをしました!
ご主人は1人でお酒を飲みに行かれると言う話でしたが・・私が
無理に引き止め予定を覆して3人で居酒屋の様な店に行った!

温かい感じの女性でした。お相手に相応しいご主人もにこにこと
されて私たち女性の話に時には合図地を打ち話に入って下さり
・・楽しい2時間でした。

私はホテル内でお茶でもと考えて下さっていた彼女の心の優しさ
を無碍に断って・・{悪かった気がしましたが・・コーヒーも紅茶も
ケーキなども食さない}から高価な食べられないものよりビールで
枝豆を食べている方が性に合っているもので、リクエストしました。

初めてお目に掛ったのに・・ブログ歴が長いせいでしょうか?
直ぐに仲良く話しの中に入っていけて・・彼女の温かさに触れて心
が素直になりました・・ふふふふふ

チャーミングな女性でした。還暦のお祝いで上京されて富士山の
近くを回る予定だと言うお話でしたが・・もー着いておられるかも
知れません。

PCの向こう側だけのお付き合いにも慈愛に満ちた温かさや優しさ
がふわりと襲ってくる感覚の持ち主でした・・(#^.^#)
多分、彼女の持っている雰囲気のせいだったのでしょう・・(*^^)

顔を知っているだけでブログのコメントも又違ってくるので・・楽しみ
です。素晴らしい出会いでした・・m(__)m  感謝です!

老いてからの出会いも又楽しく心が穏やかになれるものですねぇ!
この記事のURL | 日記 | CM(5) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ
2017/03/21(Tue)
※真夜中に息子が出張から帰国・・(#^.^#)

元気だったので安心しました!何時も何処の国へ行っても矢張り
帰国するまで・・心配で(いい歳の男性を案じる親馬鹿ですが・・)
顔を見るとほっとします!

今回はお客さんを連れての旅だったので、少しだけ心配だった!
ツアーコンダクターを長年していた人ですから旅のプロなのです
けれど・・でも、矢張り他人を連れて行くことは大変な事で、それに
男性ばかりだったようで・・忙しくあちこちを観光し、飲んで食べて
の数日だったそうです・・( ^^)

*その方たちは今度はベトナムへ行きたいとか・・うふふふふ*

楽なんですよね誰かに引率して貰うと考える事もないから安堵して
連いていける・・ははははは

私は全てビザから手続き迄何時も1人だから・・(・_・;)かなり緊張し
ている・・日本を離れるとやっぱり何処かで神経が張り詰めている
ようです!これは回数ではないみたいです・・くっくっくっ

何度行っても何度同じ事をしても・・でも、心の中では神経が尖って
いる感じでしょうか?・・うふふふふ

トランジットがある国に行くともー真剣にうろうろしたり・・あはははは
飛行場が新設されたり増築されていたりすると・・その緊張感は半端
ではなく・・誰彼と係の人を捉まえては・・「これ以上は無い笑顔で聞き
まくります・・きゃはははは」

☓数年前来た時と違っていたりすると、もー心中はパニックです☓

ま、色々な国に行くと全てが違うから・・それなりに大変です。が・・

若かったからそれでも何とか?行けたのですが・・最近は段々と面倒
になって来て入る我が身を感じます・・(-.-)

チケットが手に入ったらそれは諦感して頑張って行くのですが・・(-.-)

         ▼老化とは恐怖でもあります・・(-"-)▼
この記事のURL | 日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ
2017/03/20(Mon)
※春は来ていました・・\(~o~)/

先日、玄関と仏壇に(冬桜=小さくて淡い花)割合大きな木を購入
しました。

買った時は蕾ばかりでしたが・・部屋の中の暖かさと晴れて日差し
の日は外に出していました。

それが少しずつ膨らんで数日前には満開になりました・・( ^^)
今迄も日本にいた時は桜時より早く温室育ちを購入していたの
ですがでも、今迄は全部の芽に花が咲く事は無かった・・(@_@。

毎朝、少しずつカットしてあげたり、アイリスと青麦、菊、ガーベラ
なども一緒に少しづつ咲きだして・・余程、花が強かったのでしょう
こんなことは1度も無かったのですから・・(*^^)v

今朝はとうとう8日ぶりに花弁が散りだしました・・それがシンクの中
を埋めて小さな絨毯のようになり綺麗でした・・(●^o^●)

一足先の花を愛でながら・・何時もは満開に咲かせられない私です
が〖何か?幸せが舞い降りた様で嬉しかったです・・(*^_^*)〗

これからが本番の桜時・・楽しみです・・うふふふふ
この記事のURL | 日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ
2017/03/18(Sat)
※息子が出張と遊びでカンボジアへ・・
17日早朝から22日夜中まで半分は仕事と言ってもお客さんを案内
する様で・・今回は多忙とスケジュールが混んでいて大変だと言って
出掛けました・・( 一一)

部屋の中が広くなって・・あちこちに積んでいる本を片ずけたいと彼の
部屋に入る度にその衝動を抑圧させている日々ですが・・あはははは

まー仕方ないなぁ!心が乱れているのか?気にしないのか?
汚い部屋の中を丸く掃き、拭き掃除をして終わりの生活が2年も
続き苛々から諦観に大移動してしまった・・「あーあー」

触ると怒るからそのまま埃だけ取って、また同様に置き直しして
いる有様です。

彼には彼の生活の流れがあるのだと思い放置していますが・・私
の苛々は殆ど1年近く収束しなかった・・(-"-)
息子と一緒に住んだ時間が少ないから尚、何を考えているのか?
理解できず・・それにしても辛かったですねぇ!

まードァーがあるからいいけれど・・うふふふふ
お布団を干したりクローゼットの中は勝手に整理しているけれど
余りいい顔はせずで「☓☓が無いとか?ここに入れてあったのが
無い」など言われる。

そして、変なところが几帳面で会社では机の上には何も無いとか?

家で私が手を出すからかも知れません・・我慢できる範囲で止め
ようと思うのだけれど・・毎朝、時間が来たら起きて掃除して、洗濯
しての繰り返し・・無意識の流れが止まるのが私自身が嫌いなの
だと思いました・・ははははは

       ▼息子にしたらいい迷惑かも・・くっくっくっ▼

段々と我儘勝手な婆さんに合わせて来ている感じがして・・最近
は《しめしめ》と思っているんです・・わはははは
何を言っても言う事を聞かない老婆に折れて来ている感じかなぁ?

しかしながら・・家族でも親子でも一緒に住むことは本当に面倒で
厄介で鬱陶しく腹立ちな事が多いことに成人した息子を見て感じて
おります・・矢張り30年1人暮らしだったせいでしょうか?

  ◆誰かと同居は出来ないと何時も考えている・・( 一一)◆

確かに老いてから頑固になったし我儘気儘、勝手ばかり言ってる!
身勝手で相手の気持ちを理解せず自分中心でしか物が見えない。
そんな生活が1年間も続いた気がします・・どっちも我慢したのかも
知れないが・・私の{我}が通って息子が折れたのでしょう・・(-.-)
この記事のURL | 日記 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ
2017/03/16(Thu)
※東京下町に住んで2年・・?

この大都会に住んで2年が経った・・本当に早いもので・・最初は
この物価の高い土地で生活ができるか?とか寄せ集めの様な
人々の中での生活は大丈夫?とか〔何せ、半世紀も昔にしか住ん
だ事がなく・・時代と老化で・・かなり振り回された1年間だった!〕

此処へ来た時は病み上がりで・・極端に体力もなく、また劇瘠せ
状態・・(^_^;) とに角食べて食べて太らねば・・体力が持たなくて
胃潰瘍も大きなのができたり髪の毛もごっそり抜けて・・冬服が
重かったのを嘘のように思い出しています・・うふふふふ

1年間で10㌔太り2年目にもまだ太りだして・・あはははは
これは薬の副作用も半分はあると言われたのですが・・(・_・;)
今は腰痛のコルセットをし、ゴムのパンツやスカートを履くと
言う有様で・・最近は少し落ち着いてきた・・やれやれ!

薬も最初は10種類以上飲んでいたが今は半分になり、食事も
かなり減ってきた。これでもう少し背中やお腹の贅肉が取れたら
元に戻るかも・・と淡い期待をしています・・きゃはははは

お酒も週末缶ビール1本しか飲まないのに・・顔と足がむくむので
毎日そろそろとストレッチ。それも帰国する前はかなりハードにして
いたのに・・今は怖くて殆ど回数も少なくなった・・!(^^)!

少しオーバーすると翌日、腰も足も痛くて歩くのが辛い・・(@_@;)
急激な運動が老化を促している感じでしょうか?年寄りの冷や水
にならないようにお風呂上がりに本当に少しだけにやっている。

未だ血圧が高いので・・これは治らないのか?かなり強い薬に替え
たのに・・朝晩は未だ下がらない・・寒さのせいもあるらしい・・(-"-)

しかし、ただ1日が早く2度とは戻らない日なのに・・時々はその事
を忘れて”だらしのない生活”をしている自分に”檄”を飛ばしてみる
が何処かで老化を恐れ【まーいいか?】と言ういい加減さが出て来
て、今迄頑張って生きてきた生活をぐしゃぐしゃにしてしまう・・(-_-メ)

『歳だから』なんて何の言い訳にもならないのに・・恥ずかしい限り
もっとちゃんとしてしっかり残りの時間を楽しく味わって生きなけれ
ばとは心裡で思っているのだが・・気が張り詰めているばかりだと
頭や身体に疲労が溜る感じがして・・ふぅーーー

まー人生には何があるか解りませんから・・可能なことはしたいし
出来る時間は精一杯に生きていたい・・これが最近の心の内かも
知れません・・(-_-メ)

確固たる信念で生きるなんて・・疲労困憊してしまい【もー面倒!】
とかなって行く自分自身が近頃見えてきている・・とほほほほ

「これは拙いし人として一寸嫌な部分だけれど、それも老化の要因
だと逃げている日々ですから・・{あーあ・・(-.-)}
この記事のURL | 日記 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ
2017/03/14(Tue)
※夏目漱石の『こころ』解釈2回目なり・・(^_^;)

丁度1ヶ月前に夏目漱石の『こころ』について様々な解釈や要訳が
有ることを講座で習い・・その終盤として2回目が行われました。

日曜日で天気もよく、相変わらずスカイツリー近辺や浅草は観光地
でごった返していました・・(@_@。

前回も書きましたが要するに漱石の『こころ』と言う小説は本当の所
こんな小説だった・・という大学の教授の話で、私は想像もしていなく
ましてやあの長い分厚い本を読解するだけの知能もありませんから。

けれでも、一応図書館で本を借り分厚い重い本を斜め読み程度に
は読んで出かけました。でも、何となくと言う感覚で教授が言わんと
する事などは頭の上を飛んでおりましたけれど・・あはははは

前の回は160人びっしりで・・また男性が多く驚倒しましたが今回は
前の時よりも人が少なくその上天気が良かったので、薄着で出かけ
た私は肌寒くて〔若い人に比べたら着込んでいる方〕なのに・・足元
から寒気がしていて「風邪をひいたかも?」と思ったほどでした!

▲さて、たった1冊の本に対する数多の先生方の解釈の違いと言い
  ますか?面白く興味は沢山ありました。▲

明治44年に出された《新公論》と言う雑誌には大勢の先生達のこの
本に対する解釈の違いが出ていたそうです。

例えば①沢柳政太郎氏<田園の幸福は金銭に換算すべからず>
    ②杉山重義氏<郷土の誇りと高等遊民の覚醒>
    ③高楠順次郎<田園の美的生活>
    ④河岡潮風<亡ぶ都会荒るる田園>などが
この本を支柱にし様々な解釈と思考が語られていると言う話でした。

まー正直言って「さっぱり理解不可能な頭脳で・・ぶっ飛んでおりま
したが・・ははははは
真面目で研究熱心な先生たちの思考や視点、観点の凄さにたった
1冊の本から導きだされる解釈や要訳に驚愕の思いで拝聴してきた
次第です!

◆人生は凄いです。1人1人波乱万丈の生き方がありそれは誰とも
 酷似していなく決して同様ではなく重複するものでもないのです◆

◆生きている事はそれだけで素晴らしい事ですねぇ・・(@_@;)
 生かされている事の奇跡を数えながら朝、覚醒する不思議さと有難
 さに我が心は感謝あるのみを感じそれが現実の今の生活です◆

▼漱石が何を言わんとしたのか?私の頭の中では整理は出来ない・・
  けれど生かされているこの不思議な力は全て『こころ』から発して
  いる表現でありそこが源である気がしました・・( ^^) ▼

そして正に今読んで少しは『こころ』が穏やかになれたのはこの機会
を頂けたからに違いないと思いましたし、そこにこの『こころ』を描いた
作品だったのだと個人的に想像できたのですが・・難しかったです!

 ☓多分、脳の活性には少し役立ったかも知れません・・うふふふふ☓

刺激にはなったかもです!しかし、本音では「もー無理だわ」と思った。
何故なら・・かなりの疲労が頭と足に来たからです・・ははははは

彼女がくれたチケットでしたが・・彼女の様に若い人が受ける刺激と
老いた私の様な愚鈍でガタガタの脳細胞では受ける刺激にも多様
性があって・・個人的には強烈な痛みで有り・・難解過ぎた気がしま
したねぇ・・\(◎o◎)/!
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ
2017/03/13(Mon)
※〖卒業式〗だったんですねぇ・・(*^^)v

10日の金曜日に髪の毛が伸びたので・・カットをしに何時もの店に
出掛けました。

外に出ると5~7人位の着物(それも袴姿)の女性の集団に遭遇し
ました・・\(◎o◎)/!

次から次へとその集団は電車から溢れて出て来て・・余りにも多く
ずっと見とれておりました・・あはははは

数人は全く同じピンクの桜模様の着物に紺の袴、そしてブーツ姿
の集団で驚きました・・(@_@;)

娘の時は20年も前だからすっかり忘れていましたが・・今は洗える
ポリエステルの着物と袴だそうで・・それも店も決まっていて・・柄も
同じだとは想像もしなかったので驚き半分と・・その店のセンスや質
を感じて・・??愕然とし吃驚もしましたが・・(-"-)

でも、それでも良いのかも知れません・・私が知らない時代の流れ?

『単純に決まった店で借りているのか?それしか?なかったのかも?』
知れませんが、10人程が揃っている事では美しかった・・うふふふふ

ただ色々な色彩の着物の方も多くて・・それは草履だったりヒールとか
ブーツ(これが袴がかなり短くて不釣り合いな感じを受けました!)

丁度、バス停にいたら・・その集団に出会って、私と同様の年齢の方と
話をしました・・( ^^)
「袴が短いですねぇ!もう少し長い方が綺麗に見えるし・・ブーツも
短くても隠せるのに」と言った私の言葉を一刀に遮断する様に「今は
あれでいいんですよ!何処で汚してくるか?解らないし、靴も草履も
あんな物です。」

「洗える着物だから・・同じ物だと安価なのですよ」って教えてくれて
これもまたまた驚きの連続でしたが・・(@_@;)

晴れやかな〖卒業式〗に水を差すような言い方をなさる見知らぬ
老人に一寸だけど心がざわつきました・・ははははは

それだけで十分美しく可愛い若者に苦言を呈しているようで一寸嫌
味な方の様に感じました・・(-_-)

《成人式》にお金がかかるので〖卒業式〗は簡素にするのが普通だ
とも言っておられたが・・我家は幸いにしてレンタルすることもなく娘に
着物も袴も着せる事ができた時代だった事をふっと思い出し・・(*^_^*)

今は既に忘れていることでしょうが・・矢張り日本人の着物姿は廉価
でもレンタルでもその晴れ姿は私は好きですねぇ・・(*^^)v

若い方の着物姿はそれなりに矢張り素敵ですもの・・ふふふふふ
この記事のURL | 俳句 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ
2017/03/10(Fri)
※久しぶりに携帯を長く掛けた・・あはははは

私は何時も執拗に書いていますが携帯が好きではありません。
家族からしか先ず掛ってきません。私は余程でないと掛けないから・・(-_-)

息子からは毎日、夕方、帰宅前に「お風呂入れておいて!」と言うTELだけ
あってそれから、食事の支度をして・・お湯が溜った15分位で帰宅します。

昨日は数少ない友人からTEL が来て・・俳句について彼女の友人がどんな
本が良い?
などと言う話でしたが・・珍しく色々な話がでて・・私としては生まれて初めて
大袈裟ですがお喋りした気がしました・・ひゃはははは

携帯で長時間1時間ちょっとも話しました・・\(◎o◎)/!
本当に電話は嫌いで何度も同じ事を繰り返すから娘とは「解った!じゃ切る」
とお互いどっちかが切るから4分以内で用件のみ・・(-_-;)

何時間も話すと言う人(娘などは3時間も喋るとか?)
どんなお喋りをするのだろうか?

         ☆想像もできない・・若いからかもしれない?☆

何せ愚鈍で脳細胞がガタガタだから・・電話の反応が鈍いのか?面倒くさく
なってくる!公的な事や私的な事で電話をする時は尚の事短い私です。

携帯は外出時に大抵は家において出てくる。持ち慣れないからすっかり忘れ
「どうして置いてくるかなぁ?意味無いよ!」と息子に叱られる・・(-.-)
この記事のURL | 日記 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ
2017/03/09(Thu)
※カンボジアの子供たち・・

彼らは毎日が凄く忙しい・・\(◎o◎)/!お店をしている両親、屋台を
している親たちの手伝いから、家の掃除、洗濯まで小学校へあがる頃
から自発的にしている・・(@_@。

誰も教えなくても、親が忙しくしている姿を見て・・自然と働いているのが
現状です。

町の学校が大体1ヶ月交代で午前と午後の部に分けられているのですが
何も知らなかった私は「貧しくて学校へも行けないのかなぁ?」とか思った
時期もありましたが・・小学校は無料でした・・・・(*^^)v
友達作りや字を読める事もあって・・都会の親は小学校だけは熱心に通わ
せるようです・・(^_^;)

ただ、着て行く服やカバン(布製で作ったものや、そのままをビニール袋)
に入れている子供もいて・・必ず親か?兄弟がバイクか?自転車で学校
迄送迎している。

{これはベトナムも同様ですが、ベトナムはもう少し余裕がある感覚です}

子供たちはすることが沢山あって街中でも親の仕事の手伝いから、掃除
洗濯まで幼い子がやっているのを毎日のように見ていた・・(*_*)

又、田舎の子供たちは家事に手がかかるので終日働いている姿を見る事
が多い。水を汲みに行ったりバケツで家族分を汲んできたり、それも井戸
があればいいですが・・庭を掘っただけの井戸なら力仕事なのに未だ学校
へも行かない子供が何度も何度も水汲みをしている様は胸が痛みます!

田舎の子供は学校へは先ず行っていない。行ける時間がないからです!

水甕をいっぱいにしておかねばならない様でどれだけの往復をするのか?
想像するのさえ切ない・・(--〆)

牛を追って草を食べさせに連れて行ったり、時々は遠出したり、迂闊にして
いると牛が逃げたりする・・それを10歳くらいの子供が操っているのだから
田舎の子供の仕事は大人並です・・(-_-メ)

牛のロープが外れていなくなったりしたら・・それはその子にとっての最大の
失敗で親からきつく叱責され、牛が戻るまで食事など食べさせて貰えないし
一家の財産が行方不明になれば家にも入れて貰えない・・それ程厳しく躾ら
れている・・(@_@;)

他にも薪を集めたり火を熾し料理の手伝いをしたりと親と同様に働く。10歳
を超えたらもっと多くの仕事があると言われている・・(-"-)

都会の子供は2部制の学校でも親は行かせるが・・田舎の子供は先ず仕事
を手伝う子供が必要不可欠なので学校へは行かせて貰えないのです!

つまり、カンボジアの子供は仕事をしながら遊んだり勉強をしたりするのです。
遊びは手伝いの延長であり遊びながら家事や子守、料理などを覚えていくの
だから・・それは見ていても驚きます・・(@_@。

10歳と言う年齢で一人前に店の留守番をしたりしている子供の多さに驚かさ
れる。そして・・仕事を覚えて親が幼児を育てたり、配達をしたり用事で出かけ
ると留守番を当然の様にさせられる・・(-_-;)

カンボジアの子供にとって《玩具》は無いに等しい。店で購入するものではなく
自分で工夫して造りそれで遊んでいる子供が多々居て・・それでも上手に何か
工夫している様は見ていて飽きない・・( ^^)

上手に竹の棒を削ったり、石を削って道路に字を書いて幼い子を背中に背負
って遊ばせながら自分も遊んでいる姿を見ると・・心が揺れて苦しくなる事も・・
時々はありましたが・・天真爛漫に遊びと仕事をしている子供たちはその環境
が当然だから・・何も不思議でもなく晩ご飯ができるまで・・外で遊んでいる!

夜も『停電』や〖雨季〗などで食事ができない時は土間で食べているのをよく
見かけたものです・・\(◎o◎)/!
蠟燭を何本も立てて薄暗い中を雷鳴の閃光が走るのもすっかり慣れました。

食事も矢張り貧しくて・・惣菜などは2つ位で煮物か?炒め物、スープだけ?
川魚を家族が一切れ食べて次に回したり、ご飯の上にスープをかけて終わる
食事が都会でも多くありました・・(-"-)

野菜もお米も廉価だから・・そしてお米はいくら食べても消化が良くて軽いから
量は沢山食べられるようです!

毎日ですが・・殆どはご飯とスープ、煮物、炒め物しか作らない。ベトナムよりも
貧しい食事ですが・・味は決して不味くはありませんでした・・(*^_^*)
この記事のURL | カンボジア | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ
2017/03/07(Tue)
※ カンボジアのお寺での作法・・

まー若者同士で行く人もかなりいますが・・矢張り老人と行くとその
お寺の作法が解って安心できる・・(*^^)

祭日に持って行くのは種々の総菜とご飯、甘い物や果物などを詰
めて丸くて数段重ねになったアルミのお弁当箱にぎっしり入れます。
便利だし・・沢山入るから重宝されています・・(*^_^*)

何処の家庭にも普通に2,3個はあります。余り大きくは無くて丸型
で細長く5段重ねなどが多いでしょうか?

最初はまさか?お弁当箱とは思わなかったので市場で沢山吊り下
がっていたもので・・凄く不思議に感じていました・・(@_@;)

それ以外では蠟燭、線香、幾許かのお金を準備して出かけます。
本堂に入ったら先ずご本尊に線香(は存じの方も多いと思いますが
長く30㌢近くあります)・・(@_@。

また色は赤で、数本に火を点け・・何度も何度も拝みお辞儀をします。
両手に線香を挟み立ってお辞儀しその後は座って礼拝する人もいる
し、立ったままでお辞儀をすることが多いですが・・ペタンと体を折り
足元まで伏せる人も大勢います。

これを3度繰り返すのが正式で〖トヴァーイ・ポンコム〗と言います。
座り方は横座りで膝を崩して座れます。男性も同様です・・(@_@。

それからは僧正の方に向かって同じくお辞儀をして《お供物》を差し出
します。僧正はそっと手を触れそれを受け取りお経を唱え、“聖水”を
振りかけてくれます。

儀式的にはこれで終わりですが参詣した人たちはこのお寺に来ること
が【徳】を積んだことになり安心して帰宅するのです・・(*^_^*)

本当は日本で言う<厨>が裏にあって沢山の供物を何種類にも分け
る手伝いをする人々も数多いたりその数量は想像できないほど豊です。

それでもカンボジア〔クメール人〕にとっては参詣すること、供物をお供え
することがごく自然で国道の真ん中にある仏像にもお供えが溢れている
光景をみます!

何度でも行きたくなったら行くと言うお参りの仕方で・・特別に命日とかの
習慣は無いみたいです。

日常生活なども少しづつ、重複するかも知れませんが・・(^_^;)私が暮らし
たカンボジアと言う国のご紹介をさせて頂きます。
この記事のURL | カンボジア | CM(2) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ
2017/03/06(Mon)
※ベトナム人の雇用が盛んなのですねぇ・・(@_@;)

昨日は息子が中旬にカンボジアに出張があると言う話になって
下着などを購入に珍しく浅草に出て・・デパート巡りをしました!

浅草のデパートは所謂”ステーション・デパートで東武電鉄が乗り
入れていて・・余り、デパートらしい感じは無いのですが・・( ^^)

それなりに店はありましたが・・殆どがお土産品や食べ物が多くて
お洒落感は欠けていると何時も思っていました・・うふふふふ

買物を終えて1つ階に昇ったら珍しく≪占い≫の人がいた(女性)
息子も私も初めての経験で・・今更とは思ったのですが・・(-_-;)

手相を観てくれると言う。この年齢で先のない人生をおろおろと
生きている私は止めると言ったのですが「おかん!何でも経験!」
なんて息子に言われて10数分1000円と言う勿体ない金額を払い
観て貰いました・・あはははは

過去と未来を見るとかで珍しく素晴らしい手相だと言う・・きゃははは
息子も序でだから・・観てもらったら?   なーんと親子して大変な
手相らしい・・くっくっくっ 久しぶりにこんな素晴らしい手相に遭遇し
今日は幸せです・・だって・・お口が上手です・・うふふふふ

この手の人は悪いことなどは言わないと解っていてもそれが見事に
口から飛び出すにを唖然としながら・・聞いていました!

まー面白かったし、褒める言葉を沢山知っている占い師とは矢張り
何処か?他の人間とは異なった口の上手さがあって・・愉快だった!

決して不愉快にさせないように気を使うのでしょうねぇ・・ははははは
浅草は相変わらず観光名所・・(*^^)v  外国人が多かったです!

そして揚げ立ての天ぷらを食べたくて店に行ったら・何と何と従業員
の半数がベトナム人で・・\(◎o◎)/!しました。

息子がベトナム語で<ベトナム人?>って聞いていました。
若い人ばかりで安価な給料で働いているのだろう?と思いながらそれ
でも仕事があることは素晴らしく、働いた給料は先ず殆どは親に送金
するそうですから・・日本人感覚とは全く違います。◎親孝行です◎

こんなにベトナム人が入国している事に驚きました・・(@_@;)
この記事のURL | 日記 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ
2017/03/04(Sat)
※カンボジア(クメール人って)・・

本当はベトナムの生活が長かった私ですが・・カンボジアで感染症
に罹患してから記憶が何処かへ吹っ飛んで行った・・ははははは

有難いことに嫌な事も住んでいた場所もどんな生活をしていたか?
漠然としか?思い出としては残っていません。

それが返って良かったと今は思います・・(-.-)
何故なら?矢張り社会主義国家であり、どうしても相入れない部分
を現実に沢山見たせいでしょうか・・(-"-)
好きな国ではなかった・・かと言ってお世話になった国ですけれど・・

難しく拝金主義が横行していた時代でもあり・・今も然程変化はなく
お金が何よりの強みです・・(-_-メ)これは何処も一緒かなぁ・・!(^^)!

しかし、カンボジアは楽しかったことが残っています・・( ^^)
あんなに大きな病気をしたのに・・それはカンボジア((クメール人)
の心の温かさと包容力、懐の深さに触れたからだと思います!

尤も高齢や様々な要因はあるのでしょうけれど、カンボジアで辛か
った病気の事や王立の国際病院での出来事の方が大変だった・・
けれど心裡には確実に残っっている気がしますねぇ・・(・_・;)

先ずベトナムもそうでしたがカンボジアでも最初の挨拶代りに「ご飯
食べた?」と聞く人が多いのはアジアの習慣かも知れない・・(@_@。

カンボジアの大抵の家では土間やコンクリートやタイルの上、または
土の上に茣蓙を敷いて座って食事をします。

私もタイルの上に日本の風呂敷を敷いてその上にお皿を載せて食べ
たことは数え切れないほどあります・・あはははは

日本人が和食を食べたいと言って何度も食事に来たので・・大人数に
なるとテーブルには置けなくて・・下に広げてベッドの横で食べる事が
多かったです。

昨日は桃の節句でしたが・・ちらし寿司や澄まし汁、揚げ物などをしま
したがカンボジアでも同様に色々造りました。
殆どの人が懐かしがって全て残さず食してくれた事は凄く嬉しかった!
随分色々な人に食事を作り食べて貰いました!
決して上手ではないのですが・・年の功だからでしょう・・うふふふふ

もー少し長く居てカンボジア(クメール人)を招待したかったです、
又、この話は続きとして書きますねぇ・・(@_@;)
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ
2017/03/03(Fri)
※本当に\(◎o◎)/!しました・・

先日、全く違う病院へ行きました。
高齢ですからこれからは何が起きるかも知れず一寸、心配になり
知り合いの方が教えてくれた病院へ(大きな病院)行ったんです。

朝、早かったので・・先に入院患者さんの次で外来では1番でした。
DRは息子と同じくらいの太さと背の高さの男性で割と若く、40代
にもなっていないかも知れません。

彼も余り顔は見ない人でした。以前にも書きましたが・・私は神経質
なのか?DRが顔を見ないで話す人は信用ができない気がしている
のですが・・まー仕方なくそれでも淡淡と症状を話す私を時々は見な
がら話を聞いて下さったので「良しとするか?」なんて心の中でOKを
出していました・・うふふふふ

有難いことに異常は無く、でも高齢だからと言われました・・はははは

さて帰路、自宅方面に乗ったバスが大きな道路で横に着いた冷凍車
と接触事故を起こしたんです・・\(◎o◎)/!
お昼すぎですから乗っているのは老人ばかり10数人でした。

突然{ガタン}と言う大きな音とバスが揺れたんです。そんな酷い揺れ
かたではありませんでしたが仰天しました!
隣に並んでいる冷凍車とバスは10㌢もなかったと思います・・!(^^)!

バスのミラーが完全に壊れていました・・冷凍車が急いで出たのか?
私は本を読んでいて、反対側だったから詳細は判らなかったのです
が正直、吃驚しました!!

    ◆ その直後、信じられない事が起きたのです ◆
運転手はごく普通に「お怪我は無いですか?」って何があってもお客
に先ずは聞きますよねぇ!大したことでなくっても・・それが常識では
無いでしょうか?」     (都バスで公共のバスです)

所が若い運転手はそれを怠り・・会社にTELし始め・・事情説明をして
いるのです。そして漏れてきた会社側の声では「お客さんに怪我は無
かったのでしょうか?」と言う声に「大したことありません。怪我人は
ゼロです!」って言ったんです・・(@_@;)

私も乗客も驚きました!何も聞かれていなかったし・・(@_@。
怪我をした人はいたかもしれないのに・・先ず真っ先にそのことを聞く
のが当然でしょう・・と心の中で思いました・・(-_-メ)

運転手は私たちの方に向かって「別のバスに乗ってください!」って言
ったのです。誰かが「次のバスは直ぐ来ますか?」返事無し・・(-"-)

会社から「今、連絡しました。パトカーが来ますから対応願います」
私たちの事は何にも構われていなくて・・仕方なく大声で「ドアーを
開けて下さい!」と私は怒鳴りました・・(--〆)
「何やってんだドアーを開けろ!」と言う男性もいました。

幸い、時間帯が良くて・・数分で次のバスが来たので乗り換えました。
「老人ばかりだからバカにされたのか?」とか
「あの運転手一寸可笑しい!普通は怪我人がなくても1番始め怪我
の事を聞くはずなのに・・」
それに「これは公共のバスだもの聞くでしょう」と声が上がっていた!

などと次のバスの中でも話が出ていました。私は3つ目の駅だったので
そのまま何も言わずに帰宅しましたが・・(-_-)
「膝が少し痛くて変な姿勢になったからではないか?」と思ったのですが
何事もなく湿布とお風呂で翌日は平気だったので、安堵しました・・( ^^)

息子が帰宅した後、その事を話したら「老人ばかりだから後日に何処か?
痛いところが出てくる人もいたかも知れないねぇ!でも、それは違反だよ?

◆「先ず第一にお客の安全確認をするべきだろうなぁ?」と言ってました◆

多分、運転手はミラーが完全に大破したので・・頭に来たのかも?
知れないと思いましたが・・とに角、ただただ驚倒した出来事でした!

▼何事もなかったのでほっとはしましたが・・
              心中は納得がいかないが現実でしたねぇ!▼
この記事のURL | 日記 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ
2017/03/02(Thu)
※アジア中心の食材店を発見しました・・( ^^)

韓国、中国、台湾などの食材が沢山ある店でした。野菜も果物も
色々あって本当に廉価で・・何故?今まで知らなかったのか?

何度もその辺りまで行っていたのに・・ははははは
だって、私は道路の角を直角に曲がる様な人で・・きゃはははは

かと言って何も見てない訳ではないのですが通過することが多く
確りここには何屋などと、見て歩くと言う事はありませんねぇ・・(-"-)
「いいえ、もー高齢になって観ていても脳細胞がキャッチしないの?
でしょう」・・くっくっくっ

これが花とか子供達などは結構じっくり見るのですが「何処に何か
の店があったでしょう?」・・なんて言われても本当解らない人です!

やっと探して入って行きました。よく大型スーパーで既に出来上がり
缶やビニールの袋で総菜などが出来ている{業務用のスーパー}と
は一寸違っていました。

まーそれに似た感じで何でも大きく・・でも、想像以上に安価だから
購入される人が多かったです・・混んでいました・・(@_@;)
東京は人が多くて何処へ行っても並んでいる感覚がありますねぇ!

その時はビーフンを台湾製で購入。 軽いから大きなのを買ったの
ですが8~10人分で・・\(◎o◎)/!
嵩張る程入っていたので何度食せるかしら?と思ったものです!

野菜はホウレン草、ブロッコリー、カリフラワーが普通のスーパーでは
とても手が出ない位の大きさが200円以内だったので・・思わず衝動
買いしてしまった!

大束で200円のコリアンダー、ゴマ油も欲しかったので買いました。

手で持って帰るのとバス停まで歩くので・・重いのは諦めましたが缶詰
が沢山あって欲しかった・・あはははは

野菜にはパパイヤの青や苦瓜も大きなのがあり・・又、空心菜が40㌢
程度もあり束も大きく心が乱れたが・・(-_-;) 買えなかった!
次回はガラガラを引っ張って買ってこようと思っています・・(*^^)

それにしても乾燥麺やキムチの種類も多くゆっくりと見たい店でした。
東京も探せば下町です。色々と安い品もあることを2年目に入って
歩いてみて漸く慣れてきた所です・・(-_-メ)
この記事のURL | 日記 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ
2017/03/01(Wed)
※お話したいことがいっぱい・・( ^^)

漸くギガ数が小さいルーターから大きな使い放題のAIRターミナル
を購入した・・\(~o~)/

これで日数やギガ数を数えながら書くことがなくなったので一安心
しました・・〔ほっ〕
今迄は本当に間引き状態で書いていたから・・心配していたのです。
それが解消されただけでも心が楽になりました・・うふふふふ

それにしてもカンボジアでは早くから家の中にそういうシステムが
入っていて、PCだけではなくWIFIは凄いと思っておりました・・(@_@;)

ベトナムは通信関係が遅れていて{今はそんな事は無いでしょうが}
カンボジアに住んだ時は何処へ行っても大きな借家にはWIFIがあり
街中はごく自然に歩きながらTELし、店でPCをしていました・・(@_@。

だから、先進国日本に帰国した時はこの貧弱な7ギガと言うルーター
を購入して驚いたのですが・・最初はそれでも、何も解らずに使用して
いたのですが、段々と数字が激減する感覚を味わったのです!

      錯覚だったのかも知れませんが・・あはははは
    ▼でも、カンボジアより遙かに遅れていましたねぇ!▼

まーそれ以外ではゲームやスマホなどと言った商品が次々発表されて
違う分野の開発は凄まじいものがありましたが・・それはカンボジアには
とてもとても真似のできる進化ではなかったと思います・・\(◎o◎)/!

今日は以前のルーターの解約日です。出かけねばなりません。
このところ肌寒くて・・春は遠い感じです。日差しのある日の日中は暖かく
今にも春の到来を感じるのですが・・朝晩は本当に冷えて寒いです!

暑さの国で血圧が低く、暮らしやすかったせいかしら?寒さで異常に血圧
が上がる生活は結構、辛く苦痛ですねぇ・・(--〆)

先月は九州や沖縄を計画していたのですが何せ血圧が140-160以上
もあって、毎日ボゥーッとしていました・・(-_-メ)
病院で薬を替えて貰っても然程、変化がなくて、ふらふらしているので近場
でしか買物もできず・・愚図愚図している間に2月は逃げてしまった・・(^_^;)

今日から弥生3月・・愈々≪桜≫の季節!楽しみたいですが・・早く春が来て
欲しいと心中願っている私なのですが・・血圧からの心配がなくなればいいの
ですが、それが何よりの弱点だから・・(-"-)
この記事のURL | 日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |