にわたづみ
2015/06/30(Tue)
★見知らぬことが・・いっぱいあり過ぎる?
昨日も書きましたが、先日の大学の講義の時の話の続きで・・本当に私は「何にも
知らない!」としみじみ感じた事が何度もありました・・(@_@。
数人が向かい合わせになって見知らぬ人とコミュニケーションを取る授業スタイル
だったのですが、その時本当に男性と対面で話したのは何年ぶり?・・きゃははは

まーそんな事情もあって、ずっと顔を見ながら話された方はご自身の話をされたの
ですが・・薬学部を卒業してこの地で成功し大きな薬やで散々儲けさせてもらった・・
今は息子に後を譲り、悠々自適で不自由がないから・・お金が余っている!
と初めて会った私に話されたんです・・\(◎o◎)/!しました。
「それは自慢ですか?上から目線?」と心が呟いていましたが・・くっくっくっ
余りの驚きで声にならなかったのです・・(@_@;)
「凄いですねぇ!私なんて年金で生活できないから東南アジアの安価な低所得者
と同様の生活をしていたんです・・(-_-)」と答えました。

そしたら「なーんだ貧乏人か?」と言わんばかりに「へーそれは大変だったねぇ!」
ってそれからはすっかり興味を失った様子で無関心で無視された・・ひゃはははは
男性と長い間お喋りする機会もなかったし、面倒くさいことは嫌いだから知人さえも
作る事も可能な限り避けて来たのは事実でしたが・・こんな人がいることに驚いた!

その上、こんなに簡単に又、極端に態度を変える人に出会った経験がなかったもの
だから・・も、可笑しくて・・(*_*) 吹き出しそうでした・・ははははは
この人となりが見えて「世の中って面白いなぁ!カンボジアやベトナムでの生活では
生きることが並々ならぬ事で1日が精一杯でしたから・・(@_@;)」

日本人と言うだけで{お金持}と言うラベルを貼付する国民ですから・・私の様に殆ど
毎日同じ服装で同じ格好で自転車に乗っている日本人は稀有だったのだと思います
が・・それでも買物などでは秤売りで油やお米を茶碗で購入する貧困者の中の生活
は贅沢していると思われていた筈・・です!

そんな話はする気も無かったし特別な感情もなくサラリと受け流しましたが「生きて
居る事って本当に素晴らしく楽しい!」と感じました・・ふふふふふ
そして、久しぶりにいい恰好したい人なんだと思わずにはいられなくて・・対面者が
変わったらまたその方と真剣にご自分を誇示なさっている姿を見て「へー男性でも
こんな人がいるんだ?世の中捨てたもんじゃない・・めちゃくちゃ面白い!」って・・
感じた日でもありました・・ははははは

そして彼は今はボランティアに興味があって・・色々とやって行こうと思うと大きな声
で話しておられた・・(^v^)

途中で見捨てられた〔切り離された・・わはははは〕私はその正直さや判り易い単純
なその方の思考に吹きだしそうになり・・堪えておりましたけれど・・(・_・;)
《世間って異性って面白いなぁ・・(*^_^*)》って何度も思いました!

こんな授業に出てこられるのですから余裕もあり、何の不自由もない人なのでしょう
けれど~

    ◇それでも・・ご自分は凄くて偉いと思っておられるのでしょうねぇ!◇

しかしながら、矢張り見知らぬ婆さんを相手に話すのにも最低限のマナーってある様
な気がしたのですが・・勝手な思い込みだったのかも知れないなぁ・・(#^.^#)
それにしても「知らない事が多すぎる・・ひゃはははは愚かで暢気な私です」 だから
こそ楽しく、そして興味深い授業になったのかも知れません・・うふふふふ

アガパンサスが満開になり梔子が香を放ち水無月も終わりますねぇ・・1年の半分・・
何と刻の流れの早いこと・・(^_^;)  『焦せる気持ちが隠せない・・ははははは』

             ▼どうしようもない事なのに・・(-"-)▼

のんびりと生きたい反面=時間が追いかけてくる・・急かれている人生を感じている
昨今でしょうか?
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
にわたづみ
2015/06/29(Mon)
★見知らぬ事がいっぱい・・
数日前から息子がベトナムに出張していて・・1人の週末でした・・( ^^)
矢張り、何処かで気を遣っているようで・・食事の用意も半分位は手抜きをしてた!
でも、一応40㌔までは戻ったので・・1年掛ったけれど・・カルシュームや骨に必要
な物は毎日可能な限り食べて、飲んでいます。

郵便受けに沢山の広告が珍しく入っていて・・大都会ですねぇ。本でもTVでも観た
気がするのですが・・遺品整理や引っ越しで要らなくなったものを処分する会社が
数社あって・・そのチラシが入っていたんです。
他には「1人暮らしで家事や片ずけができない人用とでも言えばいいのかしら?」
掃除をしたり、片ずけたりする会社のチラシがありました・・\(◎o◎)/!
1時間結構な値段で・・それにも吃驚しました!「まー話には聞いていたのですが
それでも見知らぬ家の片ずけは・・(-_-メ)

息子の部屋も先ず殆ど最低の事しかしない・・触って物がある処に無くなっていた
とか?自分で別のところに置いたのを私の掃除の責任になる事が屡あったから!
なるだけ触らないで・・掃除だけをしているのですが・・!(^^)!

もーすっかり諦観はしていますが・・机の上や書類、本類は断ってからにしている
失っていたら嫌だもの・・うふふふふ
それに触ってもらいたくない物もあるかも知れないから・・気を遣うのです!
いい大人の部屋まで掃除することはないと思うのですが、アイロンした洋服や洗濯
した物は部屋に片ずけるから息子の方が諦めたのかも知れません・・くっくっくっ

 ▲〖見猿、言わ猿、聞か猿〗が適当な距離だと最近、漸く理解が出来た私!▲

《ま、何時も気づくのが遅く愚鈍だから・・その上、子離れができない重い母親です》

普通の人から見れば可笑しいほど片ずけや掃除、洗濯が大好きな人で・・部屋に風
が流れカーテンが半分以上巻き揚げたら・・(@_@。
もー小さな塵取りを持って掃きに行ったりするし・・床に何かが落ちているとじっとは
していられない有様です・・ははははは

こんな調子では嫌われると思うけれど・・貧乏性なのでしょうねぇ!先ず、落ち着き
座っている時間が余りなく絶えず何かをしている・・(-_-)「鬱陶しい老婆です・・(^_^;)」

2日続けて梅雨の晴れ間です!洗濯、お布団などは息子がいない間に取りだして・・
早速、朝6時には干していました・・ははははは
今日は生ゴミの日でしたから・・持ってエレベーターに乗ったら朝から冷房が入って
いて驚いた・・寒かったです・・ふふふふふ

MSの前はゴミが山になっていた・・皆、何時出すのだろう・・朝7時までと記載されて
いるのに・・夜に出すのかも知れないなぁ・・(-"-)
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
にわたづみ
2015/06/26(Fri)
★大学の講義の日でした・・
泣き出しそうな空を何度も見上げながら「大きな傘にしようか?」と迷いつつ結局
折畳にして出かけたのです・・(-.-)
午前中の時間だけだから「持ってくれるといいなぁ」なんて願っていた雨女の私。

本日の講義は心理カウンセラーの先生の話と実際に行動するというやり方でした!
机は最初からなく、座った近辺の人といかに≪上手くコミュニケーションを取る?≫
それも誤解や先入観、経験だけで話して行くという方法が取られ・・本当は、既に
何回も一緒に共有の時間を持っているのに話した人々は数人しかないという内容
は事実でした・・(-"-)

そのことで60数名にまでに膨れ上がった教室は熱気があって、あちこちからお喋り
が聞こえて・・賑やかな授業になりました・・(@_@;)

凡その内容は『日常には(誤解)が沢山あって言葉で傷つける事が多く、又、傷つけ
られる事も数多有る』と言う普通の話でしたが・・(*_*)
そこには、記憶だったり、先入観、世代の違い=ジェネレーションギャップがあるため
だと聞かされました・・(*_*)

確かにそうかも知れません・・誤解を少なくして(生まない)コミュニケーションが出来る
人は聞き上手であるとの事です。経験や先入観、また思い込みも又誤解の要因でも
あるそうです。

△アクティブリスニングとは何?
コミュニケーションにおける積極的な聴き方の態度、姿勢に対する思考=積極的傾聴
とも呼ばれ責任を持って相手の話を聞く事で、相手の考え方や気持ち、相手の立場に
立って理解すると言われた。

①受容
「あー解っているんだけれど・・でもやはり何か自分の体調や些細な事が気になる日も
有るし、色々な事が重なる事もあるから・・中々、相手を丸ごと包むように絶えず自然体
で傾聴出来るほど私は人間が出来ていないから・・ほんの微細な息子の言葉に反応し
ては苛々したりする事が多いかも?・・(-"-)
別に怒ってはいなくても愕然としたりする時が多々あります・・!(^^)!

「こっちが良いと思って言った言葉がお節介や鬱陶しく感じさせたりする事などは・・
{日常茶飯事}で『どうしても気を遣ったり、言いたい事は喋らず飲み込んだりして寡黙
になっていくことが多くなった気がするのですが・・そんな事はありませんかしら?

我が子でもそうなのですから・・ましてや他人『それも全く見知らぬ人との会話には心を
開いて受け止め聴いてあげるなんてできない相談だと思いながら今日は聞いていた!

②共感=相手の気持を理解しようとする努力は必要だ。
とも言われたが何に共感すればいいのか?本音の部分は見知らぬ人にそんな必要
があるのだろうか?そこまでして友達が欲しい・・話相手が欲しいなんて思った事が
ないからかもしれませんが・・あはははは    その意味では余り「行儀のよい生徒
ではなく・・惹きこまれていく程の若さが無いのかなぁ・・(-_-)」とか
思いつつ聞いておりました・・単純に天の邪鬼かも知れず・・変人か?高齢だから?

③自己一致=自分の中に矛盾がないことも必要らしい・・
これだって自分自身をどの程度理解し自分のことを把握できているかで随分と思考
が交錯し葛藤する・・私的には自分の事など正直殆ど判っていないから・・相手から
「ああだ!こうだ!」と言われると〖私ってそうなんだ程度の頭脳〗ですもの!
矛盾が無いなどおこがましいし矛盾だらけの性格であると思っている。
故にこんな風に並べて言われると・・これからこの年齢でカウンセリング者になる訳
でもなく又、受ける気もないし・・何て《斜に構え聞いていた部分が沢山ありました》

要するに私は他人から何と思われてもどうでもいいと思っている人だから・・今更に
なって勉強するのは好きでは無い分野では傾聴したいとも思わないという事を知ら
された感じでした・・「半可通で結構!上等だよ!」なーんて思っていたんですから!
問題は幾つもあるし人間の脳は刺激すれば良い事も充分知りましたが・・ある部分
のみに反応する・・うふふふふ

    ▼〚変人?〛ってことかも知れません・・(・_・;)▼

それでも生かされていることは「有り難く幸せ!」だとは常々思っておりますが・・
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
にわたづみ
2015/06/25(Thu)
★やっと・・念願のDRに・・
何とかあの病院から逃げたくて・・あはははは
以前にもこの場で話したのですが・・DRとの相性が悪く、大病院なのにだからかも
知れませんが・・先ずPCの画面から目を離さず私の顔を見ることがなかったので
「先生!眼を見て話して頂けませんか?何だか不安ですし、正直、信頼ができま
せん」なんて生意気を言ってきました・・うふふふふ

自己主張をしないと生きて来れなかった海外特に社会主義のベトナムでの生活
は今だから話せますが・・矢張り凄く神経も身体も緊張していた生活でした!

日本人だという矜持を常に持ち舐められない様に・・かと言って特出することなく
自分を主張しないと駄目な国でしたから・・(-"-)
それでも未だ今に比較すればやっていけるだけの若さがありました・・ふふふふふ
しかし、1人で7年間の生活には大きな波も被ったし、引き摺られそうな日々もあり
決して安穏な生活ではありませんでしたが・・未だ楽しむという生き方がありました。

帰国して、大都会に住んでそれも大病院の一隅なのに・・全くDRとは会話がない?
どうしても納得が行かなかったので・・事情を書き、わざわざバスに乗って病院迄
行って手紙を渡し、セカンドオピニオンを考慮している事を書きました。

少し、神経も落ち着いて・・腰痛も痛み止めの錠剤を貰う時・・かなりムカッとされて
いました・・(-_-)強い潰瘍の薬からも解放されて・・どんどんと腰痛も骨盤の痛みも
楽になってほっと安堵していたのです・・( ^^)
持病の自律神経の薬もそのDRから出して貰っていましたが・・余り良い顔をしなくて
その薬がないと(10数年飲んでいる)ので精神的に不安定になる=多分、気分的な
ものだとは思ってもその薬は欲しかったのです!

しかし、行く度に嫌な顔を見せていたDRでした「ま、理解は出来ます。外科の分野で
はないのですから・・本来なら内科へ回らされて当然ですもの!」
検査で2ヶ月待たされた事や、色々と不快なことが重なって・・かと言って親切にされ
ていたので・・最後まで頑張ったのですが!

そこから解放されても、2度と行くことはないと思いますが「さて?次の病院の見当が
付かず・・かと言って薬も切れるし・・少々困っていたんです・・ふふふふ

昨日はお天気で30℃くらいの気温になったので・・近くで内科を探しました。
どうにか大体の場所の感じが掴めて・・ひゃはははは 
やっとです・・近場から家に間違わずに戻れるようになったのは・・3ヶ月も掛かった!
          ”・・やれやれ!困った老人です!”
方向音痴もかなり改善されたかも知れません?本当に鈍感な老女です・・くっくっくっ

そして小1時間あちこち歩いてみたら思いがけないビルの中に真新しいクリニックを
見つけ、中層ビルの1番上に有るのを発見しました。も、ここまで探して歩いたので
時間が受付時間10分前・・(@_@。
案じていましたが初診だから色々問診されたりもしたし、紙にも書かされましたが・・
案外早く呼ばれた。

今までの経緯を話し、薬の処方をお願い出来るか?胃潰瘍のチェック(完治してない)
をとか、骨粗鬆症への事などをお喋りさせて貰った・・( ^^)
最初、診察室に入った時「初めまして、△▽です。どうぞ宜しくお願い致します」と挨拶
をしたら立って「僕は◎◎です・・こちらこそ!」と言って下さったのです。

吃驚しました・・未だ嘗て立って挨拶をしてくれたDRは札幌以来でしたから・・( ^^)
その上、背も高く180㌢以上はあり顔も先ず素敵でした・・わはははは  私は異性
の顔には先ず興味がなくて・・中身が素敵な人が好きだったから・・(*_*)
一寸驚きましたねぇ!

そして、今までの既往症のこと、手術経験などを話す機会を頂いて・・心が軽くなって
嬉しかったです。  ◇漸く巡り合えたDRだと思いました・・(*^^)v◇

「今持っている潰瘍のことも骨粗鬆症についても、「も少し時間を頂きたいのです!」
前の検査や昨年の海外での病気で神経が相当参った事など・・(-_-メ)
また、記憶障害があって嫌なことをブロックして・・逃げるように過去の出来事などは
余り思い出せないことも話せました・・(*^。^*)

そして、お願したいことを依頼して辞しましたが・・想定外の治療費と薬代で驚倒して・・
人間の浅ましさとでも言いますか?・・(#^.^#) こんな病院がある事と余りにも違う病院
だったので・・帰宅したら気分が本当に軽く心が落ち着きました。
人間の感情って正直ですねぇ・・あはははは 顔も少し明るくなった気がしましたから!

1ヶ月に1回でいいと言われたので・・これも嬉しい誤算でしたねぇ!昨日は身体も丁度
良くて汗もかかない気温で1時間の散歩も思いがけない出会いがあった事も仕合せで
珍しく快適な日になりました・・天国の亡夫と両親に感謝したいと痛烈に思いました!
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
にわたづみ
2015/06/24(Wed)
★眼鏡のレンズってそんなに高いの?・・
先日、錦糸町でスペア用の眼鏡というよりかなり前に作った物があって・・それは
まあまあ良い値段でレンズ共に買ったのですが・・合わなくなって放置していた!
個人的にはかなり高価で娘が少し足してくれた物でした・・うふふふふ
まあまあ程度の値段で縁だけを使ってレンズを取り替えられたらと考えたのです。
 
でも6年位前の眼鏡でしたから・・あはははは
きっと馬鹿にされたのかも?古いフレームでしたから・・でも私は気に入っていた!
そこで錦糸町へ行って探していたら大きな店が見つかったのです。 でも、雨が降
って来ていたので・・1番近い店に飛び込み注文しました・・( ^^)

最初は凄く親切で、でも話している内に段々値段が高くなって行くので「何か変?」と
思っていたのですが・・(-.-)
帰国前にカンボジアで作ったばかりのを今は使用して居ますが心配なのでスペア
を作っておこうと思ったのですが・・店内の雰囲気が妙に変で居心地も悪かったか
ら・・「止めて帰ろうか?」と思ったのですが土砂降りの雨に変化してきたもので・・

又、も1度来るのも・・と思い申い検眼して貰いました!
レンズの話になって最初言っていた値段よりも数段高くで遠近両用で作って貰って
ガラス会社によって違うのかも知れないけれど・・想像を遙かに超えて3万近くなり
\(◎o◎)/!しました・・

それでも、1週間で出来るというのでお金を支払い外に出たら・・も、前が見えない
程の集中豪雨でした・・(-_-メ)仕方なく大きなデパートに入り暫し雨宿りをしてから
帰宅しました。
長い間日本では作らなかったのでこんなに高いのかしら?という疑念もあり時代の
流れかも?その上東京は物価が高いからこんなものかも?とか色々考えていた!

息子にその話をしたら「いい鴨にされたんじゃないのか?」って怒られました・・!(^^)!

   ▼レンズだけで3万近い値段はどうなのでしょう?普通なのかなぁ?▼

ま、今週中には出来そうなので・・よく調べて綺麗に仕上がっていたら文句は言わ
ないで置こうと思っていますが、少しでも納得がいかなかったら・・クレームではない
けれど一言言って帰ろうと思います・・くっくっくっ
『やれやれ変な婆さんを相手にしてお気の毒さま』かも知れません・・ははははは

明るさのない店で他に来客が無かったせいでしょうか?後やレジでくすくす笑ったり
本当に感じが悪かったんです・・(-"-)
沢山の眼鏡やがあるのに・・そこを選択した私ですから・・何事もなければ2度と行か
ないでおこうと思っていますが、6年も前のですから縁に汚れが付いていると思うし
それが綺麗に洗浄されていたら何も言わないでおこうと考えています・・(#^.^#)

しかし、たった1つの眼鏡のレンズを替えるだけでこんな気分になるのですから・・
大都会は色々な店が本当にある事を痛感しましたねぇ・・( ^^)
何時だって何をしても買っても見知らぬことの多いことばかりです・・{流石です!}

関西のノリや関西での生活を知っているから余計高く感じたのかも知れませんが・・
何でも東京は高いです。最低限で何もない生活をしている積りですが・・全てが高い
感覚があります・・(--〆)

死ぬまで勉強と言われますので・・これもまた貴重な経験になったのかも知れない!
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
にわたづみ
2015/06/23(Tue)
★マスメディアで騒いでいますが・・
先日、バスを待っていたら反対方向から・・若い父親が、3歳位の子供の手を引き
胸に、抱えるようにした袋状の物にベビーを入れてそれも2組もです・・(@_@。
話しながら歩いてきました!

ま、吃驚しましたねぇ!若い父親は自分のリュックサックと子供用の布袋を両方の
肩にかけてそれでも華奢な感じの人たちでしたが・・子供も慣れているのか?
3歳位の子供も2人で話しながらバス停まで出来ました。

「お父さん!お母さんは未だ仕事から帰れないの?」とか「ママはパパより遅く出る
のにどうしてお父さんばかり幼稚園へ連れて行ってくれるの?」

そんな会話が聞くともなく入ってきて・・( ^^)  「何となく母親は何の仕事だろう?」
「2人共旦那さんに預けなければならない大きな仕事なのかしら?」なんて1人勝手
に想像していました・・うふふふふ

    △本当に大きな時代の流れを垣間見た気分でした・・(@_@;)△

自分の息子がこの姿をしてMSから出てきたら「どんな気がするだろう?」とか考えて
おりました・・ははははは

途中駅で3歳児をバスから見える場所に幼稚園の先生が迎えに来ていて送迎用の
バスに乗せ、胸に抱いたベビーを今度はかなり遠くの保育園まで送る様子でした!

色々と言われている《育メン》を目前にして・・すっかり私はその若さとパワーに圧倒
されていました・・\(◎o◎)/!
「随分頑張っているんだなぁ?」と思いながら・・感心したり、関心もありましたねぇ!

私なんて古い人間ですから男性が厨房に入る事さえしなかった父でしたし、父には
食事には私たちとは違った一品が追加されていたものです・・きゃはははは
それがごく普通の生活で育ったもので・・男性が子供をま、どうせ会社へ行く道なの
なら・・それの方が安全な世の中でしょうが・・(-.-)

何となく気の毒に思えて・・ふふふふふ
「また、凄い時代になったものだわ!」と思いながらその光景に見入っておりました。

こんな重労働をした後で会社でまた仕事があるのでしょうから・・貧弱な身体の男性
が多いといわれる時代に逞しさを感じて驚きと自分が生きて来た人生の流れの中に
はとても無かった『現象』を確実に見せて貰った気がしました・・(*^。^*)

若い人の家庭には行った事もないし、若い人との接触さえない年齢ですから・・正直
「わーこんなに父親は頑張っているんだ!」とか・・(-_-)
子供もそれなりに確実に背中を見て育って行くのだろうなぁ」なんて頭の中で色々と
考えておりました・・(^_^;)

いかに時代とは言え結婚生活も私たちの年代が経験した事とは大きく変貌している
事に・・改めて刻の移ろいや流れの速さ、何もかもが理解不可能な時代へと突入し
て行っていることを感覚的に知らされた思いでした・・(-_-メ)

〖決して悪いことではなくむしろ素晴らしいのだろう〗と思います・・(*^^)v
だって両親に育てられているのですから・・利口でバランスの良い子供が成長すると
信じられます・・(*^_^*)

個人的な見解ですが・・手伝える事をするのは良いと心からそう思いますが・・何か?
心が釈然としないのは高齢者だから・・あはははは また時代遅れだからなぁ・・(・_・;)

些細な発見ですが・・最近は特に子供を抱いている父親が多く買物でも殆どの男性が
乳母車を押していたりしています。母親と2人で来ている子供の方が我儘なのか?
泣き叫んだり・・足元に寝転んで動かない子供もいて・・でも、母親は知らん顔をしてる
そう言う光景には何度か出合います・・(--〆)

他人事ですから迂闊に声もかけられない時代だし、見て見ぬ振りで通過するのですが
店内に響き渡るほど騒ぐ子供もいます!きつい母親は思いきり叩いたりしています。

そんな光景も又今の日本を表しているようですねぇ!海外では想像もつかない光景で
すから!本当に何年振りかで見る男性の《育メン》姿とスーパーでの新しい光景でした。
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
にわたづみ
2015/06/22(Mon)
★一寸・・(@_@;)しました・・
先日、大学の講義を受講した話で葛飾北斎の娘(阿栄)=お栄について書かせて
頂きましたが、今朝のニュースで江戸時代の風俗を研究されている〖杉浦日向子〗
さんが描いた長編アニメ《百日紅》が仏の審査部門で賞を取った話が出ていました!

流石に習ったばかりでしたから・・驚きと興味が湧きました・・ははははは
活発な江戸時代の北斎(父)と仲間たちが自由気儘に生活している姿を四季を通じ
て描かれたものだそうです。是非、観たいと思いました・・( ^^)

さて、今朝、息子が中々起きてこないので・・少々心配になり部屋をノックした!
何時もは6時過ぎに出かける人だから・・「今日は遅いのかも?」と思い今迄は1度
も起こすことなど無かったのです!彼の生活の中には先ず入って行った事はなくて
放置状態だったのですが・・真夜中にトイレの電気も換気扇もずっと回っていてから
「酔っていたのか?調子が悪いのかしら?」なんて思ってしまい{子離れできない重
い母}ですから・・案じていたんです・・うふふふふ
一応声を掛けたんです。もしかしたら初めてかも?・・あはははは

不機嫌な顔で起きて来たから「余計なことをしたかなぁ・・<(__)>ちょっと気になった
のよ!」って話しましたが・・ご機嫌は余りよくなかった・・誰かと一緒に暮らすことは
子供でも、本当に気を遣うし・・面倒なことです・・ふふふふふ
長く1人暮らしの習慣が身体中にあるから余計感じるのかも知れず・・同様に相手も
また、同じ思考だったりするんです・・難しいですねぇ・・親子との関係もほんの僅かな
関わりなのに・・別個性だと解っていても遠慮したり、妙にムカッとしたり・・日々平穏で
安寧である生活なんて・・案外難しく厄介な事なのかも知れません・・(-"-)

未だ「大丈夫だという心意気があるからどうしても素直になれないし、かと言って全部
おんぶに抱っこ」の生活がどうしてもできない・・ははははは
お互いすっかり我儘勝手で生きて来ているから妥協点が用意に見つけ出せない部分
もあって・・親子で衝突することも間々あります・・(-"-)

それでも男の子だからこれで我慢できているのかも知れません。何を考えているの?
とか何となく性格も直情径行型で似ているから解る部分もあるからです!
その点同姓の娘は厳しいしきつい・・一緒になどはとても住めないと常々思います。
親とはそう言うものかも知れませんが娘の方が性格も違うし、中々手強い・・(・_・;)

何処の家庭でも大小はあっても家族でも色々あるのだと思います。これだけの人が
住んでいる大都会ですから・・(-.-)

薬のせいで少し腰痛が楽になったので朝から1時間ほど歩いてきました。昨夜の雨
で紫陽花が雨粒を孕んで重たそうでしたが、矢張り雨に似合う花ですねぇ・・(*^_^*)
少し、雨の日ばかり続いたので・・うっすら晴れ間が見えて気持ち良かったです。
幸せな時間に感謝しなければと思いました・・(*^^)v
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
にわたづみ
2015/06/19(Fri)
★親友の家へ・・
ずっと誕生日から伸ばしてきた食事会をしてくれるとの事で・・腰の痛みがあったの
ですが・・出かけてきました・・( ^^)

結構遠くて・・1時間半も掛りました。それでも生まれて初めて都営メトロ『大江戸線』
というのに乗って・・本当はもっと短縮して行けるのですが・・乗り換えが辛いので何
とか1回程度で行きたいと色々調べていたら・・発見できました・・うふふふふ

カンボジアから帰国して「不思議な縁だねぇ!まさか?終活迄した貴女が又、日本
にそれも東京に戻るなんて信じられない」と言ってくれて・・久し振りの再会でした!

彼女は料理が上手でお昼の準備をしてくれていて同年なのに若々しく溌剌として
いました・・(*^_^*)
家は昔から帰国するたびに宿泊、食事付きで無料でしたから・・あはははは
何度も行っているから場所も知っていました・・(*_*)

天気予報では昨日の様な雨になることも言っていたし寒がりの私はコートも着込ん
で出掛けました・・ははははは

それにしても見知らぬ地下鉄は空いていて・・楽しかったです・・(#^.^#)
築地市場や月島、代々木、六本木、青山、新宿と地上に上ったらどんな世界が広が
っているのかしら?
なんて思わず心が浮き立ち・・ぜひ元気になれば「色々な駅で降りてみたいなぁ・・」
と感慨深く思ったものです。

大都会の喧噪からは想像もできない1番深い場所を通過する地下鉄には魔力が
有って・・惹かれましたねぇ!・・うふふふふ
乗り物大好きだから凄く興味があって・・素敵な地下鉄でした。ただエスカレーターの
長さは倍はあるかも知れないと感じました・・長かったです・・(・_・;)

帰路、駅で降りたらバスの乗り場が解らず仕方なくそのまま歩いて帰りましたが・・
然程遠くはなくて・・それでもかなり疲れていたのでしょう?
部屋干しの洋服にアイロンを掛け、横になったら眠ってしまいました・・(^_^;)

それから1時間ほども眠ったかも知れません・・突然息子がキャンセルがあったから
と言って帰って来たんです・・慌てて晩ご飯の準備をする羽目になりました・・(-"-)

お風呂に先に入って貰っている間に作ったのですが・・お腹が空いていたのでしょう!
すっかり食べきってくれて安心しました。
            こんな日に限って早いとは・・とほほほほ

人生は面白いし昨日の講義ではないですが男と女の脳の違いをこんな所でも見つけ
「生きているって面白いし・・楽しく幸せを感じた日になりました!
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
にわたづみ
2015/06/18(Thu)
★昨日の講義の続き・・
人には各々の思考があり勉強も研究も違いがあり人と異なる事で様々な見解が表
されるのだと思いますが・・(-"-)

この先生は人間の脳には2つの種類があると定義されています。
例えば
国連開発計画では「男子、女子という生物学的性差を{セックス}と言う言葉で表現
するのに対して社会的/文化的に作り上げられた性差は{ジェンダー〕と言うようで
人の脳の中にはこの2つの性があるからこそ人としての性が表出されると言うのだ
そうです・・?

これらの脳の中には古い脳には{セックス}新しい脳は「ジェンダー〕と呼ぶ存在が
あるそうです・・(-.-)
古い脳には内分泌系、自律神経系、体温、生物時計が含まれ身体の色々な機能を
維持していると言います。

性差が存在する原因は古い脳にあり個々の機能を担当している{神経核}の大きさ
や働きを刺激する生殖腺〔性腺、精巣と卵子〕から〖性ステロイドホルモン〗がでて
各々の性差の活動が行われると言います・・本音〈殆ど理解不可能だった〉・・(-_-メ)

生命の誕生では2ヶ月でベビーは人の顔だけではなく猿の顔も判断できるそうです!

北欧の国では男女の性差がない育て方をしているのだろうか?数学の試験などで
も男女の区別がなく平均において特に優れているそうです・・育て方もあるのかも
知れませんが・・また日本と韓国は最下位にあるそうです・・(-"-)
男性社会の世の中では男子、女子の性差が著しいという話もありました・・「へー」
日本も韓国も男性社会ですよねぇ・・(-_-)未だに、それ程の変化はない気がします!

最後に何度もおっしゃった言葉ですが古い脳の{セックス}は生物学的なものだから
これからも変化することなく継承されていくと思うが新しい脳{ジェンダー}は社会的
文化的に作られるが故にこれからの時代の影響を甚だしく受けるとか?・・(/_;)

ま、毎日、研究をされて論文を書き本を出版されているようなので・・私程度の脳細胞
がスカスカな者には刺激が強すぎて平然と話される声も言葉にも・・戸惑いがあって
不可思議な感覚でした・・(-_-メ)

多分、意識して考えたことも何1つ無かったから急激な刺激が加算され脳の緊張が
有ったのだと思います・・あはははは
もっと詳細に知りたい方は本がでているようですから・・私にはこれが精一杯の把握
でしたねぇ・・\(◎o◎)/!

世の中には数多の人がいて各々思考も脳細胞も違うのは理解していましたけれど
こんな人生を生きておられる人がいることも私的には仰天でした・・あはははは

こんな程度でしたが・・正直、何も理解はされていなかった上滑りの話で終わった感
じで期待されておられた方には申し訳なかったです・・<(__)>
ただ、刺激にはなりました・・うふふふふ
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
にわたづみ
2015/06/17(Wed)
★大学の講義に出席して・・
何時も書く事ですが・・とにかく本当に難解で・・私の頭の上を擦りぬける如くに
通過してしまうのです・・(-_-メ)

今日は1番興味があった題でしたから少し期待していたのですが・・正直言って
私の頭には殆ど残らなかったのが現状でした・・(-"-)

〖女性の脳と男性の脳はどう違うのか?〗

 《脳の性差は何時作られるのか?》

という話で横浜の大学の名誉教授の話でした!
色々と難しい問題があり、未だ私の脳細胞は拒否反応を起こしているらしく頭の中で
整理ができていません・・(-.-)
明日、少し頭の中をクリアーにして・・判ったことを書かせて頂きます・・m(__)m

確かにすごく興味深く男性が多かったのも納得がいきますが「こんな老婆や普通
の小母さん」=(これは失礼ですが)・・<(__)>に聞かせる話なのだろうか?と言う
大きな疑問を持ちながら拝聴して来ました。

朝、降っていなかった雨が眼鏡を新しく作り直したので・・そんな事で時間を取って
買物をして外に出たら土砂降りの雨に変わっていました・・(;一_一)
結局は3時半に帰宅する羽目になったんです!

それから書き出すには重すぎて・・明日も出かけますが{少し時間をかけて考えて
見ようかなぁ〕なんて思ったのです!
「教授は何を言いたかったのかを考慮してみます・・ははははは
でも、私の頭は理解できるかなぁ・・心配です・・(-_-メ)

大きな題だけに上手く説明ができるといいのですが・・未だ神経が緊張している様
で頭が冴えています・・わはははは こんなこともあるんですねぇ!
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
にわたづみ
2015/06/16(Tue)
★室内で子供たちが器具を使って・・
腰痛が酷くててソロソロと出かけました。どうしても銀行と郵便局、買物の切れた物
を購入したかったからです・・(-"-)
歩ているとま、それなりに気が紛れていたのでしょう・・( ^^) 先ずは腰痛といっても
私の場合は骨盤が痛くてという方が正しいかも知れません・・勝手な判断ですが・・
多分、骨粗鬆症だと思います・・(-_-)
鉄分、カルシューム類は毎日摂取しているのですが・・未だ不足しているのかも知れ
ません・・それも右側だけだから・・坐ると「よっこらしょ!」的感じです・・!(^^)!

色々な手続きも終え、入った事のない大型店へ行ってみました・・(@_@。
そこは何となく若者中心の店に思えて中々入る機会がなかったのですが、手芸店
があったので行ってきました。所がキャッシャーがずっと混んでいて並んでいたの
ですが「急がない」から待っていました。

そこにいた若い母親は千葉から来たと言って昨日は〔千葉の○○ディ〕で学校も
休みだったそうで・・その賑やかさは半端ではなかったです・・(@_@;)
小学校低学年が5人、乳母車に乗せた子供が2人。 3人の母親で監視していたが
ま、目の前に遊び場が(入った事などないから解らないですが?)あるから・・
子供が中にはいったり出たり手続きを終わらせるのに時間が経って・・説明する人が
1人で汗だくになりながら喋っていました・・(^_^;)
ビニールでできた滑り台や風船のような物から大きなトンネルも見えていました・・( ^^)

千葉からわざわざ来ただけに廉価で終日遊んで親子で2000円にもならなくて、利口
な母親を見ておりました・・( ^^)
証明書やカードを胸につけられた子供たちは一斉に飛び込み母親も続けて入って・・
これで終日閉店まで遊べるそうです・・(@_@;)
そんな人達が何組か続いていざ私の番になり商品を渡そうとしたら・・手芸用品売り場
のキャッシャーは奥です・・随分冷たい態度・・\(◎o◎)/!しました。
籠を持っているのだから「ここは違います!」とかせめて声掛けでもあれば良かったの
に自分の仕事に一生懸命だったのだと思いましたが・・15分も無駄にした・・(-"-)

初めての経験でずっと見ていましたが・・私が手芸店で購入した商品はここではなくて
全く違う場所で支払う事になっていました・・あれだけ長く待ったのですから・・( 一一)
何故か?がっかりしました・・そこで支払いを済ませました。
1Fには若い女性服や靴、バッグなどがあって・・眼を楽しませてくれました・・(*^_^*)

流石に疲れて痛みもありましたので、初めて無料パスを使って都営バスに乗りました。
行ったばかりだったので10分以上待ちましたが歩く元気が無くなって・・近くまでバス
に乗ってみました!初めてだったので「使用できますか?」って聞いたら無視された!
ま、運転手にしてみれば「面白くなかったのか?」解りませんが、気分が悪かった。

近くの小売店に水の2㍑と牛乳を購入して帰宅したらお昼を回っていました・・(-.-)
余程疲れたのか?痛みが酷かったのか横になったら1時間以上も眠ってしまった!
尤も1回目の洗濯を取り入れ、2度目の洗濯をした後でしたが、何とか夕方まで乾燥
したので「ほっと!」しました。

           〚きっと安堵したせいでしょう・・あはははは〛
 
部屋干しは好きでないから出来るだけ太陽に当てたかったのです!
長い間眠ったので少し元気になり・・アイロンをかけていました。流石に昨日は30℃
を越えた様で大方の人は半袖でも汗を拭いていました・・(--〆)
私は下着をつけ、長袖に薄いカーディガンと3枚も着ていました。少し暖かく感じまし
たが汗をかかないのでそのまま帰宅しましたが真夏日だったのですねぇ!

息子は晩ご飯の招待があってこの数日は要らないと言われていたので・・気楽に残り
物で済ませ、お風呂で腰を温めた後、即、眠ってしまった・・(#^.^#)
良く眠ります私・・幸せなのでしょうねぇ?〖有難いことです〗
そして老化を感じていました。歳を忘れ本当によく動くので・・眠れるのかも知れない?
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
にわたづみ
2015/06/15(Mon)
★乗り物大好き・・
縁があったのでしょうか?〈エアーライン研究会〉が出している飛行機に関する本を
読む機会がありました。個人ではなく飛行機について様々な初歩的な話から高尚
な趣味まで・・楽しく書かれています・・( ^^)

乗物は殆ど何でも好きなのです私・・うふふふふ空では飛行機、航空機、海は客船
からフェリー、プレジャーボートまで何でも乗りたい人で、勿論、鉄道では新幹線は
外せないし(今年は特に北陸新幹線が開通しました!)
車は海外で過ごしていた時にもう、更新しませんでした・・( ^^) _今更と思っていたし
殆ど乗る機会もなくペーパードライバーでした。それでも10年近い海外生活の間
更新に帰国した事もありましたが、免許所での時間と講習はきつかった・・はははは

そんな訳で車とは「乗せて貰うもの」に変化しました・・わはははは
息子も、娘も乗りますから帰国した時などは不自由はなかったのですが・・「公的な
場所で証明書を見せて下さい」と言われる時は・・かなり困ったものです・・うふふふふ
だから何時もパスポート持参の生活が今も続いています・・(-"-)

さて横道に逸れましたが・・
△何げなく使用している《飛行機》と《航空機》の違いを判らなかったものですから~
 原文のまま引用させて頂きますが・・面白く感じました・・(@_@;)△

普段使用している《飛行機》と《航空機》の違いって何でしょう・・?
チャンと厳密にいえば定義があるそうです!
《航空機》の定義とは人が乗って空中を飛行出来る乗り物のことだそうです!つまり
空を飛ぶ乗物の殆どを表しているのだそうです・・(@_@;)

対して《飛行機》はエンジンを動力として翼に生じる揚力で飛ぶ乗り物の事だそう!
例えば{気球}や{飛行船}のように空を飛ぶ乗り物にはエンジンを持たないものが
案外多いのだそうです。
だからこれらは《航空機》であっても《飛行機》とは言わないのだそうです!
従って翼を持つが{グライダー}は《飛行機》とは呼ばないと言われています・・(*_*)

つまり《飛行機》は《航空機》の一種なのだそうで《飛行機》を《航空機》と言い換える
事は出来てもその逆は必ずしもそうではないと・・(@_@。

更に《航空機》は{軽航空機}と{重航空機}とに分類されるそうです!
この内{重航空機]は翼に生じる揚力で飛ぶものの事で・・《飛行機》は{ヘリコプター}
等と同じくこの分類に入るそうです・・(*_*)
その中でも《飛行機》は固定翼機、回転する翼をもつ{ヘリコプター}は[回転翼機]と
呼ばれているのだそうです・・(^v^)

{軽航空機}には空気より軽いガスの浮力で浮く{気球}や{飛行船}が分類されている。
但し、空を飛ぶ乗り物とされている《航空機》にも例外はあるようです!  {ロケット}も
その1つだと言います・・\(~o~)/
{ロケット}も空を飛ぶものに違いがないのだが・・宇宙空間を飛ぶものは《航空機》
に含まれないと言います!

全くこんなことも少しも知らないで何度も往復していたのかと思うと心が複雑ですが・・
この本に出合って・・少し理解ができた気がします・・あはははは
とに角この研究会で出している本は解り易くて「何がどうなっているのか?」を詳細
に説明されていて・・これだけ読んでいると見知らぬことの多さに愕然としますが~
楽しく読み進んで行ける本だと思います・・私の頭脳でも判る?・・はははは

又、機会があったら面白い記事に遭遇したら書かせて頂きますねぇ!興味のない方
には退屈でしょうが・・うふふふふ    何かの参考になれは幸せです・・(*^^)v
週末から腰痛が酷くてごろごろしています・・でも今日は出かけなければならなくて・・
ソロソロと歩いて行って来ます。良い天気なのが嬉しいです・・(*^_^*)
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
にわたづみ
2015/06/12(Fri)
★今日は大学のレクチャー・・
東京家政大学教授の先生でした。《2つの赤毛のアン》と言うテーマで話が進行され
ましたが・・(#^.^#)
ま、これは最近になってTVドラマ化された部分もあって選択されたのかは判断でき
ませんでしたが・・(-.-)
所謂“人気があるという事で選ばれたのかも知れません・・うふふふふ

作者はカナダの作家でルーシー・モード・モンゴメリーであることは大勢の方がご存じ
だと思いますが・・原作はAnne of Green Gables で(緑の切妻屋根のアン)で1908年
執筆された作品。 大方の方が原作を翻訳されたものを、また興味のある方や英語に
堪能な方は原作で読まれたと思います。

大昔ですが私も図書館で誰が翻訳されたのか?記憶にありませんが読みました・・
でもTvで放送された[村岡花子]さんのは読んだことはなく・・私がうっすらと覚えて
いる話とは随分違っていて「何処かで勘違いして何かの本とごっちゃになっている?」
と何時もそう思いながらTVを見ていました・・(*_*)
尤もTVは[村岡花子]さんの生涯を描いているのですから・・当然でしょうけれど・・何
かしっくりしなかったのは矢張り、本日話を聞いていて・・かなりの部分が省略されて
いることを知りました・・(@_@。

しかし翻訳された[村岡花子]さんは聡明で、また物凄い知識を持っておられたようで
その翻訳本はかなりの人に読まれてといると言われています。
女性が活躍できる場所が少なく、女性で増してや戦争最中に、外国語を翻訳すること
の難しさは大変だった事と言われています・・(-_-)
時代背景からはカナダは未だ英国の植民地下の影響を数多受けて孤児が多く送り込
まれて来ていたそうです・・(-_-メ)

カナダでは孤児文化と言われていた事や、出産した母親と死別することが多く孤児が
かなり多かった事実もあったし孤児院が沢山あったようです。

そしてモンゴメリーの私生活もかなり波乱万丈の人生であった事も話題になりました。
長い間日記を詳細につけていた様子ですがずっと{封印}されていて彼女の人生は
余り知られることは無かったようですがアンとモンゴメリーとの格差もあり、またかなり
似通った部分もあったらしいのですが、それは少女小説を書いた作者として自分自身
を隠蔽していた部分が多かったようです。

〖少女小説〗は明治以降の教育法と少女小説(これは日本独自のもの)として発表
されたらしく〈吉屋信子〉さんの{花物語}などが連載されることになったそうです!

これらの文体と雰囲気を継承する[村岡花子]さんの《赤毛のアン》は現代においての
男女参画しようとする思考からは変化はなく居心地の良いスペースで書かれていると
言われている。

ま、だらだらと書きましたが色々な方が翻訳をされていますが[村岡花子]さんの要訳
はかなりレベルが高く、今でも読み継がれてることは当然だという話で終わりました!
生憎、それを読むほどの勉強家ではなく何も解らない部分も多々ありましたが・・先生
が余りにも博学で高尚な方だったので・・話の内容があちこちに飛んで・・連いていくの
が(やっと!)という2時間で・・かなり疲れました・・あはははは

それでも日本人だけだそうで《赤毛のアン》にこれほど興味を持ちプリンスエドワード島
への観光が絶えないのも現実だそうで、日本人が何故そこまで彼女の小説に心惹かれ
るのか不思議な現象だと言います・・(@_@;)

これは全く知らなかった事ですがモンゴメリーは自殺したそうです。孫娘がいて封印され
ていた日記から気が付いたという話もされてました〔本心を書いた部分や多数の日記を
長い年月封印していたのには小説の中の人物と自分とのギャップが大きかったのが~
原因ではないか?]とか言われていますが・・それは正鵠な回答ではなくてもっと複雑な
要素があったのではないか?という話もありました。

ま、何はともあれ・・こんな勉強を今日はして来ました・・(*^_^*)バスに乗って歩いて雨が
小降りとは言え、雨の中を行ってきました。
考えるに、人に物を教えるほど嫌いな事はなく・・難しくて私は超苦手です・・ははははは

ただ教わるのは知らない事が多いのと老い先が短いから・・急いている感覚もあってか?
好きですねぇ・・(*^。^*)
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
にわたづみ
2015/06/11(Thu)
★梅雨入りしたのかなぁ?・・
昨日は朝から気持ちが晴れ晴れする位の好天でした!朝から一寸オロオロする
事があったので調子が狂ってしまいましたが・・その分、早目に片ずいて息子の
布団や私のも干すことが出来たので・・幸せでした・・ははははは

何が嬉しいかって・・布団がほかほかになること、洗濯物が乾燥する事などは多分
生涯、治らないほど好きな家事だと思います・・( ^^)
シーツも綺麗だし部屋の中もクローゼットも全開にして、風を入れ・・隅々まで拭いて
いました! ところがです・・ここでハプニング・・(;一_一)

足元にあったビニール袋で滑った様で思いきりクローゼットの中まで頭を突っ込んで
洋服を掛けているのでその奥まで行ってしまった!手の爪が2本割れた・・(-_-メ)
「あーあー」でも、先っぽだけだったから慌てて爪切りでカットしたら極端に短くなって
しまった・・(-"-)

7FのMSから見る下の様子はお天気が良いし暖かいので半袖姿の人が多く往来して
いました。久しぶりに反対側にある大型スーパーへ出かけてみました。
そこは余り行かないのですが・・景色も変わり工事していた場所がなくなって・・今迄
見えなかった所にお弁当やさんが出店していて(玄米ご飯で作った品)が並んでいた。
幟が数本はためいていたので・・買う予定もなかったのですが・・わざわざ国道を渡り
見に行ってきました・・ははははは
お弁当は帰国してから時々息子が食べるので一緒になって買う事もあります。殆ど
買った事はないのですが・・それでも多くて残します・・(--〆)

又、その隣は道路を隔てて大きな10F建てのビルがあって・・今まで数度通過しても
会社だという位の認識でしたが・・そこは紳士服の問屋さんの様で道路沿いに沢山
Tシャツ、パンツ、背広などがハンガーに掛けられビルの前いっぱいに出ていました。
これも何時から出たのか?解りませんでしたが・・何時も行く錦糸町とは全く反対の
方向にあり・・一寸散歩気分で道路を信号がある処をあちこち渡っては店を確認して
歩いていました。

この道路沿いには”キンシバイ”という花が満開で遠近にあってとっても綺麗でした!
これ程沢山あるのは珍しくて見事に咲き誇っている様は時々見かける紫陽花よりも
今は盛りとだと言わんばかりに可憐な姿で咲いておりました・・(*^_^*)

スーパーの中は混んでいました!何時からチラシが外に置かれるようになったのか
は知らないのですが山積されていて・・それを眺めながら買物をしている人が多くて
新聞には入らなくなった事は知っていましたし、PCでも見ることが出来ることも判って
いましたが・・大きな籠のような中にそれは入っていて・・吃驚するほど減って行くもの
だから{集団行動とは恐ろしく}・・私も無意識で取って見ていました・・ははははは

魚類が割合安価だったので帆立(生)だったのですが・・買いました。矢張りどうしても
札幌時代とは違って生鮮食として食せなくて・・未だにボイルしたり何かと煮込んだり
炒めたりしてしまう私・・(-_-メ)

何をしようか?考え中です。 珍しく昨日のサラダはイタリア風のドレッシングだった
から息子が喜んで直ぐに無くなった・・あはははは
その後ラーメンサラダも作ってほしいと言われ・・多いと多すぎて食べれないと言われ
好きな物は不足するしいやはや困った傾向です・・ふふふふふ

それでも息子にも言い分があって「多く食べると食べ過ぎだと言う、少ないとどうした?
美味しくなかった?」とか煩く言うし・・とか言われています・・わはははは
食べる事は大切なので自分も気をつけているのですが・・好き嫌いが多いのでマジで
「何をしようか?」と思いますねぇ・・別に悩むことはないけれど・・それでも一応考える
のですが・・(#^.^#)
毎日のことですし・・「後、何食食べられるかなぁ?」・・と思うと割合真剣になります!

これもまた楽しみの一つなのですが・・食事を作るのは好きだから苦にならないけれど
食事で体調が悪くなる事を経験しているから・・この歳になって真面目過ぎるほど気を
遣っている感じでしょうか?・・えへへへへ
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
にわたづみ
2015/06/10(Wed)
★今朝は調子が狂っちゃった・・
前回行った病院で湿布や持病の薬については当然以前に言ったから入っているもの
と思い込んでいたら胃潰瘍の薬だけでした。戻って先生に話しする元気も無くその侭
この2週間は一寸困っていました・・( 一一)

カンボジアで視力が急激に悪くなった時、毎朝5時に起きて触れる程度の熱いお湯で
毎日数ヶ月間、目を温湿布していました・・( ^^)
その後、目薬を差していたら何だか飛蚊症も消えて目も楽になったのを思い出して・・
ここでも腰の痛みに効果があるのではないかしら?なんて思って早速、薬がなかった
間、腰を温めて市販されている湿布薬を貼っていました。

すると、朝の掃除が楽で、這いずり回っても、お風呂の天井も気にならずに出来る様
になった為「温めるのは矢張り正解だと勝手に思い」毎朝続けていたのです・・(^v^)

所が今朝5時に起きてTシャツと下着姿で準備をしていたら息子が突然起きてきて・・
\(◎o◎)/!いかな母親でも下着姿を見せる事などこの歳まで無かったから驚き!
彼も吃驚したと思いますが「今更隠すわけにもいかず腰が痛いので温湿布しようと
思って・・酷いところを見つかった!」と罰が悪そうに弁解しました・・とほほほほ

「腹が減っているので終わったらでいいから用意してほしい!」と言って平然とした様子
でしたが・・「まー吃驚しました・・(@_@;)」・・あはははは

息子でも絶対にそんな姿を見せた事は1度もなくお風呂上がりも何時もきちんと服を
着ていましたから・・凄く慌てました・・〚きゃー恥ずかしかった・・(#^.^#)〛
まさか彼も婆さんの下着姿を見せられるとは夢にも思わなかったでしょう・・きゃははは

          ▼「息子よ!すまぬ・・<(__)>」▼

ま、それから10分程度腰を温めて・・(-.-)その後は何時もなら掃除に掛るのですが・・
直ぐに蕎麦を茹でて冷やして盛蕎麦を作り食べさせました。
暫くして急に「行ってくるから!」って出かけました・・余り早いので調子が狂いその後
は掃除から始め、息子の部屋を片ずけシーツ類を剥がし洗濯、お風呂、トイレと掃除
したのですが・・自分の毎朝のペースってあるし、この時間に起きてきたことは今迄は
無かったからすっかり自分の流れが可笑しくなってしまったのです・・(-"-)

その上、特に昨晩「明日朝早いから!」とも言わなかったので何時も通りに行動してい
た私も迂闊だったかも知れません・・くっくっくっ

加えて昨日の晩ご飯をカレーにしたら「苦い顔をしながら・・お昼もカレーだった!」とか
言ったもので・・「ありゃまー飛んだ1日でした・・(-_-メ)」 やれやれ重なるって事は結構
有るものですねぇ・・(-"-)
               ”そんな事ってありません?”
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
にわたづみ
2015/06/09(Tue)
★梅雨入りしました・・
今朝は交差する様に激しい雨が降り風もあって途中までバスで病院へいきました。
風の吹き方もあちこちからでレインコートなど着込んでしっかり濡れないようにして
出掛けたんです。
雨と交通渋滞でバスが10分も遅れていやはや吃驚しました・・(@_@。大方の車が
徐行運転していた様で・・遅くなったと運転手がマイクで放送していました。
たったの2駅ですが歩ける雨ではなかったので、バスにしましたが、帰路は反対側
にバス停が無くてぐるりと回らねばならないから歩いて帰宅しました・・(-.-)

幸い雨は霧雨になっていて・・薬局へ寄ったりしても今日の様な雨の激しい日は老人
は来ないのでしょう・・かなり空いていて10番以内で・・病室へも2番目に呼ばれて
早かったです!会計を済ませ近くの薬局へ(ここは混んでいました)寄り薬を貰っても
2時間ほどでした・・(*_*)

道路沿いにコンビニが数軒あるので・・そこへ寄って一寸お酒のつまみを購入した後
MSや道路際、家々の前に咲いている数多の種類の紫陽花が雨に濡れて雫をこぼし
て本当に美しく可憐で綺麗でした・・(*^_^*)。
紫陽花は〚七変化〛とも言われ日によっても雨にも影響されて美しく感じましたねぇ!

今日はちゃんとしたソファーに座ることができてゆったりと一時間は待つ覚悟でしたが
面白いものです・・こんな日は早いんですから・・ははははは

大都会には色々な人が集中していて生粋の東京人は段々と少なくなって来ている感
じですが・・それでも粋な言葉を聞く機会もあります・・(@_@。
病院内の話にも、地方出身者が多い様で、訛りで話している人やそこそこ成功された
男性が自慢げに話している姿もごちゃまぜになった大都会の一部分であり、そこまで
到達され成功された人々の認識度や鼓舞したい様は面白く・・何処の出身者でも都会
は矢張り夢を叶えられる場所であることを痛感し、定められた人生の中の一コマを見
せてくれるきがしました・・(#^.^#)

確かに、地方から上京して頑張って東京に居住し一生懸命働いた方の生活には努力
と生き方を感じて好感を持ちますが「喋ってみると何処かで方言や言葉の端々にその
人の生きて来た道や環境、時代の流れが垣間見え、人生の縮図がそこにあるようで
ふっと口元が自然と綻びました・・(*^_^*)

別に聞いていた訳ではないのですが・・隣で話す声は不思議と響くものです・・(-_-)

色々な人がいて様々な人生がありこの年齢まで生きてこられたご夫婦の話には何故
か心が和む温かさがありました・・(^v^)
最もご主人の方が具合が悪いようですが・・高齢者でしたが2人で仲良く昔話や当時
の話をされていて・・各々の生きて来た道程が見えるようでした。

               ☆人生って本当に素敵です☆

〖生きていられる幸せに感謝せねばとしみじみ思った時間でもありました・・(*^^)〗

「あー今日も生きている!雨で足元が濡れても生きているから感じる感覚なのでしょう
と思えば有り難いことです・・ふふふふふ」

時間は容赦がなくてもその中で懸命に足掻いている姿は天から空から見えるかしら?
そんな事を今日は病院で感じておりました!
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
にわたづみ
2015/06/08(Mon)
★何だかなー?・・
好天に恵まれてお布団も干して洗濯物も沢山して。錦糸町駅まで歩いていった!
駅前には競馬場のチケット販売所があるようで・・日曜日でしたから猛烈な人々が屯
していて道路を通過するのにあちこちでぶつかりながら・・到着した次第でした・・(-.-)

滅多に土、日は出かけないのです・・(-.-)
大方は息子に車で連れて行って貰うから歩いた経験は無くて・・それはそれは吃驚
しましたねぇ・・(@_@;)
女性の方も若い人も多くて・・こんなに競馬人口があるのだと知りました・・(@_@。

交差点をぶつかりながら渡って、裏手にある大型店に出かけたのですが・・お天気
で暖かかったせいかしら?高齢者の方が随分多かったです。
不足した洗剤や黴取り液等、毎日早朝洗っているので今のところは無いのですが・・
とに角、朝起きて顔を洗い化粧を済ませたら即、掃除に掛ります。殆ど5時~1時間
はトイレや浴室、自分の部屋やリビングと這いずり回って掃除してます・・あはははは

だから、大丈夫だとは思うのですが浴室は天井を洗う時・・シャワーにするとぽたぽた
と落ちてきて・・浴室前からシャワーをかけるのですが・・何時も濡れてしまうのです!
毎日なのに、パンツやジーンズの裾を必ず濡らしている大馬鹿です・・うふふふふ

錦糸町駅前には大きな喫煙室があるのですが・・そこからはモウモウと紫煙が上がり
狭い入口から満足した様な顔で出てくる人やイライラしながら入って行く人が絶えず
居て・・それを見てるだけでも人間観察になります・・ふふふふふ
女性の方も結構いて・・小さな袋に入れて持ち歩いている感じです・・( ^^)

前を通過して駅構内の各店舗を見ながら裏手に・・そこには大型有名店が入っていて
エスカレーターで1Fづつ見て歩くとかなりきついです。それでも店の佇まいや雰囲気、
店員の接客態度や買物客の様子から何となく売れている品が解ったり・・面白く楽しい
感性を取り入れる機会があると思いました・・(*^_^*)
皆、訴求力が強く出ていて、また購買力もあって中々賑やかな街です・・ははははは

今迄行った事のない店に入ってみるとまた違った雰囲気もあり・・外の喧噪や人ゴミの
事を忘れて商品に見入っている自分がいます・・うふふふふ
全部は揃わなかったけれどあちこち見て回ったのは初めてだったので結構疲れた!
「バスで帰ろうか?」とも思ったのですが・・ま、腰痛で痛みもある身体ですが・・歩いて
足腰を強くさせねばと思ってゆっくり40分も掛けて戻りました。
良い運動していますが・・流石に腰が痛く、片ずけたら暫く横になっていました・・(-"-)

道路沿いには紫陽花が赤、青、紫、斑入りなど、額紫陽花、山紫陽花が今を盛りと
咲いていて・・思わず足を止めて手折りたい衝動を「グット」堪えて楽しみながら帰宅
しました。

競馬に夢を見ている大勢の人々や・・(*_*)
禁煙になった時代の中でも止めずに喫煙している人々。何を思って買物をしているの
か? 数多の人々で混み合う交差点や道路は日曜日が特別の日に見えて・・何とも
不思議感で・・東京の人口の多さに驚いておりました「何だかなぁ!」なんて思いつつ!
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
にわたづみ
2015/06/05(Fri)
★難しかった・・何?それの世界・・
今日は大学の講義がある日でした。早朝はとても気分よく涼しい位の気温でした!
所が出かける頃にはも、完全に曇り空になって「何時落ちてきても?」と思わせる
ばかりの天候に変化していました・・(-"-)

先週もすっかり濡れてしまったし・・「今日も?」なんて・・流石《雨女》何だと思いつつ
傘を取りに帰ろうか?エレベーターの中で考えていたのですが・・もー1度上がるの
も面倒だし誰かがボタンを押してる様子・・(-_-)
「まー濡れたら仕方ない!」と思い,そのまま出かけたのですが・・段々と雲の流れ
が低くて早い。

それでもバスに乗って行きました。幸いにして降られることはなく帰宅できましたが
途中で今日は寄り道があったので・・内心は覚悟を決め濡れたらシャワーを直ぐに
なんて・・あはははは

       ▼私は頭が悪いから前置きが長いなぁ・・いっつも・・(--〆)▼

さて、今日は大変でした「社会保障についての講義でした」
何が解らないかと言って社会保障の恩恵を受けながら生活している自分なのに
殆どが理解できていないのが現状で・・誰も教えてはくれない・・(^_^;)
自分で検索したり出向いて聞かない限りは余程色々な知識があるいは様々な経験
をされた方でないと解らないのが普通ではないかしら?

      ▼そんな事をぼんやりと思ってたんです私▼

(所がこれがま、判らない!本当に情けない位に話が頭の上を飛んで行きました!)

最初から飛ばして話が進展して行きましたが初めに聞かれた事は

◇「女性の活躍推進が日本経済再生に欠かせないと位置づられていることは何故
  ですか?」「貴女はどう思われますか?」◇

私の順番まで回って来なかったので・・正直安堵したのですが・・色々とご存じの方
もおられ、また、男性は詳細に例など挙げて話された方もいましたが、「さっぱり解
らなくて参ったなぁ?」なんて思ってそれでも折角の時間を割いたのだからと聞いて
いたのですが幅が広すぎて焦点がみえなく・・1時間は殆どプリントされた書類だけ
を見て終わった感じでした・・(・_・;)

プリントには女性参画の仕事についてや育児休暇後の再就職の難しさなどが書か
れ世界各国のデーター等が掲載されていましたが・・「ふーん」って言う感覚でした!

人間開発が日本は遅れている様で男女の格差は埋められる状態ではない事とか?
特に経済と政治の分野は男性社会でサービス業が女性が入り込む余地があるなど!
を聞かされましたが現実はもっと激しい圧力があって、託児所、保育園などの問題も
深刻で・・中々出産後の社会復帰は厳しいのが事実だそうです。

   ◇各分野での女性活躍を阻害しているものは何でしょう?◇

未だ日本と韓国は男性社会が中心でそこへ参画する難易度はかなりある話や、ボス
の育児に関する協力〚育メン〛という言葉が少し慣れて来た現在〚ボス育〛を徹底
させねばならない話なども出ていました・・(-"-)

ごく通常の私の頭でわかった事は現在日本人の結婚しない人は男子は2人に1人で
女性は3人に1人の割合だとおっしゃっていました。 結婚年齢も女性は30歳が平均
で男性は40歳前後だそうです・・(@_@;)
これだけの話でも出産出来る年齢を考えるとかなり大問題で”少子化”問題が本当に
大きくなっている事を知りましたねぇ・・(-_-メ)

後の1時間は年金や社会保険についての話でしたから・・これは直に関係ある話でし
たから多少のことは解っていたもので・・何となく聞いていても話が見えて解り易く何
をおっしゃりたいのかが見えて安心して聞きました・・あはははは

それにしても、吃驚した話は社会保険も年金関係も前記した様に自分の手で自分で
調べないと何時まで経っても解らないことだと言われました。
そして傷害保険も随分と厳しいけれど・・交渉次第ではかなりの金額が貰えることが
出来る話をされた方がいて・・100万単位だったそうで経験者で社会保険局や市、区
等に何度も足を運び突くように詳細を話して認可して貰った話なども出ました・・(@_@。

無知な人間は損ばかりしている時代の様に思えて・・私自身も年金では大騒ぎしたり
社会保険局に何度も足を運んで判るまで数回通って納得させられたのが事実でした。
世の中は不公平だと思いましたし、また私よりも恵めれていない人もいることを知った
のも自分で行ったから理解できたことだと思いました・・うふふふふふ

◎現在は65歳から年金が下りるようですが・・70歳まで我慢すれば凄い高額が支払
われる事などもご存じの方が数人おられて・・これも吃驚しましたねぇ・・(--〆)◎

ま、今日は半分が未知の部分でしたが若い人と帰路、話したのですが・・勉強している
方もおられました。「若さっていいなぁ!」と思ったり先のない私には一寸難問だったと
考えていました・・それでも「先ずは何でも1歩踏み出したのですから・・ははははは」
「よし!」としなくっちゃ・・(*^^)v
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
にわたづみ
2015/06/04(Thu)
★生きていると・・嫌なことも・・
昨日は珍しく漫画本について未知の世界を覗いた感覚がして遅まきながら感動し
「あー時代の流れ!そして・・遅れている!」なんてひとりごちておりました・・( ^^)
それにしても余りにも時代遅れなのでしょうねぇ! 息子が「昔からあるよ!」って
言ってましたが・・(-.-)
知らない事は恐ろしくもあり、また、興味の対象でもありますね・・ははははは

雨降りだったので近場の店に葉野菜を少し足したくて買いに出かけました・・(-.-)
何時もはこの店お昼ごろにならないと品数が揃わなくて・・絶えず商品を出し入れ
していて狭いので・・邪魔になって仕方ないと何時も思っていたんです・・(-"-)

大抵の店は9時開店ならその時点で商品は並列していると思っていましたが・・
「暢気なのか?あまり店長が文句を言わないのか?」 お喋りしながら笑いながら
品物を並べていて大きな荷物台が置いてあったんです。

幸い私は細いから横をすり抜けて欲しい商品の棚まで行き、探していたのですが
そこに老夫婦がやって来たんです。
「お父さん、お昼は素麵でもしましょうか?」「まだ素麵は早いし今日は雨だから寒く
なる・・蕎麦にしよう!」なんて声が聞こえていたんです。
その老夫婦は恐らくですが80代だと思われ・・杖を突いていました・・(-.-)
その杖と女性の足がもつれたのでしょう・・荷台にぶつかって並んでいる商品を半分
程崩したんです・・(-_-メ)

吃驚した店員は「どうしてくれるんですか?2度手間だし、また並べ直さねばならない
もー信じられない!」と怒り狂ったように大声で言いだしたのです・・(@_@;)
狭い店内に声が反響して・・数人の買物客も吃驚していました! 奥から店長らしき
男性がでてきて「○○さん、ここはいいから奥の方を手伝って!」と言いながら老夫婦
に謝っていました!

私も目の前の出来事でした・・(@_@。それもそろそろと歩いていた老人たちの前に大き
な荷台があったのですから店側の責任だと思いお節介にも「もー少し早く商品の並列
をされたらこんな事はなかったと思いますよ!私も高齢者ですが・・老夫人はお怪我は
されていませんか?それを先ず確認するのが筋ではないでしょうか?」なんて・・言わ
ずもながの言葉が出てしまったんです・・(-"-)」

幸い転んでも御主人が引っ張った様で、反転した程度で怪我もなく良かったですが~
本当に仰天しました・・\(◎o◎)/!
それにしても若いパートの女性は謝りもせずに奥で大声で「私は悪くない!大袈裟に
転がっただけだと思う!」などと声が漏れていてこれもまた驚かされました・・(@_@;)

小さな店だけれど矢張りそこが有ると無いとでは天候の悪い日などは便利だから・・
利用者には有り難いのですが・・最近入った方なのかも知れませんが・・反省の色
さえ無く、自分を正当化しようと喋っている声が白々しく酷く嫌な気分にさせました!

もー買物も済んだので即、店を出たのですが、後から老夫婦が足を引き摺るように
出てきたのを見て「何ともなければいいけれど・・大丈夫だったかしら?」と思って先
を急ぎ帰宅しました。
結構、道路も濡れていて雨で滑り易くなっていたので・・心配していました!

未だご夫婦だったから怪我もなかったのでしょう・・でも、私のように1人だったら・・
そう考えると矢張り、店の品格や雇用されている人の品性が問われる気がしました。
格好つけているかも知れませんが・・問題があると思いましたねぇ・・(^_^;)
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
にわたづみ
2015/06/03(Wed)
★今頃になって・・何を言ってるの?・・
なーんて言われると思いますが・・帰国して初めて【漫画本】で歴史や推理小説が
ある事を初めて知ったのです・・あはははは

かなり出遅れていますが【漫画本】と言えば昔から有る女の子用、男の子用の本
しか知らなくて息子なども「少年~」とかを随分読んでいましたし、娘もベルサイユ
の薔薇や著名な女性ライターに憧れたりなどを通過して来ました・・( ^^)

だから【漫画本】というのはそう言うものだと固定観念に固執していて固くなった脳
細胞でしたから・・努努そんな本がでている事さえ・・気がつかなかった・・(@_@;)

先日、大きな本を沢山抱えて帰宅した息子から借りた本の中身が殆ど《歴史上の
人物だったり中国歴史や、有名な作家の推理小説などが漫画本になっていた!》

ま、\(◎o◎)/!しました!
先ず《漫画本》には全く興味もなく読んだ経験さえなかったものですから・・本当に
驚きましたねぇ!
そして、、それが単行本や文庫本で読んだ小説と同様で・・先ず大筋の流れはそれ
らとほぼ同じでしたから・・面白くて・・彼が買ってきた本を今は読んでいます。
と言っても見ているという感覚でしょうか?

先ず本が好きな事に絵がついている感性は私の中には全くなかったから・・はははは
何だか新しい事に遭遇した感じがして凄く面白くて・・( ^^)
今のところは、推理小説を6冊くらいと歴史上の人物や歴史関係を数冊読破したかな?

時代なのでしょうが・・これでは歴史も人物描写も見知らぬうちに真剣に読んでいなくて
もスーッと入って行くし、懸命に人物を考えながら読むこともなくて・・軽くても記憶に残る
のだなぁ・・なんて面白いことを発見しました・・(@_@;)

今更と笑われるかも知れませんが見知らぬことも多々あって・・中国歴史などは「えー?」
と思わせる内容だったり、間違って覚えていたことなど頭の中の切り替えに多忙を極めて
居るのが現実でしょうか?・・うふふふふ

見知らぬこととは面白く、楽しいことですし・・これほど簡単に書かれている事に原作者は
何も感じないのでしょうか?なんて余計なお世話を覚えておりました。
でも、凄く珍しいので・・また原作を読んだ本が多いので・・内容が理解できている分視覚
から入る【漫画本】は私の中で上等な視野を確保できている現在です・・(*^^)v

これを読んでいると〈ドラマ〉〈映画〉化されることに納得がいく気がします・・他の【漫画本】
は未だ読んでないのでこれだけで判断するのは早計かもしれませんが・・知らないことを
知るのは本当に幸せを感じます・・(^v^)
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
にわたづみ
2015/06/02(Tue)
★ずっと彼女の方が年下だと・・
息子の親友のお母さんと前日、ベトナム料理を食したのですが・・彼女たちは千葉に
棲んでいて大きなワゴン車で迎えに来てくれました・・( ^^)

何時も息子たちから色々と話を聞かされていたので・・初めてではなかったのですが
結構、年齢も近いと思ってそのような話をしていましたが・・彼女の方が6歳も年上だ
った事に吃驚しました・・(@_@;)

小柄な方でしたがバレーボールをなさっているとか?今は選手ではないと謙遜されて
いましたが・・機敏で骨の様に瘠せた私にはふくよかに見えて元気そうでした・・(*^_^*)

矢張り高齢者になると痩せている姿は本当に貧相で・・恥ずかしいです・・(-"-)
頑張って3食も手抜きしないで作って食していますが中々太ることができません!
        {嫌味に聞こえたらご勘弁ください・・<(__)>}
でも「今までこんなに痩せた?」経験がなかったもので・・マジに本当に嫌ですねぇ!
「細いですねぇ!とか?スラッとしておられて羨ましい!」なんて言われると・・嫌悪感
でいっぱいになります・・ははははは
     ▼ま、負け惜しみみたいなものですが・・(-_-;) ▼

それでも漸く40㌔近くまで戻ったのですから・・も、少しだけ太りたいです。
出来るだジーンズを履いていますが・・外出する時などは細身のパンツでミニスタイル
で出かけます・・きゃはははは
     ▼顔と頭を見れば年齢は解るでしょうけれど・・(・_・;)▼

他人が「あの人変人?幾つ?」と思われても何せ、異国で鍛えた厚顔無恥、図太さが
身体の中に感性として居座っているものですから・・あはははは
それは若者に負けないほどです!

日中は大きな帽子で誤魔化せますが夕方からの外出は帽子がないと白髪が目立ち
ますが・・そんな事はどうでも良い人なのです・・ふふふふふ
幸いにして(東京という大都会は全てを飲み込んでくれる度量があって他人にはあまり
関心がない所が結構気に入っています・・\(~o~)/)

その彼女と話していて「矢張り同年代だという事もあり、私が最近は人生を少し焦って
いるんです」と話すと「凄く解りますよ!私も何かに追いかけられている感じがほぼ毎日
している」なんておっしゃってました・・年齢差なんて若いころは意識がありましたがこの
歳になるとそんな事は大した問題ではないことも急いて生きている事も同様なのだと・・
感じたものです・・ははははは 人生色々です・・(*^^)v
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
にわたづみ
2015/06/01(Mon)
★ベトナム料理・・
土曜日は余り好天でお布団干しに追われたり・・息子がいなかったので、幸いにと
少ない荷物の中から夏物を出してカンボジアの水で洗ったTシャツやスカートを洗い
直したり・・アイロンをかけてしまい込んだり・・結構忙しく動いていました・・( ^^)

「毎日書いているブログも週末は少し休もうかなぁと思いまして」義務のように時間が
来ると座り込んで書いていましたが・・も、若くないのだから・・わはははは
然程の変化は日々にはないし【枯渇してきた脳細胞に活を入れる意味でも】少し間を
置いて・・考える時間をも必要だと今更ながら悟った訳でして・・ははははは
そのお陰で漸く(上下)の本を読破でき・・安心しましたが・・うふふふふ

昨日はベトナム料理店へ行ってきました。息子の親友が家族を連れて行きたいと言う
話でしたが・・(-.-) 話だけで昨日今日の話になるとは思わずにいた私! まさか急に
話しが纏まるとは思わなくてボケッーとしていたんです・・ふふふふふ
所が「明日夕方行くことになったからと言われて・・吃驚しました・・(@_@。」

息子が前夜、かなり酔っぱらって帰宅!
何か面白くないことでもあったのか部屋の中で声を荒げていました・・(-_-)
心配してたのですが、その内に鼾をかいて寝込んだ様子なので・・ほっとしたのです!
でも、私はその前に大きな地震があって・・神経が高ぶって眠れず・・うとうとしていて
洋服に着替えていました・・くっくっくっ
彼が帰ってくるまでそのままで寝ていたようです・・(@_@;)
皆様の所は「大丈夫でしたか?」私は地震のない国に住んでいたせいで、その感覚
をすっかり忘れているんです・・だから大袈裟ではなく心臓の鼓動が速くなり・・!(^^)!
うろたえてしまうみたいで・・恥ずかしいけれど、どうしていいのか解らなくなります!

脱線しましたが・・ベトナム料理店は埼玉に近くて・・かなり遠いのですが、元親族が
オープンさせている店なのです。 未だ日本語も上手ではありませんが先ず先ずは
通じる程度にはなっていました。5年ぶりの再会でしたが・・(-_-;)

料理は矢張りベトナム人のシェフと親族が手伝っていて結構流行っていました。
ま、殆どがベトナム人でしたが・・懐かしい本場の食材でしたから美味しかったです!
○生春巻き ○揚げ春巻き○鶏肉チャハーン○フォーは牛、鶏、ミンチ入りと唐辛子
の沢山入った辛いハノイ物○バイン・セヨと言って随分昔にご紹介した米粉で作った
日本ではお好み焼きの様なものも頼みました。

私が欲しかった豚肉載せご飯も鯰スープも品切れていて残念でした。5人で行ったの
ですが・・ま、若者はよく食べました・・彼らの母親とは未亡人で共通の話で盛上がり
ました。結構飲まれるので・・元気になったら快気祝いでもしようという事になり・・また
行くかも知れません・・(-_-)

数日前は私の誕生日だった事を覚えていてくれて・・大きなケーキやプレゼントを貰い
ましたが・・ケーキは全く食さないので箱ごと彼らのお母さんにお福分けしました!
思いがけなく子供たちは全くお酒が駄目なのでケーキは大喜びされて・・お母さんだけ
がお酒を飲む様で・・驚きました・・ははははは
かなり大きな体の2人でしたがアルコールは全く駄目で甘党だそうです・・(*^_^*)

若い人が気に入ったのが鴨の舌〔タン〕で2皿1人でせせりながら武者ぶりついて食べ
ていましたねぇ・・(@_@。 《大変気に入ったそうです・・うふっふふ》
ベトナムでも殆ど食べた事がなかったのですが・・直接仕入れているようでした。
私も色々なゲテモノを食べましたが・・これは初めてでしたがお酒のつまみには結構
しゃぶれるかも知れません・・あはははは
小さいのですが軟骨の周りの肉が美味でした・・(*^_^*)

2時間近くいて遠いので車で来ている息子の親友は家まで送迎してくれて助かった!
息子は飲むので絶対車では行けないから・・時にはお世話になるようです・・( ^^)
昨夜は月末の日曜日とあって午前中もランチが混んで食材が不足していて食べたい
と思っていたものが少なかったのが残念でした・・(-_-メ)

矢張り本職が作る料理は何処の国でもそうですが・・流石に美味しいです・・(*^。^*)
香草が無料だったり色々と思考している最中なのでしょう・・割合大きな店ですが・・
日本人から見たら矢張り何となく不思議感がある異国の感覚でした!
私は屋台の小汚い場所で食べる事に慣れているから店に入ってと言うのは何となく
何処か?違うと思ってましたけれど・・ご一緒した人たちは満足されていたようで・・
良かったです。
この記事のURL | 日記 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |