徒然なるままに…ヴェトナム(沈没記)
2011/04/30(Sat)
明け易くなった朝から、かんかん照りの日差しの中、結構、様々な花々や植物、街路樹

の木々は元気で、主張している姿は、太陽に負けない強さと逞しさを与えてくれる!

 ∴土曜日は店は殆ど閉まっている・・その代わりに、洋服屋や下着の店が並ぶ∴

見ていると、店の前にフックのような物があるのだが・・それに、割と太いチェーンを

1本垂らした。その穴に洋服を30枚位順番に縦に掛けていく。手慣れた作業らしくて

驚くほど速く、見ている間に洋服やが完成。ビニールを敷いて、道路には袋から出した

服、Tシャツや、この国の大半の人が着ている上下(寝巻きのようなペラペラな服)を

”これでもか”と言わんばかりに積んで並べる。一体、何枚位あるのか見当もつかない。

が、かなりの重量だと思う・・(--〆)これは、さすがに男性が売っている店が多い。

その隣はお婆さんが下着だけを山のように積んで売っているが・・どうも、若者向けの

下着ばかりで座って、手に取る勇気が出ない{ま、原色と華やかさは、日本では高級品

としか思われない品が安価で売っているが、とても身に付ける年齢でもあるまいと思い

{じーっ}と見ていたが・・羞恥心が余りない国柄だからあちこち引っかき回すように

取り出しては広げて見る光景は日本では見られないと思う・・中年でも若い子も当然の

ようにして買っている。     ☆凄くお洒落なのです☆

でも、直ぐに切れたり、解れるのは仕方ないと割り切っている様子で、本当に安いから

次々と新品を購入しては処分するようです。

※ヴェトナムニュースを幾つか・・

◎政府は経営難の中小企業や零細企業に対して、1年間の法人所得税の猶予期間を設ける

 ことを明らかにした。

◎バイオ燃料生産販売企画を策定中で、2020年迄に全ガソリン中のエタノール割合を

 10%へを打ち出した。

◎ヴェトナム商品が、カンボジアで2位のシェアを占めた。 カンボジア人の消費嗜好が

 この国と酷似しているためと70%の品目に輸出関税がかけられていないせい。中国を

 抜いて2位に浮上した状況を鑑みて、カンボジアに年内にスーパーマーケットを作ると

 言う予定。

◎ハノイの中心にある<ホアンキエム湖>に生息する大亀を捕獲した。大勢の市民の見守る

 中で特殊部隊が捕獲に成功したそうです。今回の捕獲は治療目的であり、目撃情報から

 沢山の亀が体の数ヵ所に傷を負っている為だった。50人体制の捕獲だった。

◎グエン・タン・ズン首相は低所得者を対象に、生活補助手当の給付を決定、公表した。

 給付対象になるのは、公務員、年金受給者など5つのグループの低所得者で1人当り

 {日本円でおよそ、400円から1000円程度}で年末まで給付される。

◎南中部にあるフーイエン省にあるスアンダイ湾が《国内の風光明媚な景勝地》として

 国家遺産と認定された。  **At saigon**より拝借しました・・(__)

窓から眩しいほどの熱気が伝わり・・本日はかなり気温が上昇しそうです。水不足になり

これからあの【計画停電】が来る事でしょう・・確実に!
スポンサーサイト
この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
徒然なるままに・・・ヴェトナム(沈没記)
2011/04/29(Fri)
蒸し暑さが消えて太陽に威力が増した気がする今朝・・店を冷やかしながら歩いていて

一寸、よく分らない物を作っている店を発見したが、店の前には行列ができていたので

少し中に入ろうと思ったら、前にバイクがいて、携帯でメールを打っていた若者が・・

吃驚したような顔で私を見て睨んだ「携帯を見られたとでも思ったのか?」 見たって

解らない外国人婆さんだと思った途端に、愛想笑いをしたので・・「何のこと?」と首

を傾げてジーと見てにっこり笑ってあげた・・これもコミニュケションの1つだから!

すると、バイクを動かし、見やすいようにしてくれたんです・・(^v^)

※ま、人種や言葉は違っても同じ人間ですから、なんてちょっぴり嬉しくなりました※

一応、並んで購入したのですが・・前の家の近くでよく買っていた・・ビーフンの炒め

たものだった!でも、久しぶりだったので、かなり並んだが買ってきた。 お昼にでも

食べようと思った。何時も書いているのですが・・野菜の鮮度が悪く、気になっていた

のです。クレソンとコリアンダー、どくだみを購入。一握りばかりなので30円だった。

夜のご飯のおかずはよく行く小母さんの店、女性ばかり5人位で、生春巻きの皮に肉や

野菜を巻いてくれる。私の顔を見てすっかり、覚えたのか「自分の店の上は安い部屋が

あるから的なことを話し出して・・」多分、そうだろうと見当つけて聞いていたがーー

おしゃべり好きなこの国の人<止まらなかったら困る。それでなくても早口で全く理解が

出来ないのに・・(-_-;)「カモーン(有難う)考える」のジェスチャーで逃げて来た>

嬉しいけれど・・本当に優しいのだが、お節介な人が多いのです。それで、十分懲りた

経験があるもので、近くで、幾ら廉価でも。台所つきを探している現実だけれど、これ

は迂闊に返事出来ないし・・全く違う意味だったかも知れないからです・・(-"-)

この様にこの国の人は親しくなったら《親しき仲には礼儀なし》でどんどんと心の中まで

当然のように入ってくる・・*私の考えや想いは問題外で、振り回されてしまうのです*

悪気がないだけに困惑して・・疲労困憊になり・・ストレスが重く圧し掛かって来ます。

去年、そんな体験があったから少々、警戒している部分もあるのかも知れません。相手

にしたら「折角の親切も解らない日本人だ!」という結論になるのです。無遠慮で礼儀

等、殆どないのが、普通だから・・(@_@;)

日本人の様に真面目な性格と、人の好さが案外、誤解を生む結果になるのかも知れない。

勿論、悪意で近ずく人も中にはいるし{ま、こんな事考えていたら、この国での生活は

無理かも知れませんが・・大まかに言っても優しい国民であり、プライドが物凄く高く

お金への執着は強烈な国でもあります}ふふふふふ

昨日は部屋の掃除をしてくれる日で、漸く、この部屋は木曜日だと気がついた次第です。

シーツと掃除道具を持った{多分この家の嫁だと思う}かの女性が来て掃除を始めた!

∴最近は慣れたのか?∴ 時々喋る様になったのだが、殆ど外出しない私が不思議なの

だと思う・・先週は「ここに何時までいるのか?」を聞いた。言葉が解らないので、本

(ヴェトナム語)を出して探して貰い・・何とか意味が理解できたのです”情けない”

そして昨日は「日本人は遊ばないのか?」を聞いた・・これだって時間をかけて調べて

教えて貰ったのだが・・返事が出来ない・・(;一_一)

「この部屋が好きだから」なんて本を見つつ答えた有様でした。ほんの少し英語が理解

して貰えたら・・言いたいことも沢山有ったけれど・・お互いの国の言葉が主流だから

それでも「変な日本人」だと確実に思われていると思いますーーあはははは

でも、そんな事はどうでもよく、本当は私が勉強すればいいのだが・・記憶力の衰えと

老化で《元気で、ボケッと暮らしても一生》と思う昨今になったのです。

【】やる気は充分にあるのです。それは嘘ではないが、でも、何となく切羽詰っていない

  状況だし、呆けない程度に本を読み、俳句を作ったり頭を少しだけ使っていればいい

  かな?なんて老いを言い訳にしているのが本音です・・(・_・;)【】

俳句もぴったり止めたのですが・・あの大震災があって、これは真剣に考え残して置か

ねばならない≪前代未聞で未曾有の現実を俳句にしたい心が沸々としてきたからです≫

俳句は凄く頭を使います・・でも、多作してきたお陰でしょうか?思いが広がっていき

200句位出来ました。殆ど毎日、作句しています。その考える時間がいまの私を心地

良くしてくれています。だから、外に遊びに出たいなんて、考えることもないのです。

人に見せる必要もなく自分自身の自己満足で、ノートが埋まっていくのを楽しんでいる

のだと思われます。常夏の国ですから、季節感や季語を把握する難しさは多々あります。

それでも、日本人として感覚だけで作っている場合が多いけれど・・頭の体操になれば

充分だと信じているんです・・(*^_^*)
この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
徒然なるままに・・・ヴェトナム(沈没記)
2011/04/28(Thu)
昨夜はシャワーを浴びた後、10分ほど扇風機をかける程度でベッドに入っていた日々

を覆すほどの蒸し暑さでした・・(-_-;)

愈々乾季到来を感じさせましたねー  ま、仕方なく30分ばかり本を読む間扇風機を

掛けていましたが・・直ぐに瞼が仲良くなって・・消して寝てしまったのですが・・

さすがに肌布団はお腹までしか掛けなくて良かったみたい・・ふふふふふ

所が、暑かったのでしょう・・夜中に目覚めたら、鼻の頭やおでこに汗がじっとりして

いました。顔を洗うと、もう眠れないと思い・・拭くだけにしましたが、今年初めての

寝苦しい夜でした。

今朝も、蒸し暑さが続いていて、朝食を買いに行く時は何時も長袖の上着を着るのです。

(本当に往復40分しか歩いていないのに・・部屋に着いたら汗ばんでいました!)

からりとした暑さも日焼けが嫌ですが蒸し暑さも、かなり嫌ですねー

我儘、勝手言って何とも{震災に遭遇された人々を考えると・・恐縮してしまいますが}

老いの体には応えます・・(-.-)

今朝も道路を渡り、先日<ちら見>していた、屋台のご飯やへ行きました。朝は大体同じ

様な総菜なのですが・・そこには見た目が(蒟蒻の煮物、紅白なます、胡瓜、トマトと

豚肉を焼いていました。ご飯を本当に少なくしてもらい、それらをゲットしました。

昨日、炊いたご飯を、熱いうちにふりかけでおにぎりを作っておいたので・・お昼には

スープか味噌汁で食べる予定をしている。

塩分が多い様で、少し血圧が高い感じ・・タレは全く付けて貰わないようにしている!

さて、その、蒟蒻の煮物らしきものですが・・食べてもよく解らなかった・・(-"-)

多分、肉の脂肪の部分をカリカリに炒めてあるのかも知れない{結構、味も濃い目でー

豚肉が余ったほどでした。なますも大根が2,3本で、人参ばかりでしたが、一寸だけ

野菜を食べた気がしました。矢張り、ここでも、胡瓜が沢山入っていました・・('_')

     ∴あちこちとご飯やを歩いて探すのも、面白いです!∴

もう、随分、前に読んだ斎藤茂太氏の本だったと思うのですが・・彼は、ご存じの様に

精神科医だから・・時々、ストレスやイライラが溜った時に読んでいました。

正確には覚えていないのですが彼の家庭の家訓に「つかず、離れず、侵略せず」がある

とありました。

   ※正に、人間関係はそうあるべきだとその頃しみじみ、感じました※

{そうは思っても中々、思うようにはいかないのが人間関係です。家族間でも、言って

 はいけない事でもつい、言葉で傷つける事が間々あって・・(;一_一)

 真剣に悩んだりもしましたが・・何処かで自分が育てた子供と言う傲慢さがあったの

 かも知れませんし、片親と言うハンディで強健であって欲しい願望が数多あり、それ

 を押しつけていた部分もあったと思います。子供に対してもそうですからー友人にも

 そう言う意味では、性格も強く、意固地だったり、弱みを見せる事が大嫌いだった}

そんな性格だから、失った友人も何人か入る・・(--〆)  本来は自分の弱さを一番

知っていて、弱いことを見せたくない場合が多々あって、誤解から誤解と連鎖した人も

いました。そして、悲しいほど自責の心で憔悴状態が続くのです。でも、可能な限りの

修復は行ってきた積りだが・・引きずっている場合もあります・・( 一一)

人間としての価値観や、生き方、生活環境にもよるが・・女性の場合は特に夫の影響も

数々あり、変化してしまう事が多いと思います。

同じ境遇でも、私の様に《低所得者とは違うのよ!なんて上から目線で言われたり行動

            されると、つい数年前まではムカついていたが・・(+_+)》

段々、老いてくると・・また異国で一人生活をしていると、そんな事が大したことでは

ないことに気がつくものです。

       ★ま、愚鈍ですから今更なのですが・・あははははは★

色々な人がいて、様々な考えや生き方があることを人種の違う人々の中にポツンといると

思い知らされたり、納得したり、些細な事で腹立たしく思った事などが”嘘のように消化

されて行きました”   **気がつくのが遅すぎるけれど・・うふふふふ**

私の性格には外国暮らしが合ってたのかも知れません・・最近そんなこと思うのですが

どうなのかしら?

   =案外、人間関係の煩わしさから逃避していると診断されるかも?=
この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
徒然なるままに・・・ヴェトナム(沈没記)
2011/04/27(Wed)
さすがに朝からの日差しが強かったせいで・・暑い日になった!部屋の中にいればどの

程度気温が上がっているのか、判らないのですが・・珍しく終日、扇風機はつけていた。

尤も、1番弱いから・・「もやっ」とした空気ですが、扇風機の真下では「くしゃみ」

が出て困るので、少し離れて、暑くなると、扇風機の近くに行くを繰り返していた!

昨日は家賃の支払い日だから(本当は大家から請求があってから支払っても一向に平気

らしいが・・( ^^) )

何と言っても日本人です。まして、この国では大金ですから、持っているのが嫌だから

何度も朝から、大家の部屋を訪ねたのだが・・(-_-) タイルの上で裸で寝ている大家は

全く起きない。午前中3度行ったがずっと寝ていた・・ふふふふふ

朝、早く起きて店の準備をするからでしょうし・・それで、睡眠不足を補っているのだと

思いました・・(^v^)

お昼は店も忙しいと思うから(この国はお昼が割合中心みたいで家に帰って食事して昼寝

をしてから)会社などへ行く人が多い。店もお昼には総菜の種類は沢山出します。

2時頃には片ずけも終わると思って・・下へ降りて行く途中の階段で滑った・・(-"-)

    ★黒い石の階段で・・薄暗いのです。思いきり滑った感じでした★

幸いなことに頭を打ったりはしなかったらしく、左腕で支えたのだと思うんです一瞬の

事ですから・・ま、上手に滑ったのでしょう・・(^_^;)誰もいなかったから部屋へ戻る

と手首から上10㎝のところが・・見ている間に腫れてきたんです・・(@_@;)

正直、驚いて氷の塊を薄いタオルで巻き冷やしました。30分位は冷やしていたかな?

どうも左のお尻付近にも痛みがあるようなので・・(・_・;)「いい恰好などしてられず

誰も見ていないから(ムンズとばかり、鏡の前でパンツと下着を下ろし見ました!」

▼な、な、なんと、そこはお尻のほっぺだったのですが、かなり腫れてきていました▼

仕方なく、そこも冷やしながら{何という格好だと老体と痩せた体を見ながら・・愕然

としておりました・・!(^^)!}その格好で1時間以上冷やしていたのです・・( 一一)

 ▼▲想像などしないで下さいね・・とほほほ・・程度ではありませんでした▼▲

腕は青あざが出てきました。それでも・・大袈裟ではなく数㎝は腫れていましたねぇー

すぐに冷やしたのが効果があったのでしょうか?痛みも和らいだので・・「寒いからー」

もう冷やすのは止めましたが・・今朝も未だ昨日の半分位の腫れと痛みが残っている。

**{運が良かった!}と言うべきでしょう・・頭でも打っていたり、腰を打っていた

   らを考えると「ゾー」としました**

何時も素足で、部屋から出てゆっくり、手すりを持ちながら階段を上下するのですが

この時も急いでいた訳ではなかったのですが・・良く見えなかったのだと思います。

それから後、下で声がしたので4時頃降りて行きました。大家のお婆さんがいたのでー

封筒から出して渡しました。先月は息子にお金を渡して支払って貰ったので、金額だけ

しか知らなかったから・・全く初めての経験でした。お婆さんはと言うより、この国の

人の「お金に対する見方、考え方は何処でも一緒で・・お金を見ると”満面の笑み”を

見せるのが・・面白い光景でしょうか?

「数えて下さい」のジェスチャーをしたら、凄く嬉しそうに、何回も散々数えた挙句に

ヴェトナム語で私に何か言うのです。声がでかいから怒られているようでした。意味が

解らなかった!その時、以前に日本人と間違えて声をかけた韓国人の若い女性が帰宅し

通訳を英語でしてくれたら、午後7時に大家のお爺さんが部屋迄来ると言う話でした。

結局、話では、お金の管理はお爺さんで「私は文無し!」だといったようなのです!

韓国女性と大笑いしましたが・・(^◇^)

 <散々並べながらお金を数えたのは何だったのか?今だに理解不能です>

6時半頃お爺さんが来ました。そして{電気代だけは個別にメーターが付いているので

支払うかも?}と息子に言われていたので、準備していました・・(-.-)

◆電気代込みの請求を持って来たお爺さんも、にこにこしてお金を数えて帰りました◆

本当に面白い国です”拝金主義””賄賂”の世界をまざまざと見せつけてくれましたー

;余り可笑しくて・・腕やお尻の痛みを有難いことにすっかり忘れていた瞬間でした;

確かに日本円にしたら、ましてピン札なら殆ど数枚ですから・・それがこの国では数㎝

位の枚数になりますから・・持ち応えはあるとは思いましたが、一様に見せる態度はー

凄く嬉しそうなのです・・(^◇^)

出来るだけ新札をと思って以前の大家の時は気遣う心もありましたが・・ここは大きな

札や新札が準備できなくて・・嵩張っていたのですが・・この歳です。

物欲もお金にもあまり興味が湧かない私。食べられる範囲内のお金と着る物があればー

充分だから・・私より上の70代の夫婦が、揃ってお金の執着を見せたのには・・正直

お国柄を思いきり感じました・・(@_@;) ::裕福だからかも知れませんねぇ::

《沢山持っているであろう夫婦なのに、お金が好きなのでしょう》きっと・・( ^)o(^ )

※誰でも出世してお金持ちになるのを夢のように語り・・頑張る国民性を興味深く見て

 来て・・そんなに拘泥する気持ちが、解らないなーと思っていました※

  =多分、お金に縁がないから・・欲しいとも、興味もないのだと思います=

 {怪我したり、家賃の支払いなど初体験・・面白い日になりました。痛かったけど}
この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
徒然なるままに・・・ヴェトナム(沈没記)
2011/04/26(Tue)
”早朝6時から帽子が必要なほどの照りです。今年になって初めて朝の帽子でした!”

昨日はPCの状態が悪く、接続が途切れることが何度もあって・・もしかしたら、ご訪問

出来なかった方もおられるかも知れません。本当に(__)なさい。

拙文に付き合って下さる皆様には、可能な限り、訪問させて頂いておりますが・・何せ

ツール相手と異国の製品で・・出てくる文字さえ読めない有様で・・その内に切断する

んです。きっと、ちょっとした作用だと思うのですが・・それに、国が違う事もかなり

影響しているかも知れません・・(--〆)× 頭脳のなさを道具のせいにしてます×

盗難にあったPCは日本から持ってきたもので・・それも(デスク、トップ型)だったの

で・・勿論、この程度の頭ですから・・結構時間が掛りましたが・・ま、日本語でした

から、処理が可能でしたし、娘に助けて貰う事も多々あって、心中は凄く安心でしたが

このPCは勝手が違い過ぎる「よう、解らん!」が本心です。誰にも聞けなくて・・(+_+)

携帯も壊れているから・・連絡できない。

  《ぼちぼちと慣れていくより仕方ない》が結論でしょうか?・・ははははは

今朝は、全く違う路地裏へ入って行き・・{コム・ビンサン}この家のように、朝食を

作って売っている店で(いわゆる、ご飯や)です。店で食べる時はお皿にご飯を入れて

その上に、総菜{朝は品数が少ない}を載せます。でも、ここは種類が割合あって・・

ちょっと嬉しかった。このアパートは2種類だけでしたが・・生野菜、牛肉の香草焼き

餃子の具を卵で巻いたような物(冷たい)卵焼き(スクランブル)があったので、御飯

を本当に少なくして貰い、総菜を4種類買いました・・(@_@;)  !吃驚です!

   **これだけで90円でした。100円もしないのですもの**

この下の店は2種類しかなく、御飯も不味く・・もっと高かったからです。少し高過ぎ

だと思いました。タレ(甘酢と唐辛子と大根、人参入り)が付いていました・・( ^^)

早速、食しましたが、御飯は大方、半分に割られてあるんです。きっと、そう言う種類

なのだと思います。パラパラで、上手に食べないと落してしまうから、スプーンで食す

人が多くテイク・アウトも、大抵、プラスチック製のスプーンが付いています。

お米もこの店より数段、美味でしたし、総菜も良かったです・・(*^_^*)

朝食は概ね種類も数も決められているのですが・・良い店と出合いました。色々な路地

で思いがけない店に出合ったり・・探すのも楽しみです。

昨夕、息子が帰国して、突然訪ねてくれ、「明日からカンボジアだから」と言って土産

を置いて帰った。目薬だけ買って来ると言ってたのですが・・本が沢山入っていて・・

DVDもあり、お菓子や、ふりかけなども数多くありました・・我子を褒めるのは日本人的

には「いかかがなもの?」かも知れませんが・・私はずっと前にも書いたのですけれど

子供は褒めまくって育てましたから・・その残存でしょうか?

2人の子供は本当に優しく、心温かい子供だと自負しています・・尤も、娘に言わせる

と「父親の性格で、私にはちっとも似ていないそうだから・・わはははは」

      ▲私に似なくて良かった!そう言えるかも知れません▲

かなり、過保護だったから・・成人しても結構口出していましたが・・最近はその意味

では大人しく、子供の言う事を聞けるようになった気がします。 ただ、頑固と我儘で

老いの短気が噴火して、時々口喧嘩しますが・・子供の方が諦めて折れてくれます。

★こんな親子関係ですから、もう少し私自身が成長して折れる事が出来れば、いいのか

 も知れませんねぇ・・うふふふふ★

{でも、無理な事を理解し承知している子供の方が大人かも知れません・・へへへへ}
この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
徒然なるままに・・・ヴェトナム(沈没記)
2011/04/25(Mon)
 {ホーチミンの今朝は雨が降っていました。ほんの小雨程度でしたが・・(-.-)}

矢張り、雨が降ると自転車で来る甘味や、おこわ、トウキビ、蒸芋、豆乳売りが来ない。

店は普通に開いていたが・・朝の教会の鐘の音は前の家とは違って・・最初はゆっくり

2つか3つなると、火事の時の半鐘のように・・激しくなるものだから・・教会により

違う事を知った!初めて、聞いた時は「どこか?火事?」なんて思ってしまった程です。

●今日は何だかPCの調子が酷く悪くて、インターネット接続ができない状態が2時間も

 あって、悪戦苦闘しました。何せ原因が分からないから暫く時間を置いたり、電源を

 切ったりしたが、かなり長く抵抗してくれた・・あはははは●

やっと、繋がり「ほっと」した。あまり相性が良くないのか?高度すぎるツールに既に

振り回されているのです・・(-_-;)

一応、繋がらない原因を画面に出るものはチェックするのですが・・何かが邪魔をする

のか? 外国だからか? 馬鹿にされているのか?「イラッ」としたが・・どうにか元

に戻ったので・・一安心したが、二日前から携帯も全く使用できなく「えらいこっちゃ」

状態でした。それでも、去年迄の私なら・・苛々していたと思いますが・・(-.-)

「もうなるようにしかならないし・・気が向いたら繋がるだろう・・('_')なんて思える

ようになったのですから・・老いる事もまた「よし、よし!」と考えていた。

    ▼足掻いても私の能力を超越しているのですから・・ははははは▼

天気は回復。もうすっかり、太陽がガンガンと勢力を伸ばし始めました。暑い日が来る

予感がしています・・(--〆)

昨日は曇っていて気温も余り上がらず31度位だったから・・部屋の扇風機は殆ど使用

しなかった。Tシャツと7分丈のパンツでちょうどいい感じでしたぇ!

△日曜日は特に屋台が少なく、店も休むから・・気になっていた麺類に挑戦しました△

大きな鍋にスープがぐらぐらと煮立っていました。中身は、赤色に近く、もしかしたら

唐辛子が沢山入っているのでは・・そんな色合いでした。豆腐を揚げたもの(厚揚げと

はまた違う)、肝や、肉の塊があり、下から混ぜていました。*美味しい匂いでした*

麺は2種類あって、うどんのような太さと、時々書いているブン(細い生麺)を好みで

言い、ブンにして貰った。野菜を熱湯の中に入れて(もやし、ミント、蓮の茎を細く削

たもの、コリアンダー、どくだみなどがあった)こんなに野菜があるのは幸せでした!

    {スープと麺、野菜を持ち帰り用にして貰った・・(#^.^#)}

初めての味です。もう1つはバナナの皮で蒸したお餅に、肉まんの生地が入っている物

も買った(これは以前に食べた気がしたが・・餅が甘かったので以前のは甘味の種類?)

だから2つを初体験して食しました。紙を持参していて名前を聞こうと思ったのですが

生憎、数人が並んだので聞けなかった・・(^_^;)

もう1つの方は聞いたのだが・・発音が難しく・・字は書いてくれなかった・・(-"-)

×{その内、覚えるでしょう」なんて思っているのですが・・どうでしょうか?}×

さて、麺の方は矢張り想像していたように・・唐辛子がかなり入っていて・・とっても

辛かったです・・(;一_一)麺と野菜を半分位食べたけど・・全部は無理でした。

暫くしたら・・口唇に痛みが出てきて・・唇が腫れて来て驚いた・・(@_@;)

中身も、肝だと思ったのは寒天を固めた物だったし、豚肉と思ったら、茸の種類だった。

凄くヘルシーなのだが・・唇が痛いので・・最初は薬を塗っていたが「ひりひり感」が

取れないので・・氷で冷やしてみた。終日、冷やしていたら、やっと、収まりましたが

  ■<たらこ唇>になって・・痛さもあるから・・閉口した・・!(^^)!■

肉類が、何も入っていないので・・「好きなのだけれど、もう、食べられない」”残念”

お餅の方は凄く柔らかくて、中身は肉まんと一緒だから・味も美味だったし。全部完食。

それだけでお腹一杯になった・・(*^_^*)

▽肉まんより食べ応えがあるかも知れない。三角形で日本のおにぎり感覚でしょうか?

 その上、具は多く、お餅も十分でした。それに、ニュクマムをつけて食したのですが

 いい味でした・・おにぎりは毎日でも食べられるけれど・・これは無理かも?▽

**口唇の腫れは引きましたが・・何だか「カサカサしている」感じです今朝は!**

{リップクリームを付けてもすぐ乾く感じです・・軟膏でも塗っておきましょう・・}

★この様に、見知らぬ食べ物に出合う嬉しさや、楽しみもありますが・・見た目だけの

 判断で購入すると、とんでもなかったりする事があります★

少しの唐辛子は食べれるのですが、あの色合いはかなりの量だと思いました・・(^^ゞ

きっと、もう食さないと思います。まだ気にかかっている店があるので・・またトライ

してみます・・何と言ってもこの国は※食の宝庫※ですから・・( ^)o(^ )
この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
徒然なるままに…ヴェトナム(沈没記)
2011/04/24(Sun)
☆玄関を出たら、大家のお婆さんが薄紫のアオザイ姿で立っていて、吃驚・・(@_@;)

胸元と裾に刺繍がしてありとっても綺麗でした。私はありったけの笑顔で「デップ!」

を繰り返した☆

{美しいとか綺麗}と言う意味ですが・・ま、その程度の語学力です・・ほほほほほ

もし、間違っていなければ「教会へ行く」と言った気がしたのですが、正確ではない↓

近所のあちこちから数人が出てきて皆、アオザイ姿で素晴らしく、反対方向へ行った。

*日曜日の礼拝かも知れない・・なーんて勝手に想像していたのだが、違うかも?*

以前にも書きましたがこの国の宗教は仏教(儒教、道教)が70%位、次がキリスト教

と言われています。仏教も、熱心ですし、クリスチャンの人も多分、日本より信仰心は

篤いのではないでしょうか?後は様々な宗教が地方にあるようです。

こんな話を書く予定ではなかったのですが・・

この様に長駄文のブログを書くようになって1年が過ぎましたが・・自分の知っている

事を一方的に押しつけているような感覚に時々迷いが生じるのです。沢山の方のお話を

拝見している内に情報を吸収して勉強させて頂いている筈なのに・・(-_-;)

★思っている半分も自分の裡で納得できていない・・上手く会話が続かないし《とても

 拙い文章である事》に愕然となります・・( 一一)★

きっと、相手に対する話を聞く体制が下手なのだと思います。狭隘な性格をせめて少し

でも広げたいと思っていたのですが・・理解力も、ユーモアのセンスもかなり低レベル

だと思う。   ”””直球ばかりで、変化球がない感じでしょうか?”””

【言葉って、文章って本当に難しい】心で思っている事をただ書き連ねているだけ・・

心が文章や言葉に寄り添っていないと浮ついた物になるし・・正確に伝達出来ない気が

しています・・(;一_一)

自分の持っている知識(そんなのあるのか判断はつかないが・・ま、年齢分の少しだけ

はもしかしてあると信じたくて・・書いている部分があります) その範疇でしか書け

ないから無能な頭に刺激を入れている積りなのですが・・言葉や文章にする事がひどく

難解で容易くないことを日々思い知らされているのが現況だと思います・・(+_+)

可能な限りの本も読んで来たし、今も好きだから毎日読んでいても、理解力が老化現象

に惜敗していますねぇー   <これが結構応えている>・・あはははは

ま、仕方ないことなのですが、自分の頭の中で反芻したり、推敲しながら、文章を書く

事が▼面倒くさい▼のが本音に近いかしら?{昨日も漢字を間違えている}・・(-_-;)

≪ましてや日本語大好き、沢山の言葉を使いたい≫ なんて心奥で気負っていた時期も

あったから・・(・_・;)鬱陶しく変に格好をつけた”言葉や文章”は相手には通用せず

焦燥感や、老化の重複を受諾するのに普通の人の倍は時間が掛った愚かさを開示した!

昔から、そうなのだが・・人と一緒に何かをする事がどうも苦手らしく・・一人遊びを

する事が心地よい・・小学校はずっと、校庭、や図書館で1人でいて、協調性に欠ける

と言われ続けて来た事実・・でも、責任を負わされるとそれは真剣にやりましたがー

内面に入って来られると、途端に、拒絶反応を起こすようで・・かまって欲しくない!

しかし、無視されると猛烈な攻撃をしたりと両極端の性格があって、若い頃はそんな心

を持て余す時期もありましたが・・!(^^)! {{身勝手で自己中心なのでしょう}}

▼▲今でも心裡では激情と諦観が時々顔を出し鬩ぎあいをしていますが・・老化が来て

  体力に自信がなくなると、少しは弱くなったのでは? なんて思うけれど、その分

  頑固と我儘が頭角を現して来ている感じでしょうか?▼▲

もう少しだけ考えて、頭脳や思考をアレンジ出来ればいいのですが・・これは、かなり

しんどく、私には無理かも?・・ははははは

ブログを拝見していると、その人の心や人柄が見え隠れして、とても嬉しく恵まれる。

しかし、相手の受け取り方は千差万別だから・・印象も正直な所は判別できていない。

ましてや、見えない相手の考えを想像するのは並大抵ではなく・・自分の愚かさだけが

浮上してくる日々も多々あって・・寂寞感に参っている時もあります。

愚痴っぽくなりましたが・・性格はそう簡単に治らず・・まして、老いてからは尚の事

を痛感しております・・(-.-) (嫌な性格ですが・・)
この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
徒然なるままに…ヴェトナム(沈没記)
2011/04/23(Sat)
時々私はこのPCに遊ばれているのではないかと思う!{機嫌が悪い時はインターネット

接続できません}と言う。 何時もの手順で開いても「からかわれている」と思う日が

結構あるんです・・(-_-;)

最初に日本語仕様にしてくれた若者が「これって・・凄いですよ!機能が半端ではない

へーこんな事も出来るんだ!僕ももう1台買うとすればこれを使いたい」なんて言って

ました。日本で言う(おたく)的な彼は、Iパッドが出た時、日本で予約購入したくらい

PCは持ち歩く物だと思っている人で・・先ず、手元から放した事がないほど好きらしい。

終日、PC相手をしているようだが、その彼が言うのだから・・*多機能なのでしょう*

  ☆★昔と違って今のPCや携帯の多能さには驚かされます・・(@_@;)☆★

個人的には自分が必要な部分だけが使用出来れば充分だから。購入する時も安易で廉価

でを頭に置いていました。ですから、彼がそんな事を言う位ですから・・「きっと高度

な性能が沢山、付随しているのでしょう!」宝の持ち腐れのようです・・(;一_一)

このPCには気の毒な気がするのですが・・仕方ありません。縁があって出合ったのです

から・・しかし「この婆さん、こんな事もできないのか?」なんて思われているようで

時々、悪ふざけされています・・(・_・;)

▼何せ、こちとら自慢じゃないが愚鈍で機械音痴、機種が変わるだけでもキーボードの

 位置を懸命に探す体たらくです!馬鹿にされても仕方無いのだが▼

それでも、触らないと分からないと思うから弄っていると、元にどうやって戻せばいい

のかさえ理解不能になったり・・同じ事を繰り返していたりするのです・・とほほほほ 

 ◆本当に一寸した事なのでしょうが・・焦り、おろおろしたりします・・(-"-)◆

そんな持ち主をこのPCは判断している様子で・・{この愚か者!ちょっくらいたずらを

してやろう}と多分にそう思うらしく・・かなりの頻度で、馬鹿にされています↓↓

先日も、目の前にある四角の場所を触っていたら・・仰天する位の大きな文字に変わり

「どうしようか?」直せない状態になった。もう、携帯さえ大嫌いなのに・・!(^^)!

<勘弁して下さい>なんて思いつつ、彼にTELして聞くと「抓むようにするといいです」

なんて返事を貰う。たったそれだけの事も解らないのですから・・押して知るべしです。

Iホーンだって、嫁や子供さえ自由に操っているのに、指先で動かす事に慣れていない!

    ”たった1つのやり方を覚えればそれが私には完璧なのです“

  ××他のやり方など知らなくて良い程度の頭ですから・・あははははは××

マウスもコードレスで、半分に折れるんです。動きが早いからうっかり違う場所を指す

と、とんでもない画面になったりは始終で《完全に嘗められている》感じがします。

大きさも、以前のノートPCより小型です。重さもそれ程ではなく、専用のバッグがあり

持ち運び出来ます。別に持ち運びするほどの事などないけれど、盗難にあわないように

預ける事は可能かなー 日本に持ち帰っても電圧が違うから使用出来ないと思います。

そこまでする程PCが私にとって必需品ではないから・・ただ、遠い異国に住んでいる為

の連絡のツールです・・( ^^)

  {その内に慣れるかしら? PCの方が諦めてくれる事を願っているのですが}

昨日は夜中に雨が降ったらしく、朝、道路がかなり濡れていたのには驚きました・・

土曜日ですから近場の店は大半が休みだから、道路を渡って(土日は道路が空いている)

食べ物の調達をしてきたが・・大型バス(観光者がいっぱい)が数台通過するのを待って

渡った。左右見て、前後ろ見ながらです・・(-_-;)

★バスの後ろだからそろりと覗くと、案の定、赤信号を突ききって、バイクが来た★

そんなに、スピードが出ていないからと言っても真っ向から走ってくるバイクは恐怖感

があります・・(--〆)

◎ま、この国では、本当にゆっくり歩き周囲を見ながら・・道路を渡らねばなりません。

 走るのが1番危険なのですが・・でも、無意識で極、偶に走ることもあり日本の習慣

 が抜けていない時があるのです◎

もう、若くないのだから・・急ぐ事もないと思いつつ、信号で渡っていても何が起きる

か判断できない道路です。慎重に渡っていても・・「ひやっ」とする事に遭遇します。

ちなみに朝食は虎豆のおこわと、豆乳。生春巻き、サンドイッチ、牛乳、ヨーグルトを

購入、バゲットを1本、チーズと香草(昨日の残り)で晩までの食事を間に合わせよう

と思っている。少し太った感覚はあるのだが・・矢張り、未だ暑さを感じない。

肌掛け布団を掛けて、扇風機も消して寝ている。結構、蒸し暑いのだが、Tシャツ1枚

だけで眠る事が出来ないのです。外から入ってくる人はこの部屋の暑さに吃驚する!

シーツの洗濯を依頼したら、しわくちゃの代わりを持って来てくれたが・・こっちの人

は多分に、アイロンは使用しないようで・・ポリのシーツなどもかなりある。

ここのは綿だから皺だらけなのですが、さっぱり気にしていないようで・・平気です。

**すっきりとアイロンが掛けてあり糊が少し効いていると嬉しいのだけれど、そんな

  面倒な仕事は先ず、絶対にしないでしょうね・・この国の人達は・・はははは**

洗濯を自分でしていて正解・・アイロンはありますが・・日本製で変圧器がないから!

叩いて皺を伸ばしているから、それでも、ここのシーツよりかは皺はないと思います。

きっと、干す時にそのままだからだろうと思う・・(+_+)  ”アバウトな国です”
この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
徒然なるままに…ヴェトナム(沈没記)
2011/04/22(Fri)
朝のこの地の光景です・・(-.-) 先ず、店はおおよそ5時前後に起きて準備する様子。

この家も4時半過ぎに、大家のお爺さんが起きて玄関を開け、息子か?婿が起きて来て

炭火を熾し・・ニュクマムや香草に漬け込んだ牛肉(いい加減で大きさはバラバラです)

を焼きます。それと、掃除をしたり、朝は男性が動いている感じでしょうか?

目玉焼き(両面をしっかり焼いたもの)だけを皿の上の御飯に載せて・・それが朝食。

*最初の日に1度食べたきりですが・・正直ご飯も不味く肉もいまいちかな?*

  ◆もう、2度と食べたいとは思わない(がっかりでした)・・(-_-;)◆

この作業を毎日繰り返してしている。女性はお昼の準備で後から手伝っています。

それでも100円程支払ったかな?高いし、お米が不味いのが何より残念だった!

食べ物関係の屋台や野菜、果物売りは5時半には大概、準備が終わり6時には殆どの店

が開いている。土日は休む店が多いので、遠くまで行かねばならないが・・ここで大抵

買って食べているのが現状ですが・・自転車で売りに来る、おこわや、甘味、蒸し芋は

見た時に買わないと・・(-_-;)直ぐ移動するので・・帰りに買う予定で違う店等に入り

買物をしていたら、既に居なかったりは至極当然です。

▲売れる場所へ移動するからです。もう、毎日だから・・今日など、あちこちから声が

掛り・・一寸、恥ずかしい気がする[そんな柄でもないのに・・あはははは]▲

ヴェトナムニュースを幾つか・・

◎この国の企業や行政機関では大震災の被害者支援をする動きが活発。募金活動などが

 盛んになっている。ヴェトナム政府は大使館を通じて緊急支援を行った。

◎消費者物価が2月(旧正月)は高かったが、それでも3月はまずまずとあった。しかし

 インフレ状態は続いていて、目標7.0%以下は難しいと言う。原因の1つは銀行の

 米$に対するこの国の通貨ドンの切り下げによって、輸入品の値段が上昇した事。

◎日本政府は北中部地方に教育の無償支援を行った{草の根、人間の安全保障無償協力}
 
 産業技術職業訓練学校とミーソン村小学校への贈与。

◎キャッサバ(タピオカの原料)が中国が不作のためこの国からの調達のせいで高騰して

 いる{中国からの買付が多いからだそうです}

◎大阪市にある○大産業{住宅資材製造会社)が初の海外製造拠点を5月に設置予定。

◎ハノイ国家大学で日本の大震災に対し学生500人が1万羽の折鶴を作ったそうです。

 日本語を学んでいる生徒は旗に被災者への哀悼と激励の言葉を書き添えた。

◎この国の若者達は結婚するまでに子供を作るケースが増加している。恋人との関係は

 真剣で結婚前に子供を作る事などは結婚してから子供を作ることの前後は重要な問題

 ではないと言う考えがあるそうです。{週刊ベッター}より拝借しました・・(__)

こんな時期ですから・・世界が”日本”を注目しています。毎日の様にTVで報道される

画面がどこの国も大抵が震災と放射能の画面です。正直な気持ち堪らないと言う感覚で

見ていますが・・(;一_一)

●●Kワールドも殆ど毎日同じニュースです。専門用語や全く見知らぬことが多いから

皆目理解できなくて・・PCで見る以外は情報が入ってきません。技術面や政治的な事

は2の次で・・被災された方々の心情や哀悼が余りにも知らされていない気がします。

瞬時に何も無くなる恐怖や驚愕、落胆を・・どのように伝え知らせるかは凄く大切な

事では?実際の経験体験をしていない私など口はばったくて・・恐縮ですが・・それ

でも・・何か出来ないかと《異国で心を痛めているだけで、募金しかしていない》

          ▼本当に恥ずかしい限りです▼

今朝道路を渡ろうとしたら、昨日も接触事故を見たのですが、信号のある、それも警官

が誘導している前での衝突でした。若い女性と男性で・・彼女は横転して・・膝あたり

から出血していた。それでも、警官は一瞬だけ、目を留めただけでした・・!(^^)!

往来の整理にすぐに戻った。渡っていた私の方が驚いて・・思わず走り出しそうな気に

なった。男性が女性を起こして・・道路沿いまで連れて行ったので・・少し「ほっと」

心が落ち着いた・・(・_・;)「皆、こんな事故など大したことはないのだなぁ」とは

思っていても、その瞬間だけ集中するが・・後は無視されたように走り去る。誰も駆け

寄ることさえしないのです。

★酷く薄情に思えて・・胸がドキドキしたし、心内は平静ではいられなかったが、そう

 言う私も言葉も出来ず・・目の前の女性を抱きしめてあげる心もない自分に腹立たし

 さを覚えた・・嫌な性格であり、慣れてしまったのですねぇ・・(-_-)★

   ×××人間として「どうかな?」なんて後悔はありました×××
この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
徒然なるままに・・・ヴェトナム(沈没記)
2011/04/21(Thu)
些細過ぎる話ですが・・昨日は{ラッキー・ディ}だったと思えて「いい日だった!」

を感じました・・( ^)o(^ )

朝の買物を終え、帰宅してからー食事も終えさてと、ブログを書く事が日課になって

いるのですが・・書き終わって、ブログの点検を終えた時【停電】になりました!

以前に半分くらい消えてしまったことがあって・・それからは、下書きにしているので

すが・・本当にPCをOFFにした瞬間に電気が消えた。

このときの【停電】は短く30分位で終わった。読み続けてる小説と、日記、俳句など

日々の私事を終えるとお昼になるがパターン化してきた毎日です。

午後は大方DVDを見て、2時か3時には漢字の書き取りを少ししたり、編み物だったり

日によって違うのですが・・(-.-) 何かしていますね!貧乏性ですから・・ははははは

メールの返事を書き、安堵していると、俄に暗雲がやってきて、雷鳴、稲光の攻撃です。

乾季なのに{スコール}のように激しく降って来た。斜め前の店の横からは放水車のごとく

雨水が音を立てて流れ落ちている。正に{スコール}・・(@_@;)

突然!猛烈な轟音で、近くに落雷がしたらしい。で、またもや【停電】薄暗い上に電気

が点灯しない。この時は一瞬でした。それからが長かった・・(-"-)

空が曇って来たのを見て(何時もはご飯は5時過ぎに炊くのだが)何故か?4時過ぎに

準備してスイッチを入れた。全くの偶然で、計算した訳でもないのに・・炊きあがって

カチッと切れると同時に【落雷で停電】したのです。7時過ぎまで点かなかったからー

ラッキーでした。蝋燭を点けない薄明かりの中で、早目に晩御飯を窓に向って食した!

雨は6時にはすっかり止んで薄明状態になったので、窓のカーテンを全開して下に座り

食べたのですが・・('_')

それも、真っ暗になる前に片ずけも終わり、ベッドに寝転んでいたらうとうとした様で

気がついたらファンが回っていたのです。取るに足りない話だけれど・・少しずつだけ

先回りして・・全てに影響がなかった・・(^u^)

”こんな事でも生きている幸せを感じられるのですから・・生きている事、生かされて

 いることに感謝しなければと時々思い出します”

現実の日本の大問題に比べる術もないけれど・・「生きているっていいなぁ!」などと

思わずにはいられませんでした・・(^◇^)

この国のニュースを1つ・・

日本に似て、細長い国だから・・北部、中部、南部と気候も、人柄も町の様相もかなり

変化があるのですが、先日、中部のクアンガイという町で{津波警報}が出たそうです。

余り大きな町ではないらしいのですが・・風評が早く浸透した様で、生活用品の買占め

が凄くて、店の中は空っぽの様になったそうです。それは(誤報}だと数時間後に訂正

されたそうですが・・こっちの人に聞くと(水害)は絶えず有るが{津波}等は有りえ

ないと言ってました。皆無ではないが、地震が殆どない国ですから・・家の構造も簡単

な穴あきの薄い煉瓦をコンクリートで積み上げていく家です。鉄骨なんて、入っている

所は少ないから・・大地震がもし来たら、日本よりも災害は大でしょうねぇ・・!(^^)!

  ▼どんどんと高層ビルが建築されていますが・・どうなのでしょうか?▼

今朝も、道路には韓国の有名な会社のバスが数台並び、工場や会社への通勤の人を待つ

列があったり、バイクの接触事故を目の前で見たり相変わらずの状況ですが・・信号を

守って渡っていても突っ込んで来るし《いやはや、未だバイク天国は改善されない》と

思いながら・・歩いておりました。
この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
徒然なるままに…ヴェトナム(沈没記)
2011/04/20(Wed)
雨は朝7時頃には止んで、晴れて来ましたが・・湿気を含んでいるので蒸し暑かった。

終日、天井の扇風機を最小にして点けていましたが・・数時間すると寒くなるし、消す

と暑いという1日でした・・(-"-)

{ちょっと嬉しいメールが届いて今朝はご機嫌、友人の息子さんの結婚が決まった}様

で・・凄く幸せな気持ちでした。後でお祝いのメールを書かねばと思っています。

もう1つは福島に住んでいる知人が元気だというメール・・これも個人的ですが凄く

嬉しいニュースでした。多分、放射能を浴びているのではないかと思っているのですが

そんな事は何も書いて無くて・・私の空き巣の心配をして下さって・・(;一_一)

☆こんな世の中です。1つでも温かく、幸福な事を聞かされるだけで充分に心が優しく

 ほんわかして、癒されます・・(●^o^●)☆

日本では、もう、知らない人はないと思いますが・・○もん式の学習塾が、この国にも

進出していたんです。全く知らなかった・・(-.-)

  ”毎日、夕方になると、我が家の前と向かいの前にバイクが縦列で並ぶのです”

最初は何事か見当もつかず、夕方買い物に出ると、目茶苦茶邪魔になって・・歩くのが

不便でした・・(-_-;)

 ∴ある日、息子が「○もん」があるからだよと教えてくれたのです・・(@_@;)∴

なる程・・2軒隣にあり、子供達のお迎えのバイクや車の列でした。以前にも書きまし

たが、この国の教育は小学校までが無料だそうですが・・後は親の負担になる話を聞い

ていただけに、本音の部分では「塾通い」があるなど想像も出来ませんでした(驚)

      **それだけ、裕福になったのでしょうねー**

そして、必ず、親、親族の送迎が必要な国ですから・・バイクや車の数が並ぶ事も納得

した次第です・・(^◇^)

でも、以前の家の近辺ではなかったから、多分、1区だからだろうと思いました。ただ

発展している区が何ヵ所かあるし、中国や韓国の目覚ましい進出振りをみると、すでに

その地区にもあるのかも知れません・・(-.-) 知らないだけかも・・(+o+)

今朝、トウモロコシを買ったのですが・・焼いたのではなく、この国では蒸すのが常套

らしく、落花生も産物なのですが・・これも、蒸してあります。

北海道では“とうきび”と言うもので・・トウモロコシと言うのは変な感じがします。

市場には黄色の普通のトウキビが売っていて、塩茹でにして食していましたが、この

蒸したトウキビは皮つきで中身は、白に近く、淡い紫や茶色の粒がパラパラあります。

何時ものお姉さんがようやっと、覚えてくれたのか「マダム1本?」と聞いてくれた!

そうなんです。矢張り、この1区では外国人の女性に「マダム」が通用していました。

  ◆「懐かしかった!かなり、干からびたマダムだけれど」・・あはははは◆

さすが1区だと、感心していたら・・隣の豆乳売りの小母さんも「マダム!」等と言う。

笑いながら・・何時もは持てないほどの熱々を購入していたが・・ここは、それ程でも

無かったので・・簡単に零す事もなくコップに入れ替えた。1度では飲めないので2回

に分けているのだが・・考えてみると、乳製品、肉、豆類は毎日摂っているが、生野菜

はかなり少ないと思う。不動産やへTELして台所の付いた部屋を再度依頼した。

この部屋で野菜を上手に摂れれば・・便利なのだが・・(・_・;)

▼電熱器を買った方がいいかな・・温野菜にして食する事を考えた方が良いか?▼

思案のしどころでしょうか?
この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
徒然なるままに…ヴェトナム(沈没記)
2011/04/19(Tue)
昨日は午前中日差しがあって「また、暑くなるなんて?」思っていたら・・(-.-)

午後3時ごろから急変して雷鳴が轟き、この時期にしては異常なくらいの天候に

変化した。「青い稲光、白い閃光、そして大粒の雨が1晩中続いて仰天した!

この乾季に激しい雨がそれもずっと降るなんて・・考えられない・・(@_@;)

   ▼矢張り、これも{異常気象}なのだろうか?▼

☆ここは、トタン屋根でないから、雨音もそれ程響かなくて嬉しい・・(#^.^#)☆

真夜中の2時過ぎに誰かが帰宅したらしく大家が玄関のドアーを開けに行った。

{最初に鍵は玄関と部屋のを貰っているのに・・それにしても遅い帰宅で吃驚!}

雷が酷いので・・熟睡出来なかったせいもあるが・・ドアーを叩く音が半端では

無かったから、飛び起きた感じでしょうか?

こんな些細な事でもこの国の気質が理解できると思うのですが・・自分の事しか

考えていないから・・平気なのでしょう・・(-"-)

久し振りに行列の中で(バイン・ミー){フランスパンに、色々挟んだもの}を

待って買ったのだが・・何故か学生が殆どで10人位待った。短気な私には想像

出来ない・・うふふふふ

「雨が降って来ていたので・・並んでみようか?」なんて思ってしまったのです。

”面白いですねー”全く知らない光景が目の前にありました。学生だからお金が

余り無いのでしょう。目玉焼きとネギ、ハムだけ、胡瓜と肉団子等、持っている

金額を言って作って貰っているのです・・(*^_^*)私は、自分に作ってくれる物

が極、普通だと思っていましたから、金額も何時も100円位支払っていました。

でも、並んでみて「何でもあり」を知らされた。こっちの人には当然の事なのだ

ろうけれど・・頭が固いと言いますか?言われた金額でしか売っていないのだと

勝手に思い込んでいる部分があって・・個人的には、唐辛子、チリソース抜きを

頼むのが精一杯だったから・・(-_-;)

30円、50円で買って行く学生をみて本当に驚いたのです! もう少し慣れたら

やってみようと思いました・・ふふふふふ

**ヴェトナム人の夫婦について**

     《私が知っている限りですから、割合狭い範囲ですが》

ま、様々な夫婦がいるので・・あくまでも独断と偏見に満ちた観察であることを

お断りしておきます・・(__)

内のこの国の家族の夫婦も加味されていますが・・早婚のせいか?40代位で孫が

出来、早々と{隠居生活に入る人}が多い気がします。

まだ十分働けるし、元気なのにー終日、孫の相手をしている人や、別居をしている

人が多いと感じるのです。ここの大家の夫婦は70歳代だと思うのだが・・何時も

見る度に、食事も各々で作って食している様だし・・話をしている時は喧嘩かな?

お金も余る程ある様なのに・・2人で居る所を見た事がない。どちらかが上の部屋

か、下の店にいる。仲が悪いと言う感じでもないのに・・不思議です!

前の家の大家は未だ、子供が小さいせいかしら?割合一緒にお茶を飲んだり、食事

も家族で食している所を何度か見た。でも、女性が強いのはどこの家庭でも同じで

「先ず、怒りだしたら手がつけられない」有様。折れたり謝る事はこの国にはなく

譲るとか我慢する事もないように思う。それが自然みたいで、発散できるから女性

は益々強く、言葉きつくなっている要因でもある気がするのですが・・(;一_一)

義母夫婦も早くから別居しているが・・義母は料理が上手だから、作っては持って

行ったり、誰かが一緒の時は家族として一緒に行動し、食事も同じなのだが・・

普段は全く別行動をしている様子。新婚以外の夫婦も、一緒に来ても自分の気持ち

次第で先に帰ったりする。その事が不思議な位、普通だったりします。

気に掛けないというより、自分勝手な行動が束縛とか依存は無い様にみえる!

ただ、日本と完全に違うのは、長男、長女が親を看る{経済的}から、下の兄弟は

順番に力関係ができていて・・絶対に逆らわないし、反発できないのです。

でも、例えば2番目が凄く裕福になったら・・その時は力関係も変化して、上下の

関係は揺らぐ場合もあるが・・大抵の長子が親の面倒を看る事が決まっている。

義母は9人兄弟の5番目だけれど・・凄いやり手で裕福になったから・・長子も上

の姉や兄達も彼女の意見には逆らわない。結局、彼女が親を看たからです・・(+_+)

☆こんな例はあちこちにある様ですが・・要はいかにお金持ちになって親孝行をする

 かが1番の問題なのです☆

この国の親はそう言う意味では仕合せだと思いますが・・親のお金にぶら下がって

いる子供達が多い事も現実です。どっちが良いのか思考の違いだから断言できない

けれど・・(+_+)

□老いる事はこの国では有難く幸福な事だと言えます。大事にされますから□

      {知る範囲の事ですが・・老いると皆、優しいです}

**何が幸せかは、本人次第だと思うし、拝金主義、社会主義で生活していない

  私がとやかく言える訳ではないが・・理解出来ない事は山積している**
この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
徒然なるままに…ヴェトナム(沈没記)
2011/04/18(Mon)
もう既に太陽はわが物顔をして・・通過する人、バイク、車に遠慮なく均等に注ぎ

「あー今日も暑いだろうなぁ」なんて感じさせる。

{生きて、暑くとも太陽に照らされる喜びは何にも代えがたい筈なのに・・(-"-)}

人間は「暑い、寒いなんてしょっちゅう言ってしまう」困った生き物ですねぇー

矢張り、この1区は便利だし、掃除も行き届き・・絶えず、清掃車がゴミを拾って

行くので・・前の8区に比べたら・・パンツの裾の汚れがかなり違うことを知った。

きっと、ここだけだと思うのですが・・どうしても野菜の鮮度がない。ビニール袋

に入れたままを広げるせいだろうか?何時だって汚れた水をかけている。朝からで

もそうだから・・夕方近くになると上下を逆様にしている姿を見かける・・(-_-;)

道路を隔てて少し歩くと”サンドイッチ屋”のお兄さんがいて、数など30個くらい

しかなく、ガラスのケースに入っているのだが・・(^_^;)

中身は肉のパテ、卵とトマト、魚のフレーク、レタス、胡瓜(この国の胡瓜は大味

であまり美味ではないが、何にでも入っています)

それで増量させているように沢山入っているのです・・(-.-)

ま、嫌いではないけれど「キリギリス?」なんて時折思います・・ははははは

それと、豆乳の熱々を飲むともう、満腹になります。豆乳はビニール袋に入ってる

のですが・・本当に熱くて・・(-_-;)コップに入れ替える時「手を放してしまい」

何度も零すんです・・馬鹿みたいな事を繰り返している!

         ▼学習しない人で、恥ずかしい限り▼

洗面所でするのですが、タオルで巻いていても減って来ると位置がずれるらしくて

結局は熱さで落としたりする・・あはははは 馬鹿みたい・・(+_+)

先日もフォーの種類をカップに入れて帰宅したのですが、堅く、確りと蓋が嵌めて

あるので、思いきり取ったら中身が溢れた・・!(^^)!

自分で毎日食事を作っていた時は、そんな風に持ち帰ることが無かったし、手加減

も、多分に解っていないのだと思う・・指先に力が無くて、缶詰めや、プルトップ

のビールなど・・何度も途中までで、力尽きる体たらくです・・(--〆)

きっと、商品がいい加減に作ってあるのだと{内心言い聞かせている}・・ふふふ

◇ご飯は焚いているので、総菜だけを買う事も多いのだが。自分の味ではないから

 当たり外れが結構あります◇ ▼がっかりします・・(+o+)▼

昨日は肉まんを夕方買いに出かけましたが・・これが大きいので・・半分で十分な

量でした。「なぜか?鶉の卵ときくらげとひき肉が多い」そして、皮が分厚いから

1食分でも多いのです。値段は40円前後から60円位で・・安価ですが・・皮は

もう少し、薄いほうが好ましいと思うのですが・・( ^^)

★ヨーグルトも毎日食していますが。調べて買わないと、果物の種類で全く食べら

 れない種類の物に出合ったりします★

昨日は不動産屋が来ていましたね・・数人の出入りがあった!

斜め前の部屋には韓国人の若者が物凄い音量で音楽をかけたり、誰かを誘って来て

大声で喋る・・何もしてないようで・・私同様、いつも部屋にいる。

ベッドでは無く、マットレスを敷きっぱなしで部屋を開けているから、出かける時

見る気などないのに・・見えるのも嫌なものです。

痰や咳も酷いし・・感じはよくないが・・( 一一)人は見かけで判断してはいけない

と思いつつ、今の処は、慣れないせいで気になっている!

今朝はおこわ(赤飯ではなく花豆を買った)紫色のおこわがあるのですが・・これ

が何なのか?でも極彩色で、ちょっと手が出ない。気になっているが・・(;一_一)

お昼はスープとそれだけにしようかな?
この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
徒然なるままに…ヴェトナム(沈没記)
2011/04/17(Sun)
日曜日の朝は昨日とは打って変わって湿度が高く蒸し暑くなった・・(-_-;)

近くで何かの儀式があるのかしら?・・沢山の人がそれも年配の人のアオザイ姿を

10数人見た。結婚式かも知れない「こんな様子を見ると忘れていたこの国で生活

している事」をふっと思い出す有様です・・あはははは

正直、部屋の中で殆どを過ごす私にとっては買い物と食事に出る以外は、異国での

暮らしをすっかり忘れている日があるのです。誰も訪ねて来ないし、自由で身勝手

な生活だから・・('_')

幸せであり、贅沢だと思い震災に遭われた人々に申し訳ない様な心地を最近は強く

感じています・・(--〆)

“”さて、この地での珍しい食べ物を{外食ばかりなので覚えたのですが}“”

これは、日本で言えば*シチュー*に似ている感じでしょうか?

骨髄で似たスープに様々な肉の部位が入っていて、ニンジン、トマト、ネギなど

が入っていました。熱々でもうすっかり汗だくになって食しました。初めての味

でしたが・・ライムを1個搾って入れたせいでしょうか?想像以上にさっぱりと

していましたが・・もう満腹でしたが・・頑張って食べました。普通はパン等を

浸して食べる様ですが・・私には半分でも十分だと思いましたねえ・・!(^^)!

名前は《ボウ・コウー》なんてー凄い名前で驚きますが・・ははははは

それでも、発音も違うし、食べ物だから・・お許し願います・・(__)

日曜日は何時もの麺の屋台やパンやが休むので、少しだけ遠出します。この家の

食堂も、土日は休みですから・・店は静かですが、私の部屋と向かい側が空室で

不動産屋が客を連れて見に来るのです・・遠慮とか心配りのない国ですからー

吃驚する位の声で案内して来るし、部屋の開け閉めも音が凄いから誰か見に来た

事が直ぐに判る・・(;一_一)

4月は部屋も空くし、入る様でここに来てから何人の人が来たか数えられない程!

それでも、入らないのは、理由が分からない。外国人が多いのだが・・高いのかも

知れないし、狭いのかも知れない・・(-.-)

すっかり懲りた私は部屋の広さより安全性が何よりと今は思っている・・(-"-)

向いも☆サービスアパート☆になっている様だが・・部屋が広いようでベランダに

は全て鉢植えや花が植えられているので・・毎日飽かずに眺めているが、窓を開け

ている姿は1度もない。カーテンは時々開いているが・・私など、朝、窓も玄関の

ドアーも開け放し、換気扇を回して掃除している。

だから、あそこには誰が住んでいると1度で分かるのかも知れないが・・狭いから

せめて、掃除の時は全開したいし、風が生ぬるく、暑くとも・・部屋に風が通る事

が好きなのです・・(*^_^*)
この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
徒然なるままに…ヴェトナム(沈没記)
2011/04/16(Sat)
今朝のホーチミンは6時過ぎから日差しが強く・・ほんの15分ほどの買い物に

出かけ帰宅したら汗ばみました・・(-_-;)

1番暑い乾季に入るのですから当然なのですが、私も少し脂肪が付いてきた感じ

なのかも知れません・・ふふふふふ

頑張って食事しているのですが・・少し多く食すると口の中に口内炎ができたり

胃が重たかったりと体重も少しは増えているとは思うのですが・・ここでは計る

事が出来ないので・・*多分ですが・・(-"-)*

ここ1区の★サービスアパートについて★

道路を挟んで両側、大抵の家が1Fは店をしています。そして、2Fから上を貸して

いて、いわゆる★サービスアパート★と呼び、掃除、洗濯、24時間安全を掲げて

います。私の家は食堂だから部屋にはキッチンがないのが最大の欠点ですがーー

殆どが1ルーム形式で以前の1軒家に比較したらかなり狭いです。それでも、TV

インターネット接続、家具、シャワー、バスタブ、ベッド、冷蔵庫、クーラー付。

外国人相手が多くて、日本人も大勢いるようですが・・数人しか見た事はない。

△それこそ”身1つ”でその日から生活できるようになっている便利さは楽ちん△

ただ、店の中の客の中を通って奥の階段を上り部屋に行くのが余り好きではないが

{親しき仲には礼儀なし}{日本人的感覚など全く通用しない}けれど・・それは

(郷に入れば・・)で慣れるより仕方なく・・!(^^)!もう、その段階は過ぎた!

値段は高いですが・・便利さ、安全性は保障されているし、大嫌いな蟻も、守宮も

下が食堂なのですがゴキブリが全くいません・・(^u^)

朝と昼だけで夜は店はしない。昼は沢山の客が来るようで・・出入りは全くしない。

家族でしている様子。夕方までに掃除をしてくれます。でも、私は1人だしーー

掃除も洗濯も自分でしていますがベランダに干せないのが残念な事です・・(-.-)

ま、シーツや枕カバーは出すように言われて出していますが、1週間に1度なのが

一寸、嫌かな? 程度でしょうか?わがまま言っても仕方なく。されるままにして

いますが・・兎に角、私は”何も話さない”から難しい人だと思われているかも?

キッチンのない部屋に住んだのは初めてで・・野菜不足です完全に・・(;一_一)

出来るだけ野菜の入った物を外食ばかりなので気をつけているのですが・・外食

に慣れていないので台所のある処を今、探してもらっています。

でも、御飯だけは毎日焚いていて、珍しいほど炊き込みご飯が多くなっています。

色々な乾燥野菜や、乾物を入れて炊くからで・・それでも、生野菜が少な過ぎる

前の市場には野菜やがほとんどだったから、あちこちと種類の違った野菜を試す

機会があったが・・ここはあまり新鮮ではなくて・・買う気がしないのです。

炊飯器で総菜を作ろうと思うのですが・・包丁もまな板も何もないし、数本持って

いるから買う気が起きない・・(+_+)

息子は電熱器を買えばと進言してくれるが・・それもまだ入手できていない!

{ここまで書いたら朝8時半から1時半まで問題の《計画停電》になりました}

結構暑いのに・・でも、想像以上にこの部屋はほんの少ししか日差しが入らない。

何とか我慢できると思えた。30分程の停電は何度かあったが・・今日は長くて

それでも、1区は《停電が少ない》とそう思いましたねぇ・・(*^_^*)
この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
徒然なるままに…ヴェトナム(沈没記)
2011/04/15(Fri)
三重県の鳥羽に伊豆の{河津桜}を移植したお寺があることを聞いて・・新幹線と

名鉄で行ってきました。前記しました様に正に3月11日でした。

何時もなら早咲きがあちこちで見られると思っていたのですが{まだ肌寒かった}

どこも咲いていなくて異常気象なのだとかなりの落胆振りでしたが、何とかこの地

では☆満開の河津桜に出合い☆・・心が凄く癒されました・・(*^_^*)

車でずいぶん探しました。全く見知らぬ土地でしたが・・それでもようやっと高台

にあるお寺を見つけ・・数時間堪能しました。本当に満開で、タイミングが良くて

その寺の住職さんの名前が付けられていましたが・・誰も訪れる人がなく思いきり

桜と会話しエネルギーを貰いました・・(^u^)

夕日が綺麗だというホテルに着きました。その時に初めてニュースで地震のことを

知り、津波警報が出て、パトカーが走り放送が何度も流れた事実を知りました。

ホテルの部屋からは内海が広がり・・海苔と貝の養殖をしているという話でしたが

{前回のチリー地震の時はダメージを受けたのです}なんて話を聞かされて驚いて

いた程度でしたが・・まさか、あんな大震災になるなど・・その時は想像もできず

のんびり温泉を楽しみお酒を飲んで熟睡していました(__)

翌日は名鉄で京都に出たのですが・・ここも全く蕾状態で・・ひどく寒かった!

娘の家に帰宅して初めて、凄い地震であった事実を聞かされた。でも、まだ何処か

で{大変だっただろうなぁ}なんて程度の考えでした・・(-"-)

「津波」のニュースと壊滅した家やビル、流されている様子がTVから報道される度

に・・心が切なくやりきれない心情へと変貌していきました。

   △幸い、福島の知人には3日位して連絡が取れ安堵したがー△

◆その時は原発などの被害があることも未だ何も知らなかった・・(;一_一)◆

その間に、激やせして、ふらふらしていたので、脳神経科でMRIを撮ったり、内科

心療内科、歯科などずいぶんと病院へ行き検査ばかりしていました。

結果は異常はなかったのですが・・貧血が酷いと言われ、体脂肪5%という有様で

体が寒くて仕方なかったのはそれが原因だったようです。

ドクター曰く「アスリート並みですね!」とんでもない事・・冗談ではないと思い

ましたが・・自分でも温泉で体が浮き上がってくるのを感じていたので・・!(^^)!

   ●本当は何処か悪いのだと完全に思っていたのが現実の私でした●

あんな大きな災害になるなど範疇になかったし、姉の古希を祝う旅も計画していて

まだ旅は続く予定でした。しかし、姉は前日になってキャンセルした・・(-_-;)

全て先払いでしたし、多分、四国では桜に合えると思い出かけましたが、琴平電鉄

で栗林公園へ行ったら吹雪・・(@_@;)

梅が丁度見頃でしたから・・一人で雪の中の梅に合ってきました。ここも寒かった

ですねー

   ■未だ時期尚早だった私の桜を追いかける旅はここで終わりました■

家の近くで冬桜が侘しく咲いているのを見ただけでした・・( 一一)

それでも、あちこち出かけられて・・幸せでした。ビザの申請に堺市まで出かけ

何度も行っているのだがこんなに混んでいるのは初めてでした。

後日、知ったのですがこの国では留学生や就労、研修生を、無料で帰国させている

と聞きました。飛行機は満席でこれも驚いた出来事でした、(@_@;)
この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
徒然なるままに…ヴェトナム(沈没記)
2011/04/14(Thu)
物騒な話で恐縮ですが・・帰国してすぐに(空き巣)に入られました。後で聞くと

2回も入った様です。正直悪寒が走りました。まだこの大きな災害の前でしたから

それでも{プロの仕業}だと言われたので・・狙われていたのだろうし、仕方ない

と思いました。物は壊れるものだし、消耗するものだと心内に言い聞かせて奥底に

沈め蓋をして“桜見物”だけを楽しみにしていました・・・

だが、異常気象のせいでしょうか?3月は本当に寒かったから・・たった1か所の

“桜との出合いでした”とっても残念でしたがビザの関係でどうにもならなかった

のです。被害はPC(デスクトップ)1年使用、DVDは数ヵ月、電子辞書、血圧計など

宝石(これはほとんど持っていなかった)ただ、亡夫の形見のクリスタルの大きな

ペンダントや友人の手作りのお気に入りネックレスなどはお金に換えられ無い品を

盗まれました。後はたった1つ持参していたブランドのボストンバッグが中身ごと

{これも形見}中身は持病の薬だけしか入っていなかったのに・・{泣}

             ▼これが1番切なかった▼

部屋に入った時、体が震えました・・義母や息子のお陰で・・一応それなりに片

ずけられていたのですが・・全て袋の中までひっくり返してあり、愕然とした!

        ×××矢張り、かなりの衝撃でした×××

話は聞いていても何が盗まれているのか?自分の目で確認したかったのですがー

          ◆内心の動揺は相当でした◆

理解していても2回も見知らぬ人が入って触ったと思うだけでも恐怖感があった

気持ちが悪かったのです。

  【】机に包丁が置いてあり、カーテンに血痕がありました(驚)【】

その日は息子が捜してくれた1区のサービスアパートを即、契約して1ヶ月だけ

ここに住もうと思いました。翌日、不動産関係のプロの女性(日本語可能)を依頼

大家と契約解除、その日の内に引っ越しました。

数時間という早業で・・台所が無いので・・様々な雑貨は義母がクチであずかって

くれることになりました。すごく有難かったです。(__)

     {{本当に必要なものだけでタクシーでの引っ越しでした}}

  **それでも、不自由なく暮らしていけることを改めて感じています**

しかし、あの(大震災)を考えると私の事など取るに足りない事だと思わずには

居られませんし・・それだけで済んだと思って諦観できました。
この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
徒然なるままに・・・ヴェトナム(沈没記)
2011/04/13(Wed)
     ;;;驟雨にご訪問いただいた皆様へ;;;

長い間ご無沙汰いたしてました・・・留守の間にもお越し頂き感謝の気持ち
でいっぱいです。有難うございました!!

ま、何からお話すればいいのか支離滅裂状態の頭の中ですが・・・
昨日、ようやくPCを買いまして、何とか使用可能になりましたが、まだメール等
の機能がうまくいかなくて・・(泣)  ”そんな有様です”

その上、新しい機種で正直ほとんど理解していません。T社なのですが日本製では
ありませんから・・・さっぱりです。
{恥ずかしながら}何も判っていないのです。懸命に奮闘しているのですが・・

帰国していた折、ちょうどあの震災の時は桜を追いかけて三重県にいました。津波
警報が出ていて・・パトカーが何台も走っていましたが・・
あんな凄い災害になるなど想像もできませんでした{驚愕}

   ””被害に遭われた皆様・・心からお見舞い申し上げます””

少しずつ私的なことを書いていきます。
今度とも何卒よろしくお願いいたします!
この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |