小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2017/12/25(Mon)
※ベトナム科

成田から登場した高校生30人位が凄く大人しくて・・静かな人達
でした。

搭乗しても、本を読んだり、映画を見たりお喋りすることもなく現代
の若者と言う感覚を持っていた私は根本的に驚倒されてしまった。

東京に住んでいた時は近くの高校から賑やかな声や声高に笑う
声を聞いていたし・・スマホして歩いている姿しか想像していなく
殆ど言葉が解らなかったのが現実で、そう言う人達だと信じてい
たんです・・《勝手に・・(-.-)》

彼女たちの名札には渋谷区○○高校ベトナム科と書いてあった!
\(◎o◎)/!しました・・まさか?
そんな科があるなんて夢にも思っていなかったから・・です。

ハノイに到着したら一斉に嬉しそうな顔をして降りて行きました。
日本にもこれからのベトナムに影響を与える若者がいる事にとても
期待を持ち将来の輝きを垣間見た感じがして幸せな気分になった。

ベトナムでは日本語を話す人達は引っ張りだこですが・・反対のこと
もあるんだと・・妙に感動しました・・(#^.^#)
時代が大きく変動している事に現今を見た思いがしました!
スポンサーサイト
この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ(クメールの風に揺れて・・)
2017/12/24(Sun)
※ハノイ・ノイバイ空港

此処で5時間半のフライトを終え・・乗り換えてカンボジアに入国
するのです・・これが又、大変でした・・(@_@;)

ベトナム人やベトナムに入国する人達に揉まれつつ・・違うブース
の所へ行き並んでいたのですが・・何せトロトロと入国審査があり
中々、私の番にならない・・(-"-)

隣のブースが開いたので行ったらもう、出発時刻ギリギリの状態
そこの掛りの小父さんが「連れて行くから一緒においで!」と言う態
を見せてくれエスカレーターを駆け上り、また歩く歩道を走って・・

小父さんは「ハリーアップ」を連発するし重くは無かったけれど両手
に荷物を持ち・・バッグを斜め掛けした私は自分が高齢者である事
すら・・すっかり忘れて一緒にゲートまで走りました・・\(◎o◎)/!

入国審査も荷物検査もパスしてひたすら走った(くたくたでした↓)

もー殆どの人たちが搭乗をしていました。残り数人に混じって乗り込
みそれも1番後で、通路側を希望したのに・・窓ぎわだったもので・・
通路と信じ込んでいた私はアメリカ人夫婦を席が違うなどと言って
しまった・・(#^.^#)

やっと私が間違っている事に気が付き謝って・・漸く席に座りました。

走って来たので心臓がバクバクしていたし、シートも違っていたりと
散々でした・・(-_-メ)

まーそれでもカンボジア・シェムリアップ行きに乗れてほっと安堵した!
軽い食事が出たが殆ど食せなかったがワインだけを飲み・・はははは
流石に疲れたのか眠りこんでしまったようです・・とほほほほ

30分は熟睡した様で身体が揺れているのを感じていた(恥ずかしい!)
結構な回数を乗って来た私・・乗り物大好きな私が眠りこけるなんて・・
想像も出来ませんでした・・(@_@;)

成田で想定外の混雑に遭遇し、ベトナムでは乗り遅れそうになったりと
今回の帰国は波乱含みでしたが・・「これも全て生きているから体験が
出来たことだと・・」そう思いましたねぇ!・・ふふふふふ

序でに書きますが・・ベトナムのハノイ〈ノイバイ国際空港〉はホーチミン
の〈タンソンニャット国際空港〉に似ています。どちらも日本の大成建設
の設計だと言われていて・・明るくしかし、ゲートまで長い造りでした。
未だ新しくてとても綺麗でしたよ・・( ^^)
この記事のURL | ヴェトナム | CM(1) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ
2017/07/01(Sat)
※ヴェトナムニュースから・・

小学生にICタグを持たせて行動を把握・・交通渋滞・安全に一役
かっていると言う話です。

ホーチミンはマンネリ交通渋滞です。それを抑制する為の一環とし
てICタグを持たせたり、バスに監視カメラを設置したりする提案が
出されました。

児童を渋滞から守るためと子供が今、何処で何をしているか?
保護者が把握できるようにする狙いがあるそうです。

深刻な交通渋滞はこれまでも時間差通学・通勤と対策が取られて
来ていましたが・・最近、全国的に行われている歩道を占領すると
言う商売を一層することも大きな課題となっています。

ヴェトナムでは交通事故・犯罪予防の観点から、小学校までは親や
親族が送迎するのが一般的で登下校時には学校前には凄いバイク
の列が並ぶのが通常です・・\(◎o◎)/!
これは想像を絶します・・うふふふふ

自動車での送迎も増えているそうで学校前の渋滞に拍車がかかって
いると言われています!

国が近代化されてヴェトナムの変遷は目を見張るものがあると言われ
何処まで発展して行くのか興味津々です・・(@_@;)

                 (スケッチ)参照
この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
小夜しぐれ
2017/06/26(Mon)
☆ヴェトナムニュース・・

8月6日に南中部沿岸地方『ダナン』市で『ダナン国際マラソン
2017』が開催されます。

『ダナン』はヴェトナムでも大きな都市で中部では有名な都市
です。

同イベントは2014年から毎年開催されてきていると言います。
フルマラソンとハーフマラソンがあってハーフマラソンは午前4時
スタートとかで同市を流れる《ハン川》に架かる橋から朝日を眺め
る事ができて有名です。

エントリ―なさる方は7月10日まで受け付けていると言います。
参加費用はマラソンの種類によって異なるそうです。

『ハノイは猛暑』
丁度、学期末試験シーズンを迎えた『ハノイ』の学生は猛暑対策
に試行錯誤していると言うニュースです。

エアコンがない学生寮には4,5人が共同生活をしていますが・・
部屋を閉め切って扇風機を{強}にして・・その前に氷水を張った
洗面器を置いたお手製の冷風機で暑さを凌いでいると言います。

それでも我慢できない暑さが続いているので1日に何度もシャワー
を浴びるせいで寮では度々”断水”が起きていると言う話です!

コンビニとカフェが大人気で学生たちで埋め尽くされているとか?
殆どの学生が夜に勉強するそうです・・\(◎o◎)/!

日本も暑い夏ですが想像を絶する暑さで、これはカンボジアも全く
同様でカンボジアの方がもう少し暑さは強いかも?・・(-"-)
この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
にわたづみ
2016/08/05(Fri)
☆ベトナムのニュースを・・
本当にびっくりしました。5月に行った時は未だ工事中でしたが
7月30日に《高島屋》がホーチミンに開店したのです・・(@_@。

ご存じのように《高島屋》はシンガポールで大成功を収め次は
台湾での話を聞いていましたが・・( ^^) _
一早くホーチミン市内のど真ん中にサイゴンセンターと同時に
オープンしたのです・・(@_@;)

《高島屋》はSIGON CENTER PHAS2に併設され43Fもある
巨大なビルと同時に開店したようです!

地下2Fから地上3Fの5フロアーだそうで、ビルの上はオフィス
と、サービスアパート200ユニットが完成されたという話です!

ベトナムも次々と変貌して・・数年行かないと道に迷うという乱立
ぶりの都会になってしまいました・・\(◎o◎)/!

本当に凄い世の中になりました!私が見ていた貧困と富裕層の
格差の時代からは想像もできません・・(-"-)
この記事のURL | ヴェトナム | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ