小夜しぐれ
2017/03/24(Fri)
※桜が開花しました・・\(~o~)/

「今年は見れるかなぁ?もしかしたら最後かも?」とこの数年は
身体と相談しながら巡り合いを待っている花見ですが・・(#^.^#)

仕合せな事に今年も見る機会に恵まれそうで、嬉しさを感じて
おります。しかし、26日は雨とか?どうしても雨女は避けられ
ないみたいです・・(-.-)

26日はバスツアーがあって1ヶ月半も前から予想しながら混雑
する東京の桜を見に行く予定なのに・・とほほほほ

まーそれでも見れるだけ咲いてくれているだろうと期待しながら
行ってきます。 1人だから、多分、花を見ているだけで心裡は
ふんわりと温かくなれると今から楽しみに致しています・・( ^^)

桜を見に行くようになってからどれだけの歳月が過ぎ桜と一緒に
暮らした日々の思い出や楽しかった花見は殆ど記憶の中に埋も
れて残存しておりませんが、それでも嬉しくて・・有難い・・(*^_^*)

海外にまで大きなパネルを持って行き外は常夏、でも、部屋の中
は日本の春の桜が満開でした・・ふふふふふ
そして、桜時期は必ず帰国したものでしたが・・(@_@。

それ程好きだった桜も人生の終盤近くなってなお、未だその美しさ
を見せてくれる優しさと儚さに感激しています・・(@_@;)

  ☆どの桜を見ても胸の中の琴線が震えます・・(#^.^#)☆

そして、桜の樹木には脈々と力強い葉脈が花を咲かせる時期
には特別に暖かい凄いパワーとエネルギーを出すのです!!

この時期は何時も桜の樹に耳を当てて流れる音を聞いたりその
暖かさに安堵をして仕合せを丸掴みしながら生きてきました!

☆生きている桜に遭遇する喜びに身体が震えます・・(-.-)☆

「来年は多分見ることは無いかも知れない?」と絶えず思いつつ
長年に渡って花見ができた幸福をただただ感謝しています!

私の中の写真は半分位は桜の花です。大小様々な桜がその時
の光景を思い出させてくれますが・・(*^。^*)

大病の後は記憶が飛んでいて場所は殆ど判らないのですけれど
それも桜を見るだけでも生きて来た実感が湧くから不思議です!

☆私は何時も桜のパワーとエネルギーを貰って生きてきました☆

私から桜を取ったら“抜け殻”になってしまいそう・・あはははは
スポンサーサイト
この記事のURL | 日記 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ
2017/03/22(Wed)
※素敵で楽しい出会いがありました・・(*^^)v

沖縄のブログ友がご夫婦で上京・・私に会いたいと言って下さった。
嬉しくて、そして有り難くお目にかかりにホテルまで出かけました!

流石、雨女の私です!早朝よりずっと降り続き・・土砂降りの中を
遠回りして1時間半前に出かけました。
バス停が近いのでそれ程濡れないと思ったのですが・・降りてから
交番でホテルを聞いたら少し歩くようでした・・(-.-)

でも、早目に来て下さってご挨拶をして色々とお喋りをしました!
ご主人は1人でお酒を飲みに行かれると言う話でしたが・・私が
無理に引き止め予定を覆して3人で居酒屋の様な店に行った!

温かい感じの女性でした。お相手に相応しいご主人もにこにこと
されて私たち女性の話に時には合図地を打ち話に入って下さり
・・楽しい2時間でした。

私はホテル内でお茶でもと考えて下さっていた彼女の心の優しさ
を無碍に断って・・{悪かった気がしましたが・・コーヒーも紅茶も
ケーキなども食さない}から高価な食べられないものよりビールで
枝豆を食べている方が性に合っているもので、リクエストしました。

初めてお目に掛ったのに・・ブログ歴が長いせいでしょうか?
直ぐに仲良く話しの中に入っていけて・・彼女の温かさに触れて心
が素直になりました・・ふふふふふ

チャーミングな女性でした。還暦のお祝いで上京されて富士山の
近くを回る予定だと言うお話でしたが・・もー着いておられるかも
知れません。

PCの向こう側だけのお付き合いにも慈愛に満ちた温かさや優しさ
がふわりと襲ってくる感覚の持ち主でした・・(#^.^#)
多分、彼女の持っている雰囲気のせいだったのでしょう・・(*^^)

顔を知っているだけでブログのコメントも又違ってくるので・・楽しみ
です。素晴らしい出会いでした・・m(__)m  感謝です!

老いてからの出会いも又楽しく心が穏やかになれるものですねぇ!
この記事のURL | 日記 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ
2017/03/21(Tue)
※真夜中に息子が出張から帰国・・(#^.^#)

元気だったので安心しました!何時も何処の国へ行っても矢張り
帰国するまで・・心配で(いい歳の男性を案じる親馬鹿ですが・・)
顔を見るとほっとします!

今回はお客さんを連れての旅だったので、少しだけ心配だった!
ツアーコンダクターを長年していた人ですから旅のプロなのです
けれど・・でも、矢張り他人を連れて行くことは大変な事で、それに
男性ばかりだったようで・・忙しくあちこちを観光し、飲んで食べて
の数日だったそうです・・( ^^)

*その方たちは今度はベトナムへ行きたいとか・・うふふふふ*

楽なんですよね誰かに引率して貰うと考える事もないから安堵して
連いていける・・ははははは

私は全てビザから手続き迄何時も1人だから・・(・_・;)かなり緊張し
ている・・日本を離れるとやっぱり何処かで神経が張り詰めている
ようです!これは回数ではないみたいです・・くっくっくっ

何度行っても何度同じ事をしても・・でも、心の中では神経が尖って
いる感じでしょうか?・・うふふふふ

トランジットがある国に行くともー真剣にうろうろしたり・・あはははは
飛行場が新設されたり増築されていたりすると・・その緊張感は半端
ではなく・・誰彼と係の人を捉まえては・・「これ以上は無い笑顔で聞き
まくります・・きゃはははは」

☓数年前来た時と違っていたりすると、もー心中はパニックです☓

ま、色々な国に行くと全てが違うから・・それなりに大変です。が・・

若かったからそれでも何とか?行けたのですが・・最近は段々と面倒
になって来て入る我が身を感じます・・(-.-)

チケットが手に入ったらそれは諦感して頑張って行くのですが・・(-.-)

         ▼老化とは恐怖でもあります・・(-"-)▼
この記事のURL | 日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ
2017/03/20(Mon)
※春は来ていました・・\(~o~)/

先日、玄関と仏壇に(冬桜=小さくて淡い花)割合大きな木を購入
しました。

買った時は蕾ばかりでしたが・・部屋の中の暖かさと晴れて日差し
の日は外に出していました。

それが少しずつ膨らんで数日前には満開になりました・・( ^^)
今迄も日本にいた時は桜時より早く温室育ちを購入していたの
ですがでも、今迄は全部の芽に花が咲く事は無かった・・(@_@。

毎朝、少しずつカットしてあげたり、アイリスと青麦、菊、ガーベラ
なども一緒に少しづつ咲きだして・・余程、花が強かったのでしょう
こんなことは1度も無かったのですから・・(*^^)v

今朝はとうとう8日ぶりに花弁が散りだしました・・それがシンクの中
を埋めて小さな絨毯のようになり綺麗でした・・(●^o^●)

一足先の花を愛でながら・・何時もは満開に咲かせられない私です
が〖何か?幸せが舞い降りた様で嬉しかったです・・(*^_^*)〗

これからが本番の桜時・・楽しみです・・うふふふふ
この記事のURL | 日記 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ
2017/03/18(Sat)
※息子が出張と遊びでカンボジアへ・・
17日早朝から22日夜中まで半分は仕事と言ってもお客さんを案内
する様で・・今回は多忙とスケジュールが混んでいて大変だと言って
出掛けました・・( 一一)

部屋の中が広くなって・・あちこちに積んでいる本を片ずけたいと彼の
部屋に入る度にその衝動を抑圧させている日々ですが・・あはははは

まー仕方ないなぁ!心が乱れているのか?気にしないのか?
汚い部屋の中を丸く掃き、拭き掃除をして終わりの生活が2年も
続き苛々から諦観に大移動してしまった・・「あーあー」

触ると怒るからそのまま埃だけ取って、また同様に置き直しして
いる有様です。

彼には彼の生活の流れがあるのだと思い放置していますが・・私
の苛々は殆ど1年近く収束しなかった・・(-"-)
息子と一緒に住んだ時間が少ないから尚、何を考えているのか?
理解できず・・それにしても辛かったですねぇ!

まードァーがあるからいいけれど・・うふふふふ
お布団を干したりクローゼットの中は勝手に整理しているけれど
余りいい顔はせずで「☓☓が無いとか?ここに入れてあったのが
無い」など言われる。

そして、変なところが几帳面で会社では机の上には何も無いとか?

家で私が手を出すからかも知れません・・我慢できる範囲で止め
ようと思うのだけれど・・毎朝、時間が来たら起きて掃除して、洗濯
しての繰り返し・・無意識の流れが止まるのが私自身が嫌いなの
だと思いました・・ははははは

       ▼息子にしたらいい迷惑かも・・くっくっくっ▼

段々と我儘勝手な婆さんに合わせて来ている感じがして・・最近
は《しめしめ》と思っているんです・・わはははは
何を言っても言う事を聞かない老婆に折れて来ている感じかなぁ?

しかしながら・・家族でも親子でも一緒に住むことは本当に面倒で
厄介で鬱陶しく腹立ちな事が多いことに成人した息子を見て感じて
おります・・矢張り30年1人暮らしだったせいでしょうか?

  ◆誰かと同居は出来ないと何時も考えている・・( 一一)◆

確かに老いてから頑固になったし我儘気儘、勝手ばかり言ってる!
身勝手で相手の気持ちを理解せず自分中心でしか物が見えない。
そんな生活が1年間も続いた気がします・・どっちも我慢したのかも
知れないが・・私の{我}が通って息子が折れたのでしょう・・(-.-)
この記事のURL | 日記 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ